【決定版】マッチングアプリおすすめランキング17選!人気アプリを徹底紹介

【決定版】マッチングアプリおすすめランキング17選!人気アプリを徹底紹介

疑問

「おすすめのマッチングアプリはどれ?」

「自分の目的にはどのマッチングアプリが向いているの?」

「マッチングアプリのおすすめの選び方は?」

マッチングアプリの利用が一般的になり、カップルの5組に1組がアプリで出会う時代になりました。

現在たくさんのアプリがリリースされていますが、選択肢が多すぎてどれがいいのかわからない!という人も多いでしょう。

そこでこの記事ではマッチングアプリに詳しい筆者が、目的別のおすすめアプリをランキング形式で紹介していきます。

国内の100を超えるアプリの中から本当におすすめできるものを厳選して紹介しているので、自分のニーズに合ったアプリが必ず見つかるはずです。

みなさんもぜひ自分好みのアプリを見つけて、いろいろなお相手との出会いを楽しんでくださいね。

ざっくりまとめると…

この記事の目次

結論から!目的別おすすめのマッチングアプリ一位を発表

これからおすすめのマッチングアプリを詳しく紹介していきますが、「結論だけ知りたい!」という読者さんもいると思います。

というわけで、目的別のおすすめナンバーワンのマッチングアプリを先に紹介しちゃいます。

登録自体はどこでも無料です。気になるものがあればとりあえず登録して、実際に触ってみてください。

『恋人探し』におすすめナンバーワン!ペアーズ

恋人探しにおすすめ!ペアーズ

ペアーズ公式サイトのキャプチャ

 

  • マッチングアプリの王道
  • 断トツの会員数で圧倒的に出会いやすい
  • 男性の月額料金も国内最安クラスでコスパ最強
  • 女性は完全無料で使える
  • 地方でも相手がいくらでも見つかる

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

恋活向けのおすすめマッチングアプリ、堂々のナンバーワンは「ペアーズです!

会員数・出会いやすさ・コスパの良さ・アプリストアの評価、どれを取っても国内ナンバーワンのアプリです。

目的が『恋人探し』ならペアーズを選んでおけば間違いないと自信を持って言えます。とくに初心者さんは「とりあえずペアーズから」という発想でOKです。

【地域限定】アラサーの婚活におすすめのマッチングアプリ1位

アラサーまでの婚活に!ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ_メイン

 

  • ペアーズの婚活特化バージョン
  • 独身証明書の提出が必須で「既婚者問題」がない
  • 会員数が急増中で現在ものすごい穴場状態
  • イケメンやかわいい子が多いと評判
  • 今のところ【東京・千葉・埼玉・神奈川】限定

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

東京・千葉・埼玉・神奈川に住んでいる人が婚活をするなら、「ペアーズエンゲージが断トツでおすすめです。

王者ペアーズが最近リリースした婚活特化アプリで、結婚につながりやすい紹介システムが特徴です。

独身証明書の提出が義務化されている唯一のアプリであり、既婚者トラブルが絶対に起きない点も評価が高いです。

目下、利用者が急増中です。すべての会員がフレッシュでたいへん成婚しやすい状況になっています。

該当エリアに住んでいて婚活を検討中の方はぜひ登録してみてください。

アラサー~アラフォーの婚活におすすめのマッチングアプリ1位

30~40代の婚活に!ブライダルネット

ブライダルネット公式サイトのキャプチャ

 

  • 30代・40代の婚活におすすめ!
  • 全国の結婚相談所を束ねるIBJグループで安心
  • 利用者の結婚への真剣度がとても高い
  • 真面目な会員が多くて婚活に向いている
  • カウンセラーに相談できるなどサポートも充実

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

地域が限定されるペアーズエンゲージ以外だと、婚活におすすめ度ナンバーワンのアプリは「ブライダルネットです。

アラサー・アラフォー世代が多く、結婚に対する真剣度が非常に高いのが特徴です。

運営会社にしろ、利用者層にしろ、全体的に真面目で堅実なイメージの強いマッチングアプリになっています。

婚活アプリの中では会員数も多く、地方の人でも相手が見つかりやすいです。

30代・40代の人が婚活アプリを選ぶなら、真っ先におすすめしたいアプリになっています。

マッチングアプリはこう選ぼう!おすすめの選び方

おすすめのマッチングアプリを見る前に、アプリ選びの基本を抑えておきましょう。

マッチングアプリと出会い系アプリの違いは?

この記事では安全性の高い月額制の「マッチングアプリ」のみを紹介します。

マッチングアプリと仕組みの近いものとして「出会い系アプリ」があります。

マッチングアプリ 出会い系アプリ
利用目的 マジメな恋活・婚活 援交・不倫・業者などが多い
料金システム 月額課金制 従量課金制
運営 しっかりしている。厳しい規制と監視の目。24時間のパトロール態勢など。
規制がゆるく、放任的。運営自体が不正利用を助長している場合も。
サクラ いない いるところが多い
業者 少ない とても多い
体目当ての男性 たまにいる むしろ普通
運営会社 ちゃんとした株式会社がほとんど 身元の怪しい運営元がほとんど

上の図を見てもらえればわかるように、マッチングアプリと出会い系アプリは完全に別物です。

両者はいずれもネットで異性と出会うためのサービスですが、利用者の目的やアプリの運営姿勢に大きな違いがあり、区別して考える必要があります。

出会い系アプリの問題点
  • 使った分だけ料金がかかる従量課金制
    →いつの間にか料金が膨らんでいることも…
  • サクラ問題がある
    →従量制なので運営側がニセ会員でやりとりの数を稼ごうとする
  • 利用者の目的が不健全なことが多い
    →援デリ・個人売春・不倫浮気・体目的など

現在、出会い系アプリは売春・不倫・体目的などのいかがわしい利用目的の人たちが集まる場所になっています。

安全性の面でも問題が多く、とても万人におすすめできるものではありません。

マッチングアプリの特徴
  • 月々いくらの月額課金制を採用
    →一ヶ月にかかる利用料金が明快で安心
  • サクラがいない
    →従量制ではないので雇っても儲けにならない
  • 恋活や婚活など健全な利用者が集まる
    →クリーンなイメージを大事にすることで一般人に普及

出会い系アプリのいかがわしさを払拭したものがマッチングアプリです。

マッチングアプリはクリーンな運営を何よりも重視し、サービスを提供しているのも一部上場の大手企業が中心です。

ユーザーも一般大衆にまで広がり、たくさんの人たちが安心してマッチングすることができる、クリーンな出会いの場になりました。

現在では、20~30代で出会いを求めている人の5人に1人がマッチングアプリを利用していると言われています。

この記事で紹介しているのは、すべて安全なマッチングアプリの方に該当します。安心して利用して大丈夫ですよ。

マッチングアプリは目的別で分かれている!

現在日本国内でリリースされているマッチングアプリは100種類を超えますが、利用目的やコンセプトはアプリによってさまざまです。

マッチングアプリには大きく分けて3つのジャンルがあります。

それぞれのジャンルの有名どころを挙げてみましょう。

恋活アプリ

特徴:マジメな恋人探し。利用者は20代~30代が多い。

婚活アプリ

特徴:真剣な結婚相手探し。利用者は20代後半~40代が多い。

デートアプリ

特徴:気軽なデート相手探し。ハイスペ男性とキレイめの女性が多い。

どの種類のマッチングアプリを使うかによって、どんな目的のユーザーに出会うことになるかが決まってきます。

そのため、マッチングアプリの特色を理解して、自分の目的に合ったものを選ぶことが大切になります。

利用者の年齢層にも注意する

マッチングアプリを選ぶときには、自分と同年代の人が多いマッチングアプリを選ぶことが重要です。

アプリによって利用者の年齢層には大きな差があります。

自分に年代が合わないマッチングアプリを選んでしまうと、せっかく登録したのに相手が見つからない…という事態になってしまいます。

たとえば、40代の人が20代ばかりのアプリを始めてもまず希望通りのマッチングはできませんし、その逆も然りです。

この記事では、どの年齢層のユーザーが多いのかも付記しておくので、登録する前にチェックしてくださいね。

『恋活向き』マッチングアプリのおすすめランキング

それでは早速、恋活におすすめのマッチングアプリから紹介します!

ランキングで重視したのは以下の3点です。

  • コスパの良さ
  • 会員数(=出会いやすさ)
  • 恋活適性度

それぞれの点でアプリを評価し、総合得点の高いものから順位をつけました。

以下がそのランキング表です。

順位 アプリ名 おすすめ度 1ヶ月料金 3ヶ月料金
1位 ペアーズアイコンペアーズ ★★★★★ 3,590円/月 2,350円/月
2位 OmiaiアイコンOmiai ★★★★ 3,980円/月 3,320円/月
3位 withアイコンwith ★★★★ 3,600円/月 2,667円/月
4位 タップル誕生アイコンタップル誕生 ★★★★ 3,700円/月 3,200円/月
5位 イヴイヴアイコンイヴイヴ ★★★ 3,500円/月  2,867円/月 
6位 クロスミーのロゴアイコンクロスミー ★★★ 3,900円/月 3,300円/月
7位 デーティングのロゴアイコンデーティング ★★ 3,900円/月 3,300円/月

※すべてクレジットカード決済の場合の料金

特におすすめなのは上位4位までのマッチングアプリです。

恋活系のマッチングアプリの特徴は?

恋活系マッチングアプリの特徴
  • 料金:
    男性有料・女性無料であることが多い
  • 年齢層:
    20~30代の若い人が多いが、ペアーズのような一部アプリには幅広い年代の人がいる。
  • 客層:
    イケメンやかわいい子も多い。業者やヤリモクが比較的多いので利用するときは見極めが必要。

恋活系マッチングアプリは恋人探しがメインになるので、若い人が多めになります。

最大の特徴は、女性は無料で利用できるのが大半というところです。

この記事でおすすめしている恋活系マッチングアプリも、すべて女性の利用は無料です。

男性の方は、無料のままだとメッセージの交換が制限されるため、女性と出会うためには有料会員になる必要があります。

婚活系のマッチングアプリに比べると、恋活系のアプリは全体的に会員数が多いのも特徴です。

会員数が多いので出会いやすくなりますが、業者やヤリモク男性もそれなりにいるので、相手を見極めながら使うことが大切です。

1位:ペアーズ

ペアーズ(pairs)

ペアーズ公式サイトのキャプチャ

 

ペアーズの総合得点
★★★★★(非常におすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★★ ★★★★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:3,590円~/月
女性:無料
20~50代
  • 日本でもっとも選ばれているマッチングアプリ
  • 出会いやすさもコスパの良さも日本ナンバーワン!
  • マッチングアプリ初心者にもおすすめ

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

恋活におすすめのマッチングアプリ第1位は、ペアーズです!

ペアーズは日本でもっとも多くの人に利用されているマッチングアプリです。

マッチングアプリの王道・スタンダードであり、恋活をしている人なら一度は使ったことがあるんじゃないでしょうか?

アプリの使い方もわかりやすく、コミュニティなどが充実していて出会いやすさも申し分ありません。

「マッチングアプリを使うのははじめて!」という初心者さんにもいちばんおすすめできるアプリです。

おすすめ理由1:毎日5,000人が登録!圧倒的な出会いやすさ

ペアーズでは毎日5000人が登録している

ペアーズ公式サイトより

マッチングアプリでは「会員数の多さ=出会いやすさ」です。

ペアーズは累計登録者数1,000万人を突破し、日本で断トツナンバーワンの会員数を誇るマッチングアプリです。

「数字上の会員数は多いのに実際には人が少ない…」というのはマッチングアプリではあるあるですが、ペアーズではそんなことはありません。

毎日約5,000人のユーザーが新しく登録していて、いまこの瞬間にもペアーズを始めている人が日本に何人もいるはずです。

アクティブユーザーの数がものすごく多いため、人口の少ない地方でも相手がいくらでも見つかります。

おすすめ理由2:コミュニティでマッチングやメッセージが捗る

ペアーズにはコミュニティという機能があり、マッチングする上でとても便利です。

マッチングアプリでは相手のプロフィールを見ていいね!をするかどうかを決めます。

しかし、自己紹介文からわかる相手の情報はかなり限られてきます。マッチングしてから「話が合わなかった…」ではちょっと気まずいです。

そこで役に立つのがペアーズのコミュニティ機能です。

ペアーズでいいねを貰うためのコミュニティ例

興味のあるコミュニティを登録しておくだけで、「私はこれが好きです!」「私はこんな価値観の持ち主です!」というのを見た人に伝えることができます。

好きな歌手・好きなゲーム・好きな映画・好きな趣味……無難な内容になりがちな自己紹介文よりもよほど相手の人間性が見えてきます。

さらに、コミュニティはメッセージのやりとりでの最初の話題にも最適です。

相手のコミュニティを見て共通点を見つければ、自然な感じで話に入って行くことができ、「マッチングしたものの何にも話すことがない…」という状態にならずに済みます。

コミュニティ機能のおかげで、マッチングアプリに慣れていない人でもスムーズに相手と打ち解けることができるようになっています。

おすすめ理由3:男性でも女性でもコスパ最強

最強のマッチングアプリであるペアーズを女性は無料で使えてしまいます。

男性は有料になりますが、実はペアーズの料金は数あるマッチングアプリの中でも最安クラスです。

下の表を見てください。国内で人気のマッチングアプリの男性料金を比較したものです。

ペアーズアイコンペアーズ OmiaiアイコンOmiai withアイコンwith タップル誕生アイコンタップル誕生
1ヶ月プラン 3,590月/円 3,980月/円 3,600月/円 3,700月/円
3ヶ月プラン 2,350月/円 3,320月/円 2,667月/円 3,200月/円
6ヶ月プラン 1,830月/円 1,990月/円 2,350月/円 2,800月/円

※すべてクレジットカード払いの場合の料金

ペアーズの利用料金が最安値であることがわかると思います。

特に、3ヶ月プランのコスパの良さは他のアプリに比べて圧倒的です。

会員数の少ないアプリの場合、「長期プランに申し込んだはいいものの、最初の数ヶ月でめぼしい女性を見切ってしまった…」ということがよくあります。

しかし、会員数の豊富なペアーズなら長期プランを申し込んでも損をすることはまずありません。

ナンバーワンアプリだからこそできる価格設定であり、コスパの面でもペアーズの右に出るものはないと言えます。

ペアーズのデメリットは?

ペアーズはオールラウンドに優秀なアプリなので、特にこれといった欠点はありません

圧倒的な会員数と幅広いユーザー層のおかげで、どんな人が使っても好みの相手が見つかるマッチングアプリになっています。

強いて問題点を挙げるなら、業者やヤリモクがたまにいることくらいです。

業者とは?

業者とは、出会いとは別の目的を持ってアプリを利用している迷惑ユーザーのことです。サクラとは違って、運営側とは何の関係もありません。別のサイトに誘導することでお金を儲けたり、援デリのような風俗店の営業目的だったり、さまざまなタイプの業者が存在します。

ただ、これはペアーズだけの話ではなく、すべてのマッチングアプリに共通する問題です。

マッチングアプリの利用者のほとんどはマジメに交際相手を探している一般人ですが、一部に迷惑なユーザーも紛れ込んでいるということを頭に入れておきましょう。

少しでも「怪しいぞ」と思ったら警戒してかかることが大切です。慣れてくれば簡単に見極めることができるようになります。

ペアーズのまとめ

ペアーズ公式サイトのキャプチャ

おすすめ度 ★★★★★
男性料金 3,590円/月
女性料金 無料
利用目的 恋活・婚活
主な年齢層 20~40代
男女比 6:4
運営会社 株式会社エウレカ

※上の料金はクレジットカード決済の場合

ペアーズはこんな人におすすめ
  • マッチングアプリ初心者の人
  • コスパ重視でアプリを選びたい人
  • たくさんの候補の中から相手を選びたい人
  • 20代~40代までどの年代の人でもOK
  • 地方に住んでいる人

マッチングアプリ選びで迷ったら、とりあえずペアーズでOK!と言い切れるだけの万能アプリです。

特に女性は無料で利用できるので、メインで使うかどうかは別にしても、王道ペアーズにはとりあえず登録しておくのがおすすめです。

男性の場合も、ペアーズはコスパ最強のアプリなので、まず最初に使うとしたらペアーズにしておきましょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

2位:Omiai

Omiai

Omiai公式サイトのキャプチャ

 

Omiaiの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★ ★★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:3,980円~/月
女性:無料
20~40代
  • アラサー世代の恋活に最適のマッチングアプリ
  • イケメン・かわいい子が多いと評判
  • 会員数よりも会員の質を重視する人向き

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

恋活におすすめのマッチングアプリ第2位は、Omiaiです!

Omiaiはペアーズに次ぐ会員数を誇る、日本最大級のマッチングアプリです。

ペアーズよりもやや年齢層が高く、20代後半~30代前半のアラサー世代が最大のボリュームゾーンです。

女性は無料で利用でき、男性は有料登録が必須です。

恋活から婚活までオールマイティーに使える優秀なアプリになっています。

おすすめ理由1:イケメン・かわいい子多数!会員の質が高い

Omiaiの会員イメージ

Omiai公式サイトの画像サンプルより(上は会員のイメージです)

Omiaiの口コミを調べると必ず出てくるのが「Omiaiは会員の質が高い」という話です。

実際にプロフ検索をしてみても、体感としてイケメンやかわいい女の子が多いです。

また、Omiai会員の質の高さは単なる見た目だけに留まりません。

ペアーズなどの他のマッチングアプリに比べて、年収や学歴、それから人格などの内面においても全体的にスペックが高いと言われています。

おすすめ理由2:真剣に恋人を探している人が多い

Omiaiをおすすめする理由の一つに、真剣に恋人探しをしている人が多くて遊び目的の人が少ないというのがあります。

ペアーズはその圧倒的な会員数と知名度の高さから、遊び感覚で使っているノリの軽い人たちも集まってきています。

一方、Omiaiは言うなれば永遠のナンバーツーです。

しかしそのおかげで、ミーハーで浮ついた層が少なくなり、真剣に恋人探しをしている人の割合が相対的に高くなっているのです。

実際、Omiaiには落ち着いた人が多く、チャラくて浮ついた感じの人は少なくなっています。

真剣に恋人を探したい!という人にとって、Omiaiはとても落ち着いていて快適な環境であると言えます。

Omiaiのデメリットは?

  • ペアーズに比べると会員数が減る(と言ってもかなり多い)
  • 料金が割安になるのが6ヶ月以上のプランから

Omiaiもこれと言ったデメリットがない優秀なマッチングアプリです。

ペアーズに比べると会員数は劣りますが、ペアーズが異常に多いだけで、Omiaiも日本で三本の指に入る会員数を誇ります。

強いてデメリットを挙げるなら、多くの人が利用する「1ヶ月プラン」と「3ヶ月プラン」で見ると料金が安い方ではないということくらいでしょうか。

ペアーズアイコンペアーズ OmiaiアイコンOmiai withアイコンwith タップル誕生タップル誕生
1ヶ月プラン 3,590月/円 3,980月/円 3,600月/円 3,700月/円
3ヶ月プラン 2,350月/円 3,320月/円 2,667月/円 3,200月/円
6ヶ月プラン 1,830月/円 1,990月/円 2,350月/円 2,800月/円

※すべてクレジットカード払いの場合の料金

上の比較表を見てもらえばわかるように、人気恋活アプリの中でOmiaiは1ヶ月・3ヶ月プランともにやや高めの料金設定です。

その代わり、Omiaiは6ヶ月以上の長期プランになると途端に割安になります

まずは1ヶ月プランで試してみて、Omiaiが気に入ったら、腰を据えて6ヶ月プランの利用を考えてみるのがいいかもしれません。

もちろん、月に数百円~千円程度の差なら会員の質が高い方がいい!という人にもOmiaiはおすすめです。

Omiaiのまとめ

おすすめ度 ★★★★
男性料金 3,980円/月
女性料金 無料
利用目的 恋活・婚活
主な年齢層 20~40代
男女比 6:4
運営会社 株式会社ネットマーケティング

※上の料金はクレジットカード決済の場合

Omiaiはこんなに人におすすめ
  • イケメン・かわいい子と出会いたい人
  • 会員数の多さよりも会員の質を重視する人
  • 年収や学歴などでもスペックの高い相手がいい人
  • 真剣に交際できる相手を探したい人
  • アラサー世代の人

Omiaiのメリットはやはり会員の質の高さにあります。

どうせ出会うならイケメンやかわいい子など条件の良い人と出会いたい!という人はぜひOmiaiに登録しましょう。

女性は無料ですので、ぜひペアーズとOmiaiの両方に登録しておきましょう

男性はどちらも有料なので片方にしか登録していない人が多く、男性会員の顔ぶれが二つのアプリで異なるためです。

実際、マッチングアプリを使っている女性のほとんどがペアーズとOmiaiを併用していると思います。

男性も登録して女性のプロフを見るだけなら無料でできます。本当にかわいい子が多いのかどうか、自分の目で確かめてみてくださいね。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

3位:with

with

withの公式サイトのキャプチャ

 

withの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★ ★★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:3,600円~/月
女性:無料
20~30代
  • メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ
  • 診断系のイベントを楽しみながらマッチング
  • 見た目よりも内面重視でマッチングしたい人

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

恋活におすすめマッチングアプリ第3位は、withです!

withは、ペアーズ・Omiaiに並ぶ人気アプリでありながら、ちょっと毛色の変わった特徴的なマッチングアプリです。

メンタリストDaiGoを監修に迎え、心理学や統計学を応用したマッチングが魅力です。

診断系のコンテンツを楽しんでいるうちに、自然と価値観の近い相手や相性のいい相手とマッチングすることができます。

年齢層としては20代がもっとも多く、ペアーズやOmiaiなどに比べるとやや若い人が多い傾向にあるアプリです。

おすすめ理由1:DaiGo監修の診断系コンテンツが充実

withの最大の特徴は、メンタリストDaiGo監修の診断系コンテンツが充実していることです。

withでは定期的に新しい診断系のコンテンツが追加され、イベントが開催されます。

withの超性格分析

診断を受けると、同じ診断を受けた相性のいい相手を紹介してもらえます。

診断を通じておすすめされた相手にはいいね!を消費せずにアプローチができるなどの優遇措置があり、マッチングを促すような工夫がされています。

条件検索以外からの出会いのきっかけが豊富に用意されているのは、withにしかない大きなメリットです。

おすすめ理由2:お互いの診断結果が見られる!

withでは相手が受けた診断の結果がプロフィールに一覧で載っていて、自由に見ることができるようになっています。

それらを見れば、相手がどのようなタイプの人間なのかがなんとなく伝わってきます。

マッチングアプリでは相手の情報がどうしても不足しがちなので、診断結果が見られるのは相手を選ぶ上でとても参考になります。

また、マッチング後のメッセージのやりとりでも話のネタになって便利です。

お互いの診断結果についてワイワイ喋っているうちに打ち解けていた、なんてこともよくあります。

おすすめ理由3:「好みカード」で共通点の多い相手を見つけられる

withには自分の趣味や好きなものを表示できる「好みカード」という仕組みがあります。

withの好みカードの登録画面

ペアーズの「コミュニティ」に近い機能です。

相手のプロフィールを見たときに、自分と共通するカードが何個あるか表示されるため、たくさん登録しておくことで自分と気の合う人と出会いやすくなります

もちろん、自分の方から相手を選ぶときにも相手の好みカードが非常に参考になります。

共通点が見つかるとメッセージのネタにも困りませんし、初対面でも話が盛り上がりやすいです。

おすすめ理由4:月額料金が安くてコスパも良し

withは月額料金がペアーズに次いで安い設定になっています。

ペアーズアイコンペアーズ OmiaiアイコンOmiai withアイコンwith タップル誕生アイコンタップル誕生
1ヶ月プラン 3,590月/円 3,980月/円 3,600月/円 3,700月/円
3ヶ月プラン 2,350月/円 3,320月/円 2,667月/円 3,200月/円
6ヶ月プラン 1,830月/円 1,990月/円 2,350月/円 2,800月/円

※すべてクレジットカード払いの場合の料金

1ヶ月プランでも最安クラスですし、3ヶ月プランになるとさらに割安になります。

そのため、まずは1ヶ月プランで試してみて、気に入ったら3ヶ月プランで継続するのがおすすめです。

他のアプリよりもコンテンツが充実しているのに、月額料金が最安クラスに収まっているのがwithのすごいところですね。

withのデメリット

  • 真剣度の低い女性もたまにいる
  • 会員数の多さではペアーズやOmiaiに負ける

withもデメリットの少ない優秀なマッチングアプリの一つです。

欠点を挙げるなら、診断系のコンテンツが面白いだけに、「なんとなく」「暇つぶし」で利用している女性も一定数存在していることでしょうか。

真剣度の低い女性が相手だと、なかなか「会おう」という話にならず、いつの間にか連絡が絶えてしまう……なんてこともなくはありません。

また、会員数ではペアーズやOmiaiに少々劣ります

それでもマッチングアプリの中ではかなり多いほうなので、人口の多い東京近郊や大都市圏ではまったく相手に不自由しません。

ですが、人口の少ない地方になると、エリアによっては会員数が少し物足りなく感じられるかもしれません

地方住みの人には会員数に余裕のあるペアーズの方をおすすめします。

withのまとめ

withの公式サイトのキャプチャ

おすすめ度 ★★★★
男性料金 3,600円/月
女性料金 無料
利用目的 恋活・婚活
主な年齢層 20~30代
男女比 5:5
運営会社 株式会社with

※上の料金はクレジットカード決済の場合

withはこんなに人におすすめ
  • 価値観の近さや相性の良さを重視したい人
  • 相手の人柄を知った上でマッチングしたい人
  • 診断や占いなどが好きな人
  • 20代~30代前半の人
  • 見た目よりも内面重視でマッチングしたい人

withは非常にユニークなマッチングアプリで、一度は使って見る価値があります。

「価値観の近さ」「相性の良さ」「好みカードの共通点の多さ」など、内面重視のマッチングを促す仕組みがあるのは、withの大きな魅力の一つです。

「見た目に自信がない」「内気で積極的にアプローチするのが苦手」という人にもおすすめできるアプリになっています。

また、診断系コンテンツのおかげで女性の利用者が多く、マッチングアプリとしては珍しく男女比がほぼ半々である点も評価できます。

男性にとっては競争率が低くなるので、マッチングが成立する可能性がぐっと高くなっています。

他のアプリとはひと味違うマッチングが楽しめるので、興味を持った方はぜひ一度withを使ってみてください。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

4位:タップル誕生

タップル誕生

タップル誕生の公式サイトのキャプチャ

 

タップル誕生の総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★ ★★★★ ★★★
月額料金 年齢層
男性:3,700円~/月
女性:無料
18~20代
  • 「20代の5人に1人が使っている」マッチングアプリ
  • 20代前半でカジュアルな出会いを楽しみたいならこれ!

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

恋活におすすめのマッチングアプリ第4位は、タップル誕生です!

タップル誕生は「趣味でつながるマッチングアプリ」をコンセプトにしている恋活アプリです。

18~29歳くらいまでの若い層を中心に人気が急上昇しています。

「ランダム要素の強い仕組み×直感的なスワイプ操作」という組み合わせで、わかりやすさと気軽さで若い人たちに受けています。

おすすめ理由1:ゲーム感覚でマッチングできる仕組み

タップル誕生のマッチング方式

タップル誕生公式サイトより

タップル誕生ではある種ゲーム感覚でマッチングができるようになっています。

タップル誕生のマッチング形式は独特で、以下のような流れで進みます。

タップル誕生のマッチングの流れ
  1. 自分の趣味や興味をベースに好きな「カテゴリ」を選ぶ
  2. 居住地や年齢など相手の条件を指定する
  3. 同じカテゴリで条件を満たす異性会員が一人ずつランダムで表示される
  4. スワイプ操作で「いいかも!」と「イマイチ」に選り分けていく
  5. 相手から「ありがとう!」が返ってきたらマッチング成立

条件で検索して一覧から気になる相手を選んでプロフを見て……というのが一般的なマッチングアプリの方式です。

それに対してタップル誕生は、自分から検索をして探すのではなく、ランダムで表示される相手をスワイプで選り分けていく方式になっています。

カテゴリを選んで条件を指定したら、あとは出てくる会員をスワイプでスイスイと選り分けていくだけで、お相手選びが完了します。

ランダム要素が大きく、ゲーム感覚で直感的にマッチングをすることができるのが魅力です。

おすすめ理由2:20代の5人に1人が利用している

タップル誕生は累計400万人を突破しており、ペアーズに次いで会員数の多いマッチングアプリになっています(Omiaiと同程度)。

しかも、会員のほとんどが20代(特に20代前半)に集中しています

非常に多くの若者が利用しており、20代の5人に1人がタップル誕生を使ったことがあるとすら言われています。

カジュアルさが売りで、会員もフットワークの軽い人が多く、マッチングしてから会うまでの早さにもスピード感があります。

20代(特に前半)の人にとっては、真っ先に利用を検討するべきマッチングアプリになっています。

おすすめ理由3:ルックス偏差値が高い

タップル誕生は全体的にルックスがいい会員が多いと言われています。

タップル誕生はスワイプで「いいかも!」と「イマイチ」に直感的に選り分けていくため、ぱっと見の印象がいい会員が有利になっています。

その影響で、ルックス偏差値の高い会員が多く利用する結果になっているのだと思います。

イケメンやかわいい女の子とたくさん出会いたい!という若い人に、タップル誕生はもってこいのアプリになっています。

タップル誕生のデメリットは?

  • 相手をじっくり吟味して選びたい人には向かない
  • 30代以上の人には向かない

タップル誕生は尖ったところのある個性的なマッチングアプリなので、メリットとデメリットとが表裏一体になっています。

タップル誕生の魅力はゲーム感覚で気軽にマッチングが楽しめるところにあります。

そのため、たくさんの相手のプロフィールを見て回って、ゆっくり吟味してマッチング相手を選びたいという人には向いていません

また、利用者の約8割は20代に集中しているため、30代以上の人にはおすすめできません

30代以上の人が恋活アプリを使う場合は、上で紹介したペアーズ・Omiai・withの中から選ぶことをおすすめします。

タップル誕生のまとめ

タップル誕生の公式サイトのキャプチャ

おすすめ度 ★★★★
男性料金 3,700円/月
女性料金 無料
利用目的 恋活
主な年齢層 20代
男女比 6:4
運営会社 株式会社マッチングエージェント

※上の料金はクレジットカード決済の場合

タップル誕生はこんな人におすすめ
  • 同じ趣味を持つ相手と出会いたい人
  • ゲーム感覚で楽しみながらマッチングしたい人
  • カジュアルにサクサク出会いを楽しみたい人
  • 大学生など20代前半の人
  • イケメンや美少女とマッチングしたい人

タップル誕生は、趣味や好きなことをベースにして、一期一会のランダム性の高い出会いをサクサクこなしていくマッチングアプリです。

他のアプリに比べてスピード感のある出会いが可能で、「メッセージでじっくり進めていくのはめんどくさい!」という人にも向いています。

タップル誕生では「いいかも!」を気軽に送り合うので、マッチング数のもっとも多いアプリとも言われています。

20代前半の人が楽しみながら使って、気軽に異性と出会うのに最適のアプリになっています。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

おすすめランキング5位以下の恋活アプリ一覧

恋活向けのマッチングアプリのトップ4を紹介しました。

ここから先はランキング5位以下のアプリになります。

上で紹介したマッチングアプリに比べるとおすすめ度は下がりますが、いずれもちゃんとした運営元による信頼できるアプリです。

ピンとくるアプリがあったら試しに使ってみてください。

5位:イヴイヴ

イヴイヴ

eveve_top

 

おすすめ度 ★★★
男性料金 3,500円/月~(1ヶ月プラン)
女性料金 無料
利用目的 恋活
主な年齢層 20代
運営会社 株式会社Market Drive

※上の料金はクレジットカード決済の場合

  • 20代を中心に成長中のマッチングアプリ
  • 完全審査制で迷惑ユーザーが少ない
  • ルックスがいい会員が多い
  • まだ会員数が伸びている途中でちょっと少なめ

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

イヴイヴは20代を中心に会員数を伸ばしているマッチングアプリです。

完全審査制のマッチングアプリで、業者などの迷惑ユーザーが少ないのが特徴です。

また、写真掲載率が高く、ルックスのいい男女が多く集まっているとも言われています。

ただし、まだ会員数が伸びている途中で、マッチング相手の母数が少ないため、ランキング外としました。

同じ20代向けのマッチングアプリなら、上で紹介したタップル誕生の方が好みの相手を探しやすいでしょう。

ただし、人口の多い都市部であれば十分な数の出会いが望めます。今のところ他のアプリよりも競争率が低いので試してみる価値はあるでしょう。

6位:クロスミー

クロスミー

 

クロスミー公式サイトのキャプチャ

 

おすすめ度 ★★★
男性料金 3,900円/月~(1ヶ月プラン)
女性料金 無料
利用目的 恋活
主な年齢層 20~30代
運営会社 株式会社プレイモーション

※上の料金はクレジットカード決済の場合

  • 「すれ違った人と出会える」がコンセプトのアプリ
  • 位置情報を利用して近くにいる人と出会うことができる
  • 会員数が少なくて都心部以外では厳しい

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

クロスミー(CROSS ME)は、スマホの位置情報を利用してそのとき近くにいる人を探せるのが特徴です。

利用者は20代が中心で、そのときそのときのカジュアルな出会いを楽しむタイプのマッチングアプリになります。

ただし、まだ会員数が少なく、都心部以外では近くにいる人を探すのは難しいでしょう。

とはいえ、人の多い場所ではちゃんと出会えますし、他のアプリにはない独特なマッチング方式なので、一度使ってみるのも面白いかもしれません。

7位:デーティング

デーティング

デーティング公式サイトのキャプチャ

 

おすすめ度 ★★
男性料金 3,900円/月~(1ヶ月プラン)
女性料金 無料
利用目的 恋活
主な年齢層 20~30代
運営会社 Dating株式会社

※上の料金はクレジットカード決済の場合

  • 「写真を通じて出会う」がコンセプト
  • インスタをマッチングアプリにしたような作り
  • 今のところまだ会員数が少ない

デーティング(Dating)は、インスタグラムにマッチング機能を追加したようなアプリになっています。

SNSのように写真やつぶやきを投稿し、それらを通じてマッチングします。

相手の日常をのぞき見て「会ってみたいな」と思った相手とだけマッチングすることができます。

投稿を楽しみながらマッチングができて面白いマッチングアプリですが、まだ会員数が少ないのが難点です。

これから会員が増えてきたらもっと使えるアプリになるかもしれません。今後に期待です。

8位:カップリンク

カップリンク

カップリンク公式サイトのキャプチャ

おすすめ度
男性料金 3,800円/月~(1ヶ月プラン)
女性料金 無料
利用目的 恋活
主な年齢層 20~40代
運営会社 株式会社リンクバル

※上の料金はクレジットカード決済の場合

  • 街コンジャパンが運営するマッチングアプリ
  • 街コンのリアルイベントのために登録した人が多い
  • マッチングアプリとして使うのはあまりおすすめしない

カップリンク(CoupLink)は、街コンイベントを手がける街コンジャパンが運営するマッチングアプリです。

マッチングアプリとしての機能だけでなく、実際の街コンイベントで使うための機能も兼ね備えています。

そのため、街コンジャパンのイベントに参加したときに仕方なく登録した人が多く、真剣にマッチングアプリとして使っている人があまりいないのが難点です。

街コンの参加者とアプリ上でやりとりができるので、街コンジャパンが手がけているイベントによく参加する人にはおすすめできるかもしれません。

『恋活向き』おすすめマッチングアプリのまとめ

順位 アプリ名 おすすめ度 年代 1ヶ月料金 3ヶ月料金
1位 ペアーズアイコンペアーズ ★★★★★ 20~50代 3,590円/月 2,350円/月
2位 OmiaiアイコンOmiai ★★★★ 20~40代 3,980円/月 3,320円/月
3位 withアイコンwith ★★★★ 20~30代 3,600円/月 2,667円/月
4位 タップル誕生アイコンタップル誕生 ★★★★ 20代 3,700円/月 3,200円/月
5位 イヴイヴアイコンイヴイヴ ★★★ 20代 3,500円/月  2,867円/月 
6位 クロスミーのロゴアイコンクロスミー ★★★ 20~30代 3,900円/月 3,300円/月
7位 デーティングのロゴアイコンデーティング ★★ 20~30代 3,900円/月 3,300円/月

※すべてクレジットカード決済の場合の料金

恋活向けのマッチングアプリのランキング表です。

5位以下のアプリは会員数が少なめなので、東京近郊や大都市圏に住んでいる人にしかおすすめできません。

地方に住んでいる人は会員数の多い上位4位までのアプリの中から選びましょう

【年代別】恋活向けマッチングアプリの選び方

年代別におすすめの恋活アプリの選び方を示すと、以下の通りです。

年代別の恋活アプリの選び方
  • 20代前半
    →カジュアルな出会いなら「タップル誕生」
    →相手をじっくり選びたいなら「ペアーズ」
    →内面重視でマッチングしたいなら「with」
  • 20代後半~30代前半
    →迷ったら「ペアーズ」でOK
    →質の高い会員に的を絞るなら「Omiai」
    →内面重視でマッチングしたいなら「with」
    →早めの結婚を望むなら「婚活アプリ」も検討する
  • 30代後半~
    →迷ったら「ペアーズ」でOK
    →質の高い会員に的を絞るなら「Omiai」
    →結婚への意志があるなら「婚活アプリ」も検討する

ペアーズにはあらゆる年代のあらゆる層が集まっており、会員数も桁違いなので、どの年代でも第一候補と考えていいです。

恋活アプリで迷ったらペアーズを選んでおけば失敗しません。

タップル誕生は、大学生など18~20代前半の人で、気軽にサクサク出会いたい派の人に向いています。

逆に、30代以上の人にタップル誕生はおすすめできません。

Omiaiは、20代後半~30代のアラサー世代で、落ち着いていてキレイめの層が集まっているアプリです。

アラサーあたりの世代でスペックの高い相手との出会いを希望する人におすすめできます。

withは20代~30代前半で、内面重視でマッチングしたい人におすすめです。

特徴のあるアプリなので合う合わないは分かれますが、肌に合う人には非常に出会いやすいアプリになっています。

恋活アプリと婚活アプリのどっちを選ぶ?

恋活向けのマッチングアプリの利用を検討している人の中には、婚活を意識している人も少なくないと思います。

結婚を意識している人がマッチングアプリを選ぶときには、

  • 『恋活アプリ』で結婚を前提に付き合える人を探す
  • 『婚活アプリ』で最初から結婚意識の高い人を探す

という2つの選択肢があります。

婚活アプリでのマッチングは、最初からお互いに結婚を強く意識したものになるので、交際から結婚へとテンポよく進みます。

一方、恋活アプリの方は、結婚を意識していても「良い人がいれば考えたい」くらいの温度感の人が多く、相手が見つかったからといってすぐに結婚につながるとは限りません。

ただし、婚活アプリに比べると恋活アプリの方が圧倒的に利用者の数が多いので、お相手選択の幅が広がるというメリットもあります。

実際にそれぞれの世代の人がどのように使い分けているのかをまとめると、以下のようになります。

「恋活アプリor婚活アプリ」世代別の事情
  • 20代前半の場合
    その世代で結婚を強く意識している人自体が少ないため、婚活アプリよりも恋活アプリの方が相手を探しやすいです。
  • 20代後半~30代前半の場合
    恋活アプリ派と婚活アプリ派の二つに分かれます。両方併用している人もかなり多いです。
  • 30代後半以降の場合
    恋活アプリよりも婚活アプリの方が出会いやすくなってきます。ただしペアーズは相変わらず使えるので、「ペアーズ+婚活アプリ」という風に併用している人が多いです。

恋活アプリも婚活アプリも一長一短なので、どちらも併用して婚活を進めていくのがいちばん効率的であると言えます。

以下で『婚活向き』のおすすめマッチングアプリを紹介していくので、婚活を意識している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

『婚活向き』マッチングアプリのおすすめランキング

次は婚活におすすめのマッチングアプリを紹介します!

大手の人気婚活アプリの中から、

  • 会員数(=出会いやすさ)
  • コスパの良さ
  • 婚活適性度

以上の三点を中心に評価し、おすすめ度の高いものを紹介していきます。

婚活向きのおすすめランキングは以下の通りです。

順位 アプリ名 おすすめ度 年代 1ヶ月料金 3ヶ月料金
1位 ペアーズエンゲージのアプリのロゴアイコンペアーズエンゲージ ★★★★★ 20~40代 9,800円/月
※初期費用9,800円(無料キャンペーン中の場合も)
プランなし
2位 ブライダルネット公式アプリのロゴブライダルネット ★★★★ 20~40代 3,980円/月 3,160円/月
3位 ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び ★★★★ 20~30代 4,378円/月 3,960円/月
4位 ユーブライドアイコンユーブライド ★★★★ 20~40代 4,300円/月 3,600円/月
5位 マッチドットコムアイコンマッチドットコム ★★★ 20~50代 3,490円/月  2,990円/月 
6位 マリッシュアイコンマリッシュ ★★★ 20~50代 3,400円/月
※女性無料
2,933円/月
7位 スイートリングのアプリロゴアイコンスイートリング ★★ 20~40代 4,000円/月
※女性無料
3,934円/月
8位 フェリースのアプリロゴアイコンフェリース 20~40代 4,500円/月
※女性無料
3,800円/月 

※すべてクレジットカード決済の場合の料金

6位までのマッチングアプリが国内で人気の婚活アプリと言えます。

7位以下からは一気に利用者の数が減るので注意してください。

なお、マリッシュ・スイートリング・フェリース以外は、男性も女性も同じ利用料金になっています。

婚活系のマッチングアプリの特徴は?

婚活系マッチングアプリの特徴
  • 料金:
    男性も女性も有料であることが多い。
  • 年齢層:
    アラサー・アラフォー世代が多い。20代前半の人はあまりいない。
  • 客層:
    イケメンやかわいい子もいるが、比較的真面目なタイプが多い。恋活アプリに比べると業者やヤリモクが少なめ。

婚活系のマッチングアプリは、アラサー・アラフォー世代が中心ユーザーになります。

最大の特徴はもちろん、結婚意識の高い人が利用しているという点です。

恋活アプリでは容姿が最重要視されますが、婚活アプリでは年収・学歴・人間性などが重視される傾向にあります。

恋活アプリでは女性無料が一般的ですが、婚活アプリでは女性も男性も料金的に変わらないのが一般的です。

婚活人口そのものに限りがあるため、恋活アプリに比べると全体的に会員数が少ない点も頭に入れておきましょう。

その代わり、業者やヤリモク男性の数は減ってきます(ゼロではありませんが)。

1位:ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ_メイン

 

ペアーズエンゲージの総合得点
★★★★★(非常におすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★★ ★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:9,800円/月
女性:9,800円/月
20~40代
  • ペアーズが新規リリースした婚活特化アプリ
  • 毎日1名(月30名)の会員が紹介される
  • コンシェルジュに24時間チャット相談可
  • 独身証明書の提出が必須!既婚者が絶対にいない
  • 今のところ東京・千葉・埼玉・神奈川に住んでいる人限定

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

婚活におすすめのマッチングアプリ第1位は、ペアーズエンゲージです!

ペアーズエンゲージはマッチングアプリ最大手のペアーズが婚活専用に作ったアプリです。

一般のマッチングアプリと違って、紹介される会員の中から会ってみたい相手を選ぶ形になります。

サービスがリリースされたばかりで、現状では東京・千葉・埼玉・神奈川に住んでいる人しか登録できません。

成婚に繋がる可能性がとても高いアプリになっているので、該当エリアに住んでいる人にはぜひおすすめしたいアプリになっています。

おすすめ理由1:毎月30名の会員を紹介してもらえる

ペアーズエンゲージでは毎月30人紹介

ペアーズエンゲージ公式サイトより

ペアーズエンゲージでは、毎月30名の会員を紹介してもらい、その中から会ってみたいと思える人にいいねを送る仕組みになっています。

会員は、毎日1人ずつ紹介されます

マッチングアプリと言うよりも、結婚相談所に近いイメージです。

実はこれは非常に高い成婚率が望める方式です。

一般的なマッチングアプリでは、各自が勝手に検索して、大勢の会員の中から好みの会員にいいねを送ります。

選択の幅は広いですが、それは相手も同じこと。選択肢が多い分だけ、会員一人一人の価値はとても低くなってしまいます。

一方、ペアーズエンゲージでは毎日一人ずつの紹介になりますので、一人一人をしっかり吟味することになります。

つまり、お相手となる会員に自分の価値が高い状態でプロフィールを見てもらえるわけです。

マッチングアプリのような手軽さでありながら、結婚相談所のような成婚率の高い出会い方ができるという意味で、ペアーズエンゲージは両者のいいとこ取りをしたようなアプリになっています。

おすすめ理由2:専属のコンシェルジュにチャットで24時間相談可能

ペアーズエンゲージはコンシェルジュに相談可能

ペアーズエンゲージ公式サイトより

ペアーズエンゲージでは、専属のコンシェルジュチームが24時間体制で相談に乗ってくれます

アプリを使って婚活をしていると「これってどうなのかな?」と思うことがたくさん出てくると思います。

たとえば、

  • アプリの機能や使い方
  • デートの場所や服装の選び方
  • 相手とのやりとりでの疑問点
  • お相手の断り方やフェードアウトの仕方
  • デートへの誘い方やそのタイミング
  • 好感度の高いメッセージの送り方
  • 脈あり・なしの判断
  • 婚活の進め方

などなど、婚活ではさまざまな疑問に直面します。

ペアーズエンゲージを利用していれば、少しでも疑問に思うことがあったときに、まるで知人にLINEをするような感覚で相談することができます。

コンシェルジュは婚活事情に精通したプロフェッショナルですから、ネットで調べるよりもよほどリアルで正しい回答が返ってくるはずです。

悩むところの多い婚活だからこそ、こういったサービスがいつでも利用できるのはとても心強いですね。

おすすめ理由3:独身証明書の提出が必須の唯一のアプリ

ペアーズエンゲージは独身証明書の提出必須

ペアーズエンゲージ公式サイトより

ペアーズエンゲージでは、独身証明書の提出が義務化されています。

これは婚活をする上でたいへん大きなメリットです。

マッチングアプリにおいては、「出会った相手が実は既婚者だった」というトラブルが常に起こりえます。

アプリ経由の出会いで相手が既婚者であることを事前に見抜くのは非常に難しく、アプリを使っている人なら誰でも既婚者に騙されるリスクがあります。

全体からすると既婚者は数%の割合だと思いますが、出くわしてしまうと大きな損失になります。

注意
既婚者と関係を持ってしまうと、最悪相手の配偶者から訴えられる可能性もあります。騙されていたとは言え、法律上は「不倫相手」になっているわけです。場合によっては慰謝料を請求されるケースもあり、非常にリスクが大きいです。

婚活アプリでも既婚者被害に遭遇する可能性はあります

ほとんどの婚活アプリには、独身証明書を提出することで「既婚者ではないこと」を証明する仕組みが備わっています。

しかし、提出はあくまでも“任意”です。

独身証明書はわざわざ役所に取りに行かないと手に入らないということもあり、「独身なのは当たり前だし、別にいいでしょ」と提出していない人が多いです。

既婚者対策の仕組みはあるものの、実際には上手く機能していないのが実情なのです。

その点、独身証明書の提出が義務化されているペアーズエンゲージは、「既婚者が絶対にいない」と断言できる唯一のアプリです。

真剣な婚活だからこそ、既婚者に遭遇するのはリスクが高いです。

「既婚者に騙されないか不安…」という人にはペアーズエンゲージが非常におすすめです。

ペアーズエンゲージのデメリットは?

  • 今のところ利用可能な地域が限られている
  • 一般のマッチングアプリに比べると利用料金が高い

ペアーズエンゲージは現状、東京・千葉・埼玉・神奈川に住んでいる人しか使うことができません。

リリース直後なので、人口の多い地域から少しずつ対応エリアを拡大していく予定なのだと思います。

ペアーズエンゲージのもう一つのデメリットは、一般のマッチングアプリに比べると利用料金が高めになっている点です。

ペアーズエンゲージは、以下のような料金体系になっています。

ペアーズエンゲージの料金体系
  • 入会費9,800円
    ※入会料無料キャンペーンを開催していることもある
  • 月額9,800円
  • 成婚料・お見合い料などは一切なし

「○ヶ月プラン」などは用意されていなく、非常にシンプルでわかりやすい料金システムです。

一般的な婚活アプリが月4,000~5,000円程度であることを考えれば、だいたい2倍の料金がかかることになります。

とはいえ、他のマッチングアプリとはまるで仕組みが異なりますし、手厚いサービス内容を考えればけっして高い値段ではありません。

実際、オンライン結婚相談所などと比べてみると、約3分の1程度の値段でそれらに匹敵するサービスが受けられます。成婚料などの追加料金も取られません。

料金の安いアプリで自力で相手を探すよりも、ペアーズエンゲージのような質の高い出会いで早めに相手を見つけた方が、総合費用で見ればかえって安上がりになるかもしれません。

ペアーズエンゲージのまとめ

ペアーズエンゲージ_メイン

おすすめ度 ★★★★★
男性料金 9,800円/月
入会費9,800円/月
※入会費無料キャンペーンを実施していることも
女性料金 同上
利用目的 婚活
主な年齢層 20~40代
運営会社 株式会社エウレカ

※上の料金はクレジットカード決済の場合

ペアーズエンゲージはこんな人におすすめ
  • 成婚率の高い方法で相手とマッチングしたい人
  • 既婚者とは絶対に遭遇したくない人
  • 一人一人の会員とじっくり向き合いたい人
  • コンシェルジュに相談できる方が安心な人
  • 大勢の会員の中から自分を選んでもらえる自信がない人
  • 東京・千葉・埼玉・神奈川に住んでいる人

ペアーズエンゲージは、その名の通り、結婚につながる可能性が非常に高いマッチングアプリです。

マッチングアプリの問題点である「会員一人一人の価値が低い」という点を見事に解消し、結婚相談所のように相手とじっくり向き合える仕組みを備えています。

その上、紹介されるのは独身証明書まできっちり提出している結婚意欲の高い相手ですから、成婚率の高さは折り紙付きです。

まだリリース直後で一部の地域しか使えないのが残念ですが、対応エリアに住んでいる人はぜひペアーズエンゲージを使ってみてください。

他の婚活アプリよりも圧倒的に成婚につながりやすく、非常におすすめのアプリです。

※執筆時点では入会費が無料になるキャンペーンを実施しています。下のリンクから公式サイトをチェックしてみてください。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

2位:ブライダルネット

ブライダルネット

ブライダルネット公式サイトのキャプチャ

 

ブライダルネットの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★★ ★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:3,980円/月
女性:3,980円/月
20~40代
  • 30代・40代の婚活におすすめ!
  • 全国の結婚相談所を束ねるIBJグループが運営
  • 結婚真剣度の高さはピカイチ
  • 専属カウンセラー「婚シェル」にチャットで相談ができる

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

婚活におすすめのマッチングアプリ第2位は、ブライダルネットです!

ブライダルネットは結婚への真剣度の高い会員が集まっていて、成婚につながりやすいマッチングアプリです。

サービス面が非常に充実しているのに料金は抑えめの設定になっていて、コスパもかなり良好です。

婚活向けのマッチングアプリでは真っ先に候補に挙がる鉄板アプリと言えます。

おすすめ理由1:IBJグループの運営で安心・安全

ブライダルネットは安心のIBJ運営

ブライダルネット公式サイトより

ブライダルネットを運営しているのはIBJグループです。

IBJは「日本結婚相談所連盟」の略で、国内の結婚相談所を統括する立場にいるグループです。

その他にも数々の婚活サービスを運営しています。

一部上場の大企業なので、アプリの利用に際して大きな安心感があります。

おすすめ理由2:ユーザーの結婚意識がとても高い

ブライダルネットは結婚につながりやすい

ブライダルネット公式より

数ある婚活アプリの中でも、ブライダルネットは利用者の結婚意識がとても高いアプリになっています。

上で述べたように、IBJは結婚相談所に近い立場にいるグループです。

そんなIBJが提供するアプリということで、ブライダルネットの利用者は結婚を強く意識している層に限られます。

実際に登録している会員についても、ブライダルネットには「結婚相談所にいそうな層が多い」というのがもっぱらの評判です。

つまり、真面目で堅実なタイプのユーザーが多くなっています。

結婚相手としてふさわしい人材が多く揃っているので、効率よく相手探しができる環境であると言えます。

おすすめ理由3:サポートが充実している

ブライダルネットはサポートも充実

ブライダルネット公式より

ブライダルネットでは、結婚相談所のライト版とも言えるようなサービスが受けられるようになっています。

その一つは、「婚シェル」と呼ばれるカウンセラーにチャットで相談できるサービスです。

プロフィールを作成する上でのアドバイスをもらったり、相手に好印象を与えるコツなどを教えてもらったり、さまざまな疑問に答えてもらえます。

もう一つのサービスは、「お相手紹介」です。

婚シェルが会員の希望条件を考慮した上で、相性のいい相手を選んで紹介してくれます。

紹介料などは一切かからないので、その点でも安心です。

婚活をする上で役立つサポートが充実している点も、ブライダルネットをおすすめする大きなポイントになっています。

おすすめ理由4:料金コスパも良い

ブライダルネットは、料金面でもコスパが良くておすすめです。

下の表は人気婚活アプリの月額料金を比較したものです。

ペアーズエンゲージのアプリのロゴアイコンペアーズエンゲージ ブライダルネット公式アプリのロゴブライダルネット ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び ユーブライドアイコンユーブライド マッチドットコムアイコンマッチドットコム マリッシュアイコンマリッシュ
1ヶ月プラン 9,800円/月
※入会費9,800円
3,980円/月 4,378円/月 4,300円/月 3,490円/月 3,400円/月
※女性無料
3ヶ月プラン なし 3,160円/月 3,960円/月 3,600円/月 2,990円/月 2,933円/月

※すべてクレジットカード払いの場合の料金

見ての通り、競合のゼクシィ縁結びやユーブライドよりも、ブライダルネットは料金が安くなっています

マッチドットコムとマリッシュならさらに安くなりますが、会員数やサービス面で考えるとブライダルネットなどの大手アプリにはどうしても劣ります。

ユーブライドのサービスの充実度を考えれば、この価格で使えるのはかなりコスパが良いと言っていいでしょう。

ブライダルネットのデメリットは?

  • 20代前半の人は少ない

ブライダルネットは20代後半から40代までがボリュームゾーンになっています。

結婚への真剣度が高い分だけ、まだ時間的に余裕のある20代前半の人は少なめです。

20代前半の人で婚活をする人には、次で紹介する「ゼクシィ縁結び」が年齢層が若くておすすめです。

ブライダルネットのまとめ

ブライダルネット公式サイトのキャプチャ

おすすめ度 ★★★★
男性料金 3,980円/月
女性料金 3,980円/月
利用目的 婚活
主な年齢層 20~40代
運営会社 株式会社IBJ

※上の料金はクレジットカード決済の場合

ブライダルネットはこんな人におすすめ
  • 結婚への真剣度が高いアプリを使いたい人
  • コスパ良く婚活をしたい人
  • 困ったときにカウンセラーに相談したい人
  • 真面目で堅実な人に出会いたい人
  • 料金安めで充実したサポートを希望する人
  • 30代・40代で婚活を考えている人

ブライダルネットは、30代・40代で婚活をする人におすすめのマッチングアプリです。

婚活向きとしては国内最大級の会員数を有し、出会いやすさも申し分ありません。

公式が行ったアンケートでは、ブライダルネットで相手を見つけた人の3人に1人がすでに「入籍または婚約済み」だっという結果が出ています。

結婚を強く意識している人だけが集まっているので、たいへんスムーズに婚活を進められます。

低料金で充実したサービスを受けられるので、気になった方はぜひブライダルネットを実際に利用してみてくださいね。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

3位:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び公式サイトのキャプチャ

 

ゼクシィ縁結びの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★★ ★★★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:4,378円/月
女性:4,378円/月
20~30代
  • 20代前半~アラサーの婚活におすすめ!
  • 安心のゼクシィブランドによる運営
  • 「デートセッティング代行」などサービスも充実
  • 会員数がどんどん増えていて新陳代謝も活発

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

婚活向けのおすすめマッチングアプリ第3位は、ゼクシィ縁結びです!

ブライダル情報誌で有名なゼクシィブランドが提供する婚活アプリで、運営元の信頼性は抜群です。

20代~アラサー世代の人が早めの婚活を考えた場合、ゼクシィ縁結びが第一候補になってくるでしょう。

おすすめ理由1:20代~30代の若いユーザーが多い

ゼクシィ縁結びは、婚活アプリの中では年齢層が若めで、20代の人が多いのが特徴です。

一般的に婚活アプリでは30代~40代がメインユーザー層になり、20代の人は数が少なくなる傾向があります。

ですが、ゼクシィ縁結びは例外的に20代の人が多く登録しており、若い人が早めの婚活をするのにとても適したマッチングアプリになっています。

年齢層の高い婚活アプリに比べると結婚にガツガツしている感じは薄めですが、恋活アプリに比べれば真剣に結婚を意識している人が多くなっています。

20代の人が「そろそろ結婚を意識した出会いをしようかな」と思ったときに、真っ先におすすめできるアプリと言えます。

おすすめ理由2:「デートセッティング代行」などサービス面も充実

ゼクシィ縁結びのお見合いコンシェルジュ機能

ゼクシィ縁結び公式サイトより

ゼクシィ縁結びは、サービス面も充実したマッチングアプリです。

特に注目なのがデートのセッティングを代行してくれる「お見合いオファー」という機能です。

「お見合いオファー」を通じてデートの約束をすると、コンシェルジュの人が間に入ってデートの日程や待ち合わせ場所などを調整してくれます

待ち合わせ場所のアドバイスなどももらえるので、マッチングアプリで人と会うのが初めての人でも、安心して人と会うことができるようになっています。

また、運営が間に入ることによってドタキャンの抑止力としても働きます。

ゼクシィ縁結びのデメリットは?

  • 利用料金が他のアプリよりも少し高め
  • 40代以上の人は相手が見つけにくい

下の表を見てもらえばわかるように、ゼクシィ縁結びは利用料金が少し高めの設定になっています。

ペアーズエンゲージのアプリのロゴアイコンペアーズエンゲージ ブライダルネット公式アプリのロゴブライダルネット ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び ユーブライドアイコンユーブライド マッチドットコムアイコンマッチドットコム マリッシュアイコンマリッシュ
1ヶ月プラン 9,800円/月
※入会費9,800円
3,980円/月 4,378円/月 4,300円/月 3,490円/月 3,400円/月
※女性無料
3ヶ月プラン なし 3,160円/月 3,960円/月 3,600円/月 2,990円/月 2,933円/月

※すべてクレジットカード払いの場合の料金

人気婚活アプリの中では、1ヶ月プラン・3ヶ月プランともにゼクシィ縁結びがもっとも高い料金になっています。

とはいえ、ゼクシィブランドによる安心料と考えれば、別にそこまで割高にも感じないかもしれません。

3ヶ月プランになっても月々の料金があまりお得にならないので、ゼクシィ縁結びを利用する際は1ヶ月プランから試してみるのをおすすめします。

また、ゼクシィ縁結びは20代~30代が中心になるので、40代以上の人は相手を見つけにくいです。

40代以上の人は他のもっと年齢層の高い婚活アプリを利用するようにしましょう。

ゼクシィ縁結びのまとめ

ゼクシィ縁結び公式サイトのキャプチャ

おすすめ度 ★★★★
男性料金 4,378円/月
女性料金 4,378円/月
利用目的 婚活
主な年齢層 20~30代
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

※上の料金はクレジットカード決済の場合

ゼクシィ縁結びはこんな人におすすめ
  • 20代で婚活アプリの利用を考えている人
  • 安心のゼクシィブランドを選びたい人
  • 安全にマッチング相手と面会したい人
  • 「そろそろ結婚を意識した出会いを…」と考えている若い人

ゼクシィ縁結びは、基本的に20代~30代の若い人におすすめしたいマッチングアプリです。

40代以上の人もいないわけではありませんが、他の婚活アプリの方が割合的に多いので探しやすいと思います。

一方、若い人にとっては自分と同じくらいの年齢の人がたくさん登録しているので、好みの相手をすぐに見つけることができるでしょう。

あのゼクシィブランドの婚活アプリです。興味を持った人は一度試しに無料登録して、どんな人が利用しているのかをチェックしてみてくださいね。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

4位:ユーブライド

ユーブライド

ユーブライド公式サイトのキャプチャ

 

ユーブライドの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★ ★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:4,300円/月
女性:4,300円/月
20~40代
  • 30代・40代の婚活におすすめ!
  • 元ミクシィグループ、現IBJグループの運営
  • 結婚への熱意が高い会員が多い
  • 2018年だけで2,442人もの成婚退会者がいる

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

婚活向けのおすすめマッチングアプリ第4位は、ユーブライドです!

ユーブライドは結婚意欲が非常に高い会員が集まっているマッチングアプリとして知られています。

年齢層はやや高めで、30代・40代の人が中心です。

会員の約3割が40代の人なので、40代以上で婚活を考えている人にはユーブライドがおすすめできます。

おすすめ理由1:結婚意欲が非常に高いユーザーが多い

ユーブライドの成婚退会者数

ユーブライド公式サイトより

婚活を強く打ち出していることもあって、ユーブライドには結婚意欲の高いユーザーが本当に多いです。

プロフィールの項目なども結婚に関するものが非常に多くなっています。

マッチングする前に相手の結婚観を知ることができて便利です。

会員の傾向としては、真面目で堅実な公務員タイプの人が多くなっています。

将来をともにする相手を探すのに適した客層のアプリと言えるでしょう。

おすすめ理由2:運営元が信頼できて安心

ユーブライドはもともとはミクシィグループが運営していたマッチングアプリです。

現在はIBJグループの子会社に運営が移りましたが、こちらも超大手企業の傘下であり、運営元の信頼感はかなり大きいです。

ユーブライドのサクラ0宣言

ユーブライド公式サイトより

また、公式が『サクラ0宣言』をしており、業者などの迷惑ユーザーの排除に力を入れている点も特徴です。

アプリ内の24時間パトロールなども実施され、安心して利用できる環境が整えられています。

ユーブライドのデメリットは?

  • 20代前半の若い人は少なめ

ユーブライドは20代・30代・40代の人がそれぞれ約3割ずつ登録しています。

ただし、20代の人のほとんどは30に近い年齢であり、20代前半の若い人は少なめになっています。

20代の人はゼクシィ縁結びの方が相手を見つけやすいので、そちらがおすすめです。

ユーブライドのまとめ

ユーブライド公式サイトのキャプチャ

おすすめ度 ★★★★
男性料金 4,300円/月
女性料金 4,300円/月
利用目的 婚活
主な年齢層 20~40代
運営会社 株式会社Diverse

※上の料金はクレジットカード決済の場合

ユーブライドはこんな人におすすめ
  • 30代~40代で婚活をしている人
  • できるだけ早く結婚したい人
  • 成婚率が高くて実績のあるアプリを使いたい人
  • 業者などの迷惑ユーザーが少ないアプリがいい人
  • 特に40代で婚活をしている人

ユーブライドは、結婚意欲の高い人ばかりが集まっているので、「とにかく早く結婚したい!」という人におすすめです。

元ミクシィグループ・現IBJグループの運営で、安全面にも力を入れているので、信頼感の高いマッチングアプリでもあります。

毎年2,000人以上の成婚退会者を生み出している婚活アプリですので、早めの結婚を望む人はぜひユーブライドを試してみてくださいね。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

5位:マッチドットコム

マッチドットコム

マッチドットコム公式サイトのキャプチャ

 

マッチドットコムの総合得点
★★★(おすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★★ ★★ ★★★
月額料金 年齢層
男性:3,490円/月
女性:3,490円/月
20~50代
  • 世界最大級のマッチングアプリ
  • 半額クーポンを使うと格安価格で利用可能
  • 結婚を前提として活動している会員が多い
  • 30代・40代が中心で年齢層が高め

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

婚活向けのおすすめマッチングアプリ第5位は、マッチドットコムです!

マッチドットコムは世界25カ国でサービスを展開している世界最大規模のマッチングアプリです。

アメリカではマッチングアプリで結婚した人の3人に1人がマッチドットコムを使っていると言われるくらい知名度が高いです。

日本でも2002年から運営を開始しているおり、これまでにもたくさんの成婚カップルを生み出してきました。

年齢層は高めで、30代・40代がメイン層になっています。

おすすめ理由1:半額クーポンで格安料金になる

マッチドットコムをおすすめする最大の理由は、半額クーポンの存在です。

マッチドットコムに無料登録してそのまま数日~一週間ほど待つと、登録したメールアドレス宛てに半額クーポンが届きます。

それを利用して有料会員になれば、マッチドットコムを半額の格安料金で利用できてしまうのです。

半額クーポン適用時の料金を他の婚活アプリと比べてみるとその差は歴然です。

ペアーズエンゲージのアプリのロゴアイコンペアーズエンゲージ ブライダルネット公式アプリのロゴブライダルネット ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び ユーブライドアイコンユーブライド マッチドットコムアイコンマッチドットコム マリッシュアイコンマリッシュ
1ヶ月プラン 9,800円/月
※入会費9,800円
3,980円/月 4,378円/月 4,300円/月 1,745円/月
3,400円/月
※女性無料
3ヶ月プラン なし 3,160円/月 3,960円/月 3,600円/月 1,495円/月 2,933円/月

※すべてクレジットカード払いの場合の料金

マッチドットコムはもともと婚活アプリの中では料金が低めの設定になっていますが、それがさらに半額になるのです。

何をどう工夫しても、この価格で利用できる婚活アプリは他にありません

できるだけ費用を抑えて婚活したい!という人にとって非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。

おすすめ理由2:会員おすすめ機能が優秀

マッチドットコムには、おすすめ会員を毎日紹介してくれる機能があります。

独自のAIシステムによって過去の操作などからその人の好みを把握し、かなり精度の高いおすすめをしてくれるので評判が良いです。

毎日自分から検索して相手を探しに行くのは意外と面倒なものです。

マッチドットコムなら、おすすめ会員を選り分けているだけで精度の高い紹介をしてくれるようになるので、忙しい人でも効率よくマッチングができます。

また当然ながら、自分がおすすめ枠で他の会員に紹介される可能性もあるので、出会いのきっかけを増やしてくれるメリットもあります。

おすすめ理由3:結婚を前提に活動している人が大半

マッチドットコムの利用者の大半は結婚を意識して活動しています

マッチドットコムはぱっと見ではそこまで強く結婚を押し出しているように見えないかもしれません。

しかし、マッチングアプリとしては年齢層が高く、メインのユーザー層は30代~40代なこともあり、実際の利用者の大半は結婚を意識した出会いを求めています。

他の婚活アプリと同じように女性も有料ですので、女性の側の真剣度も高めです。

30代・40代の人の婚活に適したマッチングアプリになっています。

マッチドットコムのデメリットは?

  • 元が海外製なのでアプリの使い勝手があまり良くない
  • 20代の利用者は少なめ

マッチドットコムは世界中で利用されているマッチングアプリで、もともとはアメリカ産です。

アプリに関しても海外版のアプリをそのまま日本語に翻訳しているだけなので、使い勝手が若干悪いのが欠点です。

別に出会う上で障害になるわけではないのですが、日本専用に作られた国内アプリに慣れていると「ん?」と思うような点があることは事実です。

また、30代・40代の人が圧倒的に多いアプリなので、20代の人には向いていません

20代の人は上で紹介した他の婚活アプリを使うのがおすすめです。

マッチドットコムのまとめ

マッチドットコム公式サイトのキャプチャ

おすすめ度 ★★★
男性料金 3,490円/月
※半額時1,745円/月
女性料金 3,490円/月
※半額時1,745円/月
利用目的 婚活
主な年齢層 20~50代
運営会社 株式会社マッチドットコムジャパン

※上の料金はクレジットカード決済の場合

マッチドットコムはこんな人におすすめ
  • 費用を最小限に抑えて婚活をしたい人
  • 運営歴の長い実績のあるアプリを使いたい人
  • 自分の好みの会員を高精度で紹介してもらいたい人
  • 30代・40代で結婚を前提にした出会いを希望する人

マッチドットコムは30代・40代の人におすすめのマッチングアプリです。

年齢層は他の婚活アプリよりも高めなので、特にアラフォーの人に向いていると言えます。

上で紹介した半額クーポンを使えば、数あるマッチングアプリの中でも圧倒的な最安値で利用することができるため、婚活費用を抑えたい人にもおすすめです。

半額クーポンが届くのは無料登録から数日~一週間程度かかるので、マッチドットコムが気になった方はとりあえず登録だけでも済ませておくといいかもしれません。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

6位:マリッシュ

マリッシュ

マリッシュ公式サイトのキャプチャ

 

マリッシュの総合得点
★★★(おすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★ ★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:3,400円/月
女性:無料
20~50代
  • バツイチ・子持ちの再婚活におすすめ!
  • 30~50代のユーザーが中心

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

婚活向けのおすすめマッチングアプリ第6位は、マリッシュです!

マリッシュはバツイチや子持ちの人が多く集まっている婚活アプリです。

離婚歴のある人が多いので、全体的な年齢としても30~50代のユーザーが大半を占めます。

自分自身がバツイチや子持ちの人、相手がそうであっても全然OK!という人におすすめのアプリです。

おすすめ理由1:バツイチ・子持ちの人が過半数を占める

マリッシュはバツイチ・シンママ・シンパパを優遇

マリッシュ公式サイトより

マリッシュでは離婚歴がある人が半分以上を占めています

男性の約50%、女性の約60%に離婚歴があります。

一般的なマッチングアプリでは、離婚歴のある人は10%程度であり、マッチングではどうしても不利に働きます。

しかし、バツイチやシンママ・シンパパの再婚活を応援しているマリッシュなら、離婚歴がまったくマイナスに働きません

おすすめ理由2:「バツイチ・子持ちOK」をマークで見分けられる

マリッシュでは、リボンマークをつけることで「バツイチ・子持ちの女性を歓迎します」という意思表示をすることができます。

他のマッチングアプリを使う場合、相手の男性が離婚歴や子どもに理解があるかどうか判断がつきません。

よさげな男性会員を見つけても、自分からアプローチしにくいと感じる女性も多いはずです。

その点、マリッシュならリボンマークで男性が意思表示をしてくれるので、離婚歴のある女性でも気兼ねなくアプローチをすることができるようになっています。

男性側としても、リボンマークをつけておくことで、女性の方から積極的にいいね!がもらえるようになります。

おすすめ理由3:利用料金が女性は無料!男性は最安値

マリッシュは婚活アプリとしては、利用料金がとても安いアプリでもあります。

女性はなんと無料で使うことができます

婚活向けのマッチングアプリの中では、女性が完全無料なのはマリッシュだけです。

男性の利用料金も他の婚活アプリより安い設定になっています。

ペアーズエンゲージのアプリのロゴアイコンペアーズエンゲージ ブライダルネット公式アプリのロゴブライダルネット ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び ユーブライドアイコンユーブライド マッチドットコムアイコンマッチドットコム マリッシュアイコンマリッシュ
1ヶ月プラン 9,800円/月
※入会費9,800円
3,980円/月 4,378円/月 4,300円/月 3,490円/月 3,400円/月
※女性無料
3ヶ月プラン なし 3,160円/月 3,960円/月 3,600円/月 2,990円/月 2,933円/月

※すべてクレジットカード払いの場合の料金

1ヶ月プランで3,400円/月というのは、マッチングアプリの中でほぼ最安値と言っていいでしょう。

とりあえず1ヶ月だけ低コストで婚活アプリを使ってみたい!という人にもマリッシュはおすすめです。

マリッシュのデメリットは?

  • バツイチ・子持ちがNGな人には向かない
  • 20代の人は少なめ

すでに書いたように、マリッシュでは利用者の半数以上に離婚歴があります。

バツイチ・子持ちはNGという人の場合、お相手候補の数が大幅に減ってしまうのでマリッシュはおすすめできません。

離婚歴のある人がメインになるので、ユーザー層は30~40代に偏っており、20代の若い人は少なめです。

とはいえ、割合として少ないだけで、20代で離婚した人が利用していることもあるので、気になる方は無料登録して一度覗いてみてください。

マリッシュのまとめ

マリッシュ公式サイトのキャプチャ

おすすめ度 ★★★
男性料金 3,400円/月
女性料金 無料
利用目的 婚活(特に再婚活)
主な年齢層 20~50代
運営会社 株式会社マリッシュ

※上の料金はクレジットカード決済の場合

マリッシュはこんな人におすすめ
  • バツイチ・子持ちで再婚活をしたい人
  • 相手がバツイチ・子持ちでも全然OK!という人
  • 婚活アプリを無料で使いたい女性
  • 料金の安い婚活アプリを使いたい男性
  • 30~50代で婚活をしている人

マリッシュはバツイチ・子持ちの人や、それらに理解のある人が集まっているマッチングアプリです。

一般のマッチングアプリで敬遠されがちなシンママやシンパパの人にとっては、これ以上ない再婚活の場になっています。

また、自身に離婚歴がない人にとっても、離婚歴に理解があるなら、マリッシュはかなりの穴場と言えます。

他の婚活アプリに比べると圧倒的に男性の競争率が低く、女性の方も積極的な会員が多いため、非常にマッチングしやすい環境になっています。

女性は無料・男性は最安料金で利用できるので、気になった方はぜひマリッシュを使ってみてくださいね。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

おすすめランキング7位以下の婚活アプリ

婚活向きのおすすめマッチングアプリの上位6位までを紹介してきました。

ここから先はランキング7位以下の婚活アプリになります。

上位6位のアプリに比べると会員数が一気に少なくなるため、人口の多い都市圏に住んでいる人以外にはおすすめしません。

都市圏に住んでいる人で「ちょっと試してみようかな」と思う人がいれば使ってみてください。

スイートリング

スイートリング

スイートリング公式サイトのキャプチャ

 

おすすめ度
男性料金 4,000円/月
女性料金 無料
利用目的 婚活
主な年齢層 20~40代
運営会社 株式会社SweetTech

※上の料金はクレジットカード決済の場合

  • 台湾発の婚活用マッチングアプリ
  • 世界約20カ国で利用されているグローバルなアプリ
  • 日本での知名度は低く利用者はまだ少ない

スイートリング(SweetRing)は台湾発の婚活向けマッチングアプリです。

世界中でグローバルに利用されているアプリですが、日本では知名度が低く、あまり利用者がいません。

他に会員数の多い国内アプリがたくさんあるので、積極的に使う理由はないでしょう。

フェリース

フェリース

フェリース公式サイトのキャプチャ

 

おすすめ度
男性料金 4,500円/月
女性料金 無料
利用目的 婚活
主な年齢層 20~40代
運営会社 株式会社ムービングメディアワークス

※上の料金はクレジットカード決済の場合

  • 特にこれといった特徴がない婚活アプリ
  • 利用者が少なくて出会うのは難しい

フェリースは2015年に運営開始された新しめの婚活アプリです。

特にこれといった特徴のない普通のマッチングアプリですが、まだ会員数が少なくて相手を見つけるのが難しい状態です。

『婚活向き』おすすめマッチングアプリのまとめ

順位 アプリ名 おすすめ度 年代 1ヶ月料金 3ヶ月料金
1位 ペアーズエンゲージのアプリのロゴアイコンペアーズエンゲージ ★★★★★ 20~40代 9,800円/月
※初期費用9,800円(無料キャンペーン中の場合も)
プランなし
2位 ブライダルネット公式アプリのロゴブライダルネット ★★★★ 20~40代 3,980円/月 3,160円/月
3位 ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び ★★★★ 20~30代 4,378円/月 3,960円/月
4位 ユーブライドアイコンユーブライド ★★★★ 20~40代 4,300円/月 3,600円/月
5位 マッチドットコムアイコンマッチドットコム ★★★ 20~50代 3,490円/月  2,990円/月 
6位 マリッシュアイコンマリッシュ ★★★ 20~50代 3,400円/月
※女性無料
2,933円/月
7位 スイートリングのアプリロゴアイコンスイートリング 20~40代 4,000円/月
※女性無料
3,934円/月
8位 フェリースのアプリロゴアイコンフェリース 20~40代 4,500円/月
※女性無料
3,800円/月 

※すべてクレジットカード決済の場合の料金

※上の表のリンクをクリックすれば、そのアプリの公式に飛べるようになっています。

ごく少数の大手アプリに人が集中している恋活アプリと違って、婚活アプリは大手6社に平均的に人がばらけているところがあります。

6位までのアプリはいずれも会員数が一定以上いるので、どのアプリを選んでも相手が見つからないということはありません。

上の解説を読んで自分に合っていそうなアプリが見つかったら、気軽に登録してみるといいでしょう。

異性会員を検索してプロフィールを見るだけならたいていのアプリが無料でできますので、ぜひお試しで登録してどんな人がいるのか覗いてみてください。

【年代別】婚活向けマッチングアプリの選び方

年代別におすすめの婚活アプリの選び方を示すと、以下のようになります。

年代別の婚活アプリの選び方
  • 20代前半
    →真剣度の高い婚活をするなら「ゼクシィ縁結び」
    →「ペアーズ」や「Omiai」などの恋活アプリの併用も検討する
  • 20代後半~30代前半
    →東京・千葉・埼玉・神奈川住みなら「ペアーズエンゲージ」
    →年齢層若めを希望するなら「ゼクシィ縁結び」
    →同世代との婚活なら「ブライダルネット」「ユーブライド」
    →半額クーポンで安く利用するなら「マッチドットコム」
    →バツイチ・子持ちの人なら「マリッシュ」
    →「ペアーズ」や「Omiai」などの恋活アプリの併用も検討する
  • 30代後半~
    →東京・千葉・埼玉・神奈川住みなら「ペアーズエンゲージ」
    →30代・40代の婚活なら「ブライダルネット」「ユーブライド」
    →半額クーポンで安く利用するなら「マッチドットコム」
    →バツイチ・子持ちの人なら「マリッシュ」

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリの手軽さで結婚相談所のような出会いができるので、たいへん結婚につながりやすいアプリです。

対応エリア(東京・千葉・埼玉・神奈川)に住んでいて婚活をしているなら、ぜひ活用するようにしましょう。

ゼクシィ縁結びは、婚活アプリとしては珍しく、20代の若い人が多いのが特徴です。

20代の婚活ではまず最初にゼクシィ縁結びを使ってみるのがおすすめです。

ブライダルネットは、アラサー・アラフォー世代に多く利用されています。

結婚相談所を束ねるIBJグループの提供するサービスなので、真面目で手堅い感じのする婚活アプリです。

ユーブライドも、アラサー・アラフォー世代におすすめのマッチングアプリです。

ブライダルネットと甲乙つけがたいですが、ユーブライドの方がアットホームな感じがするアプリになっています。

マッチドットコムは、ブライダルネットやユーブライド以上に年齢層が高めで、30代を中心に40代の人の割合も高いです。

無料で登録だけしてそのままにしておくとメールで半額クーポンで届き、それを使うことで格安料金で利用できるのが魅力です。

マリッシュは、バツイチ・子持ちの人におすすめです(もしくは相手がそうでもOKな人)。

利用者の年齢層も高めで、30代から50代までの人が多く利用しています。

 

『デート向き』マッチングアプリのおすすめランキング

最後に気軽なデート相手探しにおすすめのマッチングアプリを紹介します!

いわゆる「デーティングアプリ」と呼ばれるものです。

順位 アプリ名 おすすめ度 年代 1ヶ月料金 3ヶ月料金
1位 マッチングアプリ「東カレデート」のアイコン東カレデート ★★★★★ 20~40代 6,500円/月
4,933円/月
2位 dine公式アプリのロゴアイコンDine ★★★★ 20~40代 6,500円/月 4,800円/月

※すべてクレジットカード決済の場合の料金

現状、デート向きのマッチングアプリでおすすめできるのは以上の2つだけです。

探せば他にもアプリはありますが、会員数や安全性の点で問題のあるものばかりで、安心して使うことができません。

その点、上の2つのアプリは運営もしっかりしていますし、利用者も多くて出会いやすさも抜群です。

デーティングアプリを使うときは上の2つのうちのどちらかにしておきましょう。

デート系のマッチングアプリの特徴は?

デート系マッチングアプリの特徴
  • 料金:
    利用料金は高め。男性と女性のどちらかが有料会員であればマッチングができる仕組みで、実質的には「男性有料・女性無料」と考えていい。
  • 年齢層:
    20~30代の人が多い。女性は基本的に若い方が好まれる。
  • 客層:
    男性は高年収の人が多く、女性は容姿のレベルが高い人が多い。

デート系のマッチングアプリは、カジュアルな出会い志向なので20~30代の若い層がメインになります。

恋活アプリなどとは違って、デーティングアプリでは必ずしも交際相手を探すことを目的とするわけではありません

「とりあえず一緒にお食事でも」と気軽にマッチングして、1回1回のデートを楽しもうというスタンスで使っている人が多いです。

基本的に男性がデート代を負担することが多いため、経済的に余裕のある男性を想定した利用料金になっています。

男性は有料会員の人がほとんどで、女性は無料会員のまま利用していることが多いです。

デーティングアプリを使うメリットは?

男性にとってのメリット
  • 面倒なやりとりなしで女性と即デートの約束ができる
  • ルックスに自信のある女性ばかりを相手にできる
  • 真剣な交際を前提にしている必要がない
女性にとってのメリット
  • 普段は会えないようなハイスペ男性と会い放題
  • おいしいご飯をごちそうしてもらえる
  • アプリは無料会員のままで十分使える

などが挙げられます。

一般のアプリでは何週間にもわたってメッセージの交換をしないと会えないところが、デートアプリならマッチング後すぐにデートの約束をすることができます。

高めの月額料金&デート代を負担できる男性にとっては、かなり魅力的なマッチングアプリと言えるでしょう。

1位:東カレデート

東カレデート

東カレデート公式サイトのキャプチャ

 

東カレデートの総合得点
★★★★★(非常におすすめ)
コスパの良さ 会員数 利用者のスペック
★★★ ★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:6,500円/月
女性:6,500円/月
※男性と女性のどちらかが有料会員ならマッチング可能
20~40代
  • アッパー層向けのデーティングアプリ
  • 雑誌「東京カレンダー」の運営で安心安全
  • 審査制でハイスペ男性・キレイめ女性しかいない
  • 女性は無料会員のままでも大丈夫
  • 20~30代のユーザーが中心

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

デート向きのおすすめマッチングアプリ第1位は、東カレデートです。

東カレデートは、アッパー層向けのデーティングアプリです。

有名グルメ雑誌である「東京カレンダー」が提供しています。

簡単に言うと、高年収のハイクラスな男性が容姿の優れたキラキラした女性にご飯を奢ってあげる形でデートをする、というコンセプトのマッチングアプリです。

審査に通らなければ利用することができませんが、お互いにハイスペックな相手に出会えるということで、たいへん人気があります。

おすすめ理由1:審査制で利用者のスペックが非常に高い

東カレデートは、国内のマッチングアプリの中でもっともハイスペックな男女が集まっているアプリです。

登録は審査制になっていて、運営とユーザーの二重の審査にパスしなければ利用することすらできません。

公式の発表によると、男性の約半数が年収1000万越え、学歴も90%以上が大卒というスペックの高さです。

女性も厳しい審査に晒されるので、ルックスのレベルが高い人しか登録していません。

モデルや客室乗務員など普段はなかなか接点のないような職種の女性も多く利用しています。

利用者のスペックの高さは男女ともに折り紙付きです。

おすすめ理由2:非日常なデートが楽しめる

東カレデートは、普段はできないようなおしゃれなデートが楽しめるという点でもおすすめです。

恋活・婚活目的で利用している人もいますが、本来的には東カレデートはその都度のデートを楽しむためのアプリです。

男性側は基本的に食事代を負担することになりますが、その代わり若くてキレイな女性とたくさんデートすることができます。

女性側にしても、普段は出会えないようなハイスペ男性との出会いを楽しみながら、おいしいご飯をごちそうしてもらえます。

男女どちらにとってもウィンウィンの関係性と言えるでしょう。

おすすめ理由3:女性は玉の輿も狙うこともできる

デートが目的のアプリですが、もちろん相手との相性次第では交際や結婚につながる場合もあります。

実際、女性の中にはお金持ちの男性との結婚を狙って利用している人も少なくありません。

おいしい食事とおしゃれなデートを楽しみながら、普段は出会うことができないようなハイスペ男性と知り合う機会を得られるわけです。

他のマッチングアプリでは条件の良い男性は人気物件であり、なかなかマッチングするのが難しいですが、東カレデートならそもそも条件の良い男性しかいません。

人生を一変させるような相手と出会える可能性も十分にあり、フリーの女性にとっては非常に魅力的なマッチングアプリと言えるでしょう。

東カレデートのデメリットは?

  • 登録審査に合格しないと使えない
  • ユーザーが必ずしも恋活・婚活を目的としていない

東カレデートのデメリットは、審査をパスしなければ利用ができないことです。

男性は主に年収と容姿をチェックされます。年収の方は少なくとも600万以上はほしいです。容姿に関しては、見た目に清潔感があればイケメンである必要はありません。

女性は主に容姿で判断されます。男受けの良いキレイめの女性の方が審査に通りやすい傾向にあります。

審査の通過率は公表されていないので正確なところはわかりませんが、男女ともに通過率は30%~50%ほどではないかと言われています。

もう一つのデメリットは、恋活・婚活だけを目的にするには効率が悪いという点です。

基本はデートアプリですから、相手の人が必ずしも関係の進展を望んでいるとは限りません。

あくまでもデートを楽しむことを第一目的とし、交際相手や結婚相手に出会えたらラッキーくらいに考えておきましょう。

東カレデートのまとめ

東カレデート公式サイトのキャプチャ

おすすめ度 ★★★★★
男性料金 6,500円/月
女性料金 6,500円/月
※相手の男性が有料会員なら無料でも出会える
利用目的 気軽なデート
主な年齢層 20~40代
運営会社 東京カレンダー株式会社

※上の料金はクレジットカード決済の場合

東カレデートはこんな人におすすめ
  • 非日常でおしゃれなデートを楽しみたい人
  • 高収入でハイクラスな男性に出会いたい女性
  • キレイめのキラキラした女性とデートしたい男性

東カレデートは、他のアプリよりもワンクラス上の出会いが楽しめるマッチングアプリです。

利用料金は月6,500円で、相場よりも2,000円ほど高めの価格設定になっていますが、会員のレベルを考えればその分の価値は十分にあるでしょう。

男性は有料会員になることがほぼ必須になります。

しかもデート代は男性持ちが当たり前なので、ある程度お金に余裕のある人でないと使いつづけるのは難しいかもしれません。

女性にとっては、普段は絶対に会えないようなハイクラスな男性に会えるので、場合によっては人生を変えるかもしれないマッチングアプリになっています。

男性はほとんどが有料会員になっているので、女性の方は無料会員のままでも十分使えます

東カレデートの世界を覗いてみたい人は、ぜひ一度審査にチャレンジしてみてください(審査はもちろん無料で受けられます)。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

2位:Dine

Dine

Dine公式サイトのキャプチャ

 

Dineの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 利用者のスペック
★★★ ★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:6,500円/月
女性:6,500円/月
※男性と女性のどちらかが有料会員ならマッチング可能
20~40代
  • サクッとデートの約束ができるマッチングアプリ
  • 「100回のメールよりも、1回のデートを。」がコンセプト
  • ハイスペ男性・キレイめ女性が多い
  • 女性は無料会員のままでもOK
  • 20~30代のユーザーが中心
  • 東京・大阪・福岡に住んでいる人

デート向きのおすすめマッチングアプリ第2位は、Dineです!

Dineの基礎になっているのは「アプリ上でメッセージのやりとりを延々するよりも、とりあえず1回デートしてみよう」という発想です。

実際、マッチングしてからデートの約束をするまでのスピード感が他のアプリとは比べものになりません

基本的には「男性が女性に食事を奢る」という形のデートになります。

その意味では、東カレデートのカジュアル版とも言えるようなアプリになっています。

現状、東京・大阪・福岡しかサービスが対応していません

おすすめ理由1:サクッとデートの約束ができる

Dineのお店選択

Dine公式サイトより

Dineの特徴は、マッチング後すぐにデートの約束を取り付けることができるところです。

Dineでは最初に、Dineに登録されているお店の中から気になるお店を3つ選んで登録しておきます。

そして、相手にいいねをするときは、相手が登録しているお店の中から一つを選んで指定します。

つまり、「いいね=このお店に一緒に行きませんか?」という誘いになっているわけです。

相手もいいねを返してくれたら、もう半分はOKをもらったも同然で、後はデートの日程を決めるだけです。

おすすめ理由2:ハイスペ男性・キレイめ女性が多い

Dineは男女ともに会員のスペックが高めです。

東カレデートのようなハイクラスな感じではありませんが、気張らない感じのハイスペ男性・キレイめ女性が多くなっています。

男性の側は、一般のアプリよりも高い利用料金を支払いながら、デート費用も出すのが普通です。

そのため、高収入の男性がとても多くなっています

女性の方も男性から奢ってもらえるだけの容姿の人がほとんどなので、ルックス偏差値が全体的に高めです。

Dineのデメリットは?

  • 東京・大阪・福岡のお店しか選択できない
  • メシモクの女性もたまにいる

現状Dineはサービス対応エリアが以下の地域に限られています。

Dineのサービス対応エリア
  • 東京:恵比寿/代官山/中目黒、銀座/丸の内
  • 大阪:ミナミ、キタ
  • 福岡:中洲/博多、天神/赤坂

上記以外の地域に住んでいる人はDineを使うメリットはありません。

エリアは今後も拡大予定ということなので、自分の住んでいる地域が対応するまで気長に待ちましょう。

Dineのもう一つのデメリットは、ご飯を奢ってもらうことだけが目的の通称「メシモク」女性が少なからず存在していることです。

とはいえ、そういった女性は高級店ばかりを登録しているので、プロフィールを見ればだいたい見分けることができます。

Dineのまとめ

Dine公式サイトのキャプチャ

 

おすすめ度 ★★★★★
男性料金 6,500円/月
女性料金 6,500円/月
※相手の男性が有料会員なら無料でも出会える
利用目的 気軽なデート
主な年齢層 20~40代
運営会社 株式会社Mrk&Co

※上の料金はクレジットカード決済の場合

Dineはこんな人におすすめ
  • 東京・大阪・福岡に住んでいる人
  • ハイスペ男性と食事デートをしたい女性
  • キレイめ女性とさくさくデートをしたい男性
  • メッセージのやりとりが面倒くさい人

Dineは、気軽にデートの約束をしてサクサク出会うことのできるマッチングアプリです。

男性なら、多少コストが高くついてもいいからキレイな女性とたくさんデートをしたい!という人におすすめです。

マッチングしたらすぐにデートの日程決めに進むような仕組みになっているので、いいねを押し合ってから実際に会うまでのスピードは他のアプリとは段違いです。

女性の場合、おいしいご飯をごちそうしてもらいながらハイスペ男性と知り合いたい!という人におすすめです。

気になるお店を登録しておくだけで、スペックの高い男性から食事デートのお誘いが入ってきます。

早い段階で会うことに抵抗がなければ、女性にとっても一石二鳥のアプリになっています。

東カレデートほど敷居も高くなく審査もないので、自分の容姿やスペックにあまり自信がない人でも安心して使えます。

男性は大半が有料会員になっているので、女性は無料会員のままでも全然大丈夫です。

気軽なお食事デートを楽しみたい人はぜひDineを使ってみてください。

※Dineのサービス対応エリアは現在「東京・大阪・福岡」に限られます。

『デート向き』おすすめマッチングアプリのまとめ

順位 アプリ名 おすすめ度 年代 1ヶ月料金 3ヶ月料金
1位 マッチングアプリ「東カレデート」のアイコン東カレデート ★★★★★ 20~40代 6,500円/月
4,933円/月
2位 dine公式アプリのロゴアイコンDine ★★★★ 20~40代 6,500円/月 4,800円/月

※すべてクレジットカード決済の場合の料金

デート向きのマッチングアプリでおすすめなのは上の2つだけです。

デートアプリの選び方
  • 東カレデート
    アッパー層のハイスペと出会いたい!
    年収800万↑
    審査に通る自信がある
  • Dine
    カジュアルなハイスペと出会いたい!
    東京・大阪・福岡に住んでいる

男女ともに東カレデートの方がやや期待値が高くなります

本当にハイスペ男性とキレイめ女性しかいないので、スペックの高い相手とだけ出会いたい人には非常におすすめのアプリです。

Dineの方は東カレデートをもう少しカジュアルにした感じのイメージになります。

会員の印象も東カレデートに比べると“一般人”寄りの人が多くなります。

どちらも運営元がしっかりしている優秀なアプリなので、自分に合っていそうな方を選ぶようにしましょう。

登録は無料でできるので、両方登録してみて会員を見比べてみるのもおすすめです。

東カレデート・Dineともに、女性は無料会員のままでも十分出会うことができます。

マッチングアプリを使って出会うまでの流れを予習!

「マッチングアプリを使うのがはじめて」という人もいると思います。

そこで、本章ではマッチングアプリで相手と出会うまでの流れを簡単に確認していきます。

アプリによっては機能の名称が微妙に違ったりしますが、どのアプリでも基本的には同じような仕組みになっています。

①会員登録

マッチングアプリを利用する際には、まず最初に会員登録をすることになります。

登録方法は大きく分けて3種類

会員登録には以下のような方法があり、アプリによって採用されている方法が異なります。

  • Facebookのアカウントで登録
  • 電場番号で登録
  • メールアドレスで登録

Facebookを利用している人であればFacebook登録がおすすめです。

というのも、Facebookのアカウントを利用して登録すると、Facebookの友達がアプリ内でお互いに表示されなくなるアプリが多く、身バレ防止になるためです。

マッチングアプリを始めたことや利用状況がFacebookの方に投稿されることはないので、その点は安心してください。

会員登録は無料なので気軽にお試し可能

ほぼすべてのマッチングアプリで会員登録自体は無料です。

その上さらに、無料会員のままでも検索をしたり異性のプロフィールを見たりすることができるようになっています。

アプリの操作感がどのような感じなのか、どのような会員がいるのか、課金する前に確認できるため、まずは気軽に登録して実際に触ってみることをおすすめします。

いいねを送るところまでは無料でできて、メッセージの送受信から有料会員になる必要があるアプリが多いです。

②利用準備(本人確認・有料登録・プロフ作成)

アプリに登録したら、次は利用を開始するための前準備をします。

本人確認(年齢確認)

マッチングアプリでは、アプリを利用する前に年齢を確認するための書類の提出が必要になります。

未成年の児童が利用できないようにするために、「インターネット異性紹介事業」をする事業体には、利用者の年齢確認が法律で義務づけられているためです。

「個人情報を渡して大丈夫?」と心配になる人もいると思いますが、書類を求められるのはむしろきちんと運営されているアプリであることの証拠と言えます。

本人確認は運転免許証や保険証などをスマホで撮影して写真を送る形で行います。

有料会員への登録

マッチングアプリでは、男性は有料会員にならないとメッセージの送受信ができないようになっています。

女性はほとんどの恋活アプリは無料のままで利用できますが、婚活アプリに限っては女性も有料登録が必要なものが多いです。

課金して有料会員になるときは、Web版からクレジットカード払いで支払うのが料金を安くするコツです。

マッチングアプリでは決済方法によって料金が異なるのが一般的です。

クレカ決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヶ月プラン 3,590円/月 4,100円/月 4,100円/月
3ヶ月プラン 2,350円/月 3,400円/月 2,933円/月

たとえば上はペアーズの料金表ですが、クレジットカード決済が圧倒的に安くなっているのがわかります。

Web版からクレジットカード決済にすると料金が安くなるのは、どのマッチングアプリでも基本的に同じです。

アプリ版から決済をすると、GooglePlayやAppleストアを通すことになり、余計な手数料がかかってしまいます。

有料登録をするときは、Web版から課金手続きをするようにしましょう。

Web版とは?

ほとんどのマッチングアプリには、Web版・Androidアプリ版・iOSアプリ版の3種類が用意されています。アプリ版はストアからダウンロードして使うもので、Web版は公式サイトへ普通にアクセスしてChromeやSafariなどのブラウザ上で使うものになります。

プロフィールの作成

マッチングアプリではプロフィールの設定がとても重要です。

プロフィールの作成では以下の点に気をつけましょう。

プロフィール作成のポイント
  • プロフ写真:
    ちゃんと顔がわかるような写真にする
    加工しすぎた写真は嫌われる
    真顔よりも笑顔の方が好印象
  • 自己紹介文:
    人柄が伝わるような文章が理想
    利用目的(恋活or婚活など)をハッキリ書いておく
    情報量は多いほうが良い
  • プロフィール項目:
    できるだけすべての項目を埋める
    嘘の情報を設定しない

プロフ写真があるかないかでマッチング率は大きく左右されます

条件の良いお相手とのマッチングを望む人は、できるだけ顔写真を掲載するようにしてください。

もしどうしても顔写真を不特定多数の人に公開したくない人は、「写真は個別に送ります」などとプロフに書いておくといいでしょう。

プロフィールがしっかり設定することで出会いに対する真剣度が相手に伝わり、マッチング率を高めることにつながります。

③マッチング:いいね~メッセージのやりとり

利用準備が整ったら、待ちに待ったお相手探しです。

相手を検索していいね!をする

マッチングアプリでは、いいね!(相手のことが気になりますという意思表示)をお互いに送り合うことでマッチングが成立する仕組みになっています。

マッチングまでは以下のような流れで進みます。

マッチングの流れ
  1. 条件を指定して会員を検索する
  2. プロフィールを見て気になる会員にいいね!を送る
  3. 相手からありがとう!が返ってきたらマッチング成立
  4. アプリ内でメッセージの交換ができるようになる

もちろん、異性会員からいいね!が来ることもあります。

その場合は、届いたいいね!から相手のプロフィールを確認し、ありがとう!を返すかどうかを判断します。

メッセージのやりとり

マッチングが成立したらアプリ内のメッセージ機能で連絡が取れるようになります。

アプリによって微妙に差がありますが、基本的にはLINEのような画面でやりとりをします。

メッセージの交換では以下の点に気をつけましょう。

メッセージ交換のポイント
  • 仲良くなるまでタメ口はNG
  • メッセージを質問で終えると返事が返ってきやすい
  • 共通点から会話を盛り上げる
  • 相手のプロフィールをよく読んでおく
  • LINEや電話番号などの連絡先をすぐに聞こうとしない
  • メッセージの頻度やテンポは相手に合わせる

メッセージの頻度は、アプリ・年齢層・相手の性格・二人の親密度などで変わってきます。

社会人であれば1日に1通~数通のやりとりをスローペースでつづけていくのが一般的です。

もちろん、話が盛り上がったり二人のタイミングが合えばテンポ良くやりとりをすることもあるので、空気を読んで臨機応変に対応しましょう。

注意

男性がメッセージで最初から馴れ馴れしくすると、ノリの軽さからヤリモクだと思われる可能性があります。相手が年下や同い年であっても、最初は丁寧な口調で話しましょう。

④気が合えば実際に会ってみる

メッセージのやりとりをつづけてみて、お互いに「会ってもいいかな」と思ったら、実際に会う約束をします。

男性から誘うことが多いですが、会っても良いかなと思ったら女性からも積極的に誘っていきましょう。

アプリの種類にもよりますが、メッセージの交換を始めてからだいたい2週間~1ヶ月程度で実際に会う約束をすることが多いです。

カジュアルな恋活アプリや若い人ほど会うまでが早く、婚活アプリや年齢層が高いほど会うまでに時間をかける傾向にあります。

⑤お付き合いを開始したらアプリを退会する

マッチングアプリでは、以下のように関係が進んでいきます。

  1. マッチング
  2. メッセージ交換
  3. 実際に会ってみる(面会デート)
  4. 真剣交際開始

そして、③の「実際に会ってみる」ところまでは、複数人を同時進行するのが一般的です。

マッチングアプリではお互いにお相手候補がたくさんいるため、一人の相手に絞って活動するのはあまり推奨されません。

いい感じに関係が進んでいたのに相手に良い人が見つかって突然フェードアウト…ということも珍しくありません。

実際に何度か会ってみて、二人の間で真剣なお付き合いがスタートしたらアプリを一緒に退会するのが一般的です。

アプリで良いお相手を見つけるためには、自分から積極的に活動し、どんどん数をこなしていくことが大切になります。

マッチングアプリでよくある疑問

マッチングアプリにまだ慣れていない人からすると、アプリの利用に際して疑問点や不安な点もあると思います。

そこで本章では、マッチングアプリでよく聞かれる疑問に簡単にお答えしていきます。

Q1.マッチングアプリってホントに出会えるの?

現在ではマッチングアプリでの出会いはもはや一般的なものになっており、5組に1組のカップルがアプリ経由で知り合うとまで言われています。

実際、大手のマッチングアプリでは毎日たくさんの出会いが生まれ、新しいカップルが生まれています。

筆者自身もアプリ経由でこれまでに20人以上の人と出会っていますし、アプリを使っている周りの人たちも普通に出会っています。

出会いを求めている男女であれば、マッチングアプリを利用するのが当たり前の時代になっているのです。

Q2.どのくらいの期間で交際相手が見つかるの?

マッチングアプリで交際相手を見つけるまでにかかる平均期間は3ヶ月~4ヶ月と言われています。

もちろん、人によっては最初の1ヶ月で出会う場合もいますし、好みの人と出会うまでにもっと長い期間がかかる場合もあります。

一般的に、ダラダラとアプリを使いつづけるよりも、短期集中で活動した方が相手が見つかりやすい傾向にあります。

マッチングアプリを使うときはできるだけ短期集中で相手探しに励みましょう。

Q3.マッチングアプリは危険じゃないの?

ネット経由で出会うというと、一昔前の「出会い系」のイメージを持っている人も少なくないかもしれません。

ですが、この記事で紹介したようなマッチングアプリはかつての「出会い系」とはまったくの別物だと考えてください。

人気のアプリはすべてちゃんとした会社による運営になっていますし、その多くが一部上場の大企業です。

安全面に力を入れているアプリばかりですので、利用するのを怖がる必要性はまったくありません。

Q4.男性はヤリモクが多いって聞いたけど?

マッチングアプリにヤリモク(体目当て)の男性が存在しているのは事実です。

カジュアルなアプリになるほどヤリモク男性が増えてくる傾向にあります。

ヤリモク男性の特徴
  • すぐに会おうとしてくる
  • すぐにLINEなどを交換しようとしてくる
  • メッセージのノリが軽い
  • いきなりタメ口を使う

ヤリモク男性は「数打ちゃ当たる」戦法でたくさんの女性に声をかけ、すぐに会えそうなノリの軽い女性を探します。

とにかくすぐに会おうとしてくるので、警戒していればメッセージの段階でまず見抜くことができます。

ヤリモク男性は利用者全体からすると1~2割程度であり、男性の大半はマジメな交際を希望している人たちです。

Q5.マッチングアプリにサクラはいないの?

この記事で紹介したような大手の人気アプリにはサクラはいません

本物の女性がほとんどいなかった出会い系時代と違って、現在では普通に女性の利用者を集めることができます。

サクラを雇ったところで増える利益はたかがしれていますし、大手企業がするにはリスクがあまりに大きすぎて割に合いません。

ただし、マイナーなマッチングアプリでは未だにサクラを使って小銭を稼ごうとしているところもあります。

安心して利用できる大手のマッチングアプリを選ぶようにしましょう。

Q6.地方でもマッチングアプリで出会える?

現在では、マッチングアプリは地方においても普及しています

東京近郊や大都市圏の方が圧倒的に会員数が多いのは事実ですが、よほどの過疎地でもない限りはちゃんと相手が見つかります。

ただ、婚活系のマッチングアプリになると会員数が少なくなってくるのは事実です。

人口の少ない地方に住んでいる人は、ペアーズなどの会員数が多めの恋活アプリを利用したり、複数のアプリを併用して出会いの母数を増やすのがおすすめです。

Q7.顔写真を載せないと出会えない?

顔写真を載せなくてもマッチングアプリで出会うことは可能です。

実際、顔写真を載せずに活動している人も多いですし、そういう人でもちゃんと相手を見つけられています。

ただし、顔写真を載せた方がマッチング率が高くなることは事実です。

相手の情報量が少ないアプリにおいて、顔写真は相手がどのような人間なのかを知るための大きな手がかりになります。

実際に会うまでは顔の見えない相手だからこそ、“相手の顔がわかる”というのが大きな安心感につながるのです。

なので、顔写真をプロフィールに載せない場合でも、ある程度仲良くなってから個別で写真を送るなどして、できるだけ早い段階で相手に顔を見せるようにするのがいいでしょう。

おすすめのマッチングアプリ総まとめ

最後におさらいとして、この記事でおすすめしたマッチングアプリの総まとめをしておきましょう。

以下のランキング表では、アプリのアイコンをタップすると公式サイトに飛べるようになっています。

自分に合っていそうなアプリを見つけて試しにいくつか登録してみてください。

『恋活向け』おすすめマッチングアプリのランキング

順位 アプリ名 おすすめ度 年代 1ヶ月料金 3ヶ月料金
1位 ペアーズアイコンペアーズ ★★★★★ 20~50代 3,590円/月 2,350円/月
2位 OmiaiアイコンOmiai ★★★★ 20~40代 3,980円/月 3,320円/月
3位 withアイコンwith ★★★★ 20~30代 3,600円/月 2,667円/月
4位 タップル誕生アイコンタップル誕生 ★★★★ 20代 3,700円/月 3,200円/月
5位 イヴイヴアイコンイヴイヴ ★★★ 20代 3,500円/月  2,867円/月 
6位 クロスミーのロゴアイコンクロスミー ★★★ 20~30代 3,900円/月 3,300円/月
7位 デーティングのロゴアイコンデーティング ★★ 20~30代 3,900円/月 3,300円/月

※すべてクレジットカード決済の場合の料金

上記のマッチングアプリはすべて女性は無料で使えます。

もし迷ったら、王道ペアーズがおすすめです

どの年代・どの層にとっても第一候補の鉄板アプリなので、失敗することがありません。

『婚活向け』おすすめマッチングアプリのランキング

順位 アプリ名 おすすめ度 年代 1ヶ月料金 3ヶ月料金
1位 ペアーズエンゲージのアプリのロゴアイコンペアーズエンゲージ ★★★★★ 20~40代 9,800円/月
※初期費用9,800円(無料キャンペーン中の場合も)
プランなし
2位 ブライダルネット公式アプリのロゴブライダルネット ★★★★ 20~40代 3,980円/月 3,160円/月
3位 ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び ★★★★ 20~30代 4,378円/月 3,960円/月
4位 ユーブライドアイコンユーブライド ★★★★ 20~40代 4,300円/月 3,600円/月
5位 マッチドットコムアイコンマッチドットコム ★★★ 20~50代 3,490円/月  2,990円/月 
6位 マリッシュアイコンマリッシュ ★★★ 20~50代 3,400円/月
※女性無料
2,933円/月
7位 スイートリングのアプリロゴアイコンスイートリング ★★ 20~40代 4,000円/月
※女性無料
3,934円/月
8位 フェリースのアプリロゴアイコンフェリース 20~40代 4,500円/月
※女性無料
3,800円/月 

※すべてクレジットカード決済の場合の料金

上記のマッチングアプリは基本的に女性も有料登録が必要です(女性無料と記載のあるものは除く)。

ランキング1位のペアーズエンゲージは、今のところ利用可能エリアが東京・千葉・埼玉・神奈川に限定されています。

該当エリア以外の人は他のアプリの中から自分に合っていそうなものを選びましょう。

『デート向け』おすすめマッチングアプリのランキング

順位 アプリ名 おすすめ度 年代 1ヶ月料金 3ヶ月料金
1位 マッチングアプリ「東カレデート」のアイコン東カレデート ★★★★★ 20~40代 6,500円/月
4,933円/月
2位 dine公式アプリのロゴアイコンDine ★★★★ 20~40代 6,500円/月 4,800円/月

※すべてクレジットカード決済の場合の料金

上記のマッチングアプリは男女ともに有料プランが用意されていますが、男性と女性のどちらか片方が有料会員であればメッセージ交換ができる仕組みです。

男性のほとんどは有料会員になっているので、女性は無料のまま使っている人が大半です。

Dineの方は東京・大阪・福岡にエリアが限定されているため、それ以外の地域の人は東カレデートの方を利用しましょう。

複数アプリを同時進行がおすすめ

マッチングアプリを使うときは、複数のアプリを併用するのがおすすめです。

マッチングアプリではいいね!を送ることで気になる会員にアプローチします。

しかしほとんどのアプリでは、いいね!の乱発によってマッチングが荒れるのを防ぐために、毎月使えるいいね!の回数に限度が設けられています。

複数のアプリを併用すれば、その分だけいいね!を送れる回数が増え、たくさんの人とマッチングすることができるようになります。

また、当たり前ですが、自分と同じエリアで登録している会員の顔ぶれはアプリによって変わってきます

多くのアプリに登録しておけば、それだけ多くの会員の中から相手を選ぶことができるようになります。

特に女性の場合、無料のアプリが大半なので、ぜひ複数のアプリに登録して自分の好みの人を探してみてください

とりあえずいろいろ触ってみよう!

少しでも気になるマッチングアプリがあれば、実際に登録して触ってみるのがおすすめです。

ネットで調べれば情報はいろいろ出てきますが、やっぱり自分の目で確かめてみるのがいちばん手っ取り早いです。

登録だけなら無料でできますし、勝手に課金されるようなこともありません。

上の表の中から気になるアプリをいくつか選んで、試しに登録してみましょう。

会員検索やプロフの閲覧は無料のままでもできるので、アプリの使用感やどんな異性会員がいるのかをチェックし、その上で課金するかどうかを判断すればOKです。

使ってみないとわからないことも多いので、使うかどうか迷っているなら実際に触ってみて判断した方が絶対に話が早いです。

【まとめ】おすすめのマッチングアプリランキング

おすすめのマッチングアプリを目的別に紹介し、特徴や利用方法などを解説してきました。

自分に合っていそうなマッチングアプリが見つかったでしょうか?

最後にこの記事の要点をまとめておきます。

初心者さんで迷ったら最初はペアーズがおすすめ

たくさんありすぎて選べないよ!という人は、とりあえず会員数&コスパ最強の「ペアーズ」から登録してみましょう

もはやペアーズはマッチングアプリの基準点のようなものなので、ペアーズを最初に使っておけば他のアプリのこともだいたい感じがつかめるようになります。

毎日約5,000人が新しくペアーズに登録しており、日本でもっとも多くの人に利用されているアプリですので、安全性の面でもなんの心配もありません。

アプリを使い始めると、毎日異性とマッチングしたりメッセージのやりとりをするようになるので、生活が楽しくなりますよ

興味がある方は、まずは無料で会員登録してみてくださいね。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA