【2021年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

マッチングアプリのknew(ニュー)とは?特徴や登録方法を徹底解説!

knewというアプリがあるらしいけど、一体どんなアプリなんだろう…
使った人たちの口コミはどうなんだろうか

マッチングアプリのknew(ニュー)の存在を知り、上のような疑問や興味を持っている人も多いでしょう。

knewは、2021年4月12日にリリースされたばかりの、非常に新しいマッチングアプリです。

今回は、そんなknewの特徴や登録方法、どのような人におすすめかなどを説明していきます!

アヤ

ヒカル

一早くknewを実際に使ってみたレポートなので、きっと参考にしていただけるでしょう!
ざっくりまとめると…
  • knewは、東証1部上場のリブセンスが運営するアプリ
  • 「まるで親友からの紹介」がコンセプト
  • 自分にぴったりの相手を運営が紹介してくれる
  • 自分からの相手へのアプローチはしない、できない
  • 多数の質問に答えるため、マッチングの精度が高い

knew.jpg

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

knewとは

knewとは

knewは、東証1部の上場企業のリブセンスが運営するマッチングアプリです。

4月18日時点でプレリリース版で完全審査制&完全無料で提供中です。

リブセンスは、村上太一社長が史上最年少で株式を公開(上場)したことで、2011年に有名になった会社です。

マナ

アキト

設立から15年以上の歴史があり、非常に信頼できる運営会社です。

knewは、提案型マッチングサービスというスタイルを掲げています。

わかりやすくいうと「親友からの紹介のように、自分に本当にマッチする相手だけを紹介してくれる」ということです。

他のアプリだと、こうした相手は自動的にAIが選ぶのですが、knewでは運営がしっかり審査して選んでくれるということです。

カエデ

よーた

ユーザーがやることは、自分の情報や希望のタイプを最初に詳しく答え、あとは待つだけです。

まったく新しいコンセプトであるため、実際に使ってみて初めて「ああ、こういう仕組みなのか」とわかります。

無差別に出会いを探す、これまでのマッチングアプリのスタイルになじめなかった方や疲れている方などは、ぜひknewを試してみるといいでしょう。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

knewの特徴

knewの特徴

knewは非常に個性的なコンセプトのマッチングアプリです。

このため、従来のアプリにはなかった特徴が多く見られます。

ここでは、そんなknewの特徴でも特に重要なポイントを解説していきます。

マナ

ヒカル

今までのマッチングアプリに興味をもてなかった人でも、これらの特徴を見たらknewに興味をもつかもしれません!

自分からアプローチしない(運営からの紹介のみ)

マッチングアプリは通常、自分から「いいね!」をしたり、メッセージを送ったりします。

しかし、knewではそのようなアプローチを一切せず、knewから相手を紹介されるのを待つだけです。

大量の「いいね!」をしたり、メッセージを考えたりするのに疲れた、という人に適しています!

アヤ

よーた

「まるで親友からの紹介」というコンセプトどおり、紹介されるのを待つだけでいいんですね!

プロフィールは完全非公開(運営のみ閲覧)

knewに登録するプロフィールは、完全に非公開です。

どのユーザーも見ることはできず、運営のみが閲覧できます。

つまり、マッチングアプリを使っていることを知られたくないという人でも、安心して使えます。

マナ

アキト

どちらかというと「人材紹介」の恋愛や結婚版のようなイメージですね。

実際、この仕組みは従来のマッチングアプリのイメージとはまったく違うものです。

このため、プレスリリースでも出会い系アプリ、マッチングアプリに次ぐサードウェーブと位置づけられています。

【参考】まるで、親友からの紹介。提案型マッチングサービス『knew』が誕生|PR TIMES

気に入った相手と5分間ビデオチャットをして感想を送る

運営から提案された相手が気に入ったら、5分間ビデオチャットをします。

このチャットは、お互いが気に入ったら成立するものです。

そして、チャットが終了したら感想を運営に送ります。

カエデ

ヒカル

この感想を元に、運営がよりあなたに合った相手を考えてくれるというものです。

もちろん、そのときの相手がベストだったら「この人と付き合いたい」などの希望を出します。

もともと結婚への意思などが合っている相手が選ばれているため、交際は成立しやすいものです。

常に運営スタッフさんが間に入っているため、マナーのいい相手だけを期待しやすいのも特徴です。

アヤ

レオ

他のアプリでモラルのない相手とのやり取りに消耗しているという方にもおすすめです!

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

knewの登録方法

knewの登録方法

knewはまだリリースされたばかりであるため「登録方法から知りたい」という人も多いでしょう。

knewは登録の段階が一番重要で、質問項目がかなり多くなっています。

最初だけ少々驚くかもしれませんが、登録した後はほぼ何もしなくていいシステムです。

マナ

ヒカル

このため、事前に「かなり質問が多い」ということだけ意識して登録に臨むようにしてください!

電話番号で認証を行う

キャプチャ

まずトップページにアクセスし「さっそく使ってみる」という緑文字のボタンを押します。

キャプチャ

「電話番号を入力」という画面になります。

電話番号はハイフンなしで打ちます(でないと、その次のボタンが表示されません)。

キャプチャ

スマホにSMSで送られてきた認証コードを入力します(数字6桁のものです)。

基本情報を登録する

キャプチャ

「はじめまして」と、キャラクターのニュー君が出てきます。

黄色で線を引いたとおり、ここから先の質問は他のユーザーに共有される回答には「公開」がつくので安心です。

(「公開」が付いている項目は、知られて困らない内容かどうか、しっかり確認すればいいということです)

キャプチャ

「安心安全のための約束」というページが表示されます。

この記事では、より多くの人が負担なくknewに登録できるよう「登録方法」の部分のみ、キャプチャでお伝えしています。

しかし、登録が完了してサービスを使い始めてからのキャプチャ・録音・録画は厳禁なので、この点は注意してください。

キャプチャ

「あなた自身について」という、自分の情報を答える段階に入ります。

キャプチャ

まず、メールアドレスを入力します(これは他のユーザーに公開されません)。

キャプチャ

続いて、ニックネームを入力します。

これも非公開情報なので、ひとまず自由につけて大丈夫です。

キャプチャ

性別も非公開で「どちらでもない」や「無回答」を選べます。

東証1部の上場企業が運営するサービスだけあり、ジェンダーの面にも配慮されています。

キャプチャ

アイコンを選びます。

最初に顔写真を用意しなくていいので、他のマッチングアプリより始めやすいといえます。

キャプチャ

生年月日をカレンダーから選択して入力します。

キャプチャ

身長も、選択式で1cm単位で回答します(正確にわからなければ大体でかまいません)。

キャプチャ

「自分はどんな体型だと思うか」を回答します。

細め・やや細め・普通・ややぽっちゃり・ぽっちゃりの5通りの選択肢があります。

キャプチャ

出身地を回答します。

これは公開情報で、選択肢の中から選ぶだけです。

キャプチャ

「今住んでいる場所」についても回答します。

これも公開情報で、都道府県だけでなく市区町村まで答えます。

キャプチャ

職業を答えます。

「会社員」や「公務員」といった大きな括りだけでなく「秘書・受付」など、細かい区分も用意されています。

キャプチャ

勤務先を回答します(この情報は非公開です)。

キャプチャ

年収も選択式なので、簡単に回答できます。

キャプチャ

休日は「土日・平日・不定期」の3通りです。

「不定期」は何となくマイナスのイメージがあるかもしれませんが、経営者や医師などは不定期のケースが多いものです。

このため「不定期だとマッチングで不利になる」ということは、必ずしもないでしょう(他の部分の方が重要といえます)。

キャプチャ

最終学歴を回答します。

中学校~大学院まで、途中の「高専・短大」なども含め、多彩な選択肢があります(その他もあります)。

(私はもちろん東京大学ではありませんが、ここではキャプチャ用に、あえて東京大学にしています。笑)

趣味やライフスタイルなどを回答する

キャプチャ

趣味や好きなものを回答します。

この画面では食べ物ばかり映っていますが、下の方にスポーツや趣味などがあります。

キャプチャ

お酒について「飲まない・ときどき飲む・飲む」で回答します。

キャプチャ

タバコの吸い方を回答します。

  • 吸わない
  • 非喫煙者の前では吸わない
  • 電子タバコを吸う
  • ときどき吸う
  • 吸う

と、細かく選択肢が分かれています。

電子タバコや「非喫煙者の前では~」などがあるため、節度のある吸い方をする人が、禁煙派の人から敬遠されにくくなっています。

キャプチャ

結婚歴(したことがあるかないか)を答えます。

キャプチャ

結婚への考え方を、下記の選択肢から答えます。

  • すぐにでもしたい
  • 2~3年のうちにしたい
  • 良い人がいればしたい
  • まだ結婚は考えていない

このように結婚願望についても繊細にヒアリングしてもらえるため、婚活アプリとしても使いやすくなっています。

キャプチャ

子どもについての考え方を質問されます。

「こだわっていない・子どもが欲しい」など、5つの選択肢から回答します。

キャプチャ

「家事・育児の分担」について「積極的に参加したい・相手と相談して決めたい」など、6つの選択肢から答えます。

キャプチャ

今回の登録理由を答えます。

見てのとおり、婚活や恋活だけでなく、友達づくりや遊び相手探しもできるようになっています。

顔写真を登録する

キャプチャ

続いて顔写真を登録します。

キャプチャ

NGな写真のサンプルが示されているため、これらに該当しないものをアップロードしましょう。

キャプチャ

写真を選んだ後の画面です。問題なければ、これで「登録する」を押します。

キャプチャ

ここから先は「あなたの好みについて」というページで、恋愛対象の性別・年齢・結婚意思などを答えていきます。

長くなるためここからは割愛しますが、自分が聞かれた項目とほぼ同じ項目で「相手にはどんな内容を求めるか」を質問されると考えてください。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

knewの口コミ・評判

knewの口コミ・評判

knewは、2021年4月12日にリリースされたばかりのサービスです。

このため、4月18日時点では口コミや評判はほとんど見られません。

マナ

しかし、筆者が使ってみた限りでは、非常にいいアプリです。

ヒカル

質問が詳しい分、自分にぴったり合った相手とマッチングできるというのがいいですね!

最初の質問項目こそやや多めですが、回答した後は、ほとんど何もしなくてOKです。

「いいね!」を大量にしたり、多数のメッセージを多くのユーザーに送るという、努力をする必要がありません。

そして、運営が選んでくれた相手は最初からプロフィールなどが自分と一致しやすい、相性のいい相手です。

アヤ

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

knewをおすすめする人

knewをおすすめする人

knewをおすすめするのは、質の高い出会いだけを求めているという人です。

また「自分から相手を探すより、誰かに紹介してもらう方がいい」という人にも適しています。

その他、メッセージや「いいね!」を送るのに疲れたという人にも合っています。

マナ

よーた

今までのマッチングアプリに不満を感じている人は、一度試してみるといいですね!

プロフィールがユーザーに公開されないため、マッチングアプリを使っていることがバレたくないという人にも向いています。

その他は、相手の年収や身長、喫煙や飲酒の有無などの、あらゆるデータを細かく吟味したいという人にも適しています。

一言でいうとできるだけ小さな労力で、質の高い出会いを探したいという人におすすめです!

アヤ

ヒカル

普通なら都合のいい話のように思えますが、この点はリブセンスが運営するアプリなので、信頼できるといっていいでしょう!

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

knewを使う際の注意点

knewを使う際の注意点

knewを使うときには、注意すべき点もいくつかあります。

これらはknewの悪い点ではなく「特徴がはっきりしているため、合わない人もいる」ということです。

合う人にはとことん合う、合わない人には合わないという、メリハリのしっかりしたアプリといえるでしょう。

カエデ

アキト

ぜひそのような前提で、以下の注意点を読んでみてください!

自分で相手を探すことはできない

knewはそもそも「自分で相手を探さなくていい」ということが売りであり、特徴であるマッチングアプリです。

これは、自分で相手を探したい人にとっては、醍醐味が減ることを意味します。

どちらがいい悪いということではなく、knewはこれまでのマッチングアプリとはコンセプトがまったく違うということです。

マナ

レオ

そのため「使うマッチングアプリをただ増やしたいだけ」という人は、他のアプリを使うべきです。

自分で探さない分、knewが厳選した相手を「友達の紹介」のようなイメージで紹介してくれます。

最近はこのような昔のお見合いに近いアプリが人気となっていますが、knewもその分野のアプリの1つといえるでしょう。

このような理由から、knewはこれまでのマッチングアプリに疲れた人に向いています。

アヤ

よーた

やみくもに出会いを探すのでなく、厳選された紹介だけがほしい、という人に適したアプリです。

最初の質問項目がかなり多い

knewは、運営サイドが厳選した相手だけを紹介してくれます。

それはつまり、ユーザー全員が詳しい情報を提供する必要があるということです。

当然ながら、運営は有名な東証1部上場のリブセンスなので、個人情報などの心配はありません。

カエデ

アキト

ただ、登録方法で詳しく説明したとおり「かなりの項目に答える必要がある」ということですね。

たくさん答えるほど、自分に合った相手が見つかりやすいというのは当然です。

要は、knewはより良い結果が出やすいアプリであるものの、そのために最初の努力がわずかに要るということです。

どんなことでも、やはり良い結果を得ようとしたら多少の労力は必要になるものです。

マナ

ヒカル

他のアプリだとその労力を「いいね!」やメッセージに使うのですが、knewは質問への回答で使うというイメージです。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【まとめ】knewとは?登録方法・口コミ・評判を紹介!

【まとめ】knewとは?登録方法・口コミ・評判を紹介!

最後に、今回の記事の要点をまとめると、下記のようになります。

  1. knewは従来とはまったくシステムが異なるマッチングアプリである
  2. 自分からのアプローチはまったくしなくていい
  3. 最初に多くの質問に答え、それに合った相手を運営が選んでくれる
  4. 自分で動くより、人に紹介してもらいたい人におすすめ
  5. 自分に本当に合った相手だけと、丁寧なやり取りをしたい人に向いている
これまでのマッチングアプリに違和感を感じていた人は、ぜひ使うべきアプリといえます!

アヤ

アキト

完全無料で身分証さえあれば使えるので、ぜひ一度気軽に試してみてください!

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA