【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

知らないから怖い?マッチングアプリを怖い思いせずに安心して使う方法を紹介

最近では、出会いの機会を増やしたいという人のために様々なマッチングアプリが登場していて、非常に多くの人が利用しています。

今では5人に1人がマッチングアプリで出会った人と結婚をしているくらい、マッチングアプリは異性と出会うために欠かせないツールとなっているのです。

アキト

とはいえ、ネットでの出会いが怖い…。そんな方も多いのではないでしょうか。

しかし実は、今ではセキュリティもかなり進んでいるので、怖いポイントを理解して正しい解決策を使えば安心して使うことができます。

そこさえ気をつければ、ここまで有効な出会う手段は他にないです。

この記事を読むことで、マッチングアプリを安全に怖い思いをすることなく使うことができるようになるでしょう。

カエデ

好きなところから読む

マッチングアプリで起こり得る怖い事

どんなことが想定されるのかを、実際にマッチングアプリを使用している側の視点でお伝えいたします。

アキト

どんな怖いことが起る可能性があるのかを理解して、解決策を用意しましょう!

サクラや業者に捕まる

異性と出会うためにマッチングアプリを始めたのに業者やサクラばかりでは、お金も時間も無駄になってしまいます。

アキト

そういったサクラや業者に気をつけるのは、ネットで出会いを探す上で必須項目ではないでしょうか。

ただ、最近のマッチングアプリは昔の出会い系アプリとは違ってマッチングアプリのサクラ事情でも紹介している通り大手アプリではサクラは0です!

具体的には、以下のアプリは安全性が非常に高いです!

ペアーズ Omiai with
ペアーズ(Pairs)のアイコン Omiai(オミアイ)のアイコン with(ウィズ)のアイコン
詳細DL 詳細DL 詳細DL

サクラや業者は本当にいるのか

安心してください。出会い系サイトとマッチングアプリは別です。

マッチングアプリは身分の確認や日常の点検があるため、サクラや業者はほとんどいません。

もちろん、サクラや業者ばかりのような怖いマッチングアプリもあります。

アキト

しかし、きちんと選べばサクラや業者を気にすることなく、マッチングアプリでの出会いを楽しむことができます。

マッチングアプリの業者は少なくなっており、安全なアプリを使えばあまり気にする必要はありません。

後ほど、サクラや業者に引っかかるリスクが少なく、怖い思いをせずに利用することができるおすすめのマッチングアプリをお伝えいたしますので、そちらをぜひ参考にしてみてください。

▼早速おすすめのマッチングアプリを見る

知り合いや友達にバレる

もしも、知り合いがやっていた場合バレる可能性があります。

facebook連携をしているマッチングアプリではfacebook上の友達は表示されなくなっていたり、身バレ防止の機能があったりと身バレの危険性はかなり小さく抑えられています。

身バレを防ぎつつ、出会いも楽しむためには

『SNSでアイコンにしている画像を使わないこと』結局これがかなり有効だと思います。

アキト

「顔写真がないとマッチングが減るのでは?」と思う方も多いようですが、経験上、問題はありませんでした。

全体写真で顔をぼかしたり後ろ姿にしたりと始めてみるとわかりますが、意外と顔写真のない人は多いです。

それでも、身バレして何か思われることが怖いという方は少し考えてみてください。

相手が気づくということは、相手もやっているということです。相手も何も言えないですよね。笑

カエデ

それに今となってはマッチングアプリ自体が広まっているので、やっていても何もおかしくありません。

 

▼安全に使えるおすすめのマッチングアプリを見る

事件に巻き込まれる

やはりマッチングアプリなどのネットでの出会いで一番怖いのは事件に巻き込まれることではないでしょうか。

ニュースでもそういったマッチングアプリでの事件が色々と取り上げられていますよね。

アキト

ただ1つ言うとすれば、どんな出会いでも事件に巻き込まれる可能性はあります。

知り合いであろうと関係ないですよね。

しかし、もちろん、ネットでの出会いの方が危険性が高いことには変わりないので、普段の出会いに比べてそれなりの「対策は必須です。

カエデ

運営側でカバーできる範囲は限られているので、自分で気をつける習慣をつけましょう。

本当にあった怖い事件

2つ怖い思いをしたものをご紹介いたします。

①変なビジネスや宗教の勧誘
もちろん話に乗ってやることがダメとかではなくて、出会い目的の場でそういうことをされると「なんで!」ってなりますよね。

しかも、誰かを連れてきたり紹介すると言われたり…。そういう地雷には気をつけましょう。

②写真の人と全然違う
写真が偽造、何年も前の写真、加工しすぎ、なかなか多いです。

スタイルがいいと思って会ってみるとすごい太っていたり、プロフィールの内容が嘘だったり、色々とありました。

会う前に気になる部分は入念に確認をしておいた方がいいかもしれませんね。

事件に巻き込まれることを避けるために

まず、1週間以上は連絡をとってから会うことです。

できれば、もっと取る方が良いのですが、あまりにも長いと相手も飽きてしまうので注意です。

そして、電話で何回か話しておくのも1つです。

電話で話すことによって相手をより深く知ることができるので、ぜひ会う前には話しておく方が良いと思います。

▼安全に使えるおすすめのマッチングアプリを見る

ヤリモクにターゲットにされる

マッチングアプリのヤリモクはかなり多い被害です。

マナ

いくらプロフィールに書いていても巧妙にすり抜けてくるので本当に怖いです。

気をつけているつもりでも彼らはそんな網を数々とくぐり抜けてきた猛者です。

対策なしで気をつけるだけだと罠にかかりますのでご注意を。

ヤリモクを見分ける方法とは

最も有効だと思うのは、お昼だけ会うことを提案することです。

お昼にランチだけして夕方くらいにおひらきにするのが効果的です。

話が盛り上がると長居したくなりますが、最初の1,2回はお昼で終わってしまう方が良いです。

アヤ

もし初回から夜遅くを提案されたり、次の日の予定を確認されたら注意するようにしましょう。

▼安全に使えるおすすめのマッチングアプリを見る

個人情報が流出してしまう

個人情報が流出する可能性があるのは、マッチングアプリに限ったことではありません。

facebookでも個人情報の流出事件がありましたよね。

アキト

意図的に個人情報を抜いている悪徳なサイトもあるので注意が必要です。

恋人との馴れ初めがマッチングアプリ経由だとバレる

マッチングアプリで付き合った後のことを考えたことがありますか?

ヒカル

意外と盲点かもしれませんが、考えてみるとシビアに感じますよね。

素敵な人と付き合ったは良いけどなんて紹介するのが良いかどうかがわからない。

マッチングアプリと言いたくない。色々と不安だと思います。

ただ、これももちろん対策を用意していますのでご安心ください。

上手な言い回し例を3つ紹介

・「SNSで仲良くなって会ってみたら〜」
SNSと言うと、なんだかフランクな感じになるのでおすすめです。

・「マッチングアプリきっかけでデートしたら楽しくて〜…(その後のデートの話)」
人は最初に話した内容はあまり記憶に残らないので、最初に言って被せるように色んな話をすると良いです。

・「紹介されて〜」
これは王道なんですが、かなり使い勝手が良いと思います。

言い回しは色々とありますが、大切なのは出会い方ではなく相性です。

カエデ

ぜひ堂々と話すことをおすすめします。

▼安全に使えるおすすめのマッチングアプリを見る

怖い人がたくさんいるマッチングアプリの特徴

マッチングアプリもたくさん種類があるので怖いものも存在します。

アキト

怖いサイトによくあるものを挙げますので、1つでも当てハマれば警戒してください。

運営会社が怪しい

会社のホームページが調べても出てこなかったり、簡易的すぎるものだと危ないです。

マッチングアプリ自体イメージがすごい良いと言うわけではないので、見た目をしっかり整えるところがほとんどです。

それをケチると言うことは…。要注意ですよね。

「インターネット異性紹介事業の届け」がない

警視庁が管理する正式なものです。

ガイドラインにて、『出会い系サイトを運営する方は届出の義務があります』としっかりと明記されています。

なので、それがないということは、そういうことです…。

▼安全に使えるおすすめのマッチングアプリを見る

男女ともに完全無料で利用できる

これも怪しいです。

男性無料のマッチングアプリは良心的だと感じるかもしれませんが、違います。

ほとんどのサイトは男性は必ず有料になっています。

有名なマッチングアプリで一部無料のものもあるようですが、事件が絶えないので危ないです。

個人情報抜いて儲けてるかも

男女完全無料ということはどこで収益を挙げているか。

それは、個人情報であることが多いです。

個人情報は裏で様々なビジネスに利用されています。

なので、個人情報の取り扱いについても確認が必須です。

怖い思いをせずに安心できるおすすめのマッチングアプリ

色々とマッチングアプリについてお伝えしてきましたが、結局どれが良いかわかりませんよね。

今までお伝えした内容を全て満たすマッチングアプリを、特徴別に探してきたのでご紹介します。

アキト

これから紹介するマッチングアプリは、どれも大手企業が運営しており、セキュリティ対策もしっかりと施されているので怖い思いをすることなく利用することができます。

おすすめの恋活マッチングアプリ

ペアーズ Omiai with
ペアーズ(Pairs)のアイコン Omiai(オミアイ)のアイコン with(ウィズ)のアイコン
詳細DL 詳細DL 詳細DL

今回は、以下のマッチングアプリを参考に特に安全なマッチングアプリを厳選しました!

おすすめのマッチングアプリランキング17選おすすめのマッチングアプリランキング17選!人気アプリを徹底比較して紹介

会員数圧倒的No.1:「ペアーズ

人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

ペアーズの総合得点
(非常におすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
月額料金 年齢層
男性:2,350円/月
女性:無料
20~50代

参考:ペアーズとは?口コミ・評判を紹介

やはり王道はペアーズです。これを抜きにしてマッチングアプリは語れません。

ヒカル

コンテンツも充実していてマッチングアプリでは群を抜く人気を誇ります。

特に、「コミュニティ機能」が充実しており、自分と合う人を簡単に探すことができます。

さらに、美男美女も多いのも特徴です。

こだわりがないなら、とりあえずペアーズかなと思います。

カエデ

\国内会員数最多の1,000万人超え/

安定の人気を誇る:「Omiai

マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」の公式サイトキャプチャ

Omiaiの総合得点
(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
月額料金 年齢層
男性:3,320円/月
女性:無料
20~40代

参考:Omiaiとは?口コミ・評判を紹介

超絶のシンプルさです。無駄な機能がほとんどありません。

弱点がないところが弱点で、もの足りなさを感じるかもしれません。

アキト

Omiaiは恋活というよりは婚活向きかもしれません。

また、婚活むきのアプリで女性完全無料なのはOmiaiだけです。

\結婚を見据えた真剣な出会いがある/

人気沸騰:「with

人気マッチングアプリ「with(ウィズ)」の公式サイトキャプチャ

withの総合得点
(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 恋活適性度
月額料金 年齢層
男性:2,667円/月
女性:無料
20~30代

参考:withとは?口コミ・評判を紹介

流石にメンタリストDaigo大先生が監修というのは大きいです。

ヒカル

コンテンツがかなり充実しています。

マッチした相手を選べるような性格診断もたくさんできるようになっていて、出た結果をもとに相手を探すこともできます。

ですから、マッチした人と仲良くなれる可能性が他のマッチングアプリよりも高いです。

カエデ

飽きることのないアプリです。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

若めの婚活向き:「ゼクシィ縁結び

婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」の公式サイトキャプチャ

ゼクシィ縁結びの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★★ ★★★★ ★★★★
月額料金 年齢層
男性:4,378円/月
女性:4,378円/月
20~30代

ゼクシィ縁結びは、名前の通り、完全に婚活用です。

ヒカル

特徴的なのが『価値観マッチング』というコンテンツで、20個程度の質問に答えると、自分の価値観や相性のいい人がわかるようになっています。

ゼクシィ縁結びイベントなるものもあり、楽しみながら婚活ができるようになっています。

利用者層は20代後半から30代が多めです。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

真剣な婚活向き:「ユーブライド

ユーブライド(youbride)のホームページ

ユーブライドの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ 会員数 婚活適性度
★★★ ★★★ ★★★★★
月額料金 年齢層
男性:4,300円/月
女性:4,300円/月
20~40代

参考:ユーブライドとは?口コミ・評判を紹介

ゼクシィよりも安定感があるのがユーブライドです。婚活版のペアーズという感じですね。

アキト

会員数もゼクシィよりも多く、料金も少し安いです。

その代わりコンテンツは並です。

とにかく真剣な出会いが欲しければ、ユーブライドを試してみる価値はあります。

カエデ

利用者層は30代から40代が多めです。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マッチングアプリで怖い思いをしないためのコツ

マッチングアプリで怖い思いをする可能性はゼロではありません。

なのでそれに備えて、怖い思いをしないコツを思いつく限りお伝えしていきます。

アキト

ぜひ、今から始めるか迷う人は見てください。

上記のマッチングアプリを利用する

マッチングアプリで怖い思いをしないためにも、まずは利用するアプリ自体を間違えないようにしましょう。

上記のものに関しては業界でもかなり知名度が高くトップを走っているアプリです。
安心して利用してください。

おすすめの恋活マッチングアプリ

ペアーズ Omiai with
ペアーズ(Pairs)のアイコン Omiai(オミアイ)のアイコン with(ウィズ)のアイコン
詳細DL 詳細DL 詳細DL

▲安全に使えるおすすめのマッチングアプリを見る

最初に会うのは昼間を提案する

ヒカル

マッチングアプリを利用していると、もちろんお相手と会うようになるでしょう。

その際に気をつけるべき点は、会う時間帯です。

いきなり夜に会うと、ヤリモクやハズレだった際になかなか引けなくなってします。

特にヤリモクだった場合、相当怖い目に会うかもしれません。

カエデ

最初のうちはお昼に何時まで会うか決めてから会うことをおすすめいたします。

LINEは最初は極力教えない

LINEは普段から頻繁に使う個人情報です。

ブロック機能があるとはいえ、もしいろんな人に拡散されてしまうと収拾がつきません。

もし、電話をするのであれば、マッチングアプリ専用のSNSを作ると良いです。

LINEを教えるのは、あって仲良くなってからでも遅くはないですし、LINEを教えないことで周りに身バレしにくいと言う点もありますので、教える際は慎重にするようにしましょう。

アヤ

相手のプロフィールが出来すぎていたら疑う

たまに、相手のプロフィールにある収入が違ったり、身長を偽っていたり、プロフィール文に書いてある性格と違う…。ということがあります。

カエデ

また、サクラや業者が用いるプロフィールは美男美女すぎたりハイスペックすぎたりと怪しいプロフィールである場合が多いです。

自分の理想のタイプだと嬉しいというのはわかりますが、そういう時こそ慎重に見極めるようにしましょう。

特に身長や収入が嘘というのはよく聞きます。

好きになってから知るとすごい怖いですよね

相手のプロフィール写真を写真検索してみる

相手のプロフィール写真も拾ったものである可能性もあるので、Googleの画像検索などを用いて確認すると良いです。

相手の写真を検索すると全然違う人だった。

アキト

他のSNSでも使っていて、悪口ばかりを呟く人だったなど、画像検索からも情報を得ることができます。

そこまでする?

という考えもあるかもしれませんが、しなくても大丈夫です。

ただ、会ってみたら全然違ったとなると、すごい時間の無駄ですよね。

あくまでその予防程度とお考えください。

電話を嫌がってきたら疑う

電話をすると相手のいろんな面をリアルに知ることができるので、出会う前の電話はとても良いとは思います。

ただし、それもすんなりとは行かず、たまに断る人もいます。電話を断られたらしっかり疑いたいです。

カエデ

例えば、ルームシェアをしていたり、出先だったりすれば仕方がないことですが、恥ずかしいからしない、というのはおかしいです。

業者に雇われた人間か、何かしらやましい理由があって電話できないかなど、どちらにせよ良くない理由で電話を避けている場合が多いです。

ヒカル

電話ができない理由にはなりませんよね。

もしも、電話の誘い方に困るようであれば、「少しでもいいから声が聞きたいから電話しよ!」と言えば大丈夫です。

1つのマッチングアプリに固執せず複数登録する

登録したけど全然出会えない可能性もある、というのもマッチングアプリの1つの怖い点ですよね。

アキト

そこでどうするかというと、私もそうでしたがマッチングアプリは複数登録すると、かなり短期間で効率よく人と会うことができます。

アプリごとで人も違うので、2,3こ登録するのは上手いテクニックだと思います。

気をつけるべき点は、どのアプリで会った人か間違えないことです。

たくさんのマッチングアプリをしていることをよく思わない人もいますので、そこだけは気をつければ、複数登録はかなり良策です。

カエデ

1人の人に執着したり信じすぎたりしない

マッチングアプリでいくら良さそうな人に出会えたからといって、その一人に執着しすぎるのは、かなり怖いです。

執着してしまうと盲目になってしまい、騙されやすくなってしまいます。

アキト

疑いすぎるのもよくないかもしれませんが、恋愛をうまく進めるためにも、あまり執着せずに絡むようにしましょう!

【体験談】マッチングアプリで怖い思いをせずに会うための流れ

怖い思いをしないために、マッチングアプリで出会うまでの流れも知っておきたいです。

そこで、私の実体験を元にお伝えしていきます。

1.マッチング成立後のメッセージのやりとり

まずマッチングしてからですが、気づいたら自分からメッセージを送りましょう。

いちいち相手からの返事を待っていると時間もかかり、効率が悪すぎます。

ヒカル

具体的には、「挨拶→いいねした理由→質問」の流れで構成します。

 

【サンプル】
初めまして!
〇〇といいます!

△△さんの、映画が好きという点に共感していいねしました!

私は洋画をよく見るのですが、△△さんは邦画派ですか?洋画派ですか?

 

最初の文のポイントは3つです。

  • いいねした理由と質問が一致していること。
  • 最初はyes,noや、選択できるような質問をしてあげること。
  • 呼んでもらいたい名前で名乗ること。

できる限り、マッチング直後は最後に質問でしめるようなメッセージを心がけ、たくさん連絡を取り合いましょう。

2.SNSを交換をして、仲を深める

いきなりのLINEに抵抗があれば、カカオトークなどがおすすめです。

交換する理由としては、電話ができるからです。

ヒカル

恥ずかしいかもしれませんが、会う前に電話をしておく方がいいです。

電話をすると、お互いに安心できて仲が深まります。

ガチガチで会うということは避けることができると思います。

電話をする際のポイントが3点です。

カエデ

  • あまり話しすぎないこと。
  • 相手の情報に間違いがないか遠回しに確認しておくこと。
  • 相手の話を聞くことに専念すること。

相手を知ることに専念しましょう!

そして、話しすぎてしまうと会った時に話せなくなるので、「また、会った時に話そ!」と言って切り上げましょう。

3.会う約束をする

ある程度仲良くなれば、次はいよいよ会う約束の段階に移ります。

ヒカル

誘い方としては、話す流れで「せっかくだし、今度一緒に〜」というのが良いと思います。

必ず、相手の情報が聞き出せていたら何かしらで誘えるはずなので、勇気を持って誘ってみましょう!

女性から誘われると、男性はテンションが上がります。

男性から誘われると、女性は安心を感じます。

会ってみたいと感じたら、ぜひ自分から誘ってみましょう!

カエデ

会う約束をするときのポイントは3つです。

  • 終了の時間を決めておくこと。
  • 会う場所は人が混みすぎないとこを選ぶこと。
  • 何をするかを決めておいて、だらだらしないこと。

せっかく会うのだから、最初くらいバッチリ決めていきましょう!

4.実際に会う

そして、実際に会うことになるのですが、電話をしたとはいえかなり緊張をします。

しかし、緊張を相手に伝えても良いことはありません。

感情に流されるのではなく、勇気を出しましょう!

会う際のポイントも3つ挙げておきます。

  • 元気よく『笑顔』で挨拶をすること。
  • 自己紹介は無駄だからしないこと。
  • 相手に気を遣うこと。

お互いに初めましてですが、緊張しないためにも軽くスタートしましょう!

最初に「緊張してる?笑」や、「この前の電話でさ〜」とスタートすると、相手からするとかなり好印象ですね。

あまりマッチングアプリということを気にしなくても大丈夫なので、安心してください。

【まとめ】怖い思いをせず使えるマッチングアプリと安心して出会えるコツ

まとめておきます。

まず、マッチングアプリは下記から選びましょう!

【恋活部門】

  • 会員数圧倒的No.1:「ペアーズ
  • 安定の人気を誇る:「Omiai
  • 人気沸騰:「with

【婚活部門】

 

ヒカル

マッチングアプリは気をつけて使うことができれば、出会いを作るためにかなり有効な手段となります。

マッチングアプリの怖い点とその対策を理解して、安全に楽しく利用しましょう!

素晴らしい人と出会えることを祈っています。

また、真剣度が高いマッチングアプリを知りたい方は「真面目な人が多い真面目度が高いマッチングアプリ」を参考にしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA