【2021年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【画像付き】ユーブライド(youbride)の登録方法!登録の疑問はここで解決!

ユーブライドの登録方法がわからない
ユーブライドへの登録後は何をすればいい?

累計会員数が180万人を超える人気を誇る「ユーブライドは、婚活をしている人なら一度は耳にしたことがある婚活支援サイトであるかと思います。

しかし、ユーブライドへの登録方法や出会うまでの流れを知らずに完璧に使いこなせていない人がほとんどなのが現状です。

そこで、この記事ではユーブライドを使いこなせるように、画像をたくさん用いて、始めてから出会うまでの流れを含め、登録時の注意点やユーブライドの機能などをわかりやすく解説します。

ユーブライドがどんなアプリかを知りたい人は、下の記事を参考にしてみてください!

アヤ

【完全版】ユーブライドとは?口コミ・評判を徹底調査!リアルな実情を紹介【完全版】ユーブライドとは?口コミ・評判を徹底調査!リアルな実情を紹介
ざっくりまとめると…
  • ユーブライドの登録方法は簡単!
  • ユーブライドの登録はメールアドレスで行う
  • 以前はFacebookで登録できたが、今はログインのみ可能
  • 登録後はプロフィールを充実させ、年齢確認は済ませておく
  • 有料オプションの自動更新にも注意
  • 決済方法で料金が異なる
  • 登録できない場合は、入力情報ミスが多い
  • ユーブライドは安心できる仕組みが満載

ユーブライド(youbride)のホームページ

ユーブライドが婚活サイトとして選ばれるのには理由がある

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドの登録方法

ユーブライドの登録方法

ユーブライドの登録方法は、ただメールアドレスを登録するだけというシンプルなものです。

電話番号によるSMS認証などの手間のかかる手続きはありません。

このため、登録自体は簡単ですが、Facebookについてのみ説明が必要です。

マナ

アキト

以前はFacebookでも登録できたのですが、今はできなくなっているので、その点のみ注意してください。

メールアドレスを登録する

スクリーンショット

まず、アプリを開くと上のような画像になります。

「無料会員登録」という黄色いボタンをタップします。

スクリーンショット

すると、上のような画面になります。

ここでニックネーム、生年月日、性別、居住地などと合わせ、メールアドレスを入力します。

スクリーンショット

入力後、上のような画面になります。

身長・体重・学歴・年収・職業・結婚歴・子供の有無などを入力します。

スクリーンショット

「プロフィール設定」のページが出ます。

ここは飛ばして先に進んでかまいません。
スクリーンショット

次は「写真登録」のページです。

ここも飛ばして後から登録してかまいません。

スクリーンショット

写真のページが終わると「登録完了!」という文字が出ます。

「プロフィールをチェック中です」とありますが、チェックは早ければ数分で終わります(筆者は3分ほどでした)。

「メールアドレスの完了手続きをするように」と書かれているため、メールを見ます。

スクリーンショット

上のようなメールが届いています。

この認証URLをタップするだけで登録完了です。

スクリーンショット

登録した後、再度アプリのトップページに行きます。

上のように「メールアドレスではじめる」というボタンと、その下に「すでに会員の方はこちら」というボタンがあります。

スクリーンショット

「会員の方はこちら』を選ぶと、上の画面になります。

Facebook登録は現在は不可

ログイン画面では、メールアドレスだけでなくFacebookも使えます。

ただ、最初の画面と先ほどの画面(メールアドレスではじめるのボタンだけがある)を見てもわかるとおり、Facebookでの「登録』はできません。

以前は、特にパソコン版(Web版)でFacebookでの登録が可能でした。

しかし、現在は下の画像のとおり、パソコンでもその選択肢がありません。

ユーブライド

右下の緑のボタンで「メールアドレスで無料会員登録」と書かれているとおり、メアドだけが登録の選択肢となります。

過去にFacebookでの登録を受け付けていたため、今でもFacebookによるログイン機能だけは残されています。

(そうでないと、以前にFacebookで登録したユーザーが困るためです)

ユーブライドは上記のとおりシンプルな方法で簡単に登録できます!

マナ

ヒカル

日本でトップレベルの婚活アプリなので、真剣な婚活をしたい方は、ぜひ一度ダウンロードしてみてください!

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライド登録後にすること

ユーブライド登録後にすること

ここでは、ユーブライドに登録した後にしておくべきことについて解説していきます。

プロフを充実させる

ユーブライドへの登録が完了したら、まずプロフィールを充実させます。

最初にプロフィール写真を設定しておきましょう。

登録の段階でプロフィール写真を設定した人は、追加で登録できるサブ写真も登録しておきましょう。

プロフィール写真を登録しておくことで、申し込まれる確率が30%も高くなるので、是非登録しておきましょう。

良い写真の撮り方のポイント
  • 誰かに撮ってもらう
  • デジカメやiPhone11などが質の良いもので撮る
  • 身だしなみを整える
  • 服装は自分らしいもので色は明るめで清潔感のあるものを
  • 個性が出るように背景にこだわる
  • リラックスして自然な笑顔で
  • たくさん写真を撮る

自己紹介文を書く

プロフィール写真設定後は自己紹介文を書いておきましょう。

自己紹介文はみなさんの印象を決める大切なものであり、みなさんの魅力を伝えられる絶好の場所なので、しっかりと自分の魅力が伝わるように書いておきましょう。

特に以下の事柄について書いておきましょう。

自己紹介文に書いておく項目
  • 登録したキッカケや婚活を始めたキッカケ
  • 仕事について
  • 休日の過ごし方
  • 趣味、最近のマイブーム

 

注意
相手への希望を沢山書いたり、ネガティブな内容は相手に良い印象を与えませんので気をつけましょう。

詳細情報を設定する

登録後は詳細設定もしておきましょう。

詳細設定とは、基本プロフィール以外の休日の過ごし方や好きなデートコースなど自身のより詳細なプロフィール情報となります。

これらを設定しておくことで、検索結果に表示されやすくなりますし、自分と価値観や趣味の合うお相手に会いやすくなりますので、是非登録しておきましょう。

詳細情報の設定は以下の手順で行えます。

STEP.1
画面左上の「三」をタップする

ユーブライド 三

STEP.2
②「プロフィールを編集する」をタップする

ユーブライド プロフィール編集

STEP.3
「タップして設定」となっている項目を入力する

ユ―ブライド タップして設定

証明書を提出する

登録後にしておくべき最後の項目は証明書の提出です。

ユーブライドでは、収入や学歴など様々なものの証明書を提出することができます。

提出できる証明書
  • 本人証明
  • 収入証明
  • 資格証明
  • 学歴証明
  • 独身証明

これらの証明書を提出しておくことで、みなさんの信頼性が増し、より出会いやすくなるため是非とも提出できるものは提出しておきましょう。

特に、年齢確認はメッセージのやりとりを行うのに必須となっているので、年齢確認は登録後にすぐ済ませておきましょう。

年齢認証の手順は以下の通りです。

STEP.1
画面左上の「三」をタップする

ユーブライド 三

STEP.2
「年齢認証」をタップする

ユーブライド 年齢認証

STEP.3
「年齢確認をする」し写真を提出する

ユーブライド 写真提出

年齢確認で使用できる証明書
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 国民年金・年金手帳
  • 保険証券
  • 共済組合会員証
  • 住基カード
  • 在留カード
  • 障害者手帳

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

3タイプの会員のどれで登録すべき?

3タイプの会員のどれで登録すべき?

ここでは、ユーブライドの無料・有料会員について解説していきます。

ユーブライドでは、無料会員と有料会員と別れており、有料会員もスタンダードオプションとプレミアムオプションの2種類があります。

それぞれで使える機能や料金が異なるので、それぞれ解説していきます。

無料会員

ユーブライドでは無料会員でもいくつかの機能が利用できるようになっています。

無料会員にできること
  • 1日5回のいいね!が可能
  • メッセージ付きいいね!の受信
  • 有料会員からのメッセージへの返信

他のマッチングアプリとは異なり、有料会員からのメッセージであれば無料会員でもやり取りできる点が特徴です。

ただ、有料会員に比べて様々な機能が使えないので、真剣にお相手を探している場合は無料会員はあまりおすすめできません。

スタンダード会員

スタンダード会員になると、様々な機能が利用できるようになります。

スタンダード会員にできること
  • 1日50回のいいね!が可能
  • メッセージ付きいいね!の送受信
  • 再いいね!
  • 全会員とのメッセージの送受信
  • 写真を見せたい人だけに公開
  • プロフィールの公開範囲の設定
  • お相手の利用プランがわかる
  • 有料会員のみの絞り込み検索

無料会員と比べると差は歴然です。

ユーブライド 無料会員 有料会員

スタンダードプランの料金

スタンダードプランは1カ月、3カ月、6カ月、12カ月プランがありそれぞれで料金が異なります。

ユーブライドのスタンダード会員の料金を表にまとめてみました。

プラン料金(iPhoneアプリを除く)iPhoneアプリの場合
1か月プラン4,300円/月4,500円/月
3か月プラン10,800円(3,600円/月)11,800円(3,933円/月)
6か月プラン17,800円(2,967円/月)20,800円(3,467円/月)
12カ月プラン28,800円(2,400円/月)34,800円(2900円/月)

プレミアム会員

ユーブライドではスタンダードプランの上にプレミアムオプションがあり、それに加入することでさらに利用できる機能が増えます。

注意

プレミアムオプションへの加入は、スタンダードプランに加入している会員のみ可能となっています。

プレミアムオプションでできること
  • メッセージの開封確認(既読・未読確認)
  • 写真付きのメッセージのやりとり
  • プレミアムメッセージの送信
  • コンシェルジュのサポートの利用
タイトル

プレミアムメッセージとは、お相手のメッセージボックスの中で優先的に表示されるメッセージのこと。

31日ごとに5通だけ送ることができないため、みなさんの本気度や特別度を伝えることができます。

プレミアムオプションの料金

プレミアムオプションは1カ月2,980円となっています。

また、プレミアムオプションへの登録はクレジットカード決済のみ可能となっています。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライド登録時の注意点

ユーブライド登録時の注意点
ここでは、ユーブライドに登録する際に注視しておくべき点について解説していきます。

Facebookの友達非表示機能はない

ユーブライドにFacebookアカウントで登録しても、Facebookアカウントの友人が表示されないようになる機能はないので注意が必要です。

他のマッチングアプリだと、Facebookアカウントで登録した場合は、Facebookの友人が表示されないようになる機能がついていることがありますが、ユーブライドにはその機能がありません

なので、友人にバレたくないという方は、スタンダードオプションに加入してプロフィール写真の公開範囲を設定する必要があります。

無料会員は写真の公開範囲の設定が出来ませんので、ご注意ください。

無料会員はメッセージ交換をできない

上記の「無料・有料会員について」のところでも少し述べましたが、ユーブライドでは無料会員は有料会員からのメッセージのみ返信可能となっています。

したがって、無料会員同士のメッセージのやりとりは不可となっていますので、ご注意ください。

支払方法で料金が異なる

ユーブライドでは、支払方法によってスタンダードオプションへ加入している有料会員の料金が異なるので注意が必要です。

この点は上記の「スタンダードオプションの料金」のところで記載していますが、iPhoneアプリでユーブライドを利用している場合とそれ以外の方法でユーブライドを利用している場合では月々200円~500円ほど変わってきます。

iPhoneアプリの利用時の方が高くなっているので、iPhoneを使っている方で安くユーブライドを利用したい方はアプリではなくウェブ版をご利用ください。

MEMO
決済方法によって料金は異なりますが、使える機能やサービス内容に違いはありません

有料プランの自動更新に注意

ユーブライドでは、有料オプションをクレジットカードで決済している場合は、プランの有効期限後、同一のプランが自動継続更新されるので注意が必要です。

自動更新を停止させたい場合やプランを変更されたい場合は、いつでもマイ設定から変更が可能です。

MEMO
クレジットカード以外での決済の場合は、有効期限が終了すると同時に有料プランも終了となります。

クレジット以外の決算方法はコンビニダイレクト、銀行振り込み、BitCash、WebMoney、ペイパル、Yahoo!ウォレットが利用可能となっています。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドに登録できない原因

ユーブライドに登録できない原因

ここでは、ユーブライドに登録できなかった時に考えられる原因について解説していきます。

二重登録している

ユーブライドに以前登録したことがあり、アカウントを消していない場合は2重登録となり、ユーブライドへの登録ができません

ユーブライドでは、二重登録ができないように本人確認や年齢確認、名前やメールアドレスが同じ人が登録できないようになっています。

このような二重登録防止対策が原因で「二重登録していないのになぜか登録できない」という場合は、速やかに運営に問い合わせて相談してみましょう。

問い合わせはユーブライドの公式ホームページの一番下に「お問い合わせフォーム」があるので、そこから問い合わせが可能です。

迷惑メールになっている

ユーブライドでは、入力したメールアドレスに届いたメールのURLをクリックしてメールアドレス認証後に登録が完了なります。

しかし、ユーブライドからメールが届かず、登録できないといったことも起こりえます。

この場合の原因は2つ考えられます。

1つは登録時に入力したメールアドレスが間違っている場合

この場合は、もう一度登録しなおす必要があります。

もう一つの原因として考えられるのは、ユーブライドからのメールが迷惑メールフィルタによってメールが弾かれている場合です。

この場合は、利用いているメールサービスなどによって異なりますが、迷惑メールボックスに入っていないかなど確認してみましょう。

一時的なバグ

そして、上記以外で一時的な原因のわからないバグなどで登録できないといったことも起こりえます。

ユーブライドはアプリやネットを通じてのサービスであるため、そういったことも起こる可能性があります。

そういった場合は、運営がバグを改善するのを待つか、アプリを利用している場合はアプリを再インストールしてみましょう。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【まとめ】ユーブライドの登録方法

【まとめ】ユーブライドの登録方法をわかりやすく解説します。

今回はユーブライドへの登録方法から、登録後にしておくべきことや注意点などについて解説しました。

まとめると、

まとめ
  • ユーブライドの登録はメールアドレスかFacebookアカウントが必要
  • 登録後はプロフィールを充実させ、年齢確認は済ませておく
  • 無料会員でもお相手を見つけることは可能
  • Facebookの友達非表示機能はないので注意
  • 有料オプションの自動更新にも注意
  • 決済方法で料金が異なる
  • 登録できない場合は、入力情報ミスが多い
  • ユーブライドは安心できる仕組みが満載

本記事がこれからユーブライドを利用しようと考えている方の役に立てていただけたら幸いです。

皆様がユーブライドを通じて、理想のお相手と出会えることをお祈りしています。

最後までご覧いただき有難うございました。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA