【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

with(ウィズ)でマッチング率を上げるには?よりマッチするためのコツ

疑問

『withのマッチング率は高いの?』

『withでマッチング率を高めるにはどうすればいいの?』

『マッチング率が悪い場合の原因って?』

with」を始めてはみたものの、全然マッチングしない……。

マッチング率が上がらなくて困っている人は多いと思います。

中々マッチングしない、メッセージが続かないと、自分に魅力がないと言われているみたいで、アプリをチェックするのもだんだん億劫になっていきますよね。

でも、そうやって遠ざけてしまうのは逆効果。さらにマッチング率が下がっていってしまいます。

ここでは、withのマッチング率向上の方法、マッチング率が上がらない原因について解説していきたいと思います!

この記事をざっくりまとめると…
  • withは正しく使えば他のマッチングアプリよりもマッチングしやすい
  • こまめなログインや、プロフィールを見られる工夫でマッチング率は高まる
  • マッチング率が上昇しない理由はいくつかある
  • 実際にマッチング率を高めることに成功した体験談もご紹介

人気マッチングアプリ「with(ウィズ)」の公式サイトキャプチャ

マッチングアプリ「with」とは?マッチング率は大切?

ここで、一旦「with」がどんなアプリなのかおさらいしてみましょう。

withの一番の特徴は、なんといってもメンタリストDaiGoさんの監修する超性格診断テストですよね。

占いや知人の紹介よりも確実なテストによって、自分と相性の合う異性を判定できます。

プロフィールのみから相手を探し出す他のサービスよりも、マッチング後にうまくいく確率が高いと言えます。

会員数は10万人台前半、アクティブユーザーは男女ともに2万人前後と考えられます。

最後に、withのマッチング数ですが、毎日4万人強の人がマッチングしています!

マッチング数が多ければ、それだけその中に理想の相手が含まれている確率も高いので、マッチング数は非常に重要だと言えます。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withは他のマッチングアプリと比べてマッチング率はどうなの?

このように、人気のマッチングアプリ「with」ですが、実際のマッチング率はどのくらいなのでしょうか。

いろんな異性のプロフィールを見ることができても、実際にマッチングして、お付き合いに発展しなければ意味がありませんよね。

公式に発表されたマッチング率や、実際に使ってみた人のマッチング率を見てみましょう。

withのマッチング率の平均はどのくらい?

最近のマッチングアプリでは、女性から男性にアプローチする方法も増えています。

が、やはりまだまだ男性から女性に「いいね!」を送り、それに返してもらう形でのマッチング成立が一般的と言えます。

なのでマッチング率についても、男性から女性へのアプローチを考え、どのくらいの割合でマッチングするのかを調べてみました。

すると、平均して5人に1人とマッチングするそうです。

つまり、5人に「いいね!」を送ると、そのうちの誰か1人とマッチングする期待値になっています。

毎月30ptが入り、30人に「いいね!」が送れるため、きちんとした対策を取った上でwithを活用すれば、毎月6人とはマッチングすることができるという計算になります。

性格診断のおかげでマッチング率は高め

他のマッチングアプリでのマッチング率は、10%~20%の間と言われています。

10人に「いいね!」を送って1人とマッチングすると、マッチング率10%。

それを考えると、withの、5人に「いいね!」すると1人とマッチングするというマッチング率はかなりの高水準と言えます。

実際にマッチングした人の話を聞くと、やはり相性の合うタイプ同士だと診断されていることが大きく影響しているとか。

プロフィールだけしかわからない状態よりも、アプローチされた女性も安心して「いいね!」できますね。

マッチング後の関係も良好

withでのマッチングから交際・結婚に発展する場合も多く見られます。

初デートから交際までは一般的に半年~1年ほどかかる場合が多いですが、最初のメッセージ段階での躓きや、最初の数回のデートの後は比較的良好な関係が維持される場合が多いです。

やはり最新の性格診断の効果は高いようですね。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withでマッチング率を上昇させるためには?

となってくると、やはり出会いのとば口であるマッチング率を高めることが重要になってきます。

ここでは、withにおけるマッチング率を上昇させるための具体的な方法について紹介していきます。

こまめにログインし、確認する

自分が多くの情報の中から相手を選んでいるのと同様、相手も多くの情報の中からあなたを選んできています。

「いいね!」やメッセージの履歴も、やり取りが遅いとどんどん埋もれていってしまいます

マッチング率を増やすには、とにかくこまめな行動が大事。

新しい相手が来ていないか、新しいコミュニティやイベントの情報がないかなど、チェックすることはたくさんあります。

アプリの通知をオンにしておくことも大事です。

プロフィール写真を工夫する

プロフィール写真はなんといっても相手の第一印象を決める最も重要な要素です。

人は、第一印象を最初の8秒で決め、その時の肯定的・否定的な評価が覆るには8時間かかると言われます。

メッセージ上でのやりとりでは、8時間で急に好印象に覆すことは非常に難しいので、とにかく第一印象をよくできるかどうかが明暗の分かれ目になります。

明るい場所、できればよく晴れた日の屋外で、笑顔で写っている写真を選びましょう。

自撮りよりも、友人に頼んで取ってもらった写真の方が良いです。

髪型や服装の清潔感も忘れずに。背景や手に持っているもので、趣味や性格をアピールできるとなおよいでしょう。

具体的にどうするべきかは「【女性版】マッチングアプリのプロフィール作成方法!いいねを増やすための写真の選び方」が参考になります。

アプローチ回数を増やす

よほどの美男美女でなければ、自分から動かない限りマッチング率は上がりません

そこそこのプロフィールの相手で、自分のことをよく思ってくれるかわからないのに「いいね!」を送るのには抵抗があるでしょう。

最初の働きかけは自分から!という考え方が大事です。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

自分の「いいね!」数を増やす

「いいね!」を送るためのポイントは追加で購入できるので、足りなくなれば購入するつもりで、良い相手がいたらどんどん「いいね!」を送りましょう。

多くの人に「いいね!」を送っていれば、自分に「いいね!」される数も増えます。

「いいね!」数が多い人と言うのは、それだけ人気である証拠になるので、一度自分への「いいね!」が増え始めると、加速度的に多くの人の「いいね!」が集まるようになってきます。

自分から相手に送る「いいね!」数を増やすと同時に、自分の「いいね!」数も増えるようにしていきましょう。

足跡を活用する

「足跡」とは、その人のプロフィールを見た、ということを相手に知らせる機能です。

足跡が残っているということは、その人が自分に興味を持っているということになります。

プロフィールを閲覧し、足跡を残すのにはポイントは不要なので、多くの人のプロフィールを見に行きましょう。

足跡は、自分のプロフィールを相手の画面に映すきっかけにもなります。

足跡だけで、相手が自分に「いいね!」をつけてくれたら、それはマッチングに繋がる可能性大です!

グループに参加する

withには様々なグループがあり、趣味や考え方が同じ人が集まっています。

好きな話題について盛り上がる中でよい相手を探し、「いいね!」するとマッチングが成功する確率が高まります。

女性も、「いいね!」されるのは嬉しくても、自分のどこが「いいね!」なのかはっきりわからないと、返しにくいです。

誰彼構わず「いいね!」を送りまくっている人や、プロフィールをろくに確認せずに顔だけで「いいね!」している人と関わるのは時間の無駄だからです。

その点で、趣味の話などで盛り上がり、その流れで「いいね!」が来れば、自分のどういう点に魅力を感じてくれたのかがすぐにわかり安心です。

VIPプランを活用する

withには、月額で追加料金を支払うことで加入できるVIPプランがあります。

これを使うことで、

  • メッセージが未読か既読かわかるようになる
  • 不特定多数ではなく、「いいね!」した相手にのみプロフィールが表示される「プライベートモード」が利用できる
  • メッセージの返信率が高い相手のみに絞り込むことができる

などなど、恋活・婚活を有利に進めるための特典が利用できるようになります。

マッチング率上昇のためにVIPプランを検討してみてもいいかもしれません。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withでマッチング率が低い(マッチングしない)場合の原因

逆に、マッチング率が低い場合の原因としては以下のようなものが考えられます。

写真が悪い

プロフィール写真が逆光だったり、暗い場所での撮影だったりすると、中々「いいね!」をしにくくなります。

表情や距離も工夫し、清潔感と近づきやすさを意識しなければ、「いいね!」は返ってきません。

プロフィールを見られていない

写真が悪い場合は、プロフィールを見られないことに繋がります。

プロフィールを見てもらう所にたどり着かなければ、その次の段階である「いいね!」には至りません。

せっかく内容をきっちり書いても、見られなければ意味がありません。

その意味で、VIPプランを利用している場合はプライベートモードを使い分けることも必要になってきます。

内容に漏れがある

恋人募集であることや、結婚が最終目的であることなど、大前提となる内容がきちんと書かれているかどうかは非常に大事です。

とっつきやすさやフランクさも大事ですが、なんといっても相手はプロフィールからしか自分を判断できないので、内容には漏れなく、誠実に、きっちりと書きましょう。

制限分量ギリギリまで書く方が良いです。

自分について、より多くの要素を挙げた方が、相手から共感される確率は高まりますので、出来る限り多くの要素を挙げましょう。

自分から動かない

頻繁にログインし、チェックはしているものの、中々自分から「いいね!」を押さないという人。足跡ばかりの人。

マッチング率を向上させるためには、自分から働きかけることが不可欠です。

知り合いに活動がバレたくない、というので消極的になっているのであれば、VIPプランに登録して、プライベートモードをオンにしましょう。

プライベートモードでは、「いいね!」した相手にしか自分のプロフィールが表示されません。

したがって、自分から動かない限り、マッチング上昇は0です。

自分から動かざるを得ない状況で頑張ってみるのも良いでしょう。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

withで実際にマッチング率を高めることに成功した体験談

上記の方法を実践し、マッチング率を高めた体験談をご紹介します。

写真撮影をプロに依頼!

withを始めてから1週間、「いいね!」をしてもほとんどマッチングしなかったSさん。

友人に相談したところ、「画像が悪い!」と一刀両断。

全体的にボケていて、表情も真顔。

そこでSさんはプロの写真家に撮影を依頼したそうです。

結果、プロに写真を撮ってもらい、その写真を変えてからのマッチング数は30以上!

今でもその中の1人とお付き合いが続いているという話です。

こまめなログインでマッチ率3倍に

登録はしてみたものの、1日に1回チェックするだけ、見ない日もあったというHさん。

恋人づくりに熱がある時と、そうでない時で大きくムラが出る人っていますよね。Hさんもそうでした。

しかし、これでは払い続けているお金がもったいないと一念発起。

スマホを見るタイミングで必ずwithをチェックするように変わりました。

すると、取り組みを始めてから2週間でマッチング率は3倍に!

マッチングした後もこまめにメッセージを確認することで相手との関係を良好に保ち、無事交際に発展しました。

イベント経由での出会い

withの性格診断は、自分のタイプや相性を判断して終わりではありません。

自分と同じ相性の相手に毎日無料で「いいね!」が送れるキャンペーンなど、性格診断結果をもとにして、マッチングへと結びつくイベントを用意してくれているんです!

僕の友人O君も、イベントのタイミングで性格の良い相手に「いいね!」を送りまくり、獲得「いいね!」数とマッチング数を伸ばしまくっていました。

こうしたイベントがきっかけで「いいね!」を貰い、人気の会員だとアピールするというやり方も、マッチング率を上げるためには有効かもしれません。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

【まとめ】withを正しく使ってマッチング率をあげよう!

今回は、withにおけるマッチング率を上げる方法について解説しましたが、いかがだったでしょうか。

ここでもう一度おさらいです。

本記事のまとめ
  • withは正しく使えば他のマッチングアプリよりもマッチングしやすい
  • こまめなログインや、プロフィールを見られる工夫が重要
  • マッチング率が上昇しない理由を解説
  • 実際にマッチングした例をご紹介

withを通して出会った相手とは、良好な関係が継続しやすいです。

マッチング率を高めるには、自分から行動し、写真を含めたプロフィールを充実させること。

こまめに、継続的に努力することが成功に繋がります!

マッチング率が上がらない時は、原因のどれかにあてはまっていないかを確認し、まだやっていない方法を試してみましょう!

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

今はwithに登録していない方は以下の記事を参考にしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA