【最新版】マッチングアプリキャンペーン情報!!

with(ウィズ)はどう課金するのがお得?知って得する課金方法と注意点を紹介

with課金

withは課金しないと出会えない?
どうやって課金するのがいちばんお得なの?
withの課金解除の方法は?

上のような疑問を持っている人に向けて、この記事では、withの課金まわりについて詳しく説明していきます。

withにはいくつかの課金方法があり、あらかじめ仕組みを知っておかないと損をしてしまうケースもあります。支払い方法によっても利用料金は大きく変わってきます。

withの利用を検討している人は、この記事を読んで、いちばんお得な方法で課金をするようにしてくださいね。

ざっくりまとめると…
  • with」は、女性なら課金なしで出会える
  • 一方、男性は課金なしではメッセージを送れない
  • だから、男性は課金をして有料会員にならないと出会えない
  • 他にも、追加課金で「VIPオプション」や「withポイント」がある
  • 一度課金すると自動更新されるので解約には手続きが必要なので注意
  • 課金をする際は、クレジットカード決済がお得
  • 課金をするなら、まずは1ヶ月か3ヶ月プランがおすすめ

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

好きなところから読む

withで課金は必要か

withで課金は必要か

withは課金が必要なのか―。

結論をまとめると下のとおりです。

女性 不要(なしで出会える)
男性 必要(課金必須)

女性は課金なしで出会える

多くの恋活アプリと同様に、withも女性は無料で使えます

女性の無料会員は、男性の有料会員と同じ内容になっています。機能が制限されて使いにくい!という心配もありません。

さまざまな特典のあるVIPオプションや、いいね代わりに使えるwithポイントなどの課金要素もありますが、女性にはあまり必要のない機能です。

基本的に女性は完全無料で恋活ができちゃいます。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

男性は無課金で何ができる?

男性は無課金で何ができる?

課金する前に「無課金でどこまで使えるのか」が気になるでしょう。

男性が無課金のままできることは、下のとおりです。

  1. 女性の検索(有料と同等)
  2. 女性にいいね
  3. 女性とマッチング
  4. 1通目のメッセージ送信
それぞれ実際のスクショとともに解説していきます。

女性の検索(有料と同等)

まず、女性の検索はまったく問題なくできます。

下のように、あらゆる条件で絞り込み可能です。

with検索画面

この機能については、有料会員との違いがほぼありません。

女性にいいね

無料会員でも、毎月30回までいいね!をできます。

withで無料いいねをできるお相手は、下のように表示されます。

無料いいね

赤い「無料でいいね!」のボタンを押すと、下のようになります。

withいいね

見てのとおり2つの選択肢があります。

「無料でいいね!」の方を選ぶと、下のように「送りました」という画面が出ます。

無料いいね送信済み

メッセージ付きいいね!の方は、後ほど説明する「メッセージ」を、いいね!と同時に送れます。

メッセージ付きいいね!は、毎月一定数まで無料で送れます。

無料で送れる相手は、下のとおりです。

  1. 「本日のピックアップ」でおすすめされた相手
  2. 診断イベントで相性◎の相手1日10名まで

本日のピックアップは、ここまでお見せした画像のように会員さんが紹介されます。

診断イベントについては、下の記事で詳しく紹介しています。
withのキャンペーン(無料&割引クーポン)

この他、プロフィールを埋めてポイントを無料でゲットする方法もあります。

ポイントがあれば無料会員でもメッセージ付きいいね!をできる仕組みです。

女性とマッチング

マッチングとは、お互いがいいね!を送った状態です。

マッチングすると、下のような画面になります。

withマッチング

この状態になると、メッセージのやり取りができます。

1通目のメッセージの送信

男性からのメッセージは「1通目だけ」無料で送信できます。

withメッセージ
メッセージしたい相手を選ぶと、上の画面になります。

「こんな話題で返信してみませんか?」というwithからのアドバイスもあります。

withメッセージ
実際にメッセージを書いている画面です。

要領はLINEやSMSと全く同じです。

withメッセージ
送信しました。

ここまでは、男性の無料会員でもできます。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withで課金して有料会員になるとできること

では、withで課金すると何ができるようになるのか?を見ていきましょう。

男性は月額料金を課金すると「有料会員」になります。それによってさまざまな機能が解放され、出会うことができるようになる仕組みです。

男性の有料会員=女性の無料会員」なので、女性はここに書いた機能がはじめからすべて無料で使えるようになっています。

有料会員(男性)の特典

男性は課金して有料会員になることで以下のような機能が解放されます。

月額課金(有料会員)の特典
  • メッセージの交換が無制限になる
  • 毎月30いいねが付与される
  • 異性会員のいいね数が表示されるようになる

いちばん大事なのは、メッセージの交換ができるようになることです。これがなければ話が始まりません。

また、有料会員になると毎月30回分のいいねが付与されます。

さらに、異性会員がどのくらいの数のいいねを受け取っているのかがプロフィール上に表示されるようになります。競争率をあらかじめ知ることができるので、いいねの有効利用が可能です。

月30いいねで足りるの?

おそらく多くの人が心配に思うのは、月に30いいねで足りるのか?ということでしょう。

withは他のアプリ同様、いいねを送り合うことでマッチングが成立するシステムです。いいねの残数が尽きてしまうと、追加でいいねを買うことになり、また課金が必要になります。

結論を言えば、よほど乱発しない限りはいいねが足りなくなることはありません。

というのも、有料会員分の30いいねの他に、ログインボーナスでいいね代わりに使えるwithポイントがもらえるためです。

withポイントについては後で詳しく説明しますが、毎日ログインしていれば、月に約50ポイント分のwithポイントがもらえます。これはそのまま50回分のいいねとして使えます。

つまり、ログインボーナスを含めると、毎月80人にいいねを送ることができる計算です。

さらにこの他に、おすすめで表示された会員には無料でいいねが送れたり、定期的に行われているイベントでも無料いいねが使えたりして、結果的にかなりの数のいいねを送ることができます。

月に30いいねと言われると最初は少ないように思えますが、いいねの数が多すぎても乱発されてマッチングが荒れてしまうので、実際にはちょうどいい塩梅の数になっています。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withでおすすめの課金方法と料金プラン

withに課金して有料会員になる場合、いくつかのパターンが考えられます。

では、どのように課金するのがいちばんお得なのでしょうか?

次はこの点について詳しく見ていきましょう。

withの料金プランは以下の記事でもまとめています。

with(ウィズ)の料金を紹介|男性・女性の違いとお得に使える裏技も!

withの料金プラン表

クレジットカード決済(Web/Android) AppleID決済(iOS) GooglePlay決済(Android)
1ヶ月プラン 3,600円/月 4,200円/月 4,200円/月
3ヶ月プラン 2,667円/月 3,267円/月 3,067円/月
6ヶ月プラン 2,350円/月 2,967円/月 2,867円/月
12ヶ月プラン 1,833円/月 2,233円/月 2,042円/月

※すべて税込価格

withの料金プランは以上のようになっています。表では一月当たりの価格で載せていますが、長期プランでも支払いは一括です。

他の恋活アプリと比べると、高くもなく安くもなく、平均的な価格設定になっています。

課金方法は「クレジットカード決済」がおすすめ

上の表でも示した通り、withの課金額は決済方法によって変わってきます

withには3つの決済方法が用意されています。

  • クレジットカード決済【おすすめ】
    (1)Web版の公式サイトから課金した場合
    (2)Androidの人がアプリ内で「クレジットカード決済」を選択して課金した場合
  • AppleID決済
    iPhoneの人がアプリ内で課金した場合
  • Google Play決済
    Androidの人がアプリ内で「Google Play支払い」を選択して課金した場合

受けられるサービスは同じですが、どこでどの方法で課金したかによって金額が左右されます。

どのプランにおいても「クレジットカード決済」が最安値になっています。AppleやGoogleを通して決済すると、システム手数料が上乗せされた分だけ割高になります。

「クレジットカード決済」はWeb版もしくはAndroid版アプリで利用できる支払い方法です。

iOS版アプリでは「クレジットカード決済」が選択できません。そのため、iPhoneユーザーが最安値で利用するためには、Web版から課金する必要があります。

Web版での課金のやり方は、ウェブブラウザからwithの公式サイトに行き、そこで会員情報を入力してログインし、課金すればOKです。課金するときだけ、アプリではなくWebブラウザ版から手続きする感じですね。

注意
「クレジットカード決済=ストアを通さない決済方法」だと考えてください。AppleやGoogleを通した場合でも、そこでの支払い方法をクレジットカードにすることはできますが、これだと「クレジットカード決済」扱いにはなりません。少しややこしいので、注意してくださいね。

いきなり長期プランに課金するのはおすすめしない

withの課金プランには、4つの期間が用意されています。

参考までにクレジットカード払いの場合の料金を比較してみると、

  • 1ヶ月プラン:3,600円/月
  • 3ヶ月プラン:2,667円/月
  • 6ヶ月プラン:2,350円/月
  • 12ヶ月プラン:1,833円/月

見ての通り、期間が長いほど一月当たりの料金は安くなっていきます。

とはいえ、いきなり6ヶ月や12ヶ月のプランに申し込むのはおすすめできません

withのような恋活アプリは、恋人が見つかった時点で退会するのが一般的です。

マッチングアプリで相手が見つかるまでの平均利用期間は3~4ヶ月と言われています。

途中で退会した場合でも、月割りで返金されるようなことはありません。6ヶ月以上のプランだと、期間が長すぎて課金した分が無駄になってしまう可能性が高いです。

課金するなら「1ヶ月」と「3ヶ月」プランがおすすめ

withに課金するときは、

  • まずは「1ヶ月プラン」でお試しする
  • アプリが気に入ったら「3ヶ月プラン」に申し込む

というやり方がおすすめです。

1ヶ月プランでまずはお試しから

恋活アプリを始めるときは、とりあえず1ヶ月プランで試してみるのがオーソドックスなやり方です。

アプリにはそれぞれ特徴があり、ユーザー層やノリにも違いがあります。

どうしても人によって合う合わないが出てくるので、最初から長期プランに申し込むのは得策ではありません。

初月だけ少し割高になってしまいますが、肌に合わないアプリに数ヶ月も課金するのがいちばんもったいないので、最初は1ヶ月プランで様子見することをおすすめします。

気に入ったら3ヶ月プランで本気の恋活スタート

withを1ヶ月試してみて「これはいい感じだぞ」と感じたら、次は「3ヶ月プラン」に申し込みましょう。

3ヶ月プランは料金と期間のバランスがよく、コスパに優れます。相手が早めに見つかった場合でも課金分が無駄になりにくいのがメリットです。

3ヶ月もあれば、じっくり腰を据えてお相手を見つけることができるでしょう。

以上のように、「1ヶ月→3ヶ月」と段階を踏むことで、リスクを回避しつつ、相手が見つかるまでの平均期間である3~4ヶ月をしっかりカバーすることができます。

そうと決まれば、今すぐwithをダウンロードして段階を踏みながら確実に出会いをものにしていきましょう。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

課金で入れるwithの「VIPオプション」とは?

withには「VIPオプション」という課金で入ることのできるコースが存在します。

VIPオプションに加入すると、さまざまな特典を受けられます。

VIPオプションの料金

VIPオプションの料金は男性と女性で異なります。

<男性>

決済方法 料金
クレジットカード決済 2,900円/月
AppleID決済 3,500円/月
Google Play決済 3,500円/月

<女性>

決済方法 料金
クレジットカード決済 2,600円/月
AppleID決済 2,900円/月
Google Play決済 2,900円/月

VIPオプションの場合も、クレジットカード決済がもっとも安くなっています。

VIPオプションはあくまでも通常の利用に追加するオプションという位置づけです。

男性の場合は有料会員の料金に上乗せしてVIPオプション代を支払うことになるので、合計すると結構な金額になります。

女性の場合は「無料会員+VIPオプション」という形になります。

VIPオプションの特典は?

課金してVIPオプションに入ると、以下のような特典が適用されます。

男女で内容に少し違いがあります。

男性のVIPオプション
  • いいねが月20分増える(合計50いいねになる)
  • プライベートモードが利用できる
  • メッセージの既読・未読がわかる
  • 好みカード内でコメントが閲覧可能
  • 相手のプロフィールでトークの傾向が閲覧可能
  • 検索でメッセージ返信率が高い会員を選択可能
  • フリーワード検索が使える
  • 検索での並び替え条件の追加
  • ログイン状態を非表示にできる
女性のVIPオプション
  • いいねが月20分増える(合計50いいねになる)
  • プライベートモードが利用できる
  • メッセージの既読・未読がわかる
  • 好みカード内でコメントが閲覧可能
  • 相手のプロフィールでトークの傾向が閲覧可能
  • 検索でメッセージ返信率が高い会員を選択可能
  • ログイン状態を非表示にできる

目玉としては、いいねが20増加する・プライベートモードが使える・フリーワード検索ができる、このあたりでしょうか。

プライベートモードとは?
withのプライベートモードは、検索結果やおすすめに表示されなくなる機能です。自分からいいねをした相手にのみプロフィールが表示されます。「知り合いに絶対に見つかりたくない!」という人には便利ですが、相手の方から見つけてもらえなくなるというデメリットもあります。

全体的に使い勝手は良くなりますが、必須とまでは言えない機能が多くなっています。

なお、いいねの数を増やすだけであれば、次に紹介するwithポイントでいいねを買った方が安上がりになります。

VIPオプションに課金するべき?

ほとんどの人は、VIPオプションにわざわざ課金する必要はないと思います。

withのVIPオプションはあまり優先度の高い課金要素ではありません。必要になるとすれば、シークレットモードを使いたい人くらいです。

もちろん、利便性が上がることは確かですので、もしお金に余裕があってwithを使い倒す予定でいるなら、課金を検討してみるのもいいでしょう。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

課金で買える「withポイント」について

withには「withポイント」という課金システムも用意されています。

withポイントは課金で買うことができ、アプリ内で使用が可能です。

withポイントの使い道は?

現在、withポイントの使い道は基本的に2つしかありません。

  • いいね代わりに使う(1ポイント)
  • メッセージ付きいいねを送る(3ポイント)

いいねの残数がゼロになっている場合、「1ポイント=1いいね」としてwithポイントを代用することができます。

また、3ポイント消費することによって、メッセージ付きのいいねが送れます。メッセージがついている分だけ、返信がもらえる可能性が高くなります。

withポイントの料金表

課金してwithポイントを買う場合、以下のような料金になっています。

購入ポイント 料金(税込)
10ポイント 1,000円
21ポイント 2,000円
33ポイント 3,000円
55ポイント 4,800円
80ポイント 6,800円
120ポイント 9,800円

※表はクレジットカード決済の場合

「1ポイント=100円」が基本レートです

まとめて買うほど1ポイント当たりの価格が安くなります。

なお、上の表はクレジットカード決済の場合です。AppleID決済やGoogle Play決済の場合は、もう少し値段が高くなります。

withポイントは無料でも入手可能

withポイントは課金で買わなくても無料で手に入れる方法があります。

  • ログインボーナス
  • プロフィールを埋める(初回だけ)

プロフィールを埋めてもらえるのは登録後の初回だけなので、基本的にはログインボーナスで集めることになります。

ログインボーナスは、1日目と2日目は1ポイント、3日目は3ポイントがもらえます。

3日連続のログインで合計5ポイントなので、1ヶ月で約50ポイントもらえる計算になります。50ポイントというと、課金で買うと5,000円分なのでかなりのものですね。

毎日ログインしていれば勝手に溜まっていくので、いいねをたくさん使う人以外は、課金してまでwithポイントを使う機会はあまりないと思います。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withポイントの2つの使い道&簡単に増やす方法とは?無料で入手する裏技や注意点も紹介

withの課金を解除(停止)する方法

最後にwithの課金を解除する方法を説明します。

他のマッチングアプリでもそうですが、withも課金をすると最初は自動で更新される設定になっています。

withの利用をやめるときはしっかり課金の解除を行っておかないと、知らず知らずの間に課金が継続していた!なんてことにもなりかねません。

アプリを消しても課金は解除されない

スマホからアプリを削除しても、それだけでは課金は解除されません。

withの課金を停止するためには、アプリ内でしっかりと課金解除の手続きを行うことが必要です。よくある間違いなのでくれぐれも注意してください。

また、課金を解除した場合の挙動は、クレジットカード決済とAppleID/Google Play決済とでは、少し異なります。

  • クレジットカード決済の人が解約を申請した場合
    有料会員の残り期間がまだ残っていたとしても、即時無料会員に戻る。メッセージの交換などもできなくなるので、注意が必要。
  • AppleID/Google Play決済の人が解約を申請した場合
    有料会員の残り期間が残っている場合、期間終了までは有料会員の状態が継続する。

クレジットカード決済の人は「課金の解約手続き=無料会員に戻る」になるので、利用期間が残っているときにうっかり申請しないように気をつけましょう。

【課金解除】クレジットカード決済の場合

クレジットカード決済で課金の手続きをしている人は、以下の手順で課金を解除することができます。

ウェブ版でもAndroidアプリ版でも操作は同じです。

VIPオプションの課金解除
  1. メニューの「マイページ」を押す
  2. 「VIPオプション」を押す
  3. 「VIPオプション解約」の「こちら」を押す
  4. 内容を確認後「解約する」を押す
  5. VIPオプション解除完了(即時、VIP会員ではなくなる)
有料会員の課金解除
  1. メニューの「マイページ」を押す
  2. 「有料会員」を押す
  3. 「有料会員解約」の「こちら」を押す
  4. 内容を確認後「解約する」を押す
  5. 課金解除完了(即時、有料会員ではなくなる)

繰り返しますが、クレジットカード決済の場合は、解約した時点で即時有料特典が受けられなくなります。間違えないように注意してください。

【課金解除】AppleID決済の場合

AppleID決済で課金の手続きをしている人は、以下の手順で課金を解除できます。

iPhoneでの課金解除
  1. iPhoneの「設定」を押す
  2. 「iTunes StoreとApp Store」を押す
  3. 「AppleID」を押してサインインする
  4. アカウント内の「登録」を押す
  5. 「with」(VIPオプション/有料会員)を選択
  6. 「登録をキャンセルする」を押す
  7. 課金解除完了

VIPオプションも有料会員も同じ場所にあります。両方に入っている人は忘れずに2つとも解約するようにしましょう。

より詳しくはApple公式の「サブスクリプションを表示・変更・解約する」のページを参照してください。

【課金解除】Google Play決済の場合

Google Play決済で課金の手続きをしている人は、以下の手順で課金を解除できます。

Androidでの課金解除
  1. 「Google Playストア」を開く
  2. 三本線を押してメニューを開き「定期購入」を押す
  3. 「with」(VIPオプション/有料会員)を選択
  4. 「定期購入を解約」を押す
  5. 課金解除完了

VIPオプションも有料会員も同じ場所にあります。どちらも加入している人は忘れずに2つとも解約するようにしましょう。

詳しくはGooglePlay公式の「Google Play での定期購入の解約、一時停止、変更」のページを参照してください。

withの課金を安くする方法・4つのポイント

 

withで安く課金する方法には、下記4つのポイントがあります。

それぞれのポイントについて解説していきます。

「クレジットカード決済」を選ぶ

withで課金する場合、支払方法別の金額をまとめると下のとおりです。

(女性はVIPオプションの部分だけ関係します)

※金額はすべて月額&税込みです。

プラン クレジットカード決済 Apple ID決済(iOS版) Google Play決済(Android版)
1カ月プラン 3,600円 4,200円 4,200円
3カ月プラン 2,667円 3,267円 3,067円
6カ月プラン 2,350円 2,967円 2,867円
12カ月プラン 1,833円 2,233円 2,042円
1週間プラン 1,400円 1,600円
VIPオプション 2,900円 3,500円 3,500円

見てのとおり、どのプランやオプションでも「クレジットカード決済」が一番安くなっています。

端末が2つあればiPhoneでなくAndroidに

端末がiOSとAndroidで2種類ある場合、Androidを選ぶとより安くなります。

(スマホの2台持ちだけでなく「iPadとAndroidスマホ」など、タブレットが混ざるケースも該当します)

先程の料金表から「Android・iOS」の部分だけ抜き出すと、下のとおりです(金額は月額&税込みです)。

プラン Google Play決済(Android版) Apple ID決済(iOS版) 差額
1カ月プラン 4,200円 4,200円 0円
3カ月プラン 3,067円 3,267円 200円
6カ月プラン 2,867円 2,967円 100円
12カ月プラン 2,042円 2,233円 191円
1週間プラン 1,600円
VIPオプション 3,500円 3,500円 0円

見ての通り、Android版の方が、、100円~200円安くなっています。

100~200円なら大した違いじゃないと思う人もいるでしょう。

マナ

よーた

しかし、これは月額なので、年間だと1,200~2,400円の違いになります。

このように、iOS版よりAndroid版の方が安いため、2種類の端末があるならAndroid版を使うのがおすすめです。

プランは「12カ月プラン」にする

当然ながら、プランが長期であるほど月額は安くなります。

3カ月~12カ月のプランで、それぞれの月額が、単月プランよりいくら安くなるかは下のとおりです。

プラン クレジットカード決済 Apple ID決済(iOS版) Google Play決済(Android版)
3カ月プラン 933円 933円 1,133円
6カ月プラン 1,250円 1,233円 1,333円
12カ月プラン 1,767円 1,967円 2,158円

特にAndroid版は月額で1,100円以上も安くなることに、驚く人が多いでしょう。

12カ月ならわかりますが、3カ月でも1,133円安いのです。

ただ、いきなり3カ月にするのがお得かはわかりません。

カエデ

アキト

次で説明するようにあえて最初は1週間や1カ月にするというのもおすすめです。

あえて1週間・1カ月のプランから試す

そもそも「安くする」目的は、月額より「総額」であるはずです。

となれば、withが自分に合うかわからないうちは、短期間のプランにするという考え方もあります。

withは、クレジットカードとApple IDであれば、1週間プランも利用できます!

アヤ

ヒカル

21歳未満という年齢制限がありますが、該当する方にはおすすめです!

1週間プランは、クレジットカードで1,400円、Apple ID決済で1,600円です。

1週間でこの金額は割高ですが、有料プランが自分に合うかどうか判断するにはもってこいといえます。

withはこのように課金を安くできる選択肢も豊富なマッチングアプリなので、ぜひ一度詳細をチェックしてみてください!

マナ

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withの課金でおすすめのタイミング

 

withで課金をするおすすめのタイミングは、下の3パターンです。

  1. アプリのダウンロード直後
  2. 好みの人とマッチングした後
  3. 課金がお得なキャンペーンがあるとき

withの最新のキャンペーンについては下の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。
withのキャンペーン(無料&割引クーポン)

withの課金をiTunesカードでする方法

withの課金ではiTunesカードも使えます。

使う場合は「Apple ID決済」をまず選びます。

Apple ID決済には、下の3通りの支払方法があります。

  1. iTunesカード
  2. クレジットカード
  3. 携帯キャリア決済

上記のなかで「iTunesカード」を選択すればいいわけです。

iTunesカード自体の使い方については、下の公式ページを参考にしてみてください!

アヤ

【まとめ】withはどう課金するのがお得?

以上、withの課金まわりについて解説してきました。

最後にこの記事の要点をまとめておきます。

  • 女性は課金しなくても出会える
  • 男性は課金しないと出会えない
  • 課金方法は「クレジットカード決済」がいちばんお得
  • 最初は「1ヶ月プラン」に課金するのがおすすめ
  • 気に入ったら「3ヶ月プラン」に移行するのがおすすめ
  • VIPオプションは無理して入る必要はない
  • withポイントは課金しなくても無料で手に入る
  • 課金の解除はちゃんと手続きすることが必要(アプリを削除するだけではダメ)

withは男女ともに会員数の多い、人気の恋活アプリです。

メンタリスト監修の診断テストなどマッチングを促す仕組みも満載で、とても出会いやすいアプリになっています。

withに課金する価値は十分ありますので、まずは無料登録してみて実際にアプリを触ってみてくださいね。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

また、withについてより詳しく知りたいと言う方は以下の記事を参考にしてください。

with(ウィズ)の評判・口コミは?本当に出会えるのか21件の体験談・評価を検証!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA