【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【実話】ペアーズ(Pairs)ですぐに可愛い彼女が出来た!始めた途端モテサイクルに入った話

今やFacebookやInstagramなどのSNSはもちろん、街や電車など至るところでPRを見かけるマッチングアプリ”ペアーズ”。

その会員数は1,000万人を突破し、この時代にマッチングアプリを定着させるのに大貢献したアプリとも言えます。

一方でこれからペアーズを始めようとしている人の中には、ペアーズで本当に彼女ができるのか気になるところ。

この記事ではペアーズで実際に彼女ができるかどうかはもちろん、どうすれば彼女ができるのかというノウハウまで公開

さらに32歳サラリーマンの私がペアーズで彼女をつくった時の体験談もまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ざっくりまとめると…

  • ペアーズで彼女を作っている男性はたくさんいる
  • 利用率No.1だから多くの女性とマッチングのチャンスがある
  • ライバルとなる男性が多いのも事実
  • プロフィールやメッセージで差別化をすればライバルに勝てる]

大人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

 

人気アプリ「ペアーズ(Pairs)」の推しポイント

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ぶっちゃけ、ペアーズで彼女を作れる?口コミ・評判も紹介

ペアーズは無料で始めることもできますが、実際に彼女を作ろうと思うと有料会員にならないと難しいのが正直なところ。

なぜなら無料会員のままだと利用できる機能がかなり制限されるので、女性とスムーズなやりとりができないからです。

となれば有料会員として身銭を払う価値があるのか、つまりペアーズで本当に彼女ができるかの事前調査をして当然。

Twitterで検索してみると次のような声がチラホラと出てきます。

この口コミ・評判はペアーズで彼女を作ることができるとわかるツイートの一部ですが、これだけ見てもペアーズで彼女を作ることが出来そうだとわかるかと思います」。

他にもペアーズの口コミや評判を知りたいという方は以下の記事を参考にしましょう。

20万人以上がペアーズで彼女をつくっている?!

ペアーズを退会する時には退会理由を選択するのですが、なんと20万人を超える人たちが「恋人」ができたことを理由に退会しているのです。(※ペアーズ公式サイトより)

ペアーズの会員数が今400万人くらいなので「たった5%」しか彼女ができていないと思うかもしれませんが、1,000万人の中には無料会員も相当数含まれています。

仮に80%が無料会員とした場合有料会員は20%ということになり、少なくとも約25%がカップリングしているということになります。

ブサメンでも彼女を作れる

ペアーズはブサメンでも彼女を作れる!でも紹介していますが、ペアーズはイケメンでなくても、ブサメン・フツメンでも彼女を作ることができます。

自分の顔に自信がない方もぜひペアーズで恋活を始めましょう。

ヒカル

ペアーズ以外の選択肢はないです!

\国内会員数最多の1,000万人超え/

男性全員がペアーズで真剣に恋人を作ろうとしているわけではない

ペアーズの公式サイトを見ると、たくさんのカップル達のハッピーボイスや結婚報告が掲載されています。

そんな記事を見ていると、ペアーズをやる男性=真面目に恋活・婚活をしていると思っちゃいませんか?

実際には全ての男性が恋人探しを目的にペアーズを利用しているわけではなく、次の3種類の男性に分かれるのです。

・恋活や婚活をする真面目な男性
・やれる女性を探している男性(中には既婚者もいる)
・なんとなく暇つぶしに利用している男性

これはこの人たちが良いとか悪いとかを言いたいわけではありません。

真面目に恋活をしていない人が2/3もいるにも関わらず、20万人がカップリングしているという事実がペアーズのすごさなのです。

とはいえペアーズで恋人をつくるためには真面目だけではうまくいきません。

後半ではペアーズで確実に恋人をつくるための「正しい恋活テクニック」をお伝えしていきます。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

他のマッチングアプリよりもペアーズのほうが彼女を作れる理由

ここまでの記事で「本当にペアーズで彼女はつくれるんだ」ということは、理解してもらえたかと思います。

ではなぜペアーズがここまでマッチングしやすく、恋人がつくれるマッチングアプリなのか、その理由を解説していきます。

ここの部分を理解していないと「女性の気持ち」が分からないまま進んでいってしまいますので、しっかりと抑えておきましょう。

ペアーズは会員数No.1のマッチングアプリだから、出会いの数も豊富

マッチングアプリで彼女をつくるためには、会員数が多いかどうかがかなり重要です。

ペアーズは1,000万人というたくさんの会員が利用してるため、多くの女性とのマッチングの機会を量産してくれるのです。

ペアーズOmiaiタップル誕生with
会員数1,000万人460万人350万人115万人

このように人気マッチングアプリと比較しても、ペアーズの会員数は圧倒的。

ではなぜ会員数が多いマッチングアプリを利用したほうが良いのかというと、会員数が多くて儲かっているマッチングアプリほどたくさんの広告宣伝をすることができ、会員数がもっと増えていくからです。

と言うと、「広告宣伝をしているマッチングアプリが良いとは限らないじゃないか」と思うかもしれませんので、少し捕捉をします。

このようにペアーズは積極的に広告宣伝を行っているため、SNS上や街の至るところで消費者の目に触れる機会があります。

女性はこういったものを見れば見るほど、「みんなやってるんだ」という安心感を持ってペアーズを始めるのです。

広告と会員増加のサイクル
1. 会員が多く人気が高い
2. 会員が増えれば企業は儲かる
3. 儲かると宣伝広告ができる
4. 広告を見て安心感や親近感を感じた人が会員になる
5. 会員が増え、出会いも増えていく

まだまだ「マッチングアプリってどうなの?」と思っている人が多いからこそ、こういった広告宣伝などで安心してもらうことはとても大切です。

ペアーズはセキュリティが整っているから、男女ともに安心・安全に使える

マッチングアプリと聞くと何らかトラブルを連想して、少し心配に思ったり不安な気持ちになる人もいることかと思います。

例えばビジネス目的で近づいてくる人や、不快な発言をされるということもあり得なくはないでしょう。

そんな中で、ペアーズはセキュリティ体制が整っているため、トラブルのリスクがかなり少ないマッチングアプリと言えます。

ちなみに、ペアーズが行っている主な取り組みは次の通りです。

・免許証などの公的文書による本人確認が必要
・不適切なメッセージなどを送ってくるユーザーを通報できる
・業界最高ランクのカスタマーサポートによる24時間365日対応

まず本人確認についてよく勘違いされるのが、年齢確認との間違い。

もともとは年齢確認のみでしたが、2018年から本人確認に切り替わりました。

その結果なりすましや業者(ビジネス目的)などの参入がほぼゼロになり、気持ちよく利用できるようになったのです。

また違反ユーザーへの通報制度は、通報があった時点でそのユーザーには「注意」を促すマークが付くため被害が最小限に抑えられます。

こういった対応も含めて24時間365日体制のサポートセンターがあるため、安全かつ安心して利用ができるのがペアーズの特徴です。

恋活や婚活に真剣でレベルが高い女性の割合が高い

結論から言うと、ペアーズを利用する女性は真面目な恋愛を求めている割合が他のマッチングアプリより高いです。

その理由は次の2つ。

・ペアーズを利用する女性の年齢層が20代半ば〜30代前半と少しだけ高め
・ペアーズがブランディングする独自の世界観

20代前半が多いマッチングアプリとは違い、20代半ば〜30代前半が多いペアーズは結婚を意識した女性も多いのです。

また、まるで恋愛ドラマのワンシーンを思わせるようなキャッチコピーやデザインは、恋活や婚活目的の女性の共感を誘います。

つまりあなたがターゲットとするような「彼氏が欲しい女性」がたくさんいるのがペアーズと言うマッチングアプリなのです。

しかも、登録している女性のレベルは高いことが多いです。

可愛い子は最初にペアーズに登録することが多く、ペアーズは優良アプリなのでそのままペアーズを使い続けます。

なので、ペアーズは女性のレベルが非常に高くなっている傾向にあるのです!

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズで彼女を作った32歳サラリーマンの体験談

ここからお話しするのは、32歳サラリーマンである私がペアーズで実際に彼女をつくった時の体験談です。

ペアーズで30人の美女と出会えた体験談」でも体験談は紹介していますが、今回はペアーズで彼女を作った体験談に焦点を当てて紹介していきます。

本題に入る前に私のプロフィールを簡単にご紹介します。

・32歳サラリーマンで年収は450万円ほど
・顔面偏差値は6点/10点で身長166センチ(体重57キロの普通体型)
・比較的真面目でクールな性格(酒を飲むと少し陽気になる)

ご覧の通りどこにでもいるような平均点のサラリーマンで、これまで3人の彼女と付き合ってきました。

職場には年頃の女性も多いですが、基本的に職場で妹分として見ている女性を恋愛対象として見れない性格なのでペアーズに登録。

実際にどのようにして彼女をつくったのかお話ししていきます。

ペアーズ開始初日はマッチングなし

ペアーズに会員登録をした後、プロフィール作成や写真のアップなど一通りの設定が完了。

いよいよここから女性とマッチングをしようと、特定の条件で検索をかけてみました。

すると次から次に「美女、美女、美女!」の嵐で、どの女性もモデルとかアイドルかって思うような人ばかり。

ところが「いいね」を連打しても当然マッチングすることはなく、最初は人気の会員さんが出てくる仕組みになっているんだと察しました。

次第にアイドルのような人も少なくなり、わりと普通の女性が出てくるようになったので期待するものの全くマッチングせず。

1件だけあった相手からの「いいね」は、48歳のモンスター級のおばさまというオチで初日は終了。

ただ「このままでは彼女ができない」、「もとが取れない」という焦りから、私は気を取り直して対策を打つことに決めます。

ペアーズでの初マッッチングは26歳の歯科衛生士さん

次の日、私はペアーズのプロフィール内容やメイン写真を大きく変更しました。

女性の立場に立ってどんな内容だったら「いいね」を押したくなるか、どんな内容だったら誠実さを感じるかを意識して書き直したのです。

すると変更してから約2時間、自分が「いいね」した女性のうちの一人が「いいね」を返してくれて、26歳の歯科衛生士の方とマッチングすることができたのです。

写真で見るとけっこう可愛い女性で、私はプロフィールや写真の重要性を実感しました。

筆者

初めまして!
マッチングありがとうございます。
良かったら仲良くしてください。

一通目のメッセージということで、当たり障りのない挨拶を送信。

ところが残念ながら、こちらの26歳歯科衛生士の方から返信が帰ってくることはありませんでした。

私はこの辛口な状況を目の当たりにして、再び戦略を練り直すことにしました。

①一通目のメッセージから印象に残す
②1人のマッチングに一喜一憂せず複数人とのやりとりを目指す

その結果、なんと1日数人のペースでマッチングができるようになったのです。

ペアーズで彼女をつくるためのシンプルな流れ

それぞれタイプの違う3人の女性と同時進行でやりとりをする中で、アヤさんというとても印象の良い27歳の女性がいました。

筆者

アヤさん、普段休みの日は何されているんですか?

友達とゴハン食べにいくことが多いですねー!
休みは何されてるんですか?

女性会員Mさん

筆者

気晴らしのゴハンとかいいですねー!
イタリアンとかと和食だったらどっちが好きですか?
僕も休みの日はだいたい友達と飲んでますね(笑)

最近は和食のほうが好きですね!
でも和食と言っても焼き鳥とかも大好きです!

女性会員Mさん

筆者

焼き鳥いいですよねー!
僕も大好きです。
あ、めっちゃ美味しい焼き鳥屋さんがあるんですよ!
今度一緒にいきましょう。

ぜひぜひー!

女性会員Mさん

筆者

じゃあLINEでやりとりしましょうか^^

こんな流れでLINEの交換から初デートまで進展。

3回目のデートで告白をして、アヤちゃんを自分の彼女にすることができました。

もうこの話しからもお分かりだとは思いますが、ペアーズで重要なことは次の3つです。

・女性とマッチングできるプロフィール写真
・女性が話を振りやすい魅力的な自己紹介文
・自然な流れでデートに誘うクロージング

それでは具体的にこの3つをブレイクダウンし、私がペアーズで彼女をつくるために行ったテクニックをここからお伝えしていきます。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズで彼女を作るための3つのテクニック

実際の体験談を踏まえて、いよいよここから具体的なテクニックを公開していきます。

マッチングアプリはイケメンが有利なんじゃないの?と思われている方、その通りでマッチングアプリはイケメンの方が有利です。

というか、マッチングアプリじゃなくてもイケメンの方が有利で、それくらい見た目が与える印象というのは大きいと言われています。

でも、もしそういった印象を逆手にとって、イケメンじゃない人でも勝てる出会い方があるとすれば、それもマッチングアプリだと思っています。

では印象を良くしてマッチングアプリで勝つテクニックについて、ここから徹底的にお伝えをしていきます。

ペアーズではプロフィール写真に全勢力をかける

何より大切なのはメイン写真含めたプロフィール写真です。

ペアーズを始めとするマッチングアプリで彼女をつくれるかどうかは、70%以上が写真のクオリティで決まると言っても過言でもありません。

では具体的に写真をどうすれば良いのかというと、まずは次のポイントを捉えた写真を撮り下ろしましょう。

いいですか、写真を探してくるのではなく、あくまでペアーズのために写真を撮ることが大切です。

それを前提として、改めて大切なポイントをお伝えします。

  • 自撮りは絶対NG!他撮り写真を使う(プロカメラマンに依頼もあり)
  • 自分ってこんなに笑顔になれるんだ!と思うくらいの笑顔
  • ネタになるように海外や観光スポットを背景にする

それでは順に詳しく解説をしていきます。

自撮りは絶対NG!撮影は必ず第三者に頼む

男性の自撮り=キモイというのはどんな女性がみても思う、もはや宇宙の共通用語なのです。

特にこういった恋愛のプロフィール写真に使うということは、ナルシストな雰囲気で伝わってしまうため絶対にやめましょう。

とはいっても手元に自分が写っているいい感じの写真がないという方もいるでしょう。

そのような方は、ペアーズ用に写真を撮ってもらうのです。

イケメン以外は楽してモテることはあり得ませんので、手間や時間がかかったとしても必ず写真を撮り下ろすことをおすすめします。

本気で彼女がほしいと思っている人は、プロのカメラマンに依頼しましょう。

たった1万円前後のコストで見違えるような印象の写真が出来上がってきて、成果は全く変わります。

もし予算のない方は、最低限メンズメイクをネットなどで勉強して、写真のクオリティを少しでも上げる努力をしましょう。

自分ってこんなに笑顔になれるんだ!と思うくらいの笑顔

言うまでもなく、誰もが印象を上げることができる最強の武器は「笑顔」です。

プロのカメラマンに撮ってもらう場合はカメラマンが上手にコントロールしてくれるとは思いますが、自分でも必ず笑顔を意識しましょう。

ちなみに私の検証によると、同じ人物の「ものすごい笑っている写真」と「少しだけ笑顔の写真」の写真ではマッチング率が4倍以上変わります。

実際に会えば雰囲気が良い人だったとしても、マッチングアプリでは写真でしか伝えることができません。

やりすぎなくらい笑顔を意識した写真を使い、たくさんの「いいね」をもらいましょう。

ネタになるように海外や観光スポットを背景にする

これは他の男性達との大きな差別化になるテクニックです。

さすがにグラビアアイドルではないので、撮影のために海外までいくのは難しいとは思いますが、海外に行った写真があればサブ写真には必ず入れましょう。

なぜなら海外旅行をしている男性というだけでアクティブな印象で好感度が上がることはもちろんですし、お金にゆとりがあるように見られます。

また、女性は海外旅行好きの人が大半なので、トークのネタにももってっこいなのです。

海外旅行の写真がない方は国内の分かりやすい観光スポットでもOK。

例えばスカイツリーが写っているとか、京都の街並みの中で撮っているとか、分かりやすいほど話題になるのでサブ写真には必ず盛り込みましょう。

ペアーズで女性に好印象な自己紹介文とは

女性が写真の次に見るのが自己紹介文です、

印象は最初に目に入ってくる写真の方が強くなってしまうのですが、真面目に彼氏をつくろうとしている女性は自己紹介文を重視します。

では実際にどんなことを意識して自己紹介文を書くのか、自己紹介で大切な3つのポイントをお伝えします。

・文字数は200文字以上で真剣さをアピール
・相手が話題をふりやすいポイントを3つ盛り込む
・ちょっと真面目なくらいでちょうどいい

この3つを捉えてプロフィールを作れば、必ず反応は上がっていきます。

テンプレートを記載してもいいのですが、テンプレートではあなたのオリジナリティも薄くなり違和感を感じる人もいるため、あえて載せません。

ここから具体的にその詳細をお伝えしていきます。

文字数は200文字以上で真剣さをアピール

自己紹介文を書きなさいと言われて、ツラツラと長文を書ける人はほとんどいません。

これはマッチングアプリの男性の自己紹介も同じで、ほとんどの男性が短文で終わってしまっているため女性からは「軽い」「本気じゃない」という印象になるのです。

だからこそここが差別化のチャンスで、最低でも200文字以上の文章を書くように心がけましょう。

ただ書きすぎは書きすぎで「読みづらい」「何が言いたいのか分からない」となってしまうため、多くても300文字以内におさめることが大切です。

では具体的に何を書いていくのか、まず最低限として次のポイントはおさえましょう。

・ざくっとした仕事内容
・ペアーズを始めたきっかけ
・趣味や休日の過ごし方

この3つを書くことで、女性が知りたいポイントをしっかりと抑えることができます。

相手が話題をふりやすいポイントを3つ盛り込む

次に女性との会話が盛り上がりやすいよう、こちらから気遣いをして上げることがとても重要になってきます。

では気遣いでは何か、ズバリ相手が質問をしたり話題を振りやすい内容を盛り込んであげることです。

といっても少しイメージが沸きづらいかもしれないので、例文をお見せします。

・趣味は旅行です! リゾート地も大好きですし、韓国あたりで美味しいごはんを食べることにもハマってます。
・動物占いは「母性本能豊かなコアラ」です(笑)だからなのか、甘えてくれる女性が好みだったりします。
・最近ハマっているのが焼き鳥です。ビールで合わせても最高ですし、ワインと合わせても美味しかったりします。

大切なのは女性が好きな話題のカテゴリでエピソードを盛り込むということ。

例文でいうと、「旅行」「占い」「グルメ」とどれも女子会などで話題に上がるようなキーワードです。

それでも女性経験が少なくて筆が進まない人は、ネット上で女性むけのコラムなどでトレンドをチェックしてみるのも一つの方法です。

ちょっと真面目なくらいでちょうどいい

ペアーズに限らずマッチングアプリでは軽い男性や軽い女性もそれなりの人口がいます。

そういった人たちは自己紹介文もタメ口調だったり、短かったりすることも事実です。

ただ真剣に彼女を探しているあなたは、もともとの性格に関わらずちょっと真面目なテンションで書くようにしてください。

なぜなら、基本的にマッチングアプリというはコミュニケーションのハードルが下がるため、多くの男性は軽いアプローチを女性にしているからです。

その証拠によく女性のプロフィール欄に「いきなりタメ口の人は無理です」とか「真剣に恋愛をしたいので、遊びの人はいいねしないでください」などと書いてあります。

あなたがもしただ女性と遊びたいだけなら別ですが、真剣な恋愛をしたいのであればこの方法はかなり有効なので意識するようにしてください。

ペアーズで重要なデートに誘うクロージング方法

ペアーズで何人かの女性とマッチングできるようになると、どのタイミングで女性をデートに誘ったりLINEを聞くのが正解なのか分からなくなりますよね。

この項目ではペアーズ最も重要といっても過言ではない、デートの誘い方について次の3つの項目に沿って詳しく説明をしていきます。

①LINEを聞くのが先か、デートに誘うのが先か
②どのタイミングでどんな言葉でアプローチをするのか
③誘うことに成功した後に注意すべきこと

この誘い方を間違えるとペアーズを始めとするマッチングアプリでは普通に音信不通になってしまいますので、しっかりとインプットして活かすようにしてください。

LINEを聞くのが先か、デートに誘うのが先か

よくいただく質問がこちらですが、結論からいうと「あること」がすんでいればどちらからでも問題ありません。

そのあることとは、「興味」と「信用」を相手に与えている状態かどうかということです。

相手と楽しくメッセージのキャッチボールが短いスパンでできているのであれば、どちらからでも問題がないかと思います。

ただ「どちらか」と言われれば、マッチングアプリ初心者の方は断然にデートに誘ってからLINEを聞いた方がいいでしょう。

理由はその方がストーリー(流れ)が自然だからです。

ではここからはどのような流れでどのタイミングでデートに誘っていくのかをお伝えしていきます。

どのタイミングでどんな言葉でアプローチをするのか

まず絶対にやってはいけないことは、たった2.3回のやりとりでデートに誘ったりLINEを聞くことです。

これはいわゆるヤリモクの男性やせっかちな男性にありがちな行動で、真剣な恋愛を求めている大人の男性は絶対にやってはいけません。

では具体的にどのタイミングでデートに誘えばいいのかというと、10往復以上のやりとりをしたタイミングが適切です。

ただこの10往復といっても仮に1日1往復のペースでやりとりをしていて10日後にするのではのんびりしすぎです。

きっと10日経つ前にうまくいかなくなってしまうことでしょう。

目安としては、1日に4、5往復くらいのやりとりをしていて2日目あたりでデートの誘いをできることが理想的。

つまり何が言いたいかというと、お互いにテンポよくコミュニケーションが取れているのであれば2日目に誘うのがベストということです。

では具体的にどんなアプローチで誘うのがいいのかというと、正しく上記の私の体験談通りの方法が鉄板だと思います。

時系列にすると次の通りです。

・話題をゴハンの話やお酒の話に持っていく
・お互いに共感しあえるコミュニケーションをとる
・良かったら今度ゴハンに行こうと誘う(その流れでLINEを聞く)

この流れでうまくいかないことは99%ありません。

うまくいかないとすれば、それはここに至るまでに「興味」と「信用」を得るコミュニケーションが取れていなかったということ。

もしくはコミュニケーションが盛り上がるようなプロフィールの味付けが足りないのかもしれません。

いずれにしても最後のクロージングは無理のない自然な流れさえ演出できれば必ず成功しますので、ぜひ試してみてください。

誘うことに成功した後に注意すべきこと

相手の女性をゴハンに誘い出して成功と油断していると、必ず痛い目に遭います。

なぜなら、あなたとデートの約束をしてLINEのやりとりに移ったあとも、女性にはペアーズ上で色々な男性から甘いアプローチがきていることを忘れてはいけません。

正式に彼女になったり、もしくは相手のハートを完全に掴むまでは、常に色々な男性が背後にいるというのがマッチングアプリの怖いところでもあります。

ではそれを回避するためにはどうすれば良いのか。

次の3つを実践することが、他のライバルから一歩二歩リードするための最善の方法です。

①最短でデートの約束を取り付ける(そのためにはランチを活かす)。
②LINE交換をした夜に必ず電話でコミュニケーションをとる
③プチプレゼントを彼女に送る

①と②はあなた次第にすぐにできることなので、必ず実践するようにしてください。
LINE交換をしてからデートまでの目安は1週間以内で、そのために有効なのが夜ゴハンだけではなくランチという時間を使うことです。

軽い男性はすぐに夜ゴハンばかりを狙おうとしますが、ランチに誘うことで時間の幅は広がりますし、あなたの印象も誠実な印象がついて良いことばかり。

できるだけ短期間の間にランチに誘うようににしてください。

最後に、③のプチプレゼントと聞いて「えっ!そんな早いでしょう」と思う方もいるかと思いますが、当然普通のプレゼントならNGです。

私がいうプチプレゼントとは、LINEスタンプです。

会うまでの間に何度かLINEのやりとりをするとは思いますが、ちょっと女性ウケするようなスタンプを送ると「え!何このスタンプかわいい!」となりますよね。

そのタイミングでLINEスタンプを課金してプレゼントするのです。

普段女性にこの手を使う男性はほとんどいないので、女性は「えー!すごく嬉しいです!ありがとうございます!」と、一気にあなたの印象が強くなります。

たった100円で好感度をあげてライバルに差をつけられるプチプレゼントなので、ぜひこの方法を使ってみてください。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

まとめ:ペアーズで彼女を作ることは可能!今すぐ登録しよう!

ペアーズは本当に彼女が作れるのかということや、実際にペアーズで彼女をつくるまでに役立つテクニックをご紹介してきました。

改めてですが、マッチングアプリというのはWEB上での顔も名前も分からない人との出会いなので、女性は不安もあります。

だからこそ、見た目もコミュニケーションも誠実して、その上で相手を楽しませることで普段モテない人でも逆転することができます。

このマッチングアプリ1番の特徴を活かして、ぜひペアーズであなたが素敵な彼女をつくることを心から願っています。

以下のボタンから早速ペアーズを始めましょう!

\国内会員数最多の1,000万人超え/

もし登録方法に不安があるという場合にはペアーズの登録方法も合わせて確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA