【最新版】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【2022年】マッチングアプリに潜むサクラや業者の見分け方 | 最新手口5選

マッチングアプリ業者

この記事のクリエイター

編集部編集部
執筆
マッチングアプリで業者とマッチして大変だった…

よーた

マナ

マッチングアプリって業者多くて不安だな…

有名なマッチングアプリの大半は、24時間365日の監視体制や年齢確認の必須など、利用者が安心安全に楽しめるように様々な工夫を凝らしています。

その成果からか、最近ではマッチングアプリは以前より安全に使えるようになっており、今では出会いに欠かせないツールとも言われています。

アキト

しかしながら、それでもビジネス勧誘、ぼったくり被害などの業者による被害も未だに散見されるのが現状です。

そこで本記事では、業者に焦点を当てて、業者の特徴と見分け方、業者の少ないおすすめのアプリについて紹介していきます!

ざっくりまとめると…
  • マッチングアプリの業者はアプリ運営者とは全く関係がない企業
  • アプリ利用者を騙してお金を取るのが目的
  • ただ、業者の多さはアプリによって異なる
  • アプリ内の業者は特徴が分かりやすく、見分けることもできる
  • なので、大切なのはアプリ選び」×「判別する方法を知ること
  • アプリは、恋活ならペアーズ」・恋活〜婚活ならタップル」・婚活ならペアーズエンゲージ」がおすすめ!
  • 特に会員数が国内No.1の「ペアーズ」は今一番出会える!
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

 

\国内会員数最多の1,500万人超え/

サクッと確認!業者を回避するための5つのポイント

記事を読み始める前に、マッチングアプリで業者と出会わないために最低限確認してほしい5つのポイントを紹介します。

  1. 写真が美人・イケメンすぎる
  2. すぐにラインを交換したがる
  3. 加工があまりにも極端すぎる
  4. キラキラ生活をアピールしてくる
  5. メッセージが噛み合わない
マッチングアプリで業者と出会いたくないなら、最低この5つは確認しておくと良いでしょう!

筆者

マッチングアプリの業者・5つのパターン

マッチングアプリの業者とは?5つのパターン

マッチングアプリの業者は、目的別に5つのパターンがあります。

ここでは、その5つのパターンを紹介します。

マルチビジネスの勧誘

マッチングアプリの業者で圧倒的に多いのは「ビジネス系」です。

名前は下記のようにいろいろありますが、内容はすべて同じです。

  • マルチビジネス(マルチ商法・MLM)
  • ネットワークビジネス
  • ネズミ講(本人たちはこうは言わない)

この他、仮想通貨の投資や権利収入などのキーワードが飛び出すこともありますが、どれも内容は似たようなものです。

特に最近は「副業」という名目で勧誘されることが多いのですが、この手口は下の記事で詳しく解説しています。
マッチングアプリで副業に勧誘された!体験談からわかる怪しい男女の特徴!

風俗・水商売の営業

マッチングアプリでは、ホスト・キャバクラ嬢・風俗嬢などの方々が「営業」をかけていることもあります。

もちろん、こうした方々はそれがお仕事なので、営業をどこかでかけること自体は悪くありません。

ただ、アプリで営業をするのは利用規約で禁止されています。

マナ

レオ

お仕事とはいえ禁止されていることをするのは良くないわけです。

特に下のツイート主さんが指摘されているように、マッチングアプリをメインの集客源にしているホストの方々は少なくありません。

ただ、最近は運営側の規制が厳しくなり、ホストの方々が大分減ったという口コミも見られます。

このあたりはアプリによって違いがあり、Tinder(ティンダー)などは今でも多く、タップルなどは少なくなっているといえます。

こうした運営による監視が徹底している安全なマッチングアプリを利用したい方は、下の記事で詳しく紹介しているので、こちらを参考にしてみてください。
マッチングアプリは安全?安全性・安全度が高いおすすめ6選を紹介!

詐欺サイト誘導

上のツイート主さんが書かれているように、アフィリエイトなどのサイトに誘導する業者は多くいます。

アフィリエイト自体は、新聞社や出版社などもWeb版で行っており、当然悪いものではありません。

ただ、こういう詐欺的な手法で稼ごうとするのは良くないわけですね。

マナ

よーた

ツイート主さんのように相手より上手で見抜いていればいいのですが、そうでない場合は少々リスクがあります。

アフィリエイトだったら、騙した業者の利益になるだけで、こちらに実害はありません。

しかし、登録するサイトによっては架空請求などの被害が及ぶこともあります。

このため、マッチングアプリで何らかのサイトに誘導されても、くれぐれも乗らないようにしてください。

LINE ID回収(メアド収集)

「LINEのIDやメールアドレスなど、連絡先を回収するだけ」という業者も存在します。

こうした情報は、1件数千円(金額は仮)などで売買されているのです。

この場合、直接の実害はないのですが、迷惑な友達申請などが来るというデメリットがあります。

カエデ

レオ

このため、LINEを交換するだけでも危険というケースはあるわけです。

回収した後勧誘をしてきても「回収業者でなかった」とは限りません。

「勧誘は失敗したけど、IDを売って儲ける」という業者もいるためです。

このため、基本的にマッチングアプリでLINEの交換は、よほど信頼できる相手でなければしないようにしましょう。

LINEを集める業者の例

ペアーズ女性業者
上の画像は、ペアーズの業者の女性アカウントを再現したものです。

どちらもLINEを集める手口の典型的なものです。

まず上段の赤枠の方ですが「私の連絡先があります」と書かれています。

大抵はLINEのIDやQRコードがアップされており、そこに連絡するとLINE IDを収集されてしまいます。
下段の方ですが「らいむ追加」「Liñe 追加する」などと書かれています。

冒頭からいきなりLINEのIDを書くことで、無料で連絡を取りたい男性を、より素早く集めようとしています。

(もちろん、このやり方は通報されるのも早くなるので、諸刃の剣です)

なお、これらの業者は、ラインIDを収集するだけでなく、やり取りを続けて投資などに勧誘するケースもあります。

宗教への勧誘


これは「業者」とは少々違うのですが、宗教団体への入信を勧められることもあります。

このパターンは、他の業者と違い「本人が良かれと思ってやっている」点が特徴です。

それだけに断りにくく対応が難しいということがありますね。。

カエデ

よーた

ただ、根が善人な人であれば、強くきっぱり断ればそれでOKなので、まずはっきり断るようにしましょう。

\国内会員数最多の1,500万人超え/

マッチングアプリの業者とサクラの違い

マッチングアプリの業者とサクラの違い

マッチングアプリの業者とサクラの違いは、運営が雇っているかどうかです。

運営が雇っている サクラ
運営が雇っていない 業者

つまり、業者は運営が排除の努力をしていても、勝手に侵入してくるものです。

もちろん、排除が徹底しているマッチングアプリでは、こうした業者はすぐに消されます。

ただ、人が多く集まる場所は業者にとっても魅力的であるため、短時間だけ存在することはやむを得ません。

(東京・ニューヨーク・上海などの犯罪が多いことと同じです)

運営がサクラを雇うと社員やアルバイトに会社の「爆弾」を握られることになるため、マッチングアプリでは一切存在しません。

(出会い系アプリ・出会い系サイトでは一部存在します)

マッチングアプリのサクラについては、下の記事で詳しく解説しています。

マッチングアプリに潜むサクラはいるの?業者の特徴や判別方法を解説!

(また、サクラも業者も存在しないアプリとしては、ペアーズを最もおすすめします)

\国内会員数最多の1,500万人超え/

マッチングアプリの業者のLINE交換の特徴

マッチングアプリの業者のLINE交換の特徴

マッチングアプリでの業者のLINE交換には3つの特徴があります。

ここでは、それぞれの特徴と対処法を解説します。

すぐにラインを交換したがる

まず、業者は知り合ってすぐにLINEを交換したがります。

大体メッセージの1~2往復目で交換を持ちかけることが多いものです。

大量の「案件」を同時にこなしているため、このくらいのスピードで交換しなければ仕事が成り立たないためです。

まともな感覚であれば、これだけ早い交換を拒否しても失礼ではないので、まったく遠慮せずに断りましょう。

(そうすると、業者はそれ以上労力をかけても割りに合わないので、すぐに退散します)

自分のIDを教えない(収集業者の場合)

業者にもさまざまなタイプがありますが「LINE IDの収集業者」もいます。

こうした業者は、LINEでのやり取りでなくIDの収集が目的であるため、自分からIDを教えることは一切ありません。

逆にIDを教える業者は「やり取りで騙す」手口なので、IDを教えてくれても安心というわけではないことに注意してください。

LINE交換後すぐにアプリを退会する

業者は、LINE交換をした後ですぐにマッチングアプリを退会します。

退会すれば、運営に通報される心配がないためです。

業者でないとしても「交換してすぐに退会するのは不自然」であるため、警戒するべきです。

以上がマッチングアプリの業者のLINE交換の特徴です。

マナ

アキト

タップルならこのような業者も少ないので、ぜひ安心してお試ししてみてください!

\毎月1万人のカップル誕生!/

マッチングアプリは業者ばかりという口コミ

「マッチングアプリは業者ばかり」という口コミ

マッチングアプリについては「業者ばかり」という口コミもしばしば見られます。

ここでは、どのように業者が多いのか参考になるツイートを紹介させていただきます。

業者でない女性はアムウェイだった

女性のほとんどが業者で、そうでない女性と出会えたと思ったらアムウェイの勧誘だった、という体験談です。

マッチングアプリでのアムウェイの勧誘については、下の記事で詳しく紹介しています。

マッチングアプリのマルチ・アムウェイに要注意!見極め方・特徴を紹介!

自動配信をからかうと面白い

業者ばかりのマッチングアプリを使って、自動配信のAIをからかうのも面白い、というツイートです。

確かに、うまく会話を組み合わせると画像のように矛盾した、面白いネタ画面が出来上がりそうです。

明らかにおかしいメッセージが笑える

台風の中「今から会いませんか?」などの、生身の人間ではありえないメッセージが来るというツイートです。

ネタとしては笑えますが、真剣に出会いを探している方だと困ることも多いでしょう。

女性無料なのが業者だらけの原因

この指摘はその通りで、女性無料であれば、本人確認なしの女性アカウントをいくらでも量産できるのです。

本人確認をしているアカウントは、たとえばペアーズであれば下の赤枠部分のように表示されます。

ペアーズ女性本人確認

そして、本人確認をしていないアカウントは、下のように同じ部分が空白になっています。

(見た目が明らかに寂しいのがわかるでしょう)

ペアーズ本人確認していない女性

この状態でも、プロフィールの自己紹介やつぶやきは自由に編集・公開できます。

そのため、本人確認なしのアカウントを量産し、LINEから連絡を取ろうとする業者が、女性無料のアプリでは多くはびこるわけです。

逆に女性有料のアプリでは、このようなことができません。

(多少できても、行動範囲は著しく制限されます)

このため「女性無料なのが業者の多い原因」というのは、その通りです。

逆にいえば、女性有料のアプリを使えば業者が減るわけです。

カエデ

アキト

女性有料のアプリは下の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!
女性有料の真剣マッチングアプリ10選!男性が出会いやすいアプリはコレ!

身分証を偽造する業者もいるので注意

実は、身分証を平面でしか確認しないマッチングアプリの場合、巧妙に偽造することもできます。

公文書偽造罪という立派な犯罪ですが、やる業者はやります)

たとえば免許証の場合、警察に照会すれば本物か偽物かわかるのですが、プライバシーの問題もあるため、運営もそこまでしないのです。

(問い合わせしたら、警察に「山田太郎さんはTinderを使っている」とバレてしまいますからね)

警察に問い合わせをしないということは「巧妙に偽造すれば、本人確認も通過できてしまう」のです。

そのため、本人確認をしていたら「100%安全」というわけではないので注意してください。

(もっとも、業者も公文書偽造まではしたくないことがほとんどなので、95%ほど安全といえます)

身分証を立体で確認するアプリならほぼ100%安全

筆者が知る限り、ペアーズは唯一身分証を立体で確認しています。

身分証立体確認

上の写真のように、免許などを斜めに傾けて、厚みがあることを確認するわけです。

これにより、加工した身分証の画像だけでパスするということはできません。

(.jpgや.pngのままでのパスはできない、ということです)

たとえば「本物の免許のような厚みのあるカードに印刷する」という手法なら、パスできる可能性もあります。

しかし、その場合は印刷の粗さからバレる可能性も高く、印刷を巧妙に行う必要があるわけです。

かなりハードルが上がり、その裏に「公文書偽造罪」が控えていることを考えると、ほとんどの業者はここで諦めるでしょう。

そして「立体での確認をしていない他のアプリ」に流れるはずです。

このような理由から、身分証を立体で確認しているタップルであれば、少なくとも本人確認をしているお相手なら業者の確率は低いといえます。

後輩・知人がいたので業者だけではない

当然ながら、業者ばかりであったら早い段階で業界自体が消えているもので、実際に出会い系はそうなりつつあります。

(この点は、下の記事で詳しく解説しています)

マッチングアプリがオワコンって本当?実態はどうなの?

サイバーエージェントやリブセンス、ネットマーケティングなど、東証1部上場企業が多数参入しているということは、やはり「業者ばかりではない」ということです。

(業者ばかりのビジネスをこれらの会社が展開していたら、株価が大幅に下落して危機的な状況になるためです)

このため、友人や知人を見つけて実際に業者ばかりでないことを実感できるというケースもしばしばあります。

ただ、これはこれで自分も見つかるかもと思うと身バレが怖いですね。

マナ

アキト

こうした身バレのないマッチングアプリについては、下の記事で詳しく紹介しています!
(特に身バレのない&業者が少ないマッチングアプリとしては、タップルをおすすめします)

\毎月1万人のカップル誕生!/

マッチングアプリの業者・写真の特徴

マッチングアプリの業者・写真の特徴

マッチングアプリの業者が使う写真には、一定の特徴があります。

ここでは、写真の特徴から業者を見破るポイントをまとめます。

美人・イケメンすぎる

まず、明らかに美人・イケメンすぎる相手からアプローチが来たら警戒しましょう。

男性の場合、「何でこんな美人が俺に?」と思ったら業者を疑うべきです。

ここでは2つのパターンがあり、業者の手口は下のとおりです。

女性が実在する 美人局・マルチ商法勧誘・デート商法
女性が実在しない LINE上での投資などの勧誘

美人局については、特に会員数が最多である分事例も多いペアーズについて、下の記事で紹介しています。
ペアーズ(Pairs)に美人局はいる?美人局の手口や騙された体験談を紹介

イケメンすぎる男性から声がかかった場合

この場合も、上に書いたパターンはすべて考えられます。

ただ、女性の場合イケメン男性はヤリモクで声をかけているという可能性もあります。

マッチングアプリの相関図

上の相関図は有名なイラストをリメイクしたものですが、見てのとおり「非モテ女子とも、やれそうなら会う」というイケメン男性が多くいます。

業者ではないものの、女性の場合はこうした「ヤリ目的のイケメン」にも注意が必要ということです。

Google画像検索でヒットする

これは外見自体の特徴ではなく、調べてわかる特徴です。

仕事が雑な業者は、ネットで拾った顔写真などを使用しています。

そのため、その画像を「Google画像検索」にかければ、拾い物かどうかがすぐわかるわけです。

わざと拾い画像を使う業者も

ヒットしない画像をしっかり用意する業者も多くいますが、あえて拾い画像を使っている業者もいます。

理由は、その程度でも騙されるような人物だけを相手にしたいためです。

つまり、彼らは一種の「足切り」をしており、拾い画像に騙されるような人を「第一審査合格」としているのです。

そのような「騙しやすい人」だけを相手にする方が、彼らも効率がいいということです。

加工の形跡がある

写真を加工した形跡があれば、その時点で業者という可能性が高まります。

理由は、加工すれば男性でも簡単に女性になれるためです。

たとえば、下の画像は筆者(37歳男性)が、Faceappというアプリで簡単に「女性化」したものです。

カコジョ

(手順としては3回ほどの操作でできます)

右の女性の写真が「加工している」ことはわかるでしょうが「普通の女性が加工した」と聞いても、信じる人は多いでしょう。

そのため、加工の痕跡がある時点で、性別も含めて一切信用できないのです。

(マッチングアプリに限らず、SNSでも何でも同様です)

以上が、マッチングアプリの業者の写真の特徴です。

こうした手口は、特に加工となると見破るのが難しいのですが、そもそも業者が少ないアプリを選べば、リスクは格段に低くなります。

ペアーズなら国際認証機関のTRUSTeなどの認証も取得しており、徹底した監視体制で安全に利用できるため、この点でもおすすめです。

ペアーズなら業者が少ないので安心して出会える!

\国内会員数最多の1,500万人超え/

業者が少ないおすすめのマッチングアプリ

業者が少ないおすすめのマッチングアプリ

ここからは、業者が少なくて安心して利用できるマッチングアプリを紹介していきます。

今回は、「おすすめのマッチングアプリランキング」から特に業者の心配がないアプリを厳選しました!

マッチングアプリおすすめマッチングアプリおすすめ人気ランキング20選!経験者9015人が選んだ優良アプリも紹介!

ペアーズ:会員数No.1で業者も最少

人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ  
ペアーズの総合得点
★★★★★(非常におすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:2,350円/月 女性:無料 20~50代

運営による24時間の監視体制と利用者による違反報告が可能なマッチングアプリです。

日本最大級の会員数を誇るマッチングアプリであり、交際・入籍者は15万人の上ると言われています。

豊富なコミュニティを特徴としており、共通の趣味、職業、価値観などを持つ女性と出会い易くなっています。

\業者の心配がいらない最大手/

タップル:年確必須でマッチング数TOP

タップル  
タップルの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★★ ★★★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:3,200円/月 女性:無料 18~20代

タップルは、大手企業のサイバーエージェントの子会社が運営する安全安心のマッチングアプリ。

利用者の半分が18から24歳であり、若い年齢層向けの恋愛アプリとして知られています。

特徴としては、次々登場する写真をスワイプするだけで、いいねをするかどうか選別できるという手軽さが挙げられます。

\毎月1万人のカップル誕生!/

with:大手アプリで身分証明必須

withのバナー

withの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★ ★★★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:2,667円/月
女性:無料
20~30代

with運営による24時間の監視体制で業者が少ないマッチングアプリです。

上場企業が運営していることから抜群の安心感を誇っています。

日本最大級のマッチングアプリとして知られており、その特徴としては、お題に対して同じ回答を選んだ異性に無料でいいねを送ることができる、相性診断イベントを特徴とします。

\業界大手で万全の管理体制/

ゼクシィ縁結び:女性有料で業者も少ない

婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」の公式サイトキャプチャ  
ゼクシィ縁結びの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★★ ★★★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:4,378円/月 女性:4,378円/月 20~30代

ゼクシィ縁結びは、女性も有料だから業者が来にくいマッチングアプリです。

2018年のオリコン顧客満足度調査で1位を獲得していることからも優秀なアプリであることが分かります。

特徴としては、専任のマッチングコーディネーターによる婚活をサポートであり、デートの服装や場所といった細かいポイントまでアドバイスをしてくれます。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

Pairsエンゲージ:身分証必須&女性有料

婚活アプリ「ペアーズエンゲージ」のHP  
ペアーズエンゲージの総合得点
★★★★★(非常におすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★★ ★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:9,800円/月 女性:9,800円/月 20~40代

ペアーズエンゲージ身分証明必須&女性有料で業者ゼロのマッチングアプリです。

日本最大級のマッチングアプリであるペアーズの運営会社によるオンライン結婚相談所です。

1年以内に結婚したい人向けのサービスであることを強調していることから、できるだけ早く結婚相手を見つけたい人に最適なアプリであると言えるでしょう。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライド:24時間365日の監視体制

ユーブライドのバナー  
ユーブライドの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★ ★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:4,300円/月 女性:4,300円/月 20~40代

ユーブライドは、運営による徹底的な安全管理がされているマッチングアプリです。

男女共に30代前半から40代以上のユーザーが多いことから、結婚を目的とした出会いを求めている人が多いと言えるでしょう。

特徴としては、恋活・婚活で、分からないことや不安なことをコンシェルジュに聞くことができる、コンシェルジュサポートが上げられます。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

東カレデート:徹底的な審査体制

口コミで評判の「東カレデート」はワンランク上の出会いが掴める  
東カレデートの総合得点
★★★★★(非常におすすめ)
コスパの良さ 会員数 利用者のスペック
★★★ ★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:6,500円/月 女性:6,500円/月 ※男性と女性のどちらかが有料会員ならマッチング可能 20~40代

東カレデートは、利用者による1次審査と運営による2次審査の2回の審査体制で業者が少ないマッチングアプリ

審査体制が他のマッチングアプリよりも厳しいため、高スペックの男女が多く集まっています。

また、収入証明書を提出したかどうかを確認できるため、収入に関する嘘を見抜き易くなっていることを特徴としています。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

クロスミー:身分証必須&顔審査あり

マッチングアプリ「CROSS ME(クロスミー)」の公式サイトキャプチャ
クロスミーの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ会員数恋活適性度
★★★★★★★★★★★
月額料金年齢層
男性:4,900円/月
女性:無料
20~30代

CROSS MEは、24時間365日の監視体制による徹底した風紀管理により業者が少ないマッチングアプリ。

CROSS MEの最大の特徴としては、すれ違った人とマッチングできることです。

すれ違った回数や時間などを詳細に把握できるので、運命の出会いを果たす人も多くいると言えるでしょう。

また、短時間で異性と出会うことを可能にする、今日ひま機能も特徴です。

画面にある「今日ひま」ボタンを押すことで、すれ違った相手の画面に「今日ひま」であることが表示され、運が良ければ短時間で異性と会うことができると言えるでしょう。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【年齢確認書類必須で恋活〜婚活まで出来る】Omiai

マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」の公式サイトキャプチャ  
Omiaiの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
★★★★★ ★★★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:3,980円/月※クレジットカード決済1ヶ月プラン 女性:無料 20~30代

\結婚を見据えた真剣な出会いがある/

Omiaiも年齢確認書類の提出が必須であることから業者が少ないマッチングアプリ。

利用者から一定の数の通報があった場合、プロフィール欄にイエローカードが表示される、イエローカード機能を特徴とし、業者の撲滅に尽力を上げています。

また、いいねに伴うポイント消費が相手によって異なることもOmiaiの独自のルールです。

特に、人気の女性にいいねを送る場合に多くのポイントを消費するため、ライバルが少ない状況で人気の女性にアタックすることができます!

\真剣な出会いを探している人向け/

まとめ:マッチングアプリの業者の特徴

まとめ:マッチングアプリの業者の特徴

以上、業者の特徴と見分け方について紹介しました!

最近のマッチングアプリは、安全性を確保するために様々な工夫を凝らしていますが、ぼったくりやビジネス勧誘などの被害を撲滅することはできていません

この記事を頭にいれることで業者による被害を格段に減らすことができると思いますが、業者も年々巧妙になってきています。なので、業者の最新手口をチェックすることを心がけましょう。

しかしながら、業者かどうかを疑うことに神経を注ぐばかりでは、マッチングアプリを楽しむことができません。マッチングアプリを楽しむことを第一に考え、頭の片隅に紹介した知識を置いておくぐらいが良いと思います!

また、マッチングアプリをどれを使うのかでも業者が多いか少ないかも変わってきます。

ですから、記事で紹介した以下のアプリをダウンロードして利用するのも業者に捕まらずに安心して利用するための有効な手と言えるでしょう。

もう一度アプリの説明を見たい!

▼業者の心配がないおすすめのマッチングアプリ▼

是非以上のマッチングアプリからいくつか登録をして複数同時に試し、一定時間以上使ったら気に入ったマッチングアプリだけに絞って利用するようにしましょう。

そうすることで、最適のアプリを使ってたくさんの人と出会い、結果として素敵な出会いへのコスパの良い投資になるでしょう。

\登録しないと損とまで言われる/

\国内会員数最多の1,500万人超え/

監修:ウラノけいすけ(経済誌記者・元新聞記者・認定心理士)

ウラノけいすけ

現役雑誌記者。新聞記者、医療系専門出版社の書籍編集を経験。現在は経済誌の雑誌記者として活動。編集・記者歴は20年。社会人大学院で社会心理学を学ぶ。認定心理士の資格を保持。noteでは、自分の婚外恋愛・パパ活・援助交際・マッチングアプリでの活動などの「裏活動」の体験をもとにした小説やエッセイなどを執筆。⇒Lancersアカウント
監修コメント
最近、無料のマッチングアプリやTwitterに、個人情報の取得やパパ活目的の業者が増えています。写真やプロフが不自然なので、見分けるのは簡単です。
業者を避けたいなら、男女とも有料のアプリを選びましょう。
有料アプリにもまれに業者はいて手口はより巧妙ですが、自分と相手のスペックの差を客観視できれば避けられます。うまい話はないものです。

編集:神崎琴音(舞台女優・フリーライター・MUSUBI編集長)

石川

神崎琴音

早稲田大学文学部美術史コース卒業。舞台女優業の傍らフリーライターとして活躍。ピアノ歴15年・バイオリン歴10年・クラリネット歴6年・クラシックバレエ歴2年。絶対音感を持ち、ミュージカル歌唱を得意とする。マッチングアプリではペアーズ・Omiai・タップル・with・Tinder・Tan Tan・バチェラーデート・brightをこれまでに利用。累計50人以上の男性とのデート・交際経験を持つ。2020年5月「#twitter婚活」で出会った夫と2週間で婚約し、入籍。現在結婚2年目。「結婚したら一生恋愛しない」という考えにも疑問を持ち、ポリアモリー(※)を実践するオープンマリッジも視野に入れながらパートナーシップを模索中。過去にトランスジェンダー男性2名との交際も経験。同性婚が認められない日本の現状の厳しさを、身をもって体験した。ライターとしては、演劇・ミュージカル・映画・西洋美術など、アート領域全般を専門とする。企業向けのビジネス用途にとどまらず、エッセイを中心とした文学系の執筆も豊富に手がけている。
LancersTwitterInstagramnote公式ブログ

※合意の上で複数のパートナーと関係を築く恋愛スタイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA