【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

マッチングアプリに潜む業者の15の特徴と見分け方|悪質な最新手口や安全なアプリも紹介

有名なマッチングアプリの大半は、24時間365日の監視体制や年齢確認の必須など、利用者が安心安全に楽しめるように様々な工夫を凝らしています。

その成果からか、最近ではマッチングアプリは以前より安全に使えるようになっており、今では出会いに欠かせないツールとも言われています。

アキト

しかしながら、それでもビジネス勧誘、ぼったくり被害などの業者による被害も未だに散見されるのが現状です。

そこで本記事では、業者に焦点を当てて、業者の特徴と見分け方、業者の少ないおすすめのアプリについて紹介していきます!

ざっくりまとめると…
  • マッチングアプリの業者はアプリ運営者とは全く関係がない企業
  • アプリ利用者を騙してお金を取るのが目的
  • ただ、業者の多さはアプリによって異なる
  • アプリ内の業者は特徴が分かりやすく、見分けることもできる
  • なので、大切なのはアプリ選び」×「判別する方法を知ること
  • アプリは、恋活ならペアーズ」・恋活〜婚活ならOmiai」・婚活ならペアーズエンゲージ」がおすすめ!

大人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

 

人気アプリ「ペアーズ(Pairs)」の推しポイント

\国内会員数最多の1,000万人超え/

好きなところから読む

マッチングアプリに潜む業者とは

まず、マッチングアプリに潜む業者とは何なのかについて紹介をしていきます。

業者とは

業者の定義は様々なものがありますが、本記事では以下のように業者を定義します。

『マッチングアプリを利用して援助交際やデート、他のマッチングアプリへの誘導等をすることで金銭を得ようとする、マッチングサイトの運営者と関わりが一切無い個人・企業』

業者とサクラの違い

業者とサクラは、金銭を目的として活動をするという共通点を持つため混同されがちですが、それらは微妙に異なります。

業者とサクラの大きな違いは、マッチングアプリの運営者が金銭目的の活動に関係しているかどうかの違いであり、運営者が関わっている場合をサクラと呼びます。

アキト

そこで本記事では、具体的には、サクラを以下のように定義できます。
『マッチングサイトの運営者によって偽造されたアカウントを利用して、利用者から金銭を得るために行動する者』

なお、サクラは、マッチングアプリの利用者からメッセージの送信に必要となるポイントを沢山購入させるために、脈がある様に振る舞ったり、会話を長引かせたりしてくるのが特徴です。

サクラはどれくらいいる?

マッチングアプリのサクラ事情を紹介

マッチングアプリの業者によるぼったくり被害

最近では、マッチングアプリの急増に伴って、業者によるぼったくり被害が拡大しています。

アキト

最も多いぼったくり被害としては、マッチングアプリで出会った女性と出会い、女性がおすすめするバーに行ったら極端に高いお金を請求されたという「ボッタクリバーへの誘導」

他にも、ぼったくり以外の業者による被害としては、マッチングアプリで出会った人に結婚を申し込み騙してお金を取る「結婚詐欺」、男女が協力して恐喝を行う「美人局」などがあります。

有名なマッチングアプリには業者はいるのか

有名なマッチングアプリは、有名でないものに比べて業者の監視がしっかりされているため、安全と言えるでしょう。

また、危ないアカウントは公開もされているので、そのアカウントには少なくとも注意を払い、この記事を参考に業者を見抜く術を身に付けることで、安心してマッチングアプリを利用できるでしょう。 

マッチングアプリに潜む業者の特徴16選

さて、次はマッチングアプリに潜む業者の特徴を16個、順に紹介していきます。

出来すぎたプロフィール写真

業者は、美女やイケメンの顔写真をプロフィール写真として設定し、多くの人の注目を集めようとします。

また、業者によるこれらの顔写真はプロが撮ったかのように綺麗な写真が多いです。

アキト

加えて、業者によるプロフィールの画像の数は1枚であることが多いです。

このような特徴に当てはまるプロフィールの写真を見つけたら気をつけましょう。

プロフィール欄のステータスが良すぎる

弁護士、医者、俳優、アイドルなどを職業としているプロフィールは業者の傾向があります。

アキト

確かにそれらの職業でマッチングアプリを利用している人ももちろん中にはいますが、業者がアプリの会員の気を引くためにわざと誇張したステータスにしていることが多いです。

また、年収が1000万以上などの極端に高いプロフィールに関しても同じ様に、本当に年収が高い人は上記の職業を仕事する人が多く著名である傾向があるため、登録している人は少ないと言えます。

それなのに、そのような内容を記述しているプロフィールのアカウントをよく見るようでしたら業者ではないかと気を警戒するようにしましょう。

Facebookの友達の数がおかしい

最近のマッチングアプリでは、Facebookの友達人数が表示されることも多いですが、友達の人数で業者かどうかを見分けることができます。

結論から言うと、友達が10人程度あるいは1000人以上である場合は業者の可能性が高いです。

アキト

その理由としては、10人程度の場合、アカウントを量産させたいがために最低限度の友達を用意します。1000人以上の場合は、利用者からの注目を集めるために極端に多い友達を用意する傾向があります。

なお、Facebookでは、友達の数を水増ししたい人が沢山いるので、その需要も相まって友達の数を簡単に増やすことができます。

「いいね」が急増

業者は、「いいね」が増えることで多くの利用者から注目が集められることを利用しています。

彼らは、多くのアカウントを持っているため、プロフィールの「いいね」を自由に操作することができます

勿論、一般人でも「いいね」が多い人は沢山いますが、彼らの場合は一気に増えていきます。

アキト

業者は長い時間をかけて「いいね」を増やすことはせず、手間を省くために短期間で「いいね」が急増していることが多いです。

そのようなアカウントを発見したら注意をしましょう。

すぐにLINEの交換を求めてくる

業者は、LINEのIDを聞いたり教えることが多く、その理由として2つ挙げられます。

アキト

1つ目は、ターゲットが男性の場合、ポイントの関係で連絡が途絶えてしまうことを防ぐためです。
2つ目は、LINEは、日本人の大半が日常的に使用しているツールなので、スピーディーで円滑な連絡ができるからです。

なお、相手が男性の場合、業者でないこともありますが、課金することを嫌うヤリモクであることも多いので注意しましょう。

自らLINEのIDやQRコードを送ってくる

自らLINEのIDやQRコードを送ってくるのも業者またはヤリモク男性の特徴であり、理由としては、すぐにLINEの交換を求めてくる上記の理由と同様です。

アキト

LINEは、メッセージを送信しなくてもIDあるいはQRコードを登録するだけ友達になってしまうことから、信用できる相手でない限り登録するのは止める方が良いです。

また、LINEのアカウントを収集している業者も多いので注意しましょう。

マッチングアプリの外のサイトやサービスに誘導してくる

業者と一般人の区別が難しい場合もありますが、この場合は確実に業者であると言っても過言ではないでしょう。

マッチングアプリの外のサイトやサービスに誘導する人は、それらのサイトやサービスに登録し、課金することを求めてくることが多いです。

アキト

また、業者は架空請求のURLを貼ることもあるので、まだマッチングして間もない相手が外部サイトを見るように促す場合は要注意です。

早々に会うことを提案してくる

LINEの交換と同じく、早々に実際に会うことも危険と言えるでしょう。

アキト

相手が女性の場合、合意の上でそのような行為をしたはずが後になって「強姦・セクハラされた」と主張することがあります。男女が協力して恐喝を行う美人局に会う可能性も高いでしょう。

相手が男性の場合、ビジネスの勧誘やヤリモク男性の可能性が高いです。

それゆえに、早々に会いたい気持ちをこらえ、十分に信頼関係を結んでから会うことが良いでしょう。

退会することをほのめかしてくる

「近々退会するけど連絡を取り続けたいからLINEのIDを教えて欲しい」と、退会をほのめかしてLINEを交換しようとする業者も多く見られます。

アキト

この場合、相手は、冷静に考える余裕を与えないために、今すぐ交換するかどうかを選択することを求めます。

業者ではないこともありますが、退会をほのめかしてLINEを交換しようとする人は良心的な人ではない傾向があります。

魅力的な相手であるとしても、なるべく冷静に考えるようにしましょう。

サービスや商品などを勧めてくる

この手の人は、十分に信頼関係を形成してから勧めてくることが多いので要注意しなければなりません。

「これまでとても親切な人だったから悪い人ではない!」と考え、サービスや商品の購入・契約をしてしまう人が散見されます。

アキト

しかしながら、この様な人は大概、マルチ商法、怪しいビジネス勧誘、宗教勧誘であることが多く、最悪のケース、大金と人間関係を失ってしまう可能性もあります。

お金や仕事のことをやたら聞いてくる

業者は、人の弱みに付け込んでお金を搾取しようとします。

この場合、「お金に困ってないか?」や「仕事に満足しているのか?」などを聞いて、相手から良い反応が得られたら、ビジネスに勧誘しようとします。

アキト

お金や仕事に関することは、マッチングアプリをする多くの人にとって気になることですが、過度に聞いてくる場合、業者であろうとなかろうと良い相手ではないと見切りをつける方が得策だと言えるしょう。

自分の夢を語りだしてくる

業者ではなくても夢を語ることは多く見られますが、「夢を叶えるためにお金を貸して欲しい」や「一緒に夢を叶えて大金を稼がないか?」と言われる場合は、業者である可能性が高いです。

アキト

業者は至る所、相手のお金を狙っているので、夢の話にお金が関わるようになったら怪しいと判断し交流することを止めましょう。

お金持ち・人生充実アピールをしてくる

お金持ちや交友関係が広いことをアピールして、お金を騙し取ろうとする人もいます。

アキト

この場合、「継続的なママ活(パパ活)をするから最初に信用の証として〜万円いただきたい」などと言ってくることもあります。

マッチングアプリにはお金持ちや交友関係が広い人が少なからずいますが、それをアピールする人は怪しいと言えるでしょう。

待ち合わせの場所を指定してくる

この場合、ぼったくりの店に連れて行かれたり、美人局に会う可能性が高いので要注意です。

「おすすめのバーがあるんだけど行かない?」と個人経営の店に行くことを誘われたら断りましょう

アキト

バーや居酒屋に行く場合でも、Googleの検索で一定以上の評判が確認できる店、または、有名なチェーン店に行くことをおすすめします。

エロい情報を公開している

大胆な写真を掲載しているなどのエロい情報を公開している場合、援助交際の宣伝行為と言えるでしょう。

援助交際でも良いから写真の女性と会いたいと考えてはダメです。

というのは、写真とは全く異なるブスな女性が来ることが常だからです。

アキト

なお、日記でエロい情報を公開している場合は、ただの趣味と考えるのがベターです。

返信がやたらと早い

業者は、早く話しを進めたいがために返信がすぐ返そうとする傾向があります。

しかしながら、一般人でもマメな性格であるがゆえに返信が早い人もいるので、一般人と業者を区別することは少し難しいです。

アキト

業者の特徴として、複数のアカウントで多くの人と会話をしているためか、話のキャッチボールが上手に出来ないので、その点に注目して区別することをおすすめします。

マッチングアプリの業者を見分ける方法と心得

次は、マッチングアプリ内に潜む業者を見分ける方法を紹介していきます。

異性から(特に女性から)異様に積極的にアプローチされたら疑う

女性は、男性と比べて、魅力的な男性いたとしても積極的にアプローチすることは少ないです。

積極的にアプローチする女性は援助交際を求めている人である可能性があると考えましょう。

電話を嫌う人は警戒する

電話することを嫌ってくる場合も気をつけましょう。

理由としては、例えば女性のアカウントなのに、女性ではなく業者の男性がメッセージを送っている可能性が高いからです。

アプリ外で連絡を取りたがってきたら怪しく思う

特定のサイトに登録・課金させることが目的の業者である可能性が多いです。

LINEのアカウントから正体を暴く

特に、ビジネス向けのLINEアカウントであるLINE@を用いている人は怪しいと言えるでしょう。

また、LINEのプロフィール画像などが設定されていない人も業者の可能性が高いです。

意識高い系は疑って見る

意識高い系の人は多くいますが、ビジネス勧誘、宗教勧誘などの勧誘行為をしてくる場合は業者である可能性が高いと言えるでしょう。

突然夢を語りだしたらビジネス勧誘業者かもと疑う

夢の話にお金を絡めてきたらビジネス勧誘の可能性が濃厚です。

お金持ち・人生充実アピールは危険サインとして受け取る

お金持ち・交友関係が広いとアピールして信頼を築こうとする人は、業者の可能性が高いです。

「パパ活(ママ活)するからその相手として信頼できるか見たいから、信用の証として〜万円欲しい。会った時に絶対に返す。」と言って来ることがあります。

マッチングアプリ外サイトなどに誘導しようとして来たら構える

業者は特定のサイトに登録・課金させようとすることが多いです。

また、架空請求のURLを貼る人もいるので、送られてきたURLはむやみにクリックしないことが大切です。

第三者に会わせようとしてきても会わない

相手が第三者に会わせようとする場合(特に、相手が女性で男性に会わせようとする場合)、美人局の可能性もあります。

相手と第三者が共謀して、金銭を巻き上げることもあります。

待ち合わせ場所を指定して来たら拒否するか変更を提案する

相手が場所を指定して来る場合、ぼったくりの店に連れて行かれることが多いです。

有名なチェーン店に行こうと提案することをおすすめします。

性的なワードや情報の強調を見逃さない

性的なワードや情報を強調している人は、援助交際業者の可能性が高いでしょう。

特に、大胆な写真をプロフィールとしていたり、詳細な3サイズを掲載している場合は業者であると考えられます。
(普通の人が上げないような写真を上げている場合には注意です。)

業者かと思ったら画像検索をしてみよう

業者は、ネット上の画像をプロフィール画像として設定することが多々あります。

ですから、怪しいと思ったらGoogleの画像検索にかけてネット上の画像かどうかを確かめましょう。

業者が少ないおすすめのマッチングアプリ

ここからは、業者が少なくて安心して利用できるマッチングアプリを紹介していきます。

今回は、「おすすめのマッチングアプリランキング17選」から特に業者の心配がないアプリを厳選しました!

おすすめのマッチングアプリランキング17選【2020年最新版】最優良マッチングアプリおすすめ比較ランキング17選!

【会員数No.1で業者の心配も最小】Pairs(ペアーズ)

人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

運営による24時間の監視体制と利用者による違反報告が可能なマッチングアプリです。

日本最大級の会員数を誇るマッチングアプリであり、交際・入籍者は15万人の上ると言われています。

豊富なコミュニティを特徴としており、共通の趣味、職業、価値観などを持つ女性と出会い易くなっています。

\業者の心配がいらない最大手/

【大手アプリで身分証明必須】with(ウィズ)

人気マッチングアプリ「with(ウィズ)」の公式サイトキャプチャ

with運営による24時間の監視体制で業者が少ないマッチングアプリです。

上場企業による運営かつメンタリストDaiGoさんが監修していることから抜群の安心感を誇っています。

日本最大級のマッチングアプリとして知られており、その特徴としては、お題に対して同じ回答を選んだ異性に無料でいいねを送ることができる、DaiGo監修の相性診断イベントを特徴とします。

\業界大手で万全の管理体制/

【身分証明必須で恋活〜婚活まで出来る】Omiai

マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」の公式サイトキャプチャ

Omiaiも身分証明書の提出が必須であることから業者が少ないマッチングアプリ。

利用者から一定の数の通報があった場合、プロフィール欄にイエローカードが表示される、イエローカード機能を特徴とし、業者の撲滅に尽力を上げています。

また、いいねに伴うポイント消費が相手によって異なることもOmiaiの独自のルールです。

特に、人気の女性にいいねを送る場合に多くのポイントを消費するため、ライバルが少ない状況で人気の女性にアタックすることができます!

\真剣な出会いを探している人向け/

【女性も有料で業者は登録しにくい】ゼクシィ縁結び

婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」の公式サイトキャプチャ

ゼクシィ縁結びは、女性も有料だから業者が来にくいマッチングアプリです。

2018年のオリコン顧客満足度調査で1位を獲得していることからも優秀なアプリであることが分かります。

特徴としては、専任のマッチングコーディネーターによる婚活をサポートであり、デートの服装や場所といった細かいポイントまでアドバイスをしてくれます。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【身分証明必須&女性も有料】ペアーズエンゲージ

婚活アプリ「ペアーズエンゲージ」のHP

ペアーズエンゲージ身分証明必須&女性有料で業者ゼロのマッチングアプリです。

日本最大級のマッチングアプリであるペアーズの運営会社によるオンライン結婚相談所です。

1年以内に結婚したい人向けのサービスであることを強調していることから、できるだけ早く結婚相手を見つけたい人に最適なアプリであると言えるでしょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【身分証明必須&女性も有料】マッチドットコム

マッチドットコム_登録

マッチドットコムは、気になる相手が身分証明書を提出したかどうかを確認することができるため、業者が少ないマッチングアプリと言えるでしょう。

アメリカ発の世界最大級のマッチングアプリであり、外国人と出会えたという声も多く見られます。

年齢層としては、30代が大半を占めることから、結婚を目的とした出会いを求める方が多くいると考えられます。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【24時間365日の監視体制】youbride(ユーブライド)

ユーブライド(youbride)のホームページ

ユーブライドは、運営による徹底的な安全管理がされているマッチングアプリです。

男女共に30代前半から40代以上のユーザーが多いことから、結婚を目的とした出会いを求めている人が多いと言えるでしょう。

特徴としては、恋活・婚活で、分からないことや不安なことをコンシェルジュに聞くことができる、コンシェルジュサポートが上げられます。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【徹底的な審査体制】東カレデート

口コミで評判の「東カレデート」はワンランク上の出会いが掴める

東カレデートは、利用者による1次審査と運営による2次審査の2回の審査体制で業者が少ないマッチングアプリ

審査体制が他のマッチングアプリよりも厳しいため、高スペックの男女が多く集まっています。

また、収入証明書を提出したかどうかを確認できるため、収入に関する嘘を見抜き易くなっていることを特徴としています。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【年齢確認必須でマッチング総数は国内TOP】タップル誕生

タップル誕生のHP

タップル誕生は、大手企業のサイバーエージェントの子会社が運営する安全安心のマッチングアプリ。

利用者の半分が18から24歳であり、若い年齢層向けの恋愛アプリとして知られています。

特徴としては、次々登場する写真をスワイプするだけで、いいねをするかどうか選別できるという手軽さが挙げられます。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【身分証明必須で顔審査あり】CROSS ME(クロスミー)

マッチングアプリ「CROSS ME(クロスミー)」の公式サイトキャプチャ

CROSS MEは、24時間365日の監視体制による徹底した風紀管理により業者が少ないマッチングアプリ。

CROSS MEの最大の特徴としては、すれ違った人とマッチングできることです。

すれ違った回数や時間などを詳細に把握できるので、運命の出会いを果たす人も多くいると言えるでしょう。

また、短時間で異性と出会うことを可能にする、今日ひま機能も特徴です。

画面にある「今日ひま」ボタンを押すことで、すれ違った相手の画面に「今日ひま」であることが表示され、運が良ければ短時間で異性と会うことができると言えるでしょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マッチングアプリに潜む業者の悪徳な最新手口

最後に、マッチングアプリで横行している業者の悪徳な最新の手口を紹介していきます。

アプリ内で信頼関係を築こうとする

業者の特徴として、今すぐ会おうとすると上記しましたが、最近ではアプリ内で数通のメッセージのやり取りをしてからLINEを交換しようとする業者が増えています

業者もマッチングアプリのユーザーの注意力の高まりに合わせて頭を使うようになってきたので、一般人と業者の区別がしにくくなっています。

LINEからメールへの誘導

LINEにはスパム行為、出会い行為、なりすましを通報する機能が備わっています。業者は、相手からなるべく通報されないように、できるだけ早くメールで連絡を取ろうとします。

つまり、業者は、アプリ→LINE→メールという順序で相手を誘導することが多いです。

LINEからメールに誘導する時の業者の言い分としては、「LINEの調子悪いからメールで連絡を取り合いたい!」というものが大半です。

なお、アプリから直接メールに誘導せず一旦LINEを挟む理由としては、メールより国民的な連絡ツールであるLINEを交換する方が、相手に安心感を与えることができるからです。

LINEの会話を消すように誘導する

業者は、LINE内で通報されてアカウントが停止になることを嫌います。

それゆえに、メールに誘導した後、LINEの会話を消すように誘導します。

LINEの会話を消すように誘導する時の業者の言い分としては、「万が一、LINEの会話が友達がバレたら恥ずかしよね?じゃあ、お互いにLINEの会話を消そ!」というものが多いです。

このようなことを言われたら業者なのではないかと注意をしましょう。

まとめ:マッチングアプリの業者の特徴と判別方法を紹介!安全なアプリも

以上、業者の特徴と見分け方について紹介しました!

最近のマッチングアプリは、安全性を確保するために様々な工夫を凝らしていますが、ぼったくりやビジネス勧誘などの被害を撲滅することはできていません。

この記事を頭にいれることで業者による被害を格段に減らすことができると思いますが、業者も年々巧妙になってきています。なので、業者の最新手口をチェックすることを心がけましょう。

しかしながら、業者かどうかを疑うことに神経を注ぐばかりでは、マッチングアプリを楽しむことができません。マッチングアプリを楽しむことを第一に考え、頭の片隅に紹介した知識を置いておくぐらいが良いと思います!

また、マッチングアプリをどれを使うのかでも業者が多いか少ないかも変わってきます。

ですから、記事で紹介した以下のアプリをダウンロードして利用するのも業者に捕まらずに安心して利用するための有効な手と言えるでしょう。

是非以上のマッチングアプリからいくつか登録をして複数同時に試し、一定時間以上使ったら気に入ったマッチングアプリだけに絞って利用するようにしましょう。

そうすることで、最適のアプリを使ってたくさんの人と出会い、結果として素敵な出会いへのコスパの良い投資になるでしょう。

\登録しないと損とまで言われる/

安全に使えるマッチングアプリは以下の記事でも紹介しているので気になる方は是非参考にしましょう。

安全なマッチングアプリの見極め方|安全に出会う方法や安心して使えるアプリも紹介安全なマッチングアプリの見極め方|安全に出会う方法や安心して使えるアプリも紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA