【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【婚活も】ペアーズ(Pairs)は結婚できる!結婚事例から学ぶ婚活のコツも紹介

疑問

『ペアーズ(Pairs)では婚活にも使える?』

『ペアーズ(Pairs)で会った人と結婚することもできるの?』

『ペアーズ(Pairs)で結婚相手を見つけるためのコツは?』

マッチングアプリで恋活をすることは一般的になってきました。しかし、婚活はどうでしょうか。

まだまだマッチングアプリでの出会いが結婚に結びつく、という印象を持っている人は少ないかもしれません。

しかし、「ペアーズ」なら結婚にも結びつきます!

公式でも多くの結婚例が紹介されていて、結婚に繋がる出会いがたくさん待っています!

アキト

そこでここでは、「ペアーズ」で結婚した方の具体例をたくさん紹介しながら、結婚に至るまでの秘策もご紹介します!
この記事の内容をざっくりまとめると…
  • マッチングアプリ経由で結婚をする人が増えている
  • ペアーズ」はマッチングアプリ最大手で、婚活している人も多い
  • ペアーズ」では20代~30代の結婚例が多いが、40代以上も結婚できている
  • しっかりアプローチし、諦めずに婚活することで結婚に至った場合が多い
  • 真剣に婚活するならペアーズの婚活アプリ特化版の「ペアーズエンゲージ」もおすすめ
  • ペアーズへの登録方法を知りたい方は、「ペアーズに簡単に登録する方法を解説」を見ながら登録をするのが良い

大人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

 

 

人気アプリ「ペアーズ(Pairs)」の推しポイント

マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」に簡単無料登録!

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズについてより詳しく知りたいという方は以下の記事でも詳しく紹介していますので参考にしてください。
【2020年版】ペアーズ(pairs)とは?評判や口コミからわかるメリット・デメリットペアーズ(Pairs)口コミ・評判から分かるリアルな評判!本当に出会えるの?

好きなところから読む

結婚をしたいなら知るべき!そもそもペアーズとは?

ペアーズ(Pairs)」は国内最大級のマッチングアプリで、マッチングアプリについて調べたらまず始めに出てくるくらいに地名度も高く、人気です。

累計1000万人ものユーザーが登録し、現在登録している人数も約360万人と非常に大規模なアプリです。

アクティブユーザー(活動中のユーザー)は約120万人と言われ、男女比は3:2。

20代の登録者が最多で、次いで30代の多い、若い人向けのサービスになっています。

また、将来を見据えた出会いを求める落ち着いたユーザーが多いのも特徴です。

マッチングアプリと言っても、気軽に出会うことよりは、真剣に恋活・婚活をしている男女が多いんですね!

MEMO

ペアーズは日本最大級のマッチングアプリで、真剣に婚活・恋活をしている会員が多い

ペアーズで結婚することはできるの?

マッチングアプリから知り合って、結婚する人はどのくらいいるんでしょうか。

結婚した人側にアンケートを取ると、結婚した人の約10%がマッチングアプリを経由した出会いだと回答しています。

つまり、10組に1組はマッチングアプリによる出会いで結婚しているんです!

「マッチングアプリ」というサービスが登場する前は、当然0組だったことを考えれば、これは非常に多い数ではないでしょうか。

今後は、この流れが加速し、もっと多くの人がマッチングアプリによる出会いで結婚していくと思われます!

中でも「ペアーズ」はマッチングアプリ最大手。

登録し、きちんと活動すれば結婚への近道となること受け合いです。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズで結婚できる理由とは?

ペアーズで結婚できる理由を、サービスや実際の成婚例から考察・紹介していきます。

①ペアーズの会員登録数が非常に多い
②ペアーズは婚活をしている人の割合が多い
③同世代の異性と出会いやすい

順に説明をしていきます。

①ペアーズの会員登録数が多い

まず、ペアーズは会員登録数がダントツで多いです。

マッチングアプリを利用して恋活・婚活を使用とした場合、まず最初に利用を検討するのは「ペアーズ」でしょう。

これは一種のブランドであり、今から同じサービスを始めても追い越せるものではありません。

よくわからないマッチングサービスで出会うよりも、最大手のマッチングサービスである「ペアーズ」で出会った人の方が、「この人しかいない」という納得感も高く、結婚しやすいというわけです。

②婚活している人の割合が多い

ペアーズは婚活用のアプリとしても有名で、ananやJJなど婚活も視野に入れている女性向け雑誌で紹介されたこともあります。

気軽に異性とマッチングすることよりは、恋人探し、最終的には結婚相手探しをしている人の割合が男女ともに高く、男性は特にその傾向が高いと言えます。

また、プロフィールには結婚への意志が書かれている場合が多いですが、結婚したい(=婚活目的で活動している)人の割合は男女ともかなり高いです。

実は結婚しているけど、恋人を探して登録している、といった人の数は、他サービスと比べてもかなり少ないと言えます。

③同世代と出会いやすいから

ペアーズでは年齢で細かく検索をかけることができるほか、近くの相手だけを表示する「距離で検索」機能もついています。

これをうまく活用することで、同世代かつ、居住地・活動地域が近く結婚に結びつきやすい相手との出会いが期待できます。

これはペアーズならではの強みと言えるでしょう。

このような他のマッチングアプリにはないペアーズならではの強みを生かして結婚相手をペアーズで探してみましょう。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズで結婚を考えている会員について

では、具体的にペアーズで結婚を考えている会員は、どのような条件を持っているんでしょう。

ペアーズで結婚を考えている会員の特徴を紹介していきましう。

①ペアーズ会員の結婚願望

SNSで「ペアーズ 結婚」などの条件で調べると、結婚願望を持っている人・ペアーズ経由で結婚できた人がたくさんいることがわかります。

また、婚活開始から結婚までの期間は半年~1年という場合が多く、実際に会員もそのくらいの期間を経て結婚したいと望んでいる場合が多いです。

②ペアーズ会員の結婚年齢

ペアーズが公式で発表している「ご結婚レポート」の例を見ると、ペアーズ経由で結婚した女性の約半数が20代、3分の1程度が30代ということがわかります。

しかし40代以上での結婚例も紹介してあり、ペアーズの幅の広さがわかります。

一方男性では20代での結婚例がやや少なく3分の1程度。30代が最多で、40代も結構見られます。

全体として、20代~30代で結婚している人が非常に多いですが、40代以上でも実際に結婚している例がみられるといった感じです。

③ペアーズ会員の結婚率

ペアーズ」内部での調査・推定によると、ペアーズ利用者の1~2%が結婚していると考えられます!

1~2%と聞くとずいぶん少ないように見えますが、常に登録者数360万人を超える大規模サービスであり、実際の成婚数は相当なものになるでしょう。

そもそも、合コン等で恋人・結婚相手に出会う確率が4~5%である一方、マッチングアプリで出会う確率は10%前後になっているため、結婚に至る数も多いんです。

「ペアーズ」利用中に他のサービスで結婚できた人は人数に含めないでこの数値なので、婚活に「ペアーズ」を利用することは極めて有効と言えるでしょう!

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズで結婚できた人の共通点

ペアーズで結婚したという報告例はたくさんありますが、その中でも共通点を探ってみました!

①男性から積極的にアプローチした

多くの例で、男性から積極的にアプローチする姿勢が目立ちました。

デートスポットのセンスや、会話が合うように努力したり、告白の場所を選んだり……。

やはり、男性よりも女性の数が少なく、人気になりがちなので、こうした傾向が強いですね。

一方で女性は男性にとって魅力的なプロフィールを用意することが大事になってくると考えられます。

②メッセージの時点で意気投合した

会う前からかなり親しく感じていた、という場合も多いです。

メッセージが中々返ってこなかったり、なんだか文章の量や熱意がかみ合っていなかったり、出会う前から印象が悪い相手というのは存在します。

そうではなく、適切なタイミングで適切な内容のやり取りを交わすことで、会う前から結構いろんな話をした、意気投合した、という場合は、恋人や結婚相手になりやすいです。

③趣味や価値観が同じだった

出会う前にわかる条件面で親しみを感じた、という例も多いです。

結婚相手となると、年収や年齢が気になるものですが、実際に決め手となるのはもっとソフトな条件面

趣味の話について話題がはずんだり、同じ職種で仕事の話が共有できたりといった、価値観の共有は重要な要素になっています。

逆に、相手の趣味を知らない・受け入れられない場合は、結婚後も大変な生活が待っていると考えられるので、重要な要素ですね。

インドア派・アウトドア派など、長い間一緒にいて波長が合うかどうかはとても大事です。

④途中で諦めずにしっかり活動をした

途中であきらめず、きちんと婚活を継続できるかが、ペアーズで結婚できるかどうかには大きく影響してきます。

もちろん、マッチングアプリでは100%気の合う相手と出会えるわけではないので、婚活中に変な相手と会うこともあるかもしれません。

あるいは、熱心にアプローチしていたのに連絡が途絶えた、別の人とお付き合い・結婚することになったと切り出されるなど……。

プロフィール画像と全然違う顔の相手だったり、急に迫られて嫌な思いをする場合もあるかもしれません。

相手と相性が悪いなーと思いながら過ごす時間は、正直辛い場合もあります。

しかし、そういう問題は、アプリの問題ではなく相手の問題です。

なので、そういう時に「やっぱりマッチングアプリはだめだ」と考えてしまわず、切り替えて次にいけるかどうかで、最終的に結婚できるかどうかは大きく変わってきます。

このような結婚できた人の共通点は普遍性があって今からでも取り入れたいものばかりです。

以上のポイントを押さえたら、いざペアーズを始めましょう。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズ会員の結婚体験談をご紹介!

ここでは、ペアーズ公式の「ご結婚レポート」から、どんな条件で、どういう風に、といったリアルな体験談を紹介していきます!

①私が安心できるまで彼がずっと待っていてくれた

(女性:Fさん・29歳/男性:Sさん・29歳)

出会ったときは26歳の体験談です。

共通の趣味があり、最初から親近感を持っていたFさんでしたが、いきなり会うのは怖いという要望をきちんと受け入れてくれ、待っていてくれた点が良かったと語っています。

初めて会うまで2か月、連絡先の交換は2回目のデートで、ゆっくりなペースでも大丈夫な彼に魅かれたということ。

男性側も、メッセージ段階で盛り上がったことが重要な要素として挙げられています!

②運命って本当にあるのかもしれないと思った

(女性:Hさん・28歳/男性:Rさん・28歳)

出会った当日に告白し、承諾されたという例です。

男性側で、「人生のパートナーは彼女しかありえない!」と強く感じたというドラマチックなお話。

それから半年での結婚でした。

Hさんは仕事や恋愛でボロボロになって「ペアーズ」をはじめ、夜桜の中での告白に至ったというので、なんだか運命を感じてしまいますね。

③ペアーズで出会ってから1年で結婚できた

(女性:Yさん・37歳/男性:Yさん・38歳)

会った時、プロフィールや写真とのギャップがなかったことが重要なポイントだったおふたり。

こちらも出会った当日に交際を申し込んだそう。

最初は手ごたえがない・出会えなくても、諦めずに活動を続けることで結婚に結びついた例ですね。

④ペアーズで外国人と結婚できた

(女性:Rさん・30代/男性:Dさん・40代)

こちらは「ご結婚レポート」以外からの紹介です。

ペアーズを経由して、ドイツ人の旦那さんと結婚したというRさん。

海外ではマッチングアプリによる出会いも日本より普及していて、日本人の好きな男性が利用しているそうです。

日本語と英語、両方でプロフィールを書いて、今の旦那さんをゲットしたそうです!

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズで結婚するためのポイント

ここからは、ペアーズでの結婚体験談や結婚できた人の共通点から、ペアーズで結婚をするためのポイントを紹介していきます。

①結婚につなげるなら同世代で探す

年の差カップルもいるものの、基本的には同世代の相手を探した方が結婚には結びつきやすいです。

結婚に対する意識も、男女で差はあれど年代でほぼ一致しています。

自分より若い相手と結婚するつもりで交際していたのに、相手はそんなつもりじゃなかった、となっては結婚が遅れてしまうので大変です。

②相手との共通点が多いと結婚につながりやすい

共通点の多い相手には、共感や信頼感を覚えるのが人の常。

職種や年齢のような動かせない条件は仕方がないですが、趣味や価値観をしっかり記入し、共通点の多い相手を探しましょう。

結婚に繋がった例でも、メッセージ段階から共通点を多く見出だせたことが理由に上がっている場合が多いです!

③パートナー探しは隣の県まで検索する

住んでいる地域にもよりますが、自分の県だけで検索をかけるよりも、隣接する県まで検索範囲を広げた方が理想の相手とマッチングする可能性は高まります。

近くで出会えた方が楽なのに違いはありませんが、隣の県からでもわざわざ会いに来てくれる=熱意がある証拠です。

また、自分からアプローチする時も、県外まで出かけてみる、近くの都市でデートするといった熱意が大事です。

④メッセージの積み重ねが大事

いきなり会おう、と迫ると怖い人は多いです。

やりとりがうまくいっているように見える場合こそ、慎重にメッセージを積み重ねましょう。

平均して、ペアーズで結婚相手と交際できるまでは半年~1年あります。

仮に今うまくいっている相手と最終的には交際できなかったとしても、他の人ときっと縁があるので、焦らずに婚活を続けると良いでしょう。

⑤焦らない

ペアーズなどのマッチングアプリを利用する中で、相手の返信を待つ時間が少なからずありますが、この時に焦りは禁物です。

相手が忙しくて返信ができていない時にこちらから追いメッセージを送ってしまうと相手が乗り気でなくなってしまったり変な空気になってしまったりする可能性があります。

ですから、返信が来ないからといって

 

追いメッセージを送るなどはせず、焦り・急ぐ気持ちは押さえてどんと構えましょう。

 

その大人な余裕が相手の心をくすぐってこちらへの想いを募らせていくのです。

これらの結婚するためのポイントはよく覚えておき、一つずつ確実に実践をすれば必ず成果がついてきます。

すぐ辞めずに少なくとも2週間は続けてみることをおすすめします。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズ系列のペアーズエンゲージも結婚したい方に非常におすすめ

結婚を真剣に考えている場合は、ペアーズエンゲージを利用するのもありです。

ペアーズエンゲージ」はペアーズ系列の婚活アプリ

ペアーズエンゲージ」は、結婚に前向きな方により先鋭化したサービスで、独身であることの他各種証明書の提出と審査が必要になります。

そのおかげで、成婚率も非常に高いのが特長です。

ペアーズエンゲージの特徴
  • 毎月30名ほどの結婚相手候補を紹介してくれる
  • 専属の結婚コンシェルジュがサポートしてくれる
  • 店舗に行くタイプの結婚相談所より気軽に・安く利用できる

といった利点があります。

ネット上では

女性会員Mさん

結婚相談所より安く利用できる!

女性会員Oさん

相手とのデート日程や場所の調整をコンシェルジュが行ってくれるので楽!

といった評価が目立ちました。

まだ始まって間もないサービスなので、是非登録してみてはいかがでしょうか。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【まとめ】ペアーズは婚活もできる!素敵なパートナーとの結婚を掴もう

改めて、今回の記事のおさらいです。

この記事の内容をざっくりまとめると…
  • マッチングアプリ経由で結婚をする人が増えている
  • ペアーズ」はマッチングアプリ最大手で、婚活している人も多い
  • ペアーズ」では20代~30代の結婚例が多いが、40代以上も結婚できている
  • しっかりアプローチし、諦めずに婚活することで結婚に至った場合が多い
  • 真剣に婚活するならペアーズの婚活アプリ特化版の「ペアーズエンゲージ」もおすすめ

ペアーズ」はサクラもおらず、安心・安全に利用できるマッチングアプリです。

ペアーズ経由で結婚に至ったカップルも、何万件も存在しています。

現在婚活中で、マッチングアプリを利用していない方は、是非ペアーズを手段の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズについてより詳しく知りたいという方は以下の記事を参考にしてください。

【2020年版】ペアーズ(pairs)とは?評判や口コミからわかるメリット・デメリットペアーズ(Pairs)口コミ・評判から分かるリアルな評判!本当に出会えるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA