【2021年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【スクショ付】with(ウィズ)の登録方法!電話番号・Facebook・Appleの3つから選べる!

withの登録方法がわからない
登録した後は何から手をつければいいの?

これからwithに登録しようとしている人に向けて、登録から利用開始までのやり方を、画像付きで一つずつ解説していきます

withに登録する前に知っておくべきことや、登録後に真っ先にするべきことも併せて紹介します。

この記事を読みながら進めていけば、withへの登録がスムーズに完了し、すぐにマッチングを始められる状態まで持っていくことができます。

ざっくりまとめると…
  • with」への登録は無料でできる
  • 登録にはFacebookと電話番号のどちらかが必要
  • Facebook登録のほうが友だちにバレる可能性が低い
  • ナビゲーション通りに情報を入力するだけで登録が完了する
  • 登録後は早めに本人確認を済ませる
  • 男性が出会うためには有料会員への登録が必須
  • 女性は無料登録するだけで利用可能
  • withにはマッチングしやすい仕組みがたくさんある

マッチングアプリ「with(ウィズ)」は診断結果で接し方がわかる

人気マッチングアプリ「with(ウィズ)」の料金プラン

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

好きなところから読む

withの登録方法は3つ

withの登録画面のスクリーンショット
まず、withのアプリをダウンロードすると、上のような画面になります。

「新規登録の方はこちら」をタップしてください。

withの登録画面のスクリーンショット

上のように登録の選択肢が3つ出ます。

Facebook・電話番号・Appleの3つの方法を、それぞれ説明していきます。

Facebook

withの登録方法

まず「Facebookで新規登録」を選びます。

withの登録画面のスクリーンショット

選ぶと、上のように「withがFacebookを使おうとしています」という確認が出ます。

「続ける」を押します。

withの登録画面のスクリーンショット

すると、上のようにFacebookのログイン画面になります。

Facebookの電話番号やメールアドレス、パスワードを入力してログインします。

withの登録画面のスクリーンショット

すると、上のような個人情報を入力する画面になります。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日
  • 居住地
  • メールアドレス
上記の個人情報を入力して「withをはじめる」を押したら、登録完了です。

電話番号

withの登録方法

まず「電話番号で新規登録」を選びます。

withの登録画面のスクリーンショット

選ぶと、まず最初に上のような注意の画面が出ます。

「Facebookで登録すれば、Facebookの友達にバレないようにできるが、電話番号でいいか?」ということを確認しています。

たとえば、LINEなどのように「電話帳に登録されている友達がwithでお互い表示される」というような、厄介な機能はありません。

そのため、普通にOKします。

withの登録画面のスクリーンショット

OKをすると、電話番号を入力します。

「+81」は無視して、普通の携帯番号を入力してください。

(080で始まる番号なら、普通に「080」から入れます)

withの登録画面のスクリーンショット

上のような画面になります。

SMSを見てみましょう。

withの登録画面のスクリーンショット

上のようにコードが届いています。

この6桁のコードを、さっきの画面に入力します。

(もちろん、SMSをわざわざ開かなくても通知でわかるスマホも多くあります)

withの登録画面のスクリーンショット

6桁のコードを入力し「次へ」を押します。

withの登録画面のスクリーンショット

後は「Facebook登録」と同じ画面になるので、個人情報を入れるだけです。

Apple ID

withの登録方法

「Appleでサインアップ」を選びます。

withの登録画面のスクリーンショット

選択すると「Apple ID ○○○○」を使用してサインインしますか?という画面が出ます。

「パスコードで続ける」を押してOKしてください。

withの登録画面のスクリーンショット

いつものパスコードを入力します。

withの登録画面のスクリーンショット

これでまた、個人情報の入力画面になります。

なお、withのアプリをダウンロードした直後、最初に出る画面は下のものです。
withの登録画面のスクリーンショット

これは、「今から登録するけど写真を用意しておいてね」というメッセージです。

しかし、顔写真なしでもwithは登録できます。

(マッチングしにくくなるので顔写真ありをおすすめします、というメッセージです)

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withに登録できない3つの原因

withに登録できない3つの原因

withの登録に失敗した場合、以下のような原因が考えられます。

登録できなかった人は当てはまっていないかどうか、チェックしてみてください。

年齢が18歳未満である

 

18歳未満の人はwithに登録することができません。

これはwithに限らず、どのマッチングアプリでも同じです。

マッチングアプリのようなインターネットを介して異性を紹介するサービスは、18歳未満の人の使用を禁ずるように国の法律で定められています。

年齢を偽って無理やり登録しても、最終的に年齢確認をしないとメッセージの交換ができないようになっています。18歳未満の人は登録を諦めましょう。

Facebookの友だちが10人以上いない

Facebookでwithに登録する場合、「Facebookの友だちが10人以上であること」が必須条件になっています。

withへのご登録には「友達が10名以上いるfacebookアカウント」が必要となっております。(with公式ヘルプより)

普通に利用していれば10人未満であることはあまりないと思いますが、使ったばかりの人や使ったまま放置していた人だと、条件を満たしていないこともあります。

 

友だちを増やして10人以上にしてから登録するか、電話番号の方で登録するようにしましょう。

 

FBステータスが既婚・婚約・交際中

Facebookの「交際ステータス」が以下のどれかになっている人もwithに登録ができません。

  • 既婚
  • 婚約
  • 交際中

withは恋活や婚活のためのアプリです。すでにお相手のいる人が紛れ込んでしまうと、さまざまなトラブルに発展します。

そのため、あらかじめFacebookのステータスを参照し、すでに交際相手がいる人の登録を拒否する仕組みになっているのです。

すでに相手の決まっている人はwithの本来の目的にそぐいませんので、登録は諦めてください。

すでに相手と別れたのに変更し忘れていた人など、もしステータスの方が間違っている場合は、正しい情報に直してから再度登録を申請しましょう。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withに登録して基本情報を入力しよう

withに登録して基本情報を入力しよう

認証が済んだら、次は基本情報を入力する画面に進みます。

項目を埋めていくだけなので、指示通りに進んでいけばすぐに登録が完了します。

ニックネームや生年月日を登録する

まず最初に、ニックネームや生年月日を登録する画面に進みます。

withの会員登録の画面

項目を埋めて、「withをはじめる」をタップしましょう。

生年月日などの情報は正しく入力するようにしてください。後から年齢を確認するための本人確認書類を送ることになります。情報が正しくない場合、withを利用できなくなる恐れがあります。

ニックネームなどは後から変更が可能です。あまり悩まずに登録して大丈夫です。

ここで入力したメールアドレスには、withからの案内や通知メールが届くことがあります。メールが不要の場合は、登録後に「マイページ」の設定から通知設定をOFFに変更するようにしましょう。

基本項目を埋めていこう

次は、プロフィールの基本項目を埋める画面になります。

withの基本項目の設定画面

以下の項目について選択肢の中から選び、一つずつ埋めていきます。

  • 出身地
  • 学歴
  • 職種
  • 身長
  • 体型
  • 出会うまでの希望
  • 結婚に対する意志

「出会うまでの希望」と「結婚に対する意志」あたりはどれにするか迷いそうですが、これらの項目は後から変更可能なのでここでは気軽に選択しておきましょう。

また、上記以外の項目はプロフィール設定のほうで入力することになります。

プロフィール写真を登録しよう

次は、プロフィール写真を登録する画面になります。

withのプロフィール写真の登録画面

異性が好まない写真の例が提示されるので、それを参考に自分のプロフィール用の写真を選びましょう。

写真を設定したがらない人も多いですが、現在のマッチングアプリでは写真を公開している人が多数派です。

写真がないとマッチングする上でかなり不利になってしまいます。どうしても写真を載せたくない人以外は、できるだけ写真を用意するようにしてください。

ここで設定した写真はいつでも変更可能です。

まだ写真の用意ができていない人は、写真の設定を後回しにすることもできます。「あとで」をタップして次に進みましょう。

メンタリストが登場

ここからはwithの監修者が画面に出てきて案内をしてくれます。

簡単なチュートリアルになっているので、指示通りに進めていきましょう。

MEMO
ここで紹介するチュートリアルは2019年11月15日時点のものです。現在は内容が変更されている場合があります。

カードの中から興味のある内容を選ぼう

まずは「好きなこと・興味のあること」を選択する画面になります。

withを始めたときに興味のあることを選ぶ画面

これは、withの固有機能である「好みカード」と呼ばれるものです。相性のいい相手を探しやすくなるとても便利な機能なので、ぜひ活用するようにしましょう。

定番ものからマニアックなものまで実にさまざまなカードが用意されています。

withで興味のあることを選択した画面

ここでは、8つ以上のカードを選択したら次に進むことができます。

好みカードは後からいくらでも変更できるので、ここでは気軽に遊び感覚で選んでいきましょう。

チュートリアルを進めよう

好みカードの登録が済んだら、次はチュートリアルが始まります。

おすすめ会員が10名表示されるので、その中から気に入った人に実際にいいねを送ってみることになります。

下の画像のように、プロフィールが近い異性会員が一覧で表示されます。

withの登録時におすすめされる異性会員

なお、ここで表示されるのは実在する会員です

とはいえ、まだこの時点では自己紹介文なども設定していませんし、マッチングが成立する可能性は低いです。ただの操作の練習だと考えて気軽にいいねをしちゃいましょう。

withのいいねを押す画面

一覧から気に入った人の画像をタップすると、個別ページに移動し、いいねを押せるようになります。

いいねを送った後は、マッチングや検索の仕方についての簡単な説明が入ります。

 

以上で登録時のチュートリアルは終わりです。

ここからは、自分で操作してプロフィールの設定や検索などをしていくことになります。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withに登録したらすぐに本人確認をしよう

withに登録したらすぐに本人確認をしよう

withへの登録が終わったら、真っ先にするべきことは本人確認です。

ここでは本人確認のやり方を紹介します。

活動を始める前に本人確認をする

withで出会うためには本人確認が必須です。

本人確認をしていない状態でも、お相手を検索したりマッチングしたりはできますが、メッセージの交換ができないようになっています。

マッチングが成立してから本人確認をすることも可能ですが、本人確認には多少の時間がかかり、審査が終わるまではメッセージが送れない状態になってしまいます

マッチングしたのにメッセージがすぐに来ないのでは、相手に与える印象もよくありません。

せっかくの初マッチングが無駄になってしまいかねないので、本人確認はできるだけ早めに済ませておくようにしましょう。

本人確認に必要なものは?

本人確認は、公的証明書を写真に撮って送ることで行います。

以下の書類が本人確認に使えます。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
  • 住民基本台帳
  • 年金手帳
  • 障害者手帳
  • 療育手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 自衛官診療証

なお、学生証では本人確認は行えないようになっています。

本人確認の手順

本人確認はマイページの「会員ステータス」から行えます。

withの会員ステータス

※画像はWeb版(アプリ版でも操作は同様です)

会員ステータスから本人確認に進むと、以下のような画面になります。

提出する書類を選ぶと、提出時の注意事項が出てきます。

withの本人確認書類の注意事項

注意事項をよく読んでからスマホで写真を撮影し、書類を撮影した画像を提出します。

本人確認書類はwithのスタッフが目視で確認するため、審査に少し時間がかかります(通常は1時間以内に完了)。

審査が済むと会員ステータスが「本人確認済み」に変わり、メッセージのやりとりができるようになります。

確認書類を送って悪用されない?
インターネットを介して男女をマッチングさせるサービスでは、利用前に本人確認をすることが国の法律で義務づけられています。18歳未満の児童が紛れ込まないようにするためです。抵抗感のある人もいるかもしれませんが、信頼できるアプリでは必ず実施されていることなので安心してください。本人確認を実施していない違法アプリの方がよっぽど怖いです。

「クレジットカード決済」でも本人確認の代わりになる

withに課金するときにクレジットカード決済を利用すると、年齢確認も同時に完了することができます。

 

18歳未満ではクレジットカードを作ることができないため、「クレジットカードで決済ができた=18歳以上」であることが確認できるわけです。

 

男性の場合はどのみち課金して有料会員に登録する必要があるので、この方法で本人確認をすると手間が省けます。

女性の場合は、withポイントを購入してクレジットカード決済を選べば本人確認の代わりにできますが、特に理由がなければ普通に本人確認をしたほうがいいでしょう。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withで出会うために有料会員に登録しよう(男性)

withで出会うために有料会員に登録しよう(男性)

withを本格的に使い始める前に、男性はやっておくことがあります。

それは、有料会員に登録することです。

女性の場合はこのステップは不要です。withでは「女性の無料会員=男性の有料会員」なので、女性は最初から基本的な機能がすべて使えるようになっています。

男性は有料会員になることが必須

withは登録だけなら無料でできますが、男性が実際に出会うためには課金して有料会員になることが必要です。

男性の無料会員はメッセージの交換が制限されており、一通目のメッセージを送るところまでしかできません。二通目以降を送ったり、相手からのメッセージを読むことができないため、実質的に課金は必須になります。

ただし、

無料会員のままでも女性を検索したりいいねを送ることはできるので、実際にwithを操作して女性会員を見て回って、アプリが気に入ったら課金するようにするといいでしょう。

無課金でもマッチング自体は成立するので、気に入った女性とマッチングしたタイミングで有料会員に移行することもできます。

無料会員との違いが知りたい方は以下の記事を参考にしましょう!

有料会員に登録する方法

withで有料会員になるためには、マイページから「有料プランのご案内」に進みましょう。

withの料金プランのご案内

※画像はWeb版です。見当たらない場合は、マイページの「会員ステータス」からでも手続きが可能です。

いくつかの種類の料金プランが用意されています。

withの料金プラン

withの有料会員の料金は以下のようになっています。

クレジットカード決済(Web/Android)AppleID決済(iOS)GooglePlay決済(Android)
1ヶ月プラン3,600円/月4,200円/月4,200円/月
3ヶ月プラン2,667円/月3,267円/月3,067円/月
6ヶ月プラン2,350円/月2,967円/月2,867円/月
12ヶ月プラン1,833円/月2,233円/月2,042円/月

※すべて税込価格

最初は1ヶ月プランでお試ししてみるのがおすすめです。

決済方法では「クレジットカード決済」がいちばんお得になっています。AppleIDやGooglePlayなどのストアを通すと、システム手数料がかかる分だけ割り増し料金になります。

withの課金まわりについては以下の記事に詳しくまとめてありますので、そちらを参照してください。

マッチングアプリwith(ウィズ)のお得な課金方法と料金プランwith(ウィズ)はどう課金するのがお得?知って得する課金方法と注意点を紹介

有料プランの案内ページでは、そのときどきでお得なキャンペーンパックなどが用意されている場合があります。内容をよくチェックして、自分にとってもっともお得なプランに申し込むようにしてくださいね。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withに登録する曜日は何曜日がいい?

withに登録する曜日は何曜日がいい?

withに登録するのは、何曜日が一番いいのか―。

「何曜日に登録すべきか」は、withに限らず多くのマッチングアプリで関心をもたれている内容です。

結論は金曜日なのですが、ここではその理由を説明します。

アヤ

ヒカル

こうしたちょっとの工夫で大幅に出会いやすくなるので、ぜひ参考にしてみてください!

金曜日がベストである理由

withに登録するなら金曜日がベストです。

理由は、「今週入会」のマークが付いている間に、もっとも「いいね!」を集めやすいためです。

今週入会

withでは、登録直後から上の画像のように「今週入会」という文字が表示されます。

withの今週入会とは?いつまで?

withの今週入会は登録から1週間(7日間)表示されるものです。

つまり、土曜日に登録したら次の土曜日まで表示されます。

土曜日に登録しても、週末だから1日で終わりということはないわけですね。

マナ

よーた

時間帯まで考慮されるかは不明で、日付が変わると同時に終わるかもしれませんが、何にしても1週間後まで表示されるのは確かです。

序盤でいいねが増えるとトータルのいいねも増える

金曜日~日曜日は、最も「いいね!」が集まりやすい時期です。

これを聞いて1週間表示されるのだから、金曜日でなくてもいいのでは?と思う人もいるでしょう。

カエデ

アキト

しかし、金曜に登録すれば、最初の3日間で「いいね!」が集中的に集まります。

すると「いいスタートダッシュ」を切れるわけです。

そして、他の会員からこの人まだ登録して3日なのに、「いいね!」が多くてすごいと思ってもらえます。

こうして序盤で「人気者」と思われることで、月曜日~木曜日の「いいね!」も増えます。

他の曜日に登録するより、金曜日に登録することでトータルの「いいね!」が増えるというわけです。

そうなれば、その後の活動もやりやすくなります!

アヤ

ヒカル

スポーツでいうなら新人賞を取りやすいタイミングでデビューするということですね!

withの有料会員に登録するタイミングはいつがいい?

withの有料会員になるタイミングはいつがいい?

withの登録のタイミングについて、有料会員にいつなるべきか迷っていいる人も多いでしょう。

withの有料会員になるタイミングにはいくつかの見方があります。

ここでは、月額の計算と「いいね!」数の表示の両方で解説します。

アヤ

アキト

withの有料会員登録を考えている人はぜひチェックしてみてください!

月のカウントは契約日から起算する(いつ登録してもOK)

まず、withの有料会員の「1カ月・3カ月」などのカウントは契約日から起算します。

たとえば29日に有料会員になったら、翌月の29日で1カ月となります。

つまり「月の終わりで登録しても不利になることはない」わけですね。

マナ

ヒカル

このため、月額の計算については、どのタイミングで登録しても大丈夫です。

登録すると「いいね」の表示で目立つ

いいね

withで有料会員に登録すると、上の画像のように「いいね」の数が表示されます。

いいねはどんどん増えていくため、表示されて不利になることは一切なく明らかに有利になるものです。

有利になるからこそ有料会員のオプションになっているわけですね。

カエデ

「今週入会」と同時だと最強のスタートダッシュに?

先に説明した、登録から1週間表示される「今週入会」とセットになると、この「いいね!」の表示がさらに目立ちます。

このため、今週入会だけで勝負するより、最初の1週間でのいいねをさらに集めやすくなるという利点があります。

よーた

ただ、これについては別の考え方もあります。

別の考えとは、「いいね!」が蓄積されてから有料会員になった方がいいというものです。

登録したばかりで「いいね!」が少ない状態だと、パット見で「この人あまり人気ないかも」と思われてしまうかもしれない、ということです。

ただ、これについては他の人のいいね数(無料会員のいいね数)がわからないことと、withを少しでも使っている人なら登録日まで見るので問題はないといえます。

アヤ

アキト

出会いに真剣な人ほど登録日なども含めたデータをよく見るため、出会いにつながるような人からの関心は、しっかり得られるといえます。

こう考えると、有料会員になるタイミングは「今週入会と同時がいい」という説が有力といえます。

こうした有料会員のルールも含めwithの詳細はぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withに登録すると身バレする?

withに登録すると身バレする?

withに登録する際、身バレが心配な人も多いでしょう。

ここでは、登録時の身バレの心配でよくある疑問2つに答えていきます。

Facebookで登録したらFB友達にバレる?

Facebook

withにFacebookで登録しても、Facebook上の友だちにはバレません。

上の図のとおり、Facebookの友達は非表示になるためです。

また、withでの投稿や行動があなたのFacebookに投稿されることも、当然ありません。

そのため「Facebookの友達に身バレすることはない」と安心してください。

「Facebook以外の友達」に注意

身バレを警戒すべき相手は、Facebookで友達でないけど、リアルで友達という人です。

このような人はwithも感知できないため、あなたのプロフィールが表示されます。

もちろん、相手のプロフィールをあなたが見ることもできます。

マナ

アキト

お互い見れる状態というわけですね。

Facebookの友達には絶対に表示されない?

これは、表示されるパターンがあります。

それは、友達がFacebookでなく電話番号で登録した場合です。

この場合、その人があなたのFacebook友達であることを、withは感知できません(FBの情報がないため)。

このため、Facebookで友達でない人と同じように、あなたとその人、お互いのプロフィールが表示されます。

そのため、Facebook友達だったら絶対に身バレしないという油断はしないようにしましょう。

カエデ

自分が電話番号で登録したら、Facebook友達はどうなる?

これは、お互い表示されます。

先ほどの友達と逆バージョンで「withがあなたのFacebook情報を把握できない」ためです。

では、電話番号で登録した人が、後からFacebook情報を追加できるのか、という点が気になるでしょう。
これは、残念ながらできません。

公式サイトのヘルプでも下のように書かれています。

登録後、Facebookとの連携はできますか?
電話番号でご登録されたお客様はご登録後、Facebookと連携することは出来ません。
「Facebook」での検索結果|withヘルプ

つまり、Facebook友達とお互いの情報を非表示にしたいのであれば、

  • 最初からFacebookで登録する
  • 電話番号で登録してしまった場合、退会してやり直す

という2つの選択肢になります。

電話番号で登録すると検索される?

withに電話番号で登録しても、その番号で知り合いに検索されるということはありません。

あなたの電話番号を知っているのはwithの運営だけで、ユーザーは一切わかりません。

検索画面にも「電話番号」という欄は当然なく、電話帳にお互い登録されている知り合いでも、お互いわかりません。

どちらの方法でも身バレ対策は共通

Facebookにしても電話番号にしても、身バレするような情報を出していれば、遅かれ早かれ身バレするものです。

このため、プロフィールの文章や趣味、写真などに注意して、どんな知り合いが見ても身バレしない体制を整えておく必要があります。

このようなマッチングアプリで身バレを防ぐためのポイントは下の記事でまとめています!

アヤ

ヒカル

withで身バレを防ぎたいという人は、ぜひ参考にしてみてください!

【まとめ】withの登録方法!登録から利用開始までの手順を解説

【まとめ】withの登録方法|登録から利用開始までの手順を解説

withの登録方法から利用開始までの手順を解説してきました。

最後にもう一度、この記事の要点をまとめておきましょう。

  • withへの登録は以下のボタンから無料でできる
  • Facebook登録と電話番号登録の2種類がある
  • Facebook登録のほうがリアルの友だちにバレる可能性が低い
  • ナビゲーション通りに情報を入力していけば登録が完了する
  • 登録後は早めに本人確認を済ませる(審査に時間がかかるため)
  • 男性が出会うためには有料会員への登録が必須
  • 女性は無料会員でほぼすべての機能が使える
  • プロフィールを自動で作成できる機能があって便利
  • 診断やイベントを利用するとマッチング率が高まる

 

数ある恋活アプリの中でも、withはマッチングを成立させる工夫がもっとも充実しているアプリです。

実際に使ってみるとわかりますが、withの魅力である診断・分析系のイベントは、マッチングの成立やマッチング後の会話のやりとりにおいて大いに役立ちます。

これだけ仕組みが充実しているアプリは、withの他にはありません。ぜひこの機会に登録して、楽しい出会いのある日々を体験してくださいね。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

より詳しくwithについて知りたいという方は以下の記事を参考にしてください。

with 評判 アイキャッチwith(ウィズ)の評判・口コミは?本当に出会えるのか21件の体験談・評価を検証!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA