【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【ないわ】ペアーズでドタキャンする人の心理と回避方法・された時の対処法

疑問

『ペアーズで会う約束をしたのにドタキャンされた!』
『ドタキャンを防ぐ方法はある?』
『ドタキャンされた後は、どうしたらいいの?』

ペアーズでマッチングし、会う約束までしたのに当日ドタキャンされた!そんな経験はありませんか?

ドタキャンをされるととてもショックを受けますし、なんで?どうして?と、お相手を責めたい気持ちにもなります。

しかし、事前にドタキャンを回避できるなら、その方法を知りたくありませんか?

ここでは、ドタキャンをする人の心理を知り、ドタキャンを防ぐための回避方法と、ドタキャンをされたときの対処方法について解説します。

また、ペアーズ以外にも本気の人が集まるおすすめのマッチングアプリマリッシュ」「ユーブライド」「ペアーズエンゲージ」もご紹介します。

本気で恋活や婚活をしたい方、無駄な時間を過ごしたくない方は、必見です!

ざっくりまとめると…
  • ペアーズでドタキャンされた人は少なからずいる
  • ドタキャンをする人には体調不良などのやむを得ない事情から忘れていたなどの身勝手な事情など様々
  • 女性は、身の危険を感じ会うことが億劫になってしまうこともある
  • ドタキャンされないように、事前に相手の気持ちを確認しておくことが大切
  • ドタキャンされにくい、ペアーズ以外の本気の人が集まるマッチングアプリマリッシュ」「ユーブライド」「ペアーズエンゲージを利用する

マッチングアプリ「マリッシュ」の公式サイトキャプチャ


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ペアーズでドタキャンされることは多い?口コミ・評判を解説

会員全体を見たときにペアーズでドタキャンされることは多いのでしょうか?

今回はそんな口コミや評判を探してみました 。

以上のように、ペアーズでドタキャンされる方は多いようです。

ただ、ドタキャンされにくいマッチングアプリもありますし、ドタキャンされたからといって落ち込んで仕方がないことだと諦める必要はありません。

ペアーズでドタキャンする人の心理

そもそも、なぜドタキャンするのでしょうか。

その理由は、様々です。だいたいの理由は、

  • 体調不良になってしまった
  • 仕事が終わらなかった
  • 会うのが億劫になってしまった
  • 会う約束を忘れていた
  • 最初から会うつもりがなかった

この5つに分類されますが、それぞれを詳しく見ていきましょう。

体調不良になってしまった

これは仕方のない理由ですね。

当日になってお腹を壊してしまったり頭痛が起こったり、女性は女の子の日もあります。

連絡くらいしてほしい!と思うかもしれませんが、薬を飲んで寝てたら時間が過ぎていた…なんてこともあるかもしれません。

また、可能性としては低いかもしれませんが、事故にあった、お相手の身内に不幸があったなど、すぐに連絡ができないようなやむを得ない理由があるかもしれません。

仕事が終わらなかった

平日の夜、仕事終わりに会う約束をした場合、待ち合わせ時間に間に合うように仕事を終わらせたいですよね。

しかし、その日に限って急を要する案件が入ったりして、思いのほか残業に。

仕事に集中していたら、あっという間に時間が過ぎていた…なんてことがあるかもしれません。

本来ならば待ち合わせ時間より前に連絡を入れたいところですが、仕事に集中しているとついつい連絡することを忘れてしまいます。

会うのが億劫になってしまった

直前までとてもいい雰囲気でメッセージのやり取りをしてたのに、当日来なかった場合。

本当に意味が分かりませんよね。

会うのが億劫になってしまった、嫌になってしまったという理由は、非常に身勝手に感じるかもしれません。

お相手は実際には待ち合わせ場所に来たけど、遠目であなたを見て「思っていたのと違った」と、帰ってしまったのかもしれません。

もしくは、女性の場合は特にですが、当日を迎えると急に現実味を帯び、事件に巻きもまれるかも、変な人だったらどうしようと不安になり、会うのをためらうこともあります。

会う約束を忘れていた

すっかり忘れていたというパターンですね。

これは悲しい理由です。

本気で婚活をしている人は、毎週末、誰か別の人と会う約束を予定しています。

そのため、予定を把握しきれていない人もいます。

覚えていないということは、あなたの優先順位が低いという可能性があり非常に悲しいですね。

しかし、悪気はないので、チャンスはまだありますよ。

ドタキャンされた理由が忘れていたという理由で、あなたがお相手を許せるのなら、日を改めて会うのもよいでしょう。

最初から会うつもりがなかった

そんなことなら約束しないで…と思いますよね。

これは、会うつもりはないけど適当に話を合わせていたというパターンと、乗り気じゃなかったけど話がどんどん進んでしまい断り切れなくなったというパターンがあります。

前者なら本当に腹立たしいですよね。

後者は、押しに弱い人、誘いを断れない人がやってしまいがちなパターンです。

言い換えれば、優しい人ともいえますね。

ペアーズでドタキャンをされるのを回避する方法

ドタキャンするしないは、お相手次第なので仕方ありません。

しかし、できる限りドタキャンされるのは未然に防ぎたいし、なにより自分のメンタルがもたないですよね…。

それに、あなたの時間もお金も労力も無駄になってしまいます。

ドタキャンをできる限り防ぎ方法としては、

  • 前日の夜と当日の朝にメッセージを送る
  • 通話で会話をしておく
  • 分かりやすい待ち合わせ場所で約束する
  • 身だしなみを整えて清潔感に気を付ける
  • レストランの予約をしたことを伝えておく

以上になります。

また、この後にも紹介しますが、ペアーズよりもドタキャンが起こりにくい真剣な人が集まるマッチングアプリを使うのもおすすめです。

早く読みたい方はドタキャンされにくい本気の人が集まるおすすめマッチングアプリを読みましょう。

それでは、まずは上で紹介したものをひとつずつ、その理由を解説します。

前日の夜や当日の朝にメッセージを送る

ペアーズでドタキャンされる前にメッセージを送る

もしかして、お相手が会う約束を忘れてしまっている場合があります。

また、お相手に当日、外せない用事が入ってしまい連絡を入れるタイミングに悩んでいるのかもしれません。

会う約束をした前日の夜や当日の朝にメッセージを入れておくと、約束したことを思い出してくれます。

お相手に用事が入っている場合は、このタイミングで会えないと伝えてくれるかもしれません。

また、メッセージを送ることにより「今更後に引けない」と、少しばかり相手にプレッシャーを与えることにもなりますね。

あまりプレッシャーを与えすぎても会いたくなくなってしまうので注意が必要ですが、ドタキャン防止のために会う約束をした前日の夜や当日の朝に、確認のメッセージを送ることは効果的です。

その際は、お相手を追い詰めるような内容ではなく、「もし不都合があれば仰ってくださいね」とお相手を気遣う文面でメッセージを送るとよいでしょう。

通話で会話をしておく

ペアーズで通話したい人のコミュニティ

メッセージは文字だけのやり取りなので、スマホやパソコン画面の向こう側には人いるということを忘れてしまう人がいます。

まともな人であれば、そんなことはありませんが、時折、SNSで言い争いになったりして炎上するのは、文字のみのやり取りなので相手も人間だという意識が薄れてしまうからです。

可能であれば、仲良くなったタイミングで通話を提案してみるとよいでしょう。

実際の声を聞くと、文字だけのお相手が急にリアルに思えてきます。

親近感も湧きますし、通話の段階で「ナシ」と判断されない限りは、当日もスムーズに会うことができますよ。

そして、緊張感もほぐれるので、緊張によるドタキャンはされにくくなります。

通話を事前にしておくことはドタキャンを防ぐのに効果的です。

しかし、通話をしたくない方もいますね。

ペアーズには、「初面談前にLINE通話OK」「まずは最初にビデオ通話」「LINE通話できる人に限ります」などというコミュニティがあります。

こういったコミュニティに参加しているかを目安にしてもいいですね。

通話は好き嫌いが大きく割れるものです。

もし通話の提案をして断られても、落ち込む必要はありません。

断られて当然くらいの気持ちでいましょう。

分かりやすい待ち合わせ場所で約束する

何十分も同じような場所をぐるぐると歩き回り、結局たどり着けずに帰った…なんて経験はありませんか?

待ち合わせ場所がよくわからないところだと、それだけで行きたくなくなります。

お相手が女性なら、分かりにくい場所=人気のない場所となり、配慮が足りないなと感じてしまいます。

待ち合わせをするなら、駅前やデパートなど誰もが知っている建物の入り口などにしましょう。

他に人がいるので安心ですし、迷わずにたどり着けます。

人が多すぎて誰かわからない…なんてことにならないように、当日の服装やヘアースタイルなど、一目見て分かるように、事前にお相手に伝えておきましょう。

身だしなみを整えて清潔感に気を付ける

とても悲しいドタキャンの理由が、あなたを遠目で確認して帰ってしまうことです。

よっぽどのことがない限り、そんな酷いことをする人はいません。

しかし、万が一、あなたの見た目に清潔感がなかったら…。

それでドタキャンされるなんてもったいないですし、少なからずあなたにも原因がありますよね。

見た目だけで判断されないように、清潔感のある見た目を心がけることはとても大切です。

ここで言う清潔感とは、お風呂に入る、歯を磨くといったことではありません。

ヘアスタイルを整える、しわがなくヨレヨレではない服を着るなど、爽やかさのことを指します。

過度にお金をかける必要はありませんが、相手にどう思われるだろうと客観的に自分を見つめてみてはいかがでしょうか。

レストランを予約をしたことを伝えておく

平日ならともかく、週末の夜に会う約束をした場合はどのレストランも混んでいる可能性が高いです。

親しい間柄なら待っている時間も楽しめますが、初対面の場合はお店を予約しておくとよいでしょう。

お店を予約しておらず、2時間ほど歩き回り探してみたがどこにも入店できずに帰ってしまった、なんて例も実際にあります。

それに、お店を予約しておけば、待ち合わせ場所も分かりやすいですし、予約していることで相手は気軽にキャンセルしにくいです。

メッセージの段階で、どんなものが食べたいのか、気になるお店はあるかなど、会話のきっかけにもなりますよ。

ペアーズでドタキャンされた後の対処方法

それでもドタキャンされる場合がありますよね。

あなただけの問題ではなく、お相手自身の問題で、ドタキャンされてしまうこともあります。

それは仕方がないことです。

もし、上記のようなことを気を付けていてもドタキャンされてしまった場合は、どのように対処したらよいのでしょうか。

それは、

  • ペアーズはやめて他のアプリを使ってみる
  • メッセージを送ってみる
  • 深追いはしないで諦める

以上の3つになります。

それでは、具体的にどうすればいいのか、ひとつずつ解説していきます。

ペアーズはやめて他のアプリを使ってみる

引き続きペアーズを利用するのもよいですが、もう少し範囲を広げて、他のマッチングアプリを利用してみてはいかがでしょうか。

ペアーズだけでもかなりの会員数がいますが、他のマッチングアプリに登録していてペアーズは利用していないという方もいます。

それに、ペアーズは会員数が多い分、真剣に出会いを求めている人もいますが、そうでない人もどうしても多くなってしまいます。

また、趣味友達や飲み友達が欲しいなど、カジュアルな使い方をしている会員もいます。

もし、あなたがカジュアルな交際を望んでおらず、真剣に恋人を探したいのなら、同じように真剣に交際できる異性を探している人の多いマッチングアプリを利用することをおすすめします。

アプリはこの次出てくるドタキャンされにくい本気の人が集まるおすすめマッチングアプリで紹介しているので、早く読みたい方は先に確認しましょう。

メッセージを送ってみる

ペアーズでドタキャンされたけどもう一度会いたい

まずは、メッセージを送ってみましょう。

1度目は待ち合わせ時間に現れなかった場合にメッセージを送ってみてください。

もしかしてお相手は、電車を乗り過ごしてしまったのかもしれないし、道に迷っているのかもしれません。

あなたに気付かない、もしくは、声をかけるタイミングが分からないのかもしれません。

待ち合わせ時間に間に合わなかったからといってすぐにドタキャンされたと判断せず、「場所は分かりますか?大丈夫ですか?」と、相手を心配する気持ちでメッセージを送ってくださいね。

それでも返事が来なかった場合は、30分程度待ってみて来なければ場所を離れてしまってもよいでしょう。

体調不良や事故に巻き込まれた可能性は全くないとは言い切れません。

もしまだあなたに気があるのなら、翌日にでもメッセージを送ってみましょう。

その場合は、お相手を責める内容は確実に嫌われますので、絶対にやめてください。

深追いはしないで諦める

とはいえ、ドタキャンをされるのは相手に軽く見られたと感じ、とてもショックを受けますよね。

今までとても良い感じでメッセージの交換をし、会う約束までしたのに急にどうしたんだろう?と、お相手に対して不信感や単純に理由を聞いてみたくもなります。

ドタキャンをされ、メッセージを送ってみても何も反応がない場合、深追いはしないで諦めましょう。

普通の感覚であれば、どんな理由であれ、謝罪の一言があっていいはずです。

全く何の反応も得られないということは、それまでということ。

諦めましょう

もしかしたら、この時点でペアーズでお相手は「退会済」と表示されているかもしれません。

ブロックされたということです。

お相手が気になるかもしれませんが、新しい相手に時間を使う方が、あなたにとって有意義に時間を使えますよ。

本気の人が集まるドタキャンが少ないおすすめマッチングアプリ

本気で恋活、婚活するなら会員数の多いペアーズもよいですが、本気の人が集まるマッチングアプリを利用するのがおすすめです。

真剣にお相手を探している会員が多く登録するマッチングアプリをご紹介します。

本気の人が集まるマッチングアプリなら、真面目な会員が多いのでドタキャンをされるリスクも少なくなりますよ。

マリッシュ

マリッシュ_入会

マリッシュは、シングルマザー、シングルファザー、再婚を応援する婚活に特化したマッチングアプリです。

有名女性誌でも紹介されたことがあるので、知っている方も多いのではないでしょうか。

他のマッチングアプリにはない、動画プロフィールというサービスや、マリッシュ内で通話をすることもできます。

アプリ内で通話できるので、直接、連絡先を交換しなくても待ち合わせ場所の打ち合わせや、お相手の雰囲気も分かるのが大きなメリットですね。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライド

ユーブライド_登録

真面目な人が多いと評判の、マッチングアプリです。

年齢層は30代以降と、若干高めですが、それだけ真剣なのが伝わります。

機能がシンプルで使いやすく、女性側も有料なので、遊びではなく真剣に婚活している人がほとんどです。

独身証明書を提出すればプロフィールに反映されるので、お互いに安心してお相手を探せますね。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ_メイン

ペアーズエンゲージとは、ペアーズがつくった結婚コンシェルジュサービスです。

「1年以内に結婚したい人向け」とうたっており、

MEMO
  • 独身証明書の提出は必須
  • 各種証明書を提出済の結婚意欲の高い人を毎月30名紹介
  • 専用のコンシェルジュに24時間いつでも相談できる

という、3つの大きな特徴があります。

お相手に初めて会う時は、システムを通して日程を調整するので、ドタキャンされる心配もありません。

本気で1年以内に結婚をしたい方は、利用してみてはいかがでしょうか。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

他にもおすすめのマッチングアプリを知りたいという方は以下の記事を参考にしましょう。

おすすめのマッチングアプリランキング17選おすすめのマッチングアプリランキング17選!人気アプリを徹底比較して紹介

【まとめ】気持ちを切り替えて前向きに取り組むことが大切!

ドタキャンをする人の心理、ドタキャンを防ぐ回避方法と、その後の対処法について解説しました。

この記事の要点は、以下になります。

この記事の要点
  • ドタキャンの理由は、体調不良などやむを得ない理由もある
  • お相手が嫌でなければ、通話でお互いの声を確かめておく
  • 会う前日の夜や当日の朝にメッセージを送っておく
  • レストランなどの予約をしたら、相手に伝えておくこと。
  • 自分自身の身だしなみを整え、お相手の会いたい気持ちを削がないようにする。
  • もし、ドタキャンされても引きずらないで気持ちを切り替える!
  • ペアーズ以外の本気の人が集まるマッチングアプリマリッシュ」「ユーブライド」「ペアーズエンゲージも利用してみる。

ドタキャンする人は多くはありませんが、それでも1度でも経験すればショックですし人間不信にもなりますよね。

しかし、そんな人ばかりではないので、気落ちを切り替えて前向きに取り組むことが大切です。

活動場所も、結婚に真剣な人が多く集まる場所を選ぶことも必要でしょう。

ペアーズ以外のマッチングアプリ、「マリッシュ」「ユーブライド」「ペアーズエンゲージ」なら、本気の人が集まるのでドタキャンもされにくいです。

ぜひ試してみてくださいね。

大切な方が見つかりますように、参考にしてください。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA