【最新版】マッチングアプリキャンペーン情報!!

マッチングアプリに潜むサクラはいるの?業者の特徴や判別方法を解説!

マッチングアプリサクラのバナー

恋人を探す出会いの場として欠かせないツールになりつつあるマッチングアプリ。どうせ登録・利用するならばきちんとした人に出会いたいですよね。

しかし、マッチングアプリの中には「サクラ」がいる場合もあり、出会えないだけでなくお金を取られるなどの被害報告が度々あることも事実です。

せっかく時間やお金を費やしても、いい出会いができなければ元も子もありません。

そこで今回は、マッチングアプリを長年にわたって使い続け、マッチングアプリを知り尽くした筆者がマッチングアプリでサクラがいるかどうか、サクラの見分け方や特徴、サクラが使う最新の手口をご紹介します。

アヤ

サクラが少ないおすすめのマッチングアプリも紹介するので、ぜひ参考にして、今年こそ素敵な出会いをつかんでください!

ざっくりまとめると…
  • サクラはマッチングアプリの運営側が雇った偽会員
  • サクラはアプリ選びで被害を防げる
  • 安心・安全のおすすめマッチングアプリは以下
  • 【1位】サクラ0宣言でサクラが全くいない!:「ペアーズ(Pairs)
  • 【2位】サクラ0宣言でサクラが全くいない!「with(ウィズ)
  • 【3位】サクラがいないと評判!「ユーブライド
  • 【4位】サクラ0宣言でサクラがいない!「Omiai(オミアイ)
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

\国内会員数最多の2,000万人超え/

好きなところから読む

マッチングアプリのサクラの意味は?

マッチングアプリのサクラの意味は?

マッチングアプリのサクラは、しばしば「業者」と同じ意味で使われます。

「業者との違いや、正確な意味がわからない」という人は多いでしょう。

ここでは、マッチングアプリのサクラの正しい意味と、業者との違いを解説します。

運営が用意した偽物ユーザー

マッチングアプリのサクラとは、運営が用意した偽物ユーザーのことです。

女性・男性の会員になりきり、普通のユーザーのふりをして純粋なユーザーと交流するわけです。

運営が外部に委託することもあれば、自社でアルバイトなどを雇うというケースもあります。

マッチングアプリのサクラバイトについては、こちらの段落で詳しく説明しています。

業者との違い=運営との関係の有無

サクラと業者の違いは、運営が関わっているかいないかです。

サクラ 関わっている
業者 関わっていない

上記のように異なっています。

マッチングアプリの運営会社がサクラを手配しなければ、そのマッチングアプリは「サクラゼロ」といえます。

サクラゼロ宣言をしているマッチングアプリが多いのは、このように「自社が雇わないだけで自然にゼロになる」ためです。

マッチングアプリのサクラ・4つのパターン

マッチングアプリのサクラ・4つのパターン

マッチングアプリのサクラは基本的に運営が雇った偽会員のことを指します。

ただ、他の業者なども含められて言われている場合もあり、サクラも他の業者も気をつける必要があるので、ここでは、サクラも業者もまとめて紹介します。

マッチングアプリの業者の特徴と判別方法」でも紹介していますが、次の章とあわせて抑えておきましょう。

  • 運営が雇ったサクラ
  • 悪質サイト・サービスに誘導する業者のサクラ
  • マルチビジネスや宗教の勧誘をする目的のサクラ
  • 異性に(主に男性が女性に)なりすまして悪ふざけをするサクラ(ネカマ)

ヒカル

以下で一つずつ詳しく紹介していきます

①運営が雇ったサクラ

まずは、マッチングアプリで雇われたサクラです。

マッチングアプリで雇われているので、サクラ側は会員とやりとりをすることで報酬が発生します。

会員数を増やす効果や、返事が返って来やすいという印象を持ってもらうためにアプリの運営側で用意します。

このサクラとやりとりをしても実際の出会いに繋がることはありませんので注意が必要です。

②悪質サイト・サービスに誘導する業者

他のサイトに誘導するために登録している業者も一定数います。

登録自体は無料というアプリも多いので、自社に会員を呼び込むための営業活動の舞台に最適なのです。

他のマッチングアプリや出会い系サイトなどへの勧誘が多いので注意しましょう。

マッチングアプリ側で勧誘は禁止行為として認定されているケースがほとんどですが、様々な方法で見つからないように活動しています。

③マルチビジネスや宗教への勧誘

マルチビジネスや宗教への勧誘を行う会員も一定数います。

最初は普通の会員を装うのですが、次第に宗教やお金儲けの話に発展していきます。

あまりメッセージでの交流もしていないのに、直接の連絡先や他のサイトへの移動を求められたら疑うようにしましょう。

④異性になりすますネカマ

女性の登録は無料というサイトも多いので、「ネカマ」と呼ばれる方も多くいます。

ネカマとは女性のふりをした男性のことで、出会いに一生懸命な男性をからかうのが目的です。

他のサイトへの誘導や直接連絡先を聞いてくることは少なく、あくまでもサイト内で他の会員のリアクションを楽しむ方が多いようです。

レオ

絶対引っかからないわ!という方は「サクラが少ない(いない)おすすめのマッチングアプリ」に戻ってアプリを使い始めましょう♪先手必勝です!

\国内会員数最多の2,000万人超え/

マッチングアプリのサクラの特徴

マッチングアプリのサクラの特徴

次に、マッチングアプリのサクラの特徴について紹介します。

この特徴に当てはまる会員を見つけたらサクラではないかと疑うようにしましょう。

可愛い画像一枚のみのプロフ写真

可愛らしい画像一枚のみの場合、注意が必要です。

男性の場合はとても男前なモデルさん風の画像が設定されているケースが多く見られます。

インターネット上のブログやSNSなどで美人やイケメンの画像を拾い、使用しているため一枚のみになるようです。

プロフィールや無料で閲覧可能な画像の枚数にも注意しましょう。

他サイトへの移動を持ちかけてくる

他サイトへ誘導することを目的としたサクラはすぐに移動を持ちかけてきます。

また、一度LINEなどに誘導してから他のサイトに誘導するというケースも多く見られます。

その場合、二通目くらいのメッセージでLINEの交換を提案してくるようです。

ある程度やりとりをしてから連絡先の交換をするようにしましょう。

返信がやたらと長文

固定のメッセージをコピーアンドペーストして送信していることが多いので、メッセージがやたらと長くなっています。

かしこまった長文だったり、不自然に絵文字が多いメッセージは注意しましょう。

返信がかなり早い

返信があまりにも早すぎる場合にも注意が必要です。

かなり長文なのに1分強で返ってくるなど、不自然なことが多いようです。

返信がやけに早いなと感じたら警戒するようにしましょう。

会話が噛み合わない

会話が噛み合わないというのもサクラの特徴です。

基本的に決まった文章を送信しているので、細かな質問内容をしっかり見ていない可能性が高まります。

従って会話が噛み合わず、違和感が生まれてしまいます。

真剣に出会いを求めているユーザーの場合、一通一通を大事にします。

丁寧さを欠いたような内容の場合、注意が必要です。

女性の場合、性的な話を匂わせてくる

女性の場合、性的な雰囲気を匂わせてくるケースが多く、その場合高確率で他サイトへの誘導をはかるサクラになります。

マッチングアプリで性的な話をするメリットは全くありません。

そういった方を見かけた場合、注意しましょう。

プロフィールの内容と返答が一致しない

プロフィールでは大阪となっているのに、「東京の〇〇区に住んでいます」という自己紹介が来たりするケースが多くあります。

送り間違いの可能性も否定できませんが、住んでいる場所や年齢を間違えるというのは考えにくく、サクラの可能性が高いと考えてよいでしょう。

マナ

もう平気!という方は「サクラが少ない(いない)おすすめのマッチングアプリ」に戻って気に入ったアプリに登録してしまいましょう!

\国内会員数最多の2,000万人超え/

マッチングアプリのサクラを判別する方法

マッチングアプリのサクラを判別する方法

続いて、サクラの特徴がわかったところで、実際にサクラを判別する方法を紹介していきます。

質問をたくさん投げかける

サクラの多くは固定のメッセージをコピーアンドペーストして送っています。

そのため、イレギュラーな内容の質問には弱く、違和感を感じる返答をする可能性が高くなります。

プロフィールを見て、その内容に沿った質問をいくつか投げかけてみましょう。

プロフィールをしっかり確認する

とにかくプロフィールを確認することが重要です。サクラの特徴として、プロフィールが極端に短いケースが多くあります。

他にも

  • プロフィールに現実味がない
  • 明らかに改行がおかしい
  • 変な絵文字を使っている

などもチェックするようにしましょう。

他のユーザーとは違う雰囲気のプロフィールには要注意です。

登録しているコミュニティ数を確認

サクラの多くがサイトのサービスを十分に利用していないという傾向にあります。

忙しくて利用できていない可能性もありますが、登録しているコミュニティ数が少なすぎるのは十分に怪しい要素になるので警戒しましょう。

投稿している内容へのいいね!数を確認

投稿内容へのいいね!数も非常に重要です。

極端に少なかったり逆に多すぎるいいね!数はサクラの可能性が増します。

マルチ商法の勧誘を行うサクラの場合、いいね!数が極端に多くなり、投稿内容もリッチな内容になります。

違和感を感じたら警戒しておいて損はありません。

Facebookの友達数が不自然

Facebookの友達数も大事な判断ポイントになります。

Facebookとサービスを連動させているマッチングアプリが多いので、実際に検索にかけて見ましょう。

検索で表示されなかったり、友達になっている人数が極端に少なかったり多すぎる場合は注意が必要です。

プロが撮影したようなプロフィール画像

人前に出るお仕事以外で、高画質な写真を撮影する機会はかなり少ないはずです。

プロフィール画像がプロ仕様の方も注意が必要です。

職業がOLや事務などに設定されているのに、プロフィール写真が芸能人のような画質のものはしっかり警戒しましょう。

レオ

これを抑えておけば平気です!「サクラが少ない(いない)おすすめのマッチングアプリ」に戻ってマッチングアプリで出会いを作っていきましょう!

サクラが少ないマッチングアプリの見分け方

サクラが少ないマッチングアプリの見分け方

これはもう「サクラがいない(少ない)マッチングアプリ」を紹介してしまっているので必要ないとも言えますが、他のアプリを使うことを検討する際に知っておくべきことですので、紹介しておきます。

運営している会社が大手

運営している会社が大手であるというのは非常に重要な要素になります。

運営している会社が大手である場合、管理やサービスにしっかりと予算を割いているケースが多く、安全です。

アプリの運営サイドでサクラだと判断すると、あっという間にアカウント停止に。

仮にサクラが登録していても強制退会までの対応が早いので被害に遭う可能性が限りなく0に近くなります。

会員数が多い人気アプリ

会員数が多いアプリもまた、サクラが少なくなります。

アプリ側でサクラを雇う必要がないので、自然と出会いを求める真剣なユーザーのみに。

会員が増えるのには理由があります。

安全で優良なアプリだという評価だからこそ会員数が伸びていると言えますね。

会員数が多いのはどれ?
マッチングアプリの会員数を徹底比較!

登録の際に本人確認が必要

マッチングアプリの登録に本人確認書類が必要になる場合、サクラはかなり少なくなります。

本人確認を実施することで、他サイトへの勧誘を目的とするサクラは登録しにくくなり、サクラに当たってしまう可能性が最小限に押さえられます。

365日24時間カスタマーセンターが稼働

365日24時間カスタマーセンターが稼働マッチングアプリも増えてきています。

サクラや悪質なユーザーへの対策がしっかり施されているので安心ですね。

そういったアプリは、ユーザーへの対応も早く丁寧なので、快適に出会いを探すことが出来るでしょう。

\国内会員数最多の2,000万人超え/

サクラがいないマッチングアプリ4選

サクラがいないマッチングアプリ

マナ

じゃあどのマッチングアプリを使えばいいの?サクラが少ないマッチングアプリもある?

という方のために、サクラが少ない、あるいはサクラ0宣言をしていてサクラがいないマッチングアプリを紹介していきます!

今回は、以下の記事からサクラの心配がいらない特におすすめのアプリを厳選しました!

マッチングアプリおすすめマッチングアプリおすすめ人気ランキング20選!経験者9015人が選んだ優良アプリも紹介!

ペアーズ:サクラ0宣言で全くいない

ペアーズ(pairs)
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ  
ペアーズの総合得点
★★★★★(非常におすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:2,350円/月 女性:無料 20~50代
  • 日本でもっとも選ばれているマッチングアプリ
  • 出会いやすさもコスパの良さも日本ナンバーワン!
  • マッチングアプリ初心者にもおすすめ

\国内会員数最多の2,000万人超え/

続いて紹介する「ペアーズ(Pairs)」もサクラがいない優秀なマッチングアプリです。

ペアーズにサクラはいない!」でも紹介していますが、ペアーズにサクラがいない理由以下の通りで、サクラとマッチングする可能性が全くない安心・安全なマッチングアプリとなっています。

Omiaiにサクラがいない理由
  • 会員数が十分に多くてサクラを雇う必要がない
  • 月額課金制でポイント課金制ではない
  • 大手企業が運営しており、システムがしっかりしている
  • 「サクラ0宣言」をしている

ペアーズは会員数No.1で年齢層も幅広く、「今からマッチングアプリを使う!」という方に一番におすすめしたいマッチングアプリです。

レオ

マッチングアプリを使うのであればペアーズは抑えておきたいところです!

\国内会員数最多の2,000万人超え/

with:サクラがいないと評判!

with

withのバナー

withの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★ ★★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:3,600円~/月
女性:無料
20~30代
  • 診断系のイベントを楽しみながらマッチング
  • 見た目よりも内面重視でマッチングしたい人

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

続いて紹介する「with(ウィズ)」は、ペアーズ、Omiaiと並ぶ恋活マッチングアプリ三代巨頭の残り一つの、大人気マッチングアプリです。

「サクラ0宣言」こそしていませんが、

  • 既に十分人気で会員数も多いためサクラを入れるメリットがない(小さい)
  • 管理体制がしっかりしている
  • 運営会社が大企業
  • 「サクラがいない!」という口コミが多い

という理由から、サクラはいないとされています。

ヒカル

僕もwith使ってるけど、いいな!と思った女性で会えない人はいないし、サクラいるわこれって思ったことは一度もなかったよ!

性格診断で自分と合う人と簡単に会えると評判で、若い世代が多く、顔のレベルも高いと人気なので、ぜひ使ってみてください!

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

ユーブライド:成婚実績豊富な婚活アプリ

ユーブライド

ユーブライド公式サイトのキャプチャ

 

ユーブライドの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★ ★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:4,300円/月
女性:4,300円/月
20~40代
  • 30代・40代の婚活におすすめ!
  • 元ミクシィグループ、現IBJグループの運営
  • 結婚への熱意が高い会員が多い
  • 2018年だけで2,442人もの成婚退会者がいる

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライド」はサクラ0宣言をしている婚活アプリです。

婚活アプリ・婚活サイトの中でサクラ0宣言をしているものはほとんどないので、婚活をしたい方は「ユーブライド」を利用するのが良いでしょう。

ユーブライドは年齢層が30~40代が中心で、かなり結婚意欲が高く、運営会社が超大手企業なので安心して利用できます。

レオ

サクラの被害に絶対に遭いたくない!でも婚活をしたい!という方は「ユーブライド」を使ってみることをおすすめします!

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

Omiai:婚活・恋活の中間に最適!

Omiai
マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」の公式サイトキャプチャ
Omiaiの総合得点
★★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★ ★★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:3,980円~/月 女性:無料 20~40代

 

  • アラサー世代の恋活に最適のマッチングアプリ
  • イケメン・かわいい子が多いと評判
  • 会員数よりも会員の質を重視する人向き

 

\結婚を見据えた真剣な出会いがある/

Omiai」は、会員数も多く、イケメン・美女が多いと評判のマッチングアプリです。

これだけ聞くと、「イケメンと美女が多いってそれサクラじゃないの〜?」と思う方も多いかと思います。

しかし、Omiaiにはサクラがいないんです!

Omiaiにサクラはいない!」でもOmiaiにサクラがいない理由は先程ペアーズの部分で紹介した理由と同じで、サクラを雇っていない優良マッチングアプリです。

理由としては、以下があります。

ここから分かるように、Omiaiはかなり優秀なマッチングアプリで、アプリの中では珍しい「サクラ0宣言」をしています。

レオ

サクラの心配もないし美男美女と出会えるしOmiaiは非の打ち所がないマッチングアプリです!ぜひ使ってください!

\結婚を見据えた真剣な出会いがある/

ここまでで紹介してきたマッチングアプリは以下です!

サクラがいない(少ない)おすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリのサクラの手口

マッチングアプリのサクラの手口

最後に、最新のマッチングアプリのサクラの手口を紹介します!

ヒカル

こんなのあるんだ!というものもあるので見てみても面白いかもしれません!

カットモデルの勧誘

カットモデルの勧誘も多く行われているようです。

出会いを求めているユーザーからすると少し迷惑な存在ですよね。

プロフィール画像はかなり男前、もしくは美女であるケースが多いようです。

出会いを求めている風なやりとりをある程度してかから、カットモデルの打診をしてきます。

カットモデルの勧誘のふりをした悪徳サイトへの勧誘もあるので注意しましょう。

自称スカウトマン!芸能人への勧誘

自称スカウトマンからの勧誘も最近増えている手口の一つです。

芸能事務所への勧誘がマッチングアプリで行われるケースはありません。

そのほとんどがAV出演の依頼を行う会社だったり、悪徳事務所である場合が多いようです。

マッチングアプリで芸能事務所への勧誘が行われた場合、警戒が必要です。

ホストやキャバクラ嬢

ホストやキャバクラ嬢からの勧誘もあるようです。

新規のお客さんを獲得するために、無料で登録できるマッチングアプリを探し、活用するというもの。

出会いを求めているわけではないので、真剣に出会いを求めている方にとっては迷惑な存在となります。

しばらくやりとりをした後に、働いているお店に来て欲しいという打診があるはずです。

そういった内容のメッセージがきたら、ホストやキャバクラ嬢の新規客獲得営業だったと割り切りましょう。

\国内会員数最多の2,000万人超え/

マッチングアプリのサクラバイトの実態

マッチングアプリのサクラバイトの実態

マッチングアプリのサクラについて「バイトがあるらしい」という噂を聞いた人もいるでしょう。

ここでは、サクラバイトの時給・給与なども含めた実態を解説していきます。

2000年代前半の出会い系で多かった

上のツイート主さんが書かれているとおり、マッチングアプリが「出会い系サイト」だった2000年代前半頃までは、サクラバイトがしばしば見られました。

しかし、2007年頃からスマホが流行し始め「マッチングアプリ」の時代になってからは、サクラが激減しています。

この頃からSNSも同時に広がり「ユーザーの口コミ」が強くなったためです。

サクラはユーザーからの評判が悪くなることに加え、運営会社が悪事を働いている弱みを、アルバイトに握られることになります。

それが簡単にSNSで告発される時代になったため、サクラが激減したのです。

メールオペレーターなどで稀に求人がある

知恵袋出典:Yahoo!知恵袋
上の知恵袋での書き込みのように、2021年現在でも「メールオペレーター」などの名目で求人が出ることがあります。

上の投稿者さんのケースでは、時給1500円と求人に書かれていたものの、実際は完全歩合制だったということです。

そして、歩合制での月収が18万~40万円程度とのこと。

しかし、完全歩合なのでこの数字は意味がないものです。

カエデ

よーた

回答者さんも書かれていますが、他にスタッフが1人なのにこの数字が出せる理由も怪しいですね。

このマッチングアプリは「立ち上げたばかり」ということで、ほとんどユーザーのいないアプリでしょう。

ペアーズやタップルなどでこのようなことをしたら、大変なスキャンダルになります。

そう考えると、登場したばかりのマッチングアプリではサクラバイトはあっても、大手ではまずないといえます。

(発覚する確率が極めて高く、発覚したときに失う利益が大きすぎるためです)

なお、各マッチングアプリのサクラ事情は、それぞれ下記の記事で詳しく解説しています。

マナ

アキト

サクラのいないアプリを安心して使いたいという人は、上記の記事もぜひ参考にしてみてください!

マッチングアプリのサクラの名前

マッチングアプリのサクラの名前

マッチングアプリのサクラは、名前のつけ方にも一定の特徴があります。

ここでは、それらの特徴がわかり参考になるツイートを紹介させていただきます。

名前が英字1文字は大体サクラ

特に外国人の業者で「M」「L」などのアルファベット1文字だけの名前をつけているケースが多く見られます。

こうした名前に加えて、上のツイート主さんが書かれているような特徴があれば、ほぼ確実にサクラといえます。

「みぃ」など定番の名前が多い

1つ前のツイート主さんも「Miii」が多いと書かれていましたが、こちらのツイート主さんも「みぃ」という女性と5人も出会われた、と書かれています。

おそらく長い名前よりも「ネットに名前を出されたときのダメージが少ないためでしょう。

長い名前でネットの情報にヒットしたときは、疑われてしまうためです。

カエデ

よーた

「みぃ」なら偶然の一致と思ってもらいやすいですからね。

同じ写真を違う名前で使い回している

マッチングアプリの業者は年々稼げなくなっているため「手抜き」が増えています。

上のツイート主さんが書かれているとおり、同じ写真やプロフィールを違う名前で使い回すというパターンがしばしば見られます。

 

 

 

マッチングアプリのサクラに関する口コミ・体験談

マッチングアプリのサクラに関する口コミ・体験談

Twitter上では、マッチングアプリのサクラについて書かれた口コミや体験談が非常に多く見られます。

それらの口コミ・体験談を内容別にまとめると、以下のようになります。

  1. サクラがいる・多いという口コミ&体験談
  2. サクラはいない・いなかったという口コミ&体験談
  3. サクラの特徴(パターン・手口)に関する口コミ&体験談
  4. サクラを疑われた女性による体験談
  5. マッチングアプリのサクラに関するあるある
それぞれの内容が書かれた有意義なツイートを紹介しつつ、解説を加えさせていただきます。

サクラがいる・多いという口コミ&体験談

「マッチングアプリにはサクラがいる・多い」という内容の口コミや体験談では、以下のような投稿が見られます。

  1. サクラのいないマッチングアプリなどある?
  2. 大手アプリでも日本語がおかしい外国人のサクラが多い
  3. いつもはいいね!が来ないのに突然大量に来た
  4. 理系の大学生はサクラに騙されやすい?
それぞれの投稿を紹介しつつ、補足をさせていただきます。

サクラのいないマッチングアプリなどある?

「サクラのいないマッチングアプリなどあるのだろうか」という疑問を提起されているツイートです。

結論からいうと、大手のマッチングアプリでサクラはいないといえます。

他の段落でも説明している通り、サクラは「運営会社が雇うもの」です。

つまり、堂々と詐欺という「違法行為」を働くことになります。

これは社員さんやアルバイトの方々に告発されたら言い逃れのできない行為で、企業としては「爆弾」を抱えることになります。

小規模な会社が運営する無名のアプリであれば、数名の社員が自分達の利益のために、秘密を完璧に守ることはあり得るでしょう。

しかし、東証上場企業のグループ会社など、規模の大きい運営会社になれば、そうした「秘密」を守ることは不可能です。

そのため、サクラという「運営が雇うもの」は、大手のマッチングアプリには存在しません。

しかし、運営会社と無関係に勝手に入ってくる「業者」は存在します。

この「業者」をサクラとすれば、確かにツイート主様がいわれている通り「業者が存在しないマッチングアプリはほぼない」といえます。

逆にいうと、業者すら集まらないマッチングアプリは「業者から見ても魅力がない」ということで、誰も出会えないアプリといえます。

「出会えるマッチングアプリであれば、必ず業者も集まる」ことは、理解していただくと良いでしょう。

大手アプリでも日本語がおかしい外国人のサクラが多い

大手のアプリでも、プロフィールやメッセージの日本語がおかしい外国人のサクラ・業者が多いという口コミです。

実際、これらのサクラや業者はすぐに運営によって消されるものの、数自体が多いため、いつ見ても常に一定数存在します。

全体の数としてはそれほど多くないのですが、彼らは「常勤」であり、普通のユーザーが働いたり学校に行っている時間にも、ひたすらマッチングアプリを触っています。

しかもbotやコピペを大量に使うという点で、普通のユーザーよりもアクションが数倍早いため、10倍多くの時間を使うとすると、30倍程度の数がいるように見えます。

これが「サクラ・業者が多く見える理由」で、実際にはそれほど多くないものです。

何にしても、大手のアプリでもこのような理由でサクラ・業者が多く存在するように見えてしまい、かつ「外国人のアカウントが多い」ということです。

外国人のアカウントは主に「国際ロマンス詐欺」のために使われており、マッチングしたらすぐにLINEに移行したがるのが特徴です。

こうした国際ロマンス詐欺への対処法も含めて、マッチングアプリで外国人とやり取りする際の注意点やポイントは「マッチングアプリで外国人と出会う方法」の記事で詳しく解説しています。

理系の大学生はサクラに騙されやすい?

OZEN(オゼン)の東京理科大バージョンについて「女性慣れしていない理科大生・理花大卒をサクラで引っ掛ける戦略では?」という指摘です。

確かに、この「理科大バージョン」だけを見るとそう思う方も少なくないでしょう。

ただ、OZENを知っている人なら「有名大学は一通り網羅している」ことを知っているので「ああ、理科大もあるのか」という反応になるはずです。

たとえば、オゼンには「OZEN慶応」もあり、これがあるということは「女性慣れしていない男性ばかりを狙っているわけではない」ことがわかります。

また、慶応だけでなくOZENには以下のような各大学のバージョンがあります。

【参考】出身大学別|OZEN

  1. 東京大学(男性)
  2. 京都大学(男性)
  3. 一橋大学(男性)
  4. 東京工業大学(男性)
  5. 慶應義塾大学(男性)
  6. 早稲田大学(男性)
  7. 上智大学(男性)
  8. 大阪大学(男性)​
  9. 名古屋大学(男性)
  10. 東北大学(男性)
  11. お茶の水女子大学(女性)
  12. 津田塾大学(女性)
  13. 九州大学(男性)
  14. 神戸大学(男性)
  15. 筑波大学(男性)
  16. 千葉大学(男性)
  17. 明治大学(男性)
  18. 学習院大学(男性)
  19. 青山学院大学(男性)
  20. 立教大学(男性)
  21. 中央大学(男性)
  22. 法政大学(男性)
  23. 東京理科大学(男性)
  24. 同志社大学(男性)
  25. 関西学院大学(男性)
  26. 関西大学(男性)
特に「青山学院大学(男性)」や「上智大学(男性)」があることを見ても、やはり「女性慣れしている男性も対象となっている」といえます。

ただ、理科大など個別の理系の大学だけを見れば、確かに「女性慣れしていない男性の利用を想定している」という可能性も十分にありえるでしょう。

こうした大学別のOZENの紹介も含めて、OZENがどのようなマッチングアプリかは「OZENとは?評判と口コミ」の記事で詳しく解説しています。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

いつもはいいね!が来ないのに突然大量に来た

普段いいね!が来ないのに、この日は朝から通知が「おかしいくらい」に来ていたという体験談です。

ツイートで書かれている通り、確かにほとんどいいね!が来ない状態からこのようになると、サクラを疑う方が大部分でしょう。

これらのいいね!が全てサクラだったとすると、彼らがツイート主様について「何らかの情報を共有した」可能性があります。

それ以外の理由で突然いいね!が増えるとしたら「マッチングアプリのアルゴリズムでツイート主様が有利になった」「たまたまランダムにおすすめの上位に表示された」などが考えられます。

\国内会員数最多の2,000万人超え/

サクラはいない・いなかったという口コミ&体験談

「マッチングアプリにサクラはいない&いなかった」という内容の口コミや体験談では、以下のようなものが見られます。

  • ペアーズではサクラに遭うこともなく素直な女性会員さんが多かった
  • 昔はサクラのイメージがあったが今は身近な人たちも普通に利用している
  • 大手アプリは電話番号認証があるため不正は少ない
それぞれの口コミや体験談を紹介させていただきます。

ペアーズではサクラに遭うこともなく素直な女性会員さんが多かった

以前ペアーズを使われており、サクラに遭うこともなく、女性の会員さんは素直な方が多かったという体験談です。

ツイート主様の顔写真を見て少し混乱される方が多いでしょうが、ツイート主様は以前は男性だった方です。

「年収200万円以下」というのも、文面から考えて男性だった頃の数値と考えられます。

その頃も仲良くしていた女性が2〜3名見えたということで、ペアーズで女性と出会う上では、必ずしも高収入は必要ではないとわかります。

ツイート主様は後に女性になられるほどなので、もともとルックスが良い&女性の気持ちがわかるというアドバンテージはあったでしょう。

年収に限らず、身長でもルックスでも何でも「何か足りないスペックがあってもその他の部分で補える」ことを知ると、マッチングアプリでより出会いやすくなるといえます。

なお、ペアーズでの彼女の作りやすさについては「Pairsで彼女ができた体験談」の記事で詳しく解説しています。

昔はサクラのイメージがあったが今は身近な人たちも普通に利用している

マッチングアプリがまだ「出会い系」と呼ばれていたガラケーの時代には「サクラや架空請求などの悪いイメージがあった」という口コミです。

しかし、現在ではバイト先で一緒の同い年の女の子でも利用しているなど、割と身近なものになった(つまりサクラなどの危険は少ない)と評価されています。

こうした出会い系とマッチングアプリの違いについては「出会い系アプリとは?」の記事で詳しく解説しています。

出会い系アプリ・サイトおすすめランキング17選!

大手アプリは電話番号認証があるため不正は少ない

大手のマッチングアプリの大部分は、携帯電話の番号によるSMS認証を義務付けています。

このため、サクラや業者が入り込むことが難しく、これらの数は「非常に少ない」という評価です。

メールアドレスの認証は「アドレスを量産する」ことで、サクラも対応できます。

しかし「電話番号の量産」となると、ハードルが数段上がります。

手間だけでなくコストもかかるため、それなりに「本格的」に取り組んでいる業者でなければ、この壁はクリアできないわけです。

こうしたマッチングアプリの電話番号認証については「マッチングアプリの電話番号」の記事で詳しく解説しています。

サクラの特徴(パターン・手口)に関する口コミ&体験談

マッチングアプリのサクラの特徴やパターン、手口について述べられた口コミや体験談では、以下のような内容が見られます。

  1. 出会い系アプリで女性からメッセージが来るのはサクラの可能性が高い
  2. いいねだけしてマッチしても連絡をくれない人はサクラ・業者が多い
  3. 有料会員の期限が残り1ヶ月になったら途端にマッチングが多くなった
  4. 投資などの外部サイトへの登録を促す
それぞれの内容が書かれたツイートの紹介と、補足をさせていただきます。

出会い系アプリで女性からメッセージが来るのはサクラの可能性が高い

こちらのツイート主様が指摘されている「メッセージ有料式のマッチングアプリ」というのは「出会い系アプリ」のことだと考えていいでしょう。

業界関係者の方でなければ「マッチングアプリと出会い系アプリは同じもの」と考えられていることが多いといえます。

一方、業界では「マッチングアプリは月額制、出会い系アプリは従量課金制」という区別が一般的です。

出会い系アプリの従量課金は「メッセージ1通につき5円」などというルールですが、ツイート主様が書かれている「メッセージ有料式」というのは、おそらくこのことでしょう。

月額制のマッチングアプリでも「男性がメッセージをやり取りするには有料会員になる必要がある」というルールはあります。

そういう意味では、月額制のマッチングアプリも「メッセージ有料式」です。

ただ、ペアーズやwithなどの大手のマッチングアプリでは、男性2女性からメッセージが来ることはまずありません。

たまに「あからさまに業者」という女性からメッセージが届きますが、数時間以内に強制退会になり消えていることがほとんどです。

いいねだけしてマッチしても連絡をくれない人はサクラ・業者が多い

サクラや業者の行動パターンとして「適当にいいね!を飛ばす」「マッチングしても連絡はしない」ということを挙げています。

実際にその通りなのですが「マッチングした後メッセージしなければ、サクラはお金を取れないのでは?」と思うでしょう。

これについてはさまざまなパターンがあり「マッチングだけでもお金を取れる」というケースがあります。

「自分からいいね!をする時だけでなく、いいね!を返すだけでもお金がかかる」というアプリなら、お返しをもらった時点でサクラには「成果」が発生するわけです。

また、他のパターンでは「マッチング担当とメッセージ担当が分かれている」ということがあります。

マッチングは「いいね!」を送るだけなので、botでもできますし、人間がやるとしても外国人アルバイトの方でもできます。

一方、メッセージは多少難易度が上がるため、ここから「まともな日本人のスタッフ」を入れるというパターンも見られるわけです。

このような理由で「マッチングしても連絡を取らないサクラ」は存在します。

なお、こうしたサクラが存在するのは一部の「出会い系アプリ」であり、ペアーズやタップルなどの大手のマッチングアプリであれば、一切存在しないので安心してください。

(運営が雇うサクラは存在しませんが、勝手に侵入する「業者」はごく少数存在します)

ちなみに、このような業者の手口については「マッチングアプリの業者」の記事で詳しく解説しています。

【2023年】マッチングアプリに潜むサクラや業者の見分け方 | 最新手口5選

有料会員の期限が残り1ヶ月になったら途端にマッチングが多くなった

https://twitter.com/moonmic332/status/1589203797230104577

有料会員の有効期限が残り1ヶ月になったため「継続させるためにサクラのアカウントでマッチングを増やしているのでは?」という指摘です。

月額制のマッチングアプリが大手のものでなく、無名のものであればそのようなことも確かにあり得ます。

大手の場合も「できれば辞めないでほしい」という気持ちは当然あるでしょう。

これは利益のためもありますが「一人でも女性・男性が多い方が、他の会員さんも出会いやすくなる」「つまり、ユーザーにとって良い」からです。

そして、やめないでもらうための手段として「おすすめランキングの上位に上げる」という可能性が考えられます。

また、ランキングでなく単純に「あなたにおすすめ」として、異性の会員さんの画面に表示する回数を増やすということもあるでしょう。

どちらも「人気」でなく「おすすめ」であれば、嘘ではないので間違ったことはしていません。

(もちろん、あまりに残念な会員さんをおすすめしてしまったら、おすすめされた他のユーザーにとってマイナスですが)

運営が何かをしている(可能性がある)という点では、確かに「操作」はあるのですが「サクラ」のように悪いものではない、ということは理解していただけるかと思います。

投資などの外部サイトへの登録を促す

こちらのツイート主様が指摘されている通り、外部サイトへの登録を要求するアカウントは、ほぼ全てサクラ(業者)です。

こうしたサクラが登録を促すのは、仮想通貨やFXなどの「投資系サイト」です。

これらの投資サイトは「完全な偽物」で、投資すると順調に利益が出ているように見えます。

しかし、これは画面上の数字が増えているだけで、実際のお金は詐欺グループに使い込まれているものです。

こうした手口で5,000万円などの大金を騙し取られてしまった男性も見えます。

このようなマッチングアプリでの詐欺などの事件については「マッチングアプリの事件簿」の記事で詳しく解説しています。

マッチングアプリ事件381例-出会系サイト殺人等犯罪被害ニュース一覧

\国内会員数最多の2,000万人超え/

サクラを疑われた女性による体験談

「マッチングアプリでサクラを疑われた」という女性の体験談では、以下のような内容が見られます。

  1. 美人が顔写真を出すとサクラを疑われる
  2. メッセージが面倒なのですぐ会ったらサクラだと思われていた
それぞれの貴重な体験談を紹介させていただきます。

美人が顔写真を出すとサクラを疑われる

マッチングアプリで美人の女性が顔出しをしていると、当然人気が出ます。

しかし、美人のサクラアカウントに遭遇したことのある男性からは、サクラと疑われてしまうことも多くなります。

先に天然の美人とマッチングしたことのある男性や、アプリ経験の長い男性ならそのようなことはないのですが、

  • アプリ経験がまだ浅い
  • 先にサクラの美人と遭遇してしまった
という場合は「美人というだけでサクラに見える」ということが多いものです。

このように天然の女性を疑ってしまうと、当然チャンスは逃してしまうわけですが、代わりに結婚詐欺や美人局などの被害には遭いにくくなります。

そういう意味では、このような警戒心にはメリットもデメリットもあるのですが、女性はこのあたりの男性の心理も読みつつ、やり取りしていただくのが良いでしょう

メッセージが面倒なのですぐ会ったらサクラだと思われていた

こちらのツイート主様の場合、メッセージが面倒だったため、会いたいと思ったお相手には、2通目からいきなり「一度会いませんか?」とメッセージをされていたということです。

マッチングアプリの出会いとしては確実に「爆速」で、しかも女性からのアプローチなので、サクラを疑う男性が多いのも自然といえるでしょう。

ただ、サクラを疑いながら多くの男性が実際に会いに来ていたのは、それだけの魅力があったためといえます。

たまにこのような良いパターンがあるため、男性が「サクラかもしれない」と思っても騙されてしまうことがあるのですが、やはりサクラはメッセージが不自然になるものです。

ツイート主様の場合、すぐ会おうとするパターンはサクラのようでも、メッセージ自体は自然だったはずで、男性陣もそのあたりは気づいていたと思われます。

このあたりの見抜き方は「感覚」になるので、リアルでもマッチングアプリでも多くの人間関係を経験しながら「見る目」を養っていただくのが一つの方法といえるでしょう。

なお、このような「すぐ会いたい」という方におすすめのアプリは「すぐ会えるマッチングアプリ」の記事で詳しく紹介しています。

マッチングアプリのサクラに関する「あるある」の体験談

マッチングアプリのサクラに関する「あるある」というべき内容では、以下のようなツイートも見られました。

  1. 素敵なお相手とマッチングするとサクラ・美人局を疑ってしまう
  2. あまりにもマッチングしないとサクラとのマッチでも嬉しい
それぞれのツイートの紹介と補足をさせていただきます。

(なお、アプリ全般のあるあるについては「マッチングアプリのあるある」の記事で詳しくまとめています)

素敵なお相手とマッチングするとサクラ・美人局を疑ってしまう

マッチングアプリであまりにも素敵すぎるお相手とマッチングしてしまうと、サクラや美人局でないかと疑ってしまう、という人は多いでしょう。

このような迷いは男性だけでなく、女性でも多く見られるものです。

女性がマッチングアプリを利用すると、40代程度までであれば非常にモテるものです。

このため、芸能人のようなイケメンとマッチングしたとしても、サクラや逆美人局ではなく「本物のイケメン」ということが多いものです。

ただ、こうしたイケメン男性には「ヤリモク」もしばしば紛れ込んでいるため、その点は注意が必要です。

こうしたヤリモク男性を避ける方法は「マッチングアプリのヤリモクの見抜き方」の記事で詳しく解説しています。

マッチングアプリに潜むヤリモクの見分け方!特徴を知ってヤリモク回避

また、アプリでの美人局の手口については「マッチングアプリの美人局の手口と対処法」の記事を参考にしていただけたらと思います。

あまりにもマッチングしないとサクラとのマッチでも嬉しい

「あまりにもマッチしないと、サクラとマッチしただけでも大喜びレベルになる」という体験談です。

これは「マッチングアプリあるある」というべき、一定数の男性が経験するパターンでしょう。

マッチングアプリ自体は非常に出会いやすいのですが、写真の選び方やプロフィールの書き方など「使い方をまだ理解されていない」という男性も多いものです。

そのような場合は、ルックスレベルやスペックが十分に高い男性であっても、その魅力が伝わらずに出会えないこともしばしばあります。

そのような状況だと、サクラとのマッチでも嬉しいわけですが、ただ喜ぶだけでなく「逆にサクラを道具として活用する」方法もあります。

サクラ(業者)の中には「足跡をつけてくれた男性に片っ端からいいね!をする」というパターンが見られます。

全てのサクラがそうではありませんが、そのようなサクラは多いものです。

そのため「サクラっぽいアカウント」をひたすら回っていけば、それだけで「いいね稼ぎ」ができるのです。

こうしていいね数を増やして「人気会員」になれば、リアルの女性と出会える確率が非常に高くなります。

なお、アプリでマッチングしない原因については「マッチングアプリでマッチングしない原因と対処法」の記事で詳しく解説しています。

\国内会員数最多の2,000万人超え/

【まとめ】マッチングアプリのサクラ

【まとめ】マッチングアプリのサクラ

マッチングアプリのサクラの特徴と見分け方、おすすめのアプリについてご紹介させていただきました。

サクラの手っ取り早い回避方法は

「サクラのいないマッチングアプリを使う」

です。

なので、マッチングアプリを始める際には記事中で紹介した以下のマッチングアプリを使うようにしましょう!

サクラがいない(少ない)おすすめのマッチングアプリ

この4つのマッチングアプリを使えばサクラの被害にあうことはないでしょう。

\国内会員数最多の2,000万人超え/

レオ

「善は急げ!」今すぐ登録することをおすすめしますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA