【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

50代におすすめの婚活サイトを紹介!50代の結婚はサイトの年齢層が大切

「50代の婚活は厳しい」「婚活サイトに50代はいない」こう思われている50代の方も多いですよね。

確かに、50代の婚活サイト利用者は20代30代に比べると少ないです。

ですが、婚活サイトによっては50代の登録者も一定数いますので、正しい選び方をすれば必ず出会いはあります。

今回の記事では、婚活会社を6年間運営してきた著者が50代の婚活サイト選びについてお伝えします。

結論から言いますと、50代は婚活サイトの選択肢があまり多くありません

ですので、以下の実際に出会える婚活サイトに絞ってご紹介していきます

50代が婚活サイト選びで失敗しないために

最初にお伝えした通り、婚活サイトで50代の登録者はそこまで多くありません

つまり、数ある婚活サイトの中から評判や実績だけで選んでも出会える確率は低くなってしまいます。

特に40代後半から登録者はぐんと減ってきます

まずは50代に合った婚活サイトを選ぶところから始めましょう

婚活サイトに登録している年齢層が全て

50代が出会うためには、40代以上の登録者が多い婚活サイトを選ばないといけません。

もちろん自分と同じ50代の登録者が多い婚活サイトを選ぶのは当然です。

ですが、40代との結婚も視野に入れている方も多いはずです。

そういう意味で、50代と併せて40代以上が多く登録している婚活サイトを探していきます

50代の登録者が多い婚活サイト

50代が登録すべき婚活サイトは次の4つに絞られてきます

参考までに,50代以上のだいたいの登録者数をご紹介しておきます。

婚活サイト会員数男性会員女性会員
Yahoo!パートナー500万人20万人~5万人~
ユーブライド186万人4万人~1万人~
ペアーズ1000万人20万人~2万人~
Omiai461万人10万人~1万人~

50代の女性会員が1万人以上の婚活サイトは多くありません。

少なくても全国で対象者が1万人以上いないと、実際に会える相手は限られてきます

もちろん婚活サイトの年齢比率も大事ですが、50代の場合、それよりも実際に登録している絶対数が重要になってきます。

50代は、あれこれ婚活サイトを探し回っている時間はありません。

まずは対象の結婚相手が登録している婚活サイトを選びましょう。

婚活サイトによってこんなに年齢層が違う

例えば、Yahoo!パートナーだと40代以上が全体の約70%を占めています。

まずはYahoo!パートナーのように、40代50代の会員が多い婚活サイトを選ばないといけません

 

ユーブライドは40代以上が約40%で、こちらも50代には登録必須の婚活サイトと言えます。

それに対し、ペアーズだと逆に20代30代が全体の約80%を占めます。

 

Omiaiの登録者も、20代30代が約80%となっています。

残念ながら、年齢層だけ見るとペアーズもOmiaiも30代以下向けの婚活サイトと言えます。

ですが、ペアーズとOmiaiは元々の登録者数が多いので、その分50代の会員も多くなってきます。

50代は出会いの絶対数を増やさなくてはいけませんので、ペアーズとOmiaiも選択肢に入れる必要があります

ただし、ペアーズとOmiai以外の20代30代向け婚活サイトは50代の登録者自体が少ないので避けましょう

騙されないために安全な婚活サイトを選ぶ

婚活サイトで気を付けないといけないのは、騙されないことです。

これは、女性に限った話ではありません。

特に50代になってくると、結婚相手がなかなか見つからないという焦りから、少し反応が良い相手が見つかるとすぐに飛びついてしまいます。

あまりにも話が上手すぎるときは注意するのはもちろんですが、安全な婚活サイトを選ぶ必要があります。

例えば、年齢確認や身分証明書の提示、サクラがいないのはもちろんのこと、運営側が業者への対策を取っているかどうかもチェックポイントです。

とは言っても、今回ご紹介している4つの婚活サイトは大手ですので、安全面の基準は十分クリアしています。

そもそも、50代は同年代の会員数の関係で、これら大手の婚活サイト以外の選択肢はありません

今回ご紹介する婚活サイトを利用していれば、安全面での心配は必要ないでしょう。

50代が登録すべき婚活サイト4選

50代の婚活サイトは選択肢が少ないのが実情ですが、逆にこちらでご紹介する婚活サイトなら50代も出会える確率が高いです。

婚活サイト毎の特徴を理解して出会いのチャンスを広げていきましょう。

今回は、おすすめの婚活サイトから50代におすすめの婚活サイトを厳選しました!

50代におすすめの婚活サイトを紹介!50代の結婚はサイトの年齢層が大切50代におすすめの婚活サイトを紹介!50代の結婚はサイトの年齢層が大切

以下の婚活サイト全部に登録してチャンスを広げる

少しでも出会いのチャンスを広げるために、以下の婚活サイトに全部登録してみてください

ここでご紹介するのは、Yahoo!パートナーユーブライドペアーズOmiaiです。

男性の場合は会費がかかってしまうので、Yahoo!パートナー、ユーブライド、ペアーズだけでいいかもしれませんが、最低この3つは登録しておきましょう

40代以上の会員が70%の婚活サイト:Yahoo!パートナー

Yahoo!パートナー

50代におすすめの婚活サイト「Yahoo!パートナー」

Yahoo!パートナーは、ご存知の通り、Yahoo!の婚活サイトです。

こちらの婚活サイトは男女ともに必ず登録しておきましょう

会員数も500万人で、何と言っても40代以上の登録者数がダントツに多いのが特徴です。

女性の場合、基本機能は無料で使えるようになっています。

50代におすすめの婚活サイト「Yahoo!パートナー」の料金表

メッセージのやりとりをするところから男性は有料です

有料プランは、1ヶ月3,455円(税抜)から選べます。

Yahoo!パートナーの有料会員の料金プラン

男女比は7:3と男性が多いですが、男性が多い傾向はどの婚活サイトでも同じですので、そこまで気にすることはありません。

それよりも、40代以上の登録者数が多いという利点を活かして活動することの方が重要です。

「いいね」を付けた相手から「ありがとう」をもらうだけでマッチング、その後メッセージのやり取りという簡単な流れになります。

完全匿名を採用していて実名ではなくニックネームが表示されるのも特徴です。

不適切な投稿や不正なプロフィールも削除するなど、24時間365日監視の運営を行っています。

50代で婚活サイトの利用を検討している方はとりあえずこのサイトを登録せずにどこのサイトに登録するのかという感じです。

ぜひ「Yahoo!パートナー」に登録をしましょう。

本気の登録者が多い婚活サイト:ユーブライド

ユーブライド
ユーブライド(youbride)のホームページ
ユーブライドの総合得点
★★★★(かなりおすすめ)
コスパの良さ会員数婚活適性度
★★★★★★★★★★★
月額料金年齢層
男性:4,300円/月 女性:4,300円/月20~40代

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライド会員数は186万人で、40代以上の登録者も多いのが特徴です。

50代の婚活では、こちらもYahoo!パートナーと一緒に必ず登録しておくべき婚活サイトです。

2018年の実績では、2,442人が成婚退会となっています。

年齢層が高めなので、20代30代のライバルとの競争が少ないのもメリットです。

さらにユーブライドは、以下のような結婚観についての質問があります。

  • 結婚希望時期
  • 結婚に対する意識
  • お相手の結婚歴
  • 理想の結婚
  • 絶対に譲れないこと
  • 共働きの希望
  • 家計の希望

婚活サイトとしては珍しい、こういった具体的な結婚観は、50代にとってかなり貴重な情報です。

真剣に結婚を望むユーザーが多く、中身を重視した婚活をしていきたい方にとってはぴったりの婚活サイトと言えます。

月額費は2,400円(税込)~となっており、追加費用の2,980円(税込)でコンシェルジュサポートを受けることもできます。

コンシェルジュサポートは、婚活の疑問やデートに誘うときの悩みなど、メールで個別相談できるサービスです。

ユーブライドは、使うだけなら身分証明書の提示だけで大丈夫なのですが、追加で収入や独身、学歴などの証明書の提出もできます。

検索する側からすると、証明書を提出している会員を探すことができるのが安心ですし、逆に自分が証明書の提出をして相手に安心をアピールすることもできます。

ぜひ「ユーブライド」も併せて登録しましょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

会員数が多い婚活サイト:ペアーズ

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ  
ペアーズの総合得点
(非常におすすめ)
コスパの良さ会員数恋活適性度
月額料金年齢層
男性:2,350円/月 女性:無料20~50代

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ペアーズは、会員数が1,000万人を超えるとんでもない婚活サイトです。

婚活サイトで相手を探すのでしたら必ず押さえておくべきです。

先にお話しした通り、20代30代の会員が多く、比率的には50代にとっては活動しにくいかもしれません

ですが、そこは会員数の多さでカバーできます。

身分証明書の提出も必須となっているので安全面もクリアしています

また、女性の利用料が無料なのもメリットです。

男性の有料会員は1ヶ月3,590円(税込)~となっています。

出会いの面では、コミュニティ機能が充実していて、価値観や趣味が合う相手を探しやすいのも特徴です。

ペアーズでは、いくつかのコミュニティに必ず入って相手探しをするのがコツです。

50代にとっては、自分の内面をアピールできるコミュニティ機能があるのも嬉しいですね。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

女性は登録しておきたい婚活サイト:Omiai

Omiaiとは?
マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」の公式サイトキャプチャ
Omiaiの総合得点
(かなりおすすめ)
コスパの良さ会員数恋活適性度
月額料金年齢層
男性:3,320円/月 女性:無料20~40代

\結婚を見据えた真剣な出会いがある/

Omiaiは恋活に近い婚活サイトと言われることもありますが、実際は結婚を意識しているユーザーがほとんどです。

特に50代の会員は、真剣に結婚相手を探しています

会費もペアーズと同様に女性は無料となっていて、男性は1ヶ月3,980円(税込)~です。

Omiaiは、50代の登録者の男女比が男性に偏ってしまっているので、男性の場合は外してもいいかもしれません

50代女性は無料で利用できますし、男性会員が多いので必ず登録しておきましょう

ただ、金銭的に余裕のある50代男性は、Omiaiも登録して出会いのチャンスを広げるのもアリです

安全面では、登録時に身分証明書の提出が必須となっていますので、年齢をごまかす人や業者が紛れ込む心配はないので安心して利用できます

\結婚を見据えた真剣な出会いがある/

50代が婚活サイトに写真を載せるときのポイント

婚活サイトのプロフィールで一番大事なのは、何と言っても写真です。

しかも写真は、その撮影方法で印象が全く違ってきます

インスタも流行っていることから、すでに写真撮影が上手な方も多いですが、改めて50代のプロフィール写真について解説していきます。

【必須】写真は必ず載せる

改めて言うことでもありませんが、必ずプロフィール写真は載せましょう

婚活サイトでは写真を載せていいない会員も多いですが、だからと言って自分も載せなくていいということにはなりません

むしろ他の会員が写真を載せていないからこそ、写真を載せていることがアドバンテージになります。

特に50代の婚活は、チャンスを広げるというアプローチよりも、チャンスを逃さないことの方が大事です。

そういう意味でもプロフィール写真は必ず載せてください。

メイン写真1枚とサブ写真を複数枚

婚活サイトのプロフィール写真にはいくつか写真を載せられます。

アイコンなどに表示されるメインの写真と、相手がもっとあなたを知りたいと思ったきに見ることができるサブの写真を用意します。

メイン写真のポイント

写真撮影のコツはいくつかありますが、自然な笑顔で撮ることが一番重要です。

人は意外と自分の表情が好きではありません。

普通は、鏡を見て自分が「いい顔」と思っている写真を好む傾向にあります。

ですが、それはあくまでも澄ました笑顔であって、他人が見たときに「いい顔」かどうかというと、そうではない場合がほとんどです。

どちらかと言うと、自分ではあまり好きではないかもしれない「自然な笑顔」の方に親しみを感じてもらいやすいです。

次に気を付けないといけないのは写真の背景ですが、これもあなたの印象を決める重要なポイントです。

どんな人にもマイナスを与えないようにするために、すっきりした背景にします。

白い壁などを背景にするなど余計な物を置かず、あなた以外の他の情報が写らないようにするのが無難です。

最後のポイントとしては、できるだけ明るい場所で撮影しましょう。

晴れた日の昼間に撮影するだけでもきれいに撮れます

そのときも、逆光で暗くならないように気を付けてください。

サブ写真のポイント

サブの写真の目的は、あなたの人柄を知ってもらうことです。

ですので、普段の自然な活動を撮影するといいでしょう。

例えば、旅行や趣味、ペットと一緒に写っている写真などです。

何枚か載せるのもポイントです

人は、相手との共通点が多いほど親近感を持ちます。

もちろん、ぴったり全てが共通する相手はいませんが、全く共通点がないということも珍しいです。

つまり、サブの写真をたくさん載せておくと、共通点が見つかる可能性が上がるというわけです。

サブの写真は、メインの写真とは目的も違いますので正面を向いている必要もありません。

逆にメインの写真と違う角度から撮影したり、色んな表情で撮影する方がいいでしょう。

男性と女性で若さの意味が違う

婚活サイトでは、男女ともに若さが重要になってきます。

ですが、男女でそのニュアンスが若干違います。

男性は実年齢より若々しいことが大事

女性も若々しい男性を好む傾向にあります

ただし、男性が女性の年齢を気にしているような感覚とは違います。

実年齢を気にしているというよりは、エネルギッシュに生き生きとしているという意味の若さを気にしています。

具体的に言うと、つまり実年齢よりも若く見えることが重要です。

例えば、50代だとしても40代前半にしか見えない男性ならかなり好印象になります

逆に、40代前半だとしても40代後半のような見た目年齢なら印象はあまり良くありません

ですので、髪の毛を整えたり清潔感のある服装にするなど、若々しいファッションを心がけてください。

間違っても「年相応」のファッションをしてはいけません

イメージするのは30代のファッションです。

20代のファッションはやりすぎですが、30代のファッションであれば落ち着いた雰囲気なので50代でも違和感がありません

女性は肌ツヤが良いメイクにする

残念ながら、男性が気にしているのは女性の実年齢です。

例え実年齢より若く見える女性であっても、男性にはダメと言われてしまうこともあるでしょう。

ところが実は、それは最初の印象だけの話です。

実際にやり取りをしたり会うことさえできれば、男性は年齢のことを意外と忘れてしまいます

つまり、男性も最初だけは実年齢を重視しますが、結婚するかどうかの決め手は見た目年齢なのです。

婚活サイトのやり取りでは、男性からのアプローチでは実年齢は不利に働きますが、女性の方から「いいね」を付けた場合はそこまで不利にはなりません

女性が見た目年齢を若くするポイントは、ズバリ「肌ツヤ」です。

50代になると、お肌のコンディションが気になって、ついメイクできれいに見せようとしてしまいます

ところが、きれいなメイクに仕上がったとしても、それが粉っぽいメイクだとしたら年齢が上に見えてしまいます

そこで、出来るだけナチュラルな感じのメイクにして、肌ツヤが一番良くなるメイクを心掛けてください

あまりメイクで顔を作り込まないことが大事です。

これは女性にとっては厳しいと感じられる方もいらっしゃるはずですが、そこは結果重視で挑戦していただきたいと思います

作り込んだきれいなメイクよりも、普段の自分を活かした肌ツヤをきれいに見せるメイクの方が男性からの印象は良いです

50代が婚活サイトで出会えるプロフィールの書き方

プロフィールはきちんと書くことが大事です。

「短い文章の方が読みやすいのでは?」と誤解をされている方も多いのですが、プロフィールの情報は多くても構いません

逆に、情報量が少なくて相手があなたを判断できないことの方が問題です。

例えば、チラシや広告の文章は長いと読まないということはありますが、求人情報誌の場合は隅から隅まで見ますよね

婚活サイトでは求人情報誌のような読み方をされますので、プロフィールはしっかり書きましょう。

プロフィールの印象には2種類ある

一言で印象アップと言っても、「マイナスの印象を与えないこと」「プラスの印象を与えること」の2種類があります。

プロフィールでの年収や同居など条件の情報は、相手にマイナスの印象を与えないことが目的になります。

一方で、趣味や好みなどの人柄に関する情報は相手にプラスの印象を与える目的で書いていきます。

この2つは全く意味合いが違いますので、まずはこれを理解してプロフィールを作成するようにしましょう。

相手の不安を解消するために書く情報

年収に始まり、年齢、住所、職業、家族構成など、いわゆる条件と言われる情報全般のことです。

これは本当にしっかり書いてください

近年は個人情報の取り扱いに過敏になっているユーザーも多いですが、情報がないと相手は不安に感じてしまいます

この条件に関する情報は、とにかく書いているということ自体が重要です。

「情報不足で相手が不安を感じてアプローチを躊躇してしまう」ということがないように、できる限り情報を公開して、相手の不安を解消してあげてください

ですが、間違えてはいけないのは、「同居希望」などのものはあなたの条件ではありません

それは「相手に対する条件」です

相手に対する条件はマイナスの印象に働くことがありますので、しっかり書くのは「あなたの条件」ということを覚えておいてください。

印象アップのために書く情報

婚活サイトでは、趣味や旅行の話は鉄板ネタですよね。

どうして鉄板かと言うと、単純に会話が盛り上がるからです。

人が相手に親近感を持つときは、共感できるかどうかがポイントになってきます。

つまり、条件の話では共感しづらく、盛り上がるのは趣味や好みの話、というわけです。

そこでプロフィールには、好きな映画や食べ物、趣味、旅行、ペットなどあなたが好きなことや興味のあることを中心に書いていくといいでしょう

さらに、婚活サイトで重要なのは、結婚への価値観もプロフィールに盛り込むことです。

これは、プロフィールの最初や最後の辺りに短めに入れておくといいと思います

例えば、「楽しい人生を一緒に過ごせる方と結婚したいと思っています。興味を持っていただけましたら、ぜひいいねやメッセージをください。」などの一文を入れておくといいですね。

他に気を付けるポイントとしては、ネガティブなことを書かないようにすることです。

「年齢や収入などに自信がない」などの内容も書く必要はありません。

あくまでも前向きな文章にまとめておく方が無難です。

男性はこんなプロフィールが良い

こんにちは。

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

こちらで、人生のパートナーが見つかれば嬉しいです。

私はしばらく仕事が忙しくて、なかなか婚活をする時間も取れず、ずっと一人暮らしをしてきました。

最近ふと、一緒に楽しく過ごせるパートナーがいれば楽しいのだろうなと思うようになりました。

今も毎日仕事で忙しくはしているのですが、それよりも将来のことを優先しようという心境の変化もあり、こちらの婚活サイトに登録しました。

休日は読書をしたり映画を観たり、ゆっくり過ごすことも多いのですが、たまにボランティア活動にも出掛けています。

と言っても、たいそうなボランティアではなくて、街のゴミ拾いをみんなでやろう、みたいな軽いものです。

早朝に活動するので気持ちも清々しくなりますし、仕事以外の色んな人の出会いもあってとても新鮮です。

仕事ばかりしてきた私が将来のことを考えるようになったのも、こういった出会いに影響されたのかもしれません。

いつもボランティア活動に参加されている年配のご夫婦が、とても幸せそうにお互いを思いやっている様子を見て自分も結婚したくなりました(笑)

それから、最近は行けていませんが、私は旅行も大好きです。

学生時代には、一人旅もしたことがあります。

今度はパートナーを見つけて、国内や海外を一緒に旅行できると楽しいだろうなと思っています。

行きたいところは、国内でしたら伊勢神宮。

ちょっとおじさん趣味ですかね?

海外は、ヨーロッパの街並みを歩いてみたいですね。

これから数十年、お互い思いやりながら楽しく一緒に過ごせるパートナーを見つけたいと思っています。

興味を持ってくださいましたら、ぜひいいねやメッセージをください。

よろしくお願いします。

女性はこんなプロフィールが良い

はじめまして!

プロフィール見て下さってありがとうございます。

現在、介護施設で働いています。

私は、33歳のときに離婚して、それからは子ども2人と過ごしてきました。

正直子育て中は再婚どころではなかったのですが、今では子ども2人も独立したので自分の人生を考える余裕が出てきました。

初婚の方も大丈夫ですが、お互いに再婚も大歓迎です。

私は仕事柄、平日休みもあるので、そんな日はカフェ巡りをしたりして過ごしています。

土日休みのときは友だちとお出掛けすることもあります。

ただ、家庭がある友だちが多いので、どうしても近場の日帰り旅行や温泉巡りになってしまいます。

泊まり掛けでもう少し遠出の旅行をしたいな~と思っていますので、パートナーができたら色んなところに旅行に行きたいです。

アピールポイントとしては、主婦歴が長かったので料理作れます!それから家事もできます!ってそれはアピールにはならない?(笑)

得意かどうかは置いといて、楽しい家庭を一緒に作っていきたいです。

一緒にご飯を作ったり、買い物したり、そんな日常も一緒に楽しめると嬉しいです。

今まで子育てで忙しかったので、これまで趣味らしい趣味はなかったのですが、これからは色んなことに挑戦したいとも思っています。

もし趣味をお持ちの男性でしたら、私も一緒に楽しめれば素敵です。

私も働いていますので、経済的な条件というよりは価値観や一緒に人生を楽しめるかどうかの方が大事かなと思います。

メッセージをいただきましたら必ずお返事させていただきます。

その中で、お互いに仲良くなっていければと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

【体験談】50代は婚活サイトで老後のパートナーを探している

50代になってくると結婚相手に求めるものがだんだん変わってきます

どちらかというと、60代以降の人生を一緒に過ごす相手を探す傾向が強くなります

こちらは婚活サイトで結婚した50代の体験談です。

あなたの婚活の参考にしてみてください。

バツイチ同士で結婚しました(51歳・男性)

40代の頃から婚活パーティーに参加していましたが、なかなかお相手に恵まれませんでした。

中にはお付き合いまで発展する女性もいましたが、私がバツイチということもあり、条件面で結婚に至らないということが続きました

そうこうしている間に50歳になってしまいました

50代の婚活パーティーは開催数が少なく、ついに婚活パーティーで結婚相手を探すこともできなくなりました。

それで婚活サイトに登録してみたんです

1番私くらいの年齢層が多いという「Yahoo!パートナー」に登録してみました。

婚活サイトは若者向けのイメージがありましたが、登録してみると意外と50代も多いのに驚きました

その中から、同じバツイチの女性とメッセージのやり取りをしていて意気投合

「会いましょう。」ということで実際にお会いしてみたら、お互いの身の上話で盛り上がりました(笑)

40代までの婚活だったら、普通はここのままお友達で終わってしまうパターンです。

もしかしたら、今回もお友達どまりかな?と思っていたら、なんとお付き合いすることに。

結局お互いに求めていたことって、恋人ではなくて人生のパートナーだったんですよね。

むしろ、お友達のようにお付き合いできる相手の方が今後の人生を楽しく過ごせます。

今は、そのお友達のノリのまま結婚して楽しい毎日を送っています

50代はお友達からの結婚もアリですね。

そういう意味では、婚活サイトの気軽さは50代に合っているのかもしれません。

子どもが独立したので人生のパートナーを探しました(57歳・女性)

子どもが独立したタイミングで婚活を始めました。

どちらかと言うと、私の老後を心配して子どもの方から再婚を勧められたくらいです。

と言っても、実際に婚活をはじめてみると、なかなか一緒に居たいと思える男性が少なかったです。

結婚相談所にも登録してみましたが、お会いしたら全然会話が続かないことが多かったです。

年齢も50代後半になって、このまま一人でもいいかな、と半ば諦めていたころに何気なく婚活サイトに登録してみたんです

そしたら、意外とハマってしまいました(笑)

50代だと、婚活サイトに登録している男性の人数が女性よりもずっと多いんです

たぶんそのせいだと思いますけど、こんなにモテたことはこれまでの人生で初めてではないか、というくらい「いいね」をもらいました

それと、その中から会話が続く男性とだけメッセージすればいいのでとても効率が良かったんですよね。

メッセージだけで会話が続く男性は実際に会ってみても会話が続くことが多かったです

正直、見た目や服のセンス、条件面などで「ん?」と思ってしまう男性も中にはいましたが、それよりも一緒に居ても楽しいかどうかで結婚相手を決めました

今の旦那さんは見た感じパッはしないですけど、一緒に居て落ち着きます。

「あなたセンスないわね。」とか言って、旦那さんの服を選んであげたりしながら毎日を過ごしています(笑)

何でも言い合える人生のパートナーを探すなら、婚活サイトはいいと思いますよ

ちなみに、私が利用していた婚活サイトは「ユーブライド」でした。

とても使いやすく、紳士でカッコ良い方が多かったので婚活を考えている方におすすめの婚活サイトです。

このサイトと出会えて本当に良かったです。

いきなり孫が出来ましたが(笑)意外と楽しいですね(55歳・男性)

今まで出会い系のマッチングアプリに登録していましたが、全く出会えませんでした

婚活サイトも同じ出会い系だと思っていたのですが、どこかのネットの記事で全くの別物だということを知りました

身分証の提示など、わりと真剣な出会いを求めている人が登録しているんですね。

そこで、さっそく婚活サイトに登録してみたらマッチングアプリとの違いにすぐ気付きました

女性の本気度が違うんですよ。

女性も、どちらかというと不利だと思われる条件でも載せているんです。

出会い系アプリだと、男性ウケするような内容しか書いていなかったんですよね。

正直、腰が引ける部分もありましたが、その分本気度が高いんだろうと前向きに考えてみました。

婚活サイトでは何人かの女性とやり取りしたあと、最終的にはバツイチの女性と結婚しました

もちろん婚活サイトには初婚の女性もいましたが、初婚の女性は難しいというか、全体的にバツイチの女性の方が性格は良かったです(笑)

この年齢になると相手の女性も子どもは独立していますので、子どもがいるのも結婚の障害にはなりませんでした

私も年齢的に自分の子どもは最初から諦めていましたので、むしろ家族ができたのはラッキーでした。

血は繋がっていませんが、孫もできましたし(笑)

孫にとっては最初から私が「おじいちゃん」ですから、本当の孫のように可愛いです。

子育ての苦労もなしに、いきなり孫ができるのも悪くないですね

新鮮な感じで、意外と楽しいですよ。

初婚の男性も婚活サイトでバツイチの女性を狙うのもいいと思います

ちなみに私は「Yahoo!パートナー」と「ペアーズ」と「Omiai」に登録をしていましたが、今の結婚相手とは「Yahoo!パートナー」で出会いました。

「ペアーズ」や「Omiai」で出会った方達も人当たりが良くていい方ばかりでしたので、「Yahoo!パートナー」と併用して利用するのをおすすめします。

【まとめ】50代は婚活サイトの年齢層次第で結婚できるかどうか決まる

50代の結婚は、年齢層が合っている婚活サイトを選べるかどうかが決め手です。

この記事では、50代が登録すべき婚活サイトは限られているというお話と、登録すべき婚活サイトについてもお伝えしました

男性も女性もYahoo!パートナーユーブライドペアーズには全て登録しましょう

女性は無料で利用できますのでこの3つに併せてOmiaiにも登録してください。

余裕のある男性は追加でOmiaiに登録するのもアリです。

それから今回の記事でご紹介したように、婚活サイトでは50代ならではの写真の載せ方やプロフィールの書き方にしてください

50代は婚活サイトで老後のパートナーを探している方も多いです。

そちらの体験談も参考にしていただきながら、ぜひあなたも素敵なパートナーを見つけてくださいね

また、50代以外の年齢層と会いたいという方や、もっと他の視点から婚活アプリを選びたいという方は以下の記事を参考にしてください!

【年齢×目的別】婚活アプリのおすすめ5選!自分に合ったアプリの探し方が見つかる【年齢×目的別】婚活アプリのおすすめ5選!自分に合ったアプリの探し方が見つかる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA