【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

ユーブライド(youbride)の登録方法をスクショ画像付きでわかりやすく解説

ユーブライドの登録方法がわからない
ユーブライドへの登録後は何をすればいい?

累計会員数が180万人を超える人気を誇る「ユーブライドは、婚活をしている人なら一度は耳にしたことがある婚活支援サイトであるかと思います。

しかし、ユーブライドへの登録方法や出会うまでの流れを知らずに完璧に使いこなせていない人がほとんどなのが現状です。

そこで、この記事ではユーブライドを使いこなせるように、画像をたくさん用いて、始めてから出会うまでの流れを含め、登録時の注意点やユーブライドの機能などをわかりやすく解説します。

ざっくりまとめると…
  • ユーブライドの登録方法は簡単!
  • ユーブライドの登録はメールアドレスかFacebookアカウントが必要
  • 登録後はプロフィールを充実させ、年齢確認は済ませておく
  • Facebookの友達非表示機能はないので注意
  • 有料オプションの自動更新にも注意
  • 決済方法で料金が異なる
  • 登録できない場合は、入力情報ミスが多い
  • ユーブライドは安心できる仕組みが満載

ユーブライド(youbride)のホームページ

ユーブライドが婚活サイトとして選ばれるのには理由がある


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

好きなところから読む

ユーブライドの登録に必要なもの

まず、ユーブライドに登録するために必要なものを解説していきます。

スマホかパソコン

ユーブライドを利用するには、スマホかパソコンが必要となります。

ユーブライドはアプリ版とウェブ版の2種類があり、アプリ版を利用したい場合はスマホが必要となります。

メールアドレスかFacebookアカウント

ユーブライドへの登録は、メールアドレスもしくはFacebookのアカウントが必要となります。

これらどちらかがあればユーブライドへの登録は可能です。

ただし、それぞれを使っての登録方法は少し異なるので、その点については後ほど解説いたしますが、Facebookアカウントを使っての登録の方が情報入力の手間が省けるので、入力が面倒くさいという方はFacebookアカウントでの登録をおすすめします。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドの登録手順~メールアドレス編~

ユーブライドへの登録方法はメールアドレスの登録とFacebookでの登録の2種類があります。

まずは、メールアドレスを使ってのユーブライドへの登録手順を解説していきます。

Facebookでの登録方法が知りたい方はこちら

ここではメールアドレスを使ってのユーブライドへの登録手順を解説していきます。

※アプリ版での解説になりますが、ウェブ版も流れは基本的に同じです。

⓪まずはユーブライドの公式サイトにアクセス

まずは、以下のボタンからユーブライドの公式サイトにアクセスしましょう。

アプリ版が良い方はそこからアプリをダウンロード、WEB版はそのまま会員登録を進めましょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

①「無料会員登録」をタップする

ユーブライド 無料会員登録

ユーブライドのアプリを開き、「無料会員登録」をタップします。

②会員情報を入力する

ユーブライド 会員情報登録

ニックネームやメールアドレスなどの会員情報を入力していきます。

MEMO
ニックネームは下の名前をひらがなかカタカナで入力しておくと良いです。

③「次へ」をタップする

ユーブライド 次へ

会員情報の入力をし終えたら、「次へ」をタップします。

④プロフィール入力をする

ユーブライド プロフィール登録

次に自身のプロフィール情報を入力していきます。

 

プロフィール入力項目
  • 身長
  • 体型
  • 学歴
  • 年収
  • 職業
  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 結婚の意識
  • お相手の希望年齢

⑤「登録する」をタップする

ユーブライド 登録する

プロフィール情報の入力を終えたら、「登録する」をタップします。

⑥自己紹介文を登録する

ユーブライド 自己紹介文登録

次に自己紹介文を登録します。

じっくり考えて後で入力したいという方は、画面下にある「あとで登録する」をタップしてください。

MEMO
何を書いてよいのかわからないという方は、「参考のプロフィールを見る」から自己紹介文のサンプルを参考にしてください。

⑦「次へ」をタップする

ユーブライド 次へ

自己紹介文を入力し終えたら、「次へ」をタップします。

⑧プロフィール写真を登録する

ユーブライド プロフィール写真登録

次にプロフィール写真の登録をします。

マッチングアプリでは、第一印象がすごく大切なので、一番良い写真を設定しておきましょう。

好印象のプロフィール写真
  • はっきり写っている
  • 笑顔
  • 上半身まで入っている

⑨写真の公開範囲を決める

ユーブライド 写真公開範囲

最後に自身のプロフィール写真の公開範囲を決めます。

「全体公開」に設定しておくと誰でも見られるのでマッチング率が上がりますが、あまり自分の顔を公に出したくないという方は「写真登録済みの有料会員に公開」に設定しておきましょう。

「見せたい人のみに公開」は有料オのスタンダードオプションに加入すると利用可能です。

⑩「写真登録してはじめる」をタップする

ユーブライド 写真登録して始める

プロフィール写真の公開範囲を決めたら、「写真登録してはじめる」をタップします。

⑪無料登録完了

ユーブライド 無料登録完了

以上で登録が完了しますので、登録したメールアドレス宛にユーブライドから来ているメールを確認しましょう。

そのメールに添付されているURLをタップして「メール認証」が完了します。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドの登録手順~Facebookアカウント編~

次は、Facebookアカウントを使ってのユーブライドへの登録手順を解説していきます。

Facebookアカウントを用いて登録した場合でも、自身のFacebookにユーブライドの活動などが勝手に投稿されることはありませんので、ご安心ください。

※アプリ版での解説になりますが、ウェブ版も流れは基本的に同じです。

⓪まずはユーブライドの公式サイトにアクセス

まずは、以下のボタンからユーブライドの公式サイトにアクセスしましょう。

アプリ版が良い方はそこからアプリをダウンロード、WEB版はそのまま会員登録を進めましょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

①「すでに登録済みの方はこちら」をタップ

ユーブライド すでに登録済みはこちら

ユーブライドのアプリを開き、「すでに登録済みの方はこちら」をタップします。

※ウェブ版では、「Facebookで登録・ログイン」をクリックします↓

ユーブライド Facebookでログイン

②「Facebookでログイン」をタップする

ユーブライド Facebookでログイン

「Facebookでログイン」をタップします。

③Facebookにログインする

ユーブライド Facebookログイン

Facebookに登録している電話番号(またはメールアドレス)とパスワードを入力して、Facebookのアカウントにログインします。

④「〇〇としてログイン」をタップする

ユーブライド ○○としてログイン

Facebookアカウントへのログインした後に、「〇〇としてログイン」をタップします。

その後は表示される画面に従ってメールアドレスでの登録時と同じように入力を進めていけばすぐに登録が完了します。

まだ始められていない方は今すぐに始めましょう!


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドに登録したらすること

ここでは、ユーブライドに登録した後にしておくべきことについて解説していきます。

①プロフィール写真を選ぶ

ユーブライドへの登録が完了したら、まずプロフィール写真を設定しておきましょう。

登録の段階でプロフィール写真を設定した人は、追加で登録できるサブ写真も登録しておきましょう。

プロフィール写真を登録しておくことで、申し込まれる確率が30%も高くなるので、是非登録しておきましょう。

良い写真の撮り方のポイント
  • 誰かに撮ってもらう
  • デジカメやiPhone11などが質の良いもので撮る
  • 身だしなみを整える
  • 服装は自分らしいもので色は明るめで清潔感のあるものを
  • 個性が出るように背景にこだわる
  • リラックスして自然な笑顔で
  • たくさん写真を撮る

②自己紹介文を書く

登録後は自己紹介文を書いておきましょう。

自己紹介文はみなさんの印象を決める大切なものであり、みなさんの魅力を伝えられる絶好の場所なので、しっかりと自分の魅力が伝わるように書いておきましょう。

特に以下の事柄について書いておきましょう。

自己紹介文に書いておく項目
  • 登録したキッカケや婚活を始めたキッカケ
  • 仕事について
  • 休日の過ごし方
  • 趣味、最近のマイブーム

 

注意
相手への希望を沢山書いたり、ネガティブな内容は相手に良い印象を与えませんので気をつけましょう。

③詳細情報を設定する

登録後は詳細設定もしておきましょう。

詳細設定とは、基本プロフィール以外の休日の過ごし方や好きなデートコースなど自身のより詳細なプロフィール情報となります。

これらを設定しておくことで、検索結果に表示されやすくなりますし、自分と価値観や趣味の合うお相手に会いやすくなりますので、是非登録しておきましょう。

詳細情報の設定は以下の手順で行えます。

STEP.1
画面左上の「三」をタップする

ユーブライド 三

STEP.2
②「プロフィールを編集する」をタップする

ユーブライド プロフィール編集

STEP.3
「タップして設定」となっている項目を入力する

ユ―ブライド タップして設定

④証明書を提出する

登録後にしておくべき最後の項目は証明書の提出です。

ユーブライドでは、収入や学歴など様々なものの証明書を提出することができます。

提出できる証明書
  • 本人証明
  • 収入証明
  • 資格証明
  • 学歴証明
  • 独身証明

これらの証明書を提出しておくことで、みなさんの信頼性が増し、より出会いやすくなるため是非とも提出できるものは提出しておきましょう。

特に、年齢確認はメッセージのやりとりを行うのに必須となっているので、年齢確認は登録後にすぐ済ませておきましょう。

年齢認証の手順は以下の通りです。

STEP.1
画面左上の「三」をタップする

ユーブライド 三

STEP.2
「年齢認証」をタップする

ユーブライド 年齢認証

STEP.3
「年齢確認をする」し写真を提出する

ユーブライド 写真提出

年齢確認で使用できる証明書
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 国民年金・年金手帳
  • 保険証券
  • 共済組合会員証
  • 住基カード
  • 在留カード
  • 障害者手帳

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドで理想のお相手と出会う流れ

ここではユーブライドで理想のお相手と出会うまでの流れとお相手を見つける方法について解説していきます。

ユーブライドで出会う流れ

まず、ユーブライドで理想のお相手に出会う流れは以下の通りです。

STEP.1
お相手を探す

ユーブライドではお相手を探す方法がいくつかあるので、後ほど解説します。

STEP.2
気になるお相手に「いいね!」を送る
STEP.3
お相手も「いいね!」を返してくれる(=マッチング成立)
STEP.4
メッセージのやりとり開始
STEP.5
実際に会う約束をして会う

以上のような感じとなっており、他のマッチングアプリとさほど変わらない流れになっています。

お相手を探す3つの方法

ユーブライドでは主に3つの方法で理想のお相手を探すことができます。

①希望条件で探すなら、会員検索を活用しよう

まず、お相手を探す1つ目の方法は「会員検索」です。

会員検索では最大で30もの条件を指定してお相手を探すことができます。

身長や年齢のみならず、趣味や喫煙の有無など様々な証券の設定が可能なので、自分の好みに合ったお相手を見つけやすくなっていますので、ぜひ活用してみてください。

会員検索の利用する手順は以下の通りです。

STEP.1
画面右上の「虫眼鏡マーク」をタップする

ユーブライド 虫眼鏡

STEP.2
条件を指定して「検索する」をタップする

ユーブライド 検索

②お互いの条件が合う人を探したいなら「今日のベストマッチ」を活用する

お互いに条件がマッチしているお相手を見つけたい場合は、「今日のベストマッチ」を活用しましょう。

ユーブライドではみなさんの希望とお相手の希望の両方がマッチしている会員を紹介してくれます。

お互いの希望が合う相手なら、発展も早い傾向あるので早く展開させたいという方は是非「今日のベストマッチ」をご活用ください。

MEMO
ベストマッチを利用するには、「お相手への希望」の設定や自身の詳細情報を登録しておく必要があります。

お相手への希望の設定の手順は以下の通りです。

STEP.1
画面右上の「三」をタップする

ユーブライド 三

STEP.2
「プロフィール編集」をタップする

ユーブライド プロフィール編集

STEP.3
「その他の各種設定」をタップする

ユーブライド その他の各種設定

下までスクロールして「その他の各種設定」をタップします。

STEP.4
「お相手への希望」をタップする

ユーブライド 相手への希望

STEP.5
条件を設定する

ユーブライド 相手の条件設定

条件を設定していきます。

ユーブライド 条件設定

条件設定後は「完了する」をタップして、お相手の条件設定完了です。

MEMO
詳細情報の登録手順に関しては、上記の「③詳細情報を設定する」をご覧ください。

③感性や価値観で探すなら、「つぶやき」を活用する

お相手の感性や価値観を重視して探したい場合は、「つぶやき」を活用しましょう。

「つぶやき」では、プロフィールではまとめきれない、お相手の意外な魅力や日々の生活が垣間見ることができます。

つぶやきの利用手順は以下の通りです。

STEP.1
画面右上の「三」をタップする

ユーブライド 三

STEP.2
「つぶやき」をタップする

ユーブライド つぶやき

STEP.3
つぶやきを見る・探す

ユーブライド つぶやきを探す・見る

注意
自信がつぶやくためには、「年齢確認」が必要です。

ごめんなさい機能って?

ユーブライドには他のマッチングアプリにはない「ごめんなさい機能」が備わっています。

ごめんなさい機能とは、自分がいいね!をもらった時に、お断りしたい時に使うサービスです。

ごめんなさいボタンを押した際、押された際は以下のことが起きます。

◆ごめんなさいボタンを押した場合

ごめんなさいボタンを押すと、いいね!一覧ページから該当のいいね!は非表示となります。

注意
一度ごめんなさいボタンを押すと、そのお相手へのいいね!はできなくなってしまうため、ごめんなさいボタンを押す時は注意して押してください。

◆ごめんなさいボタンを押された場合

いいね!一覧ページでお相手の欄に「マッチングが成立しませんでした」と表示されます。

MEMO
ごめんなさいをされたお相手への再いいね!はできません。

また、ごめんなさいをされたお相手は一定期間経つといいね!一覧ページから自動で削除されます。

どちらに登録すべき?ユーブライドの無料会員・有料会員について

ここでは、ユーブライドの無料・有料会員について解説していきます。

ユーブライドでは、無料会員と有料会員と別れており、有料会員もスタンダードオプションとプレミアムオプションの2種類があります。

それぞれで使える機能や料金が異なるので、それぞれ解説していきます。

無料会員

ユーブライドでは無料会員でもいくつかの機能が利用できるようになっています。

無料会員にできること
  • 1日5回のいいね!が可能
  • メッセージ付きいいね!の受信
  • 有料会員からのメッセージへの返信

他のマッチングアプリとは異なり、有料会員からのメッセージであれば無料会員でもやり取りできる点が特徴です。

ただ、有料会員に比べて様々な機能が使えないので、真剣にお相手を探している場合は無料会員はあまりおすすめできません。

スタンダード会員

スタンダード会員になると、様々な機能が利用できるようになります。

スタンダード会員にできること
  • 1日50回のいいね!が可能
  • メッセージ付きいいね!の送受信
  • 再いいね!
  • 全会員とのメッセージの送受信
  • 写真を見せたい人だけに公開
  • プロフィールの公開範囲の設定
  • お相手の利用プランがわかる
  • 有料会員のみの絞り込み検索

無料会員と比べると差は歴然です。

ユーブライド 無料会員 有料会員

スタンダードプランの料金

スタンダードプランは1カ月、3カ月、6カ月、12カ月プランがありそれぞれで料金が異なります。

ユーブライドのスタンダード会員の料金を表にまとめてみました。

プラン料金(iPhoneアプリを除く)iPhoneアプリの場合
1か月プラン4,300円/月4,500円/月
3か月プラン10,800円(3,600円/月)11,800円(3,933円/月)
6か月プラン17,800円(2,967円/月)20,800円(3,467円/月)
12カ月プラン28,800円(2,400円/月)34,800円(2900円/月)

プレミアム会員

ユーブライドではスタンダードプランの上にプレミアムオプションがあり、それに加入することでさらに利用できる機能が増えます。

注意

プレミアムオプションへの加入は、スタンダードプランに加入している会員のみ可能となっています。

プレミアムオプションでできること
  • メッセージの開封確認(既読・未読確認)
  • 写真付きのメッセージのやりとり
  • プレミアムメッセージの送信
  • コンシェルジュのサポートの利用
タイトル

プレミアムメッセージとは、お相手のメッセージボックスの中で優先的に表示されるメッセージのこと。

31日ごとに5通だけ送ることができないため、みなさんの本気度や特別度を伝えることができます。

プレミアムオプションの料金

プレミアムオプションは1カ月2,980円となっています。

また、プレミアムオプションへの登録はクレジットカード決済のみ可能となっています。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

  • ★テキストリンク★

ユーブライド登録時の注意点

ここでは、ユーブライドに登録する際に注視しておくべき点について解説していきます。

Facebookの友達非表示機能はない

ユーブライドにFacebookアカウントで登録しても、Facebookアカウントの友人が表示されないようになる機能はないので注意が必要です。

他のマッチングアプリだと、Facebookアカウントで登録した場合は、Facebookの友人が表示されないようになる機能がついていることがありますが、ユーブライドにはその機能がありません

なので、友人にバレたくないという方は、スタンダードオプションに加入してプロフィール写真の公開範囲を設定する必要があります。

無料会員は写真の公開範囲の設定が出来ませんので、ご注意ください。

登録情報は正確に入力する

ユーブライドへの登録する際に入力する情報は正確に入力しておきましょう。

特にメールアドレスや生年月日などは大切で、間違って入力していると確認メールが届かなかったり、年齢確認が行えなかったりしてしますので、登録の際には、間違って入力されていないかしっかりと確認しておきましょう。

無料会員のメッセージ交換

上記の「無料・有料会員について」のところでも少し述べましたが、ユーブライドでは無料会員は有料会員からのメッセージのみ返信可能となっています。

したがって、無料会員同士のメッセージのやりとりは不可となっていますので、ご注意ください。

支払い方法によって有料会員の料金が異なる

ユーブライドでは、支払方法によってスタンダードオプションへ加入している有料会員の料金が異なるので注意が必要です。

この点は上記の「スタンダードオプションの料金」のところで記載していますが、iPhoneアプリでユーブライドを利用している場合とそれ以外の方法でユーブライドを利用している場合では月々200円~500円ほど変わってきます。

iPhoneアプリの利用時の方が高くなっているので、iPhoneを使っている方で安くユーブライドを利用したい方はアプリではなくウェブ版をご利用ください。

MEMO
決済方法によって料金は異なりますが、使える機能やサービス内容に違いはありません

有料プランの自動更新に注意

ユーブライドでは、有料オプションをクレジットカードで決済している場合は、プランの有効期限後、同一のプランが自動継続更新されるので注意が必要です。

自動更新を停止させたい場合やプランを変更されたい場合は、いつでもマイ設定から変更が可能です。

MEMO
クレジットカード以外での決済の場合は、有効期限が終了すると同時に有料プランも終了となります。

クレジット以外の決算方法はコンビニダイレクト、銀行振り込み、BitCash、WebMoney、ペイパル、Yahoo!ウォレットが利用可能となっています。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドに登録できない場合、その原因は?

ここでは、ユーブライドに登録できなかった時に考えられる原因について解説していきます。

二重登録している?

ユーブライドに以前登録したことがあり、アカウントを消していない場合は2重登録となり、ユーブライドへの登録ができません

ユーブライドでは、二重登録ができないように本人確認や年齢確認、名前やメールアドレスが同じ人が登録できないようになっています。

このような二重登録防止対策が原因で「二重登録していないのになぜか登録できない」という場合は、速やかに運営に問い合わせて相談してみましょう。

問い合わせはユーブライドの公式ホームページの一番下に「お問い合わせフォーム」があるので、そこから問い合わせが可能です。

入力情報ミス?

ユーブライドに登録時に入力した情報にミスがある場合も登録できない可能性があります。

特に生年月日の項目が重要で、18歳未満は登録できないようになっているので、間違いのないように入力しましょう。

注意
ユーブライドへは満18歳でないと登録できません

例えば、登録しようとした日が2019年12月16日で、誕生日が2001年12月20日の場合はまだ18歳でないため、登録できません。

メールが届かない?

ユーブライドでは、入力したメールアドレスに届いたメールのURLをクリックしてメールアドレス認証後に登録が完了なります。

しかし、ユーブライドからメールが届かず、登録できないといったことも起こりえます。

この場合の原因は2つ考えられます。

1つは登録時に入力したメールアドレスが間違っている場合

この場合は、もう一度登録しなおす必要があります。

もう一つの原因として考えられるのは、ユーブライドからのメールが迷惑メールフィルタによってメールが弾かれている場合です。

この場合は、利用いているメールサービスなどによって異なりますが、迷惑メールボックスに入っていないかなど確認してみましょう。

原因不明のバグ?

そして、上記以外で原因のわからないバグなどで登録できないといったことも起こりえます。

ユーブライドはアプリやネットを通じてのサービスであるため、そういったことも起こる可能性があります。

そういった場合は、運営がバグを改善するのを待つか、アプリを利用している場合はアプリを再インストールしてみましょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドは安心して登録できる?安全性はどうなのか

ここでは、ユーブライドは安全なのかどうかについて解説していきます。

年齢確認システムが必須で安心

ユーブライドでは、全会員に18歳以上の年齢認証を義務付けています。

また、会員登録後はメッセージのやり取りやユーブライドの様々な機能を利用するためには、年齢認証の手続きが必須となっているので、安心して利用することができます。

24時間監視・サポート体制で安心

ユーブライドでは、訓練された専門スタッフが常駐し、サイト内での監視やサポートを24時間体制で行っています。

また、スタッフによるサポート以外にも、不正行為や迷惑行為がないか、システム側での監視も行っているので、安心して利用することができます。

アプリ内・サイト内のやりとりで安心

ユーブライドでは、メッセージのやりとりをサイト・アプリ内で行うことができるため、メールアドレスなどの個人情報を公開する必要がありません。

なので、メールアドレスなどがお相手に知られるといったこともないので、安心して利用することができます。

ブロック機能で安心

起こらないことが一番ではありますが、万が一特定の人物と問題が発生した場合は、その人物をブロックすることができます。

ブロックすることで、閲覧、コメント、メッセージの全てを拒否することが可能です。

また、ブロック設定をした人物は、お客様の画面に表示されなくなりますので、不快な思いをせずにサイト・アプリを利用することができます。

MEMO
もし友人を見つけた場合は、ブロックすることでお相手の画面に自分が表示されなくなるので、バレずに済むので、友人にバレたくないという方はブロック機能を活用しましょう。

通報機能があるから安心

ユーブライドに万が一、他人へのなりすまし行為、他サイトへの勧誘、嫌がらせや金品の要求など不審な人物がいた場合、サイト内の「違反報告する」ボタンよりサポートセンターへ報告することができます。

違反報告した後は、早急に該当会員の調査・確認を遂行し、悪質な人物に関しては登録抹消などの厳しい処置を実行してくれるので、安心して利用することができます。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドに再登録できる?

ユーブライドでは、上記の「ユーブライドの登録時の注意点」のところでも述べたように、二重登録ができないようになっていますが、一度退会すればまた登録することができます

ユーブライドを退会したその日から再び登録が可能となっています。

ただし、プロフィールやメッセージのやりとり、ブロックの設定などは全てリセットされるので、その点は注意しておきましょう。

【まとめ】ユーブライドの登録方法をわかりやすく解説します。

いかがだったでしょうか?

今回はユーブライドへの登録方法から、登録後にしておくべきことや注意点などについて解説しました。

まとめると、

まとめ
  • ユーブライドの登録はメールアドレスかFacebookアカウントが必要
  • 登録後はプロフィールを充実させ、年齢確認は済ませておく
  • 無料会員でもお相手を見つけることは可能
  • Facebookの友達非表示機能はないので注意
  • 有料オプションの自動更新にも注意
  • 決済方法で料金が異なる
  • 登録できない場合は、入力情報ミスが多い
  • ユーブライドは安心できる仕組みが満載

本記事がこれからユーブライドを利用しようと考えている方の役に立てていただけたら幸いです。

皆様がユーブライドを通じて、理想のお相手と出会えることをお祈りしています。

最後までご覧いただき有難うございました。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA