【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

ユーブライドは無料会員のままでは出会えない?男性と女性それぞれのデメリット

疑問

「ユーブライドは無料会員のままでも出会えるの?」

「男性で無料会員だと印象が悪い?」

「女性が無料会員で活動するデメリットは?」

婚活アプリ「ユーブライド」には、男女ともに有料プランが用意されています。

とはいえ、できれば無料会員のままで使いたい!という人も少なくないでしょう。

しかし実際には、無料会員のまま活動するのにはさまざまなデメリットが存在しています

今回は、そのあたりの事情に詳しい筆者が、ユーブライドの無料会員って実際どうなの?という点について解説していきます。

現在すでに無料会員で活動している人や、これから活動を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

筆者

ユーブライドは無料会員でも使える機能が多く、実際に無料のままで活動している会員も少なくありません。でも無料会員での活動はデメリットが多くておすすめできないよ~というお話です。
ざっくりまとめると…
  • ユーブライド」は無料会員でもできることもある
  • ただ、無料会員同士のメッセージ交換はできない
  • 有料会員からのメッセージに対してのみ返信できる
  • 男性が無料会員のままで出会うのは難しい
  • 女性は無料会員でも出会えないことはないが多くのデメリットがある
  • 無料会員の状態だとマッチングできる相手の質が下がる
  • 本気で活動するなら有料会員になるのがおすすめ

ユーブライド(youbride)のホームページ

ユーブライドが婚活サイトとして選ばれるのには理由がある

 


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

好きなところから読む

ユーブライドは無料会員のままでどこまでできる?

ユーブライドの無料会員にできること
  • 異性会員の検索とプロフの閲覧
  • いいね!を送る(1日5回まで)
  • マッチングの成立
  • マッチング後のメッセージ交換は最初の1通目まで
  • ただし、相手が有料会員ならメッセージへの返信が可能

この手のアプリの中では、ユーブライドは無料会員のままでできることが多いと言えます。

実際、ユーブライドでは無料会員のまま活動している人も少なくありません。

婚活アプリは男女ともに完全有料のところが多いですから、他の婚活アプリではまずあり得ないことです。

具体的に無料会員に何ができるのか、大事なポイントだけピックアップして確認していきましょう。

筆者

まずはユーブライドで無料会員に何ができるのかを確認してみましょう。

異性会員の検索とプロフの閲覧

無料会員の状態でも異性会員を検索したり、プロフィールを閲覧することは可能です

なので、まずは無料で登録してみて、どんな会員がいるのかを気軽にチェックすることができます。

「課金したのに期待していたような会員がいなかった!」という事態を避けられるので、無料で検索やプロフの閲覧ができるのは助かりますね。

MEMO

無料会員の状態だと、一部のプロフや写真が閲覧できないことがあります。これは公開範囲の設定で「有料会員のみに公開する」を選択している人がいるためです。その場合は、有料会員にならないと閲覧することができません。

1日に5回までいいね!を送れる

無料会員のままでも1日に5回までいいね!を送ることができます

5回と言われると少なく感じられるかもしれませんが、いいね!の回数は毎日回復するので、1ヶ月に約150回分と考えるとけっこうな数になります。

無料会員のままでもアプローチが可能なので、気になる異性会員にいいね!を送ってみて、本当にマッチングするのかをどうかを試してみることができます。

マッチングもちゃんと成立する

無料会員のままでもマッチングはちゃんと成立します

ユーブライドでは、いいね!に対して“いいね!ありがとう”を返すことでマッチングが成立します。

マッチングが成立した相手とは、専用の画面でメッセージの交換ができるようになります。

ただし、無料会員の状態では、マッチングした相手とメッセージ交換がつづけられるかどうかは、相手が課金しているかどうか次第になります

MEMO

登録後に「メッセージが届いています」と通知が出ているのに、メッセージが読めない場合は、年齢認証を済ませていない可能性が高いです。ユーブライドでは年齢認証をしないとメッセージの閲覧ができないようになっています。

相手が無料会員の場合:メッセージは1通目まで可能

メッセージ交換ができるかどうかは、自分と相手の会員ステータスによって決まります。

ユーブライドのプランについてのキャプチャ

ユーブライド公式サイトより

自分も相手も無料会員の場合は、メッセージの交換は1通目まで可能です

やりとりできるのは1通だけなので、相手からメッセージが届いても返信はできませんし、こちらから先にメッセージを送っても相手から返信は返ってきません。

なので、実質的に無料会員同士ではメッセージ交換ができないと思ってください。

相手が有料会員の場合:届いたメッセージに返信することは可能

ユーブライドでは、自分が無料会員のままでも、相手が有料会員になっていれば、メッセージに返信することができる仕組みになっています。

これは婚活アプリとしてはかなり珍しい仕様であると言えます。

このおかげでユーブライドでは無料会員のままでも出会うことが可能になっています。

ただし、返信しかできないので、2回連続でメッセージを送ったりはできません。

多少の不便さはあるものの、無料会員でもメッセージを一応はつづけられるので、実際に会うところまで進むこともできます。

筆者

ユーブライドは無料会員のままでも一応は出会うことができる珍しい婚活アプリです。その点が会員数の多さにもつながっています。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドは無料会員のままでも出会える?

ユーブライドは無料会員のままでも出会うことができるのでしょうか?

結論から言ってしまうと、

『仕組み的には可能だけど、あまりおすすめできない』

ということになります。

なぜおすすめできないのか?と言うと、婚活として考えたときに非常に効率が悪いからです。

無料会員のままで活動するのは、男性にとっても、女性にとっても、デメリットの方が圧倒的に多いと思います。

それでは以下、男性と女性それぞれの立場から、無料会員のままで活動するデメリットについて検証していきたいと思います。

筆者

無料会員のままでも出会うことは可能ですが、どうしても中途半端なものになってしまいます。効率の面でも、出会える会員の質の面でも、あまりおすすめできません。

【男性編】ユーブライドで無料会員のままでいるデメリット

まずは男性の無料会員から見ていきましょう。

無料会員のままだと以下のようなデメリットが考えられます。

女性のプロフ写真が見れないこともある

ユーブライドではプロフ写真の公開範囲を設定できます。

選択できるのは以下の4つ。

  • 全体公開
  • 写真登録済みの有料会員に公開
  • 非公開
  • 見せたい人にのみ公開(有料会員限定)

このうち、無料会員の男性が見られるのは「全体公開」を選択している女性の写真だけです。

しかも、予想がつくと思いますが、女性で写真を「全体公開」にしている人はそれほど多くありません

これは女性の立場で考えればまったく不思議ではありませんね。

顔写真をネットで公開することに抵抗感を持っている女性が多いですし、有料会員になって真剣に活動している男性にだけ公開したいと考えるのは当然です。

とはいえ、アプローチするときに女性の容姿が気にならないという人はまずいないでしょう。

ユーブライドで活動する上で、女性のプロフ写真が閲覧できないことが多いのは大きな障害になります。

筆者

無料会員のままだとプロフ写真が見れない女性も多いです。肝心の容姿がわからないので、誰にいいね!を送ればいいのか困ってしまいます。

女性の無料会員とメッセージ交換ができない

ユーブライドで活動している女性の半分程度は無料会員です

しかし、すでに見てきたように、ユーブライドでは無料会員同士はメッセージの交換ができません。

つまり、無料会員の男性はユーブライドにいる女性の半分がはじめから候補から外れてしまうということです。

もちろん有料会員の女性に比べると、無料会員で活動している女性は真剣度が低い人が多く、優先度は下がります。

とはいえ、無料会員の中にもやる気のある女性はいますし、レベルの高い女性もたくさん混ざっています。

有料会員の女性にしかアプローチができないというのは、ユーブライドを使う上で大きな機会損失になります

筆者

有料会員の女性にしかアプローチできないと、出会いの可能性は半減してしまいます。有料会員の女性は人気が高く、競争が激しいのもネックです。

男性の無料会員は印象がかなり悪い

男性にとって無料会員でいる最大のデメリットは、女性からの印象が悪いことです。

女性会員

月に数千円の利用料金を払う経済力もないのかしら?

女性会員

無料会員の男性はケチに違いない。

このように感じる女性はかなり多いです。

ただでさえユーブライドは婚活のためのアプリですので、女性が相手を選ぶときには男性の経済力の有無が大きなファクターになります。

また、「無料会員=遊び目的(ヤリモク)」と認識している女性も多く、その点でも出会いにくさにつながっています

女性の無料会員は大目に見られるのに男性ばっかり不公平だ!と感じる人もいるでしょう。

ですが、現状そのような認識をされることは事実なので、こればかりは文句を言っても仕方ありません。

筆者

男性の無料会員に対する世間の風当たりはかなり強いです。有料会員のほうが信頼感が高いのは間違いありません。

結論:男性は無料会員のままで出会うのは厳しい

結論として、男性の場合は無料会員のままで出会うのはかなり厳しいと言わざるを得ません。

もちろん、「男性は課金して当たり前」という女性ばかりではなく、理解のある女性もいるとは思いますが、数としてはやはり少数派です。

どんなに一生懸命に活動しても、時間と労力の無駄になる可能性が高いでしょう。

筆者

男性がユーブライドを使う場合は、素直に有料会員になることをおすすめします。

お試しで無料会員になるのは全然OK!

ただし、とりあえずのお試しとして無料会員になってみるのは全然アリだと思います。

無料会員のままでもできることが多いのは、ユーブライドの強みです。

女性の方も新規登録者であれば「まだお試しの状態なんだろうな」と考えますし、マッチングしたあとに課金すれば真剣度の高さもちゃんと伝わります。

まずは無料会員で活動してみて、好みの女性とマッチングしたら有料会員になるというのは賢いやり方だと思います。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【女性編】ユーブライドで無料会員のままでいるデメリット

次に女性がユーブライドで無料会員のまま活動することのデメリットについて見ていきましょう。

写真やプロフィールの公開制限機能が使えない

女性の中には顔写真やプロフィールを不特定多数の人に見られたくないという人も多いでしょう。

たまたま知り合いがアプリを使っていて、写真などから身バレする可能性も考えられます。

ユーブライドでは、個人情報を全体公開するのに抵抗がある人のために、プロフィールなどの公開範囲を限定できる機能が用意されています。

たとえば、プロフ写真を「見せたい人にだけ公開」にすることで、自分が許可した相手以外に自分の顔写真を見られないようにすることができます。

また、プロフィールを「有料会員にのみ公開」にすれば、冷やかしで登録しただけの人ややる気の低い人に自分の情報を晒さずに済みます。

これらの公開制限機能は有料会員の特典なので、無料会員のままでは使うことができません

筆者

顔写真を掲載しつつ身バレも防止できるので、とても便利な機能です。顔写真やプロフの公開制限を使うために有料会員になっている女性もいるくらいです。

無料会員と有料会員の区別がつかない

無料会員の状態では他の会員の利用プランが表示されないため、相手が有料会員なのか無料会員なのかが判別できません

この点については、自分からいいね!を送るときにネックになります。

すでに述べたように、ユーブライドでは無料会員でも1日に5回までいいね!を送ることができます。

とはいえ、いいね!を送った相手が自分と同じ無料会員だった場合、仮にマッチングが成立したとしても、その後のメッセージ交換をすることができません

相手か自分のどちらかが課金しないと先に進めなくなり、お互いに「どうしたものか…」というお見合い状態になってしまいます。

そのため、無料会員の状態でいいね!を送る場合は、相手がたまたま有料会員であることを期待するという、一か八かの形になってしまうのです。

筆者

無料会員のままだと、どうしても“有料会員から声がかかるのを気長に待つ”という受け身の活動になります。

もらえるいいね!の数が減る

無料会員のままだと男性からもらえるいいね!の数は大幅に減ります

ユーブライドで活動している女性の無料会員にはモチベーションの低い人が多いです。

そのため、男性の中には少なからず「女性の無料会員=やる気がない」というイメージがあります

男性のほうはできるだけやる気のある有料会員とマッチングしたいと考えているので、無料会員はいいね!をもらいにくい傾向にあります。

また、女性の無料会員に対して不平等感を感じている男性もいるので、そういった人たちからの受けも悪くなります。

筆者

無料会員の印象が悪いのは女性の場合でも変わりません。無料会員のやる気の低さにうんざりしている男性は多いです。

条件の良い男性から声がかかりにくい

女性が無料会員のままでいる大きなデメリットとして、条件の良い男性からアプローチされにくいという点が挙げられます。

婚活アプリにおいて条件の良い男性は選ぶ側の立場にいます。

一般のアプリだと女性は“待ち”の姿勢でいることが多いですが、婚活アプリではそうとも限りません。

女性の側のモチベーションが高いので、人気の高い男性には毎日のようにアプローチが届きます。

条件の良い男性会員は、当然ながら、本気度の高い有料会員の女性を優先的に選びます

そのため、無料会員の状態で活動をしていても、なかなか望むような男性からアプローチしてもらえないことも多いです。

筆者

ルックスが良いなどの武器があれば話は別ですが、基本的には無料会員のままだと、アプローチしてくる男性会員の質は低くなります。

だらだらと活動をつづけてしまいがちになる

婚活という大きな視点で捉えたときに意外と大きなデメリットと言えるのが、無料会員だとだらだらと活動してしまいがちという点です。

婚活アプリでは、活動の仕方は個人の裁量に任せられているので、使う人のモチベーションがとても重要になります。

結婚相談所のカウンセラーさんのようにせっついてくれるような存在もいません。

婚活アプリでもやる気がある人であれば、自分から積極的に動いて短期間で相手を見つけられることが多いです。

逆に、消極的な態度で長く使ったところで、良い人と巡り会うことはなかなか難しいです。

ユーブライドでは下手に無料会員のままでも出会えてしまうせいで、だらだらと活動している女性が多いように感じられます。

有料会員になると「お金を払っている」という意識のおかげで、活動に対して積極的になることができます。

筆者

無料会員のままだらだらと活動をつづけるのは本当におすすめできません。次第にマンネリ化して目新しさがなくなり、モチベーションそのものが低下してきます。

結論:女性も本気で婚活をするなら無料会員はおすすめしない

女性の場合も、やはり無料会員では中途半端な活動になってしまうため、本気の婚活ではあまりおすすめできません

無料会員のままでは受け身の活動しかできず、待ちのスタンスにならざるを得ません。

一方で、女性の無料会員はイメージが悪いので、条件の良い相手からは声がかかりにくいという問題があります。

結果的に、「良い人から全然声がかからない…」という状態が長く続き、活動が無駄に長期化しやすいです。

無料会員を長く続けるよりも、有料会員になって短期集中で活動した方が、条件の良い男性をゲットできる可能性は高くなります

月数千円の違いで、将来の結婚相手のスペックがワンランク高くなると考えれば、けっして高い出費ではないと思います。

筆者

便利な機能が使えるようになったり、メッセージが自由にできるようになったり、ストレスフリーでアプリを使えるようにもなります。本気の婚活ならぜひ有料会員になりましょう。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

無料会員で試してみて出会えなさそうなら有料会員になろう

ここまで見てきたように、ユーブライドで無料会員のまま活動をつづけるのはおすすめできません。

ですが、“まずは無料会員で試してみて有料会員になるかどうかを決める”というのは賢いやり方だと思います。

ユーブライドの無料会員はお試し用としては優秀

ユーブライドはこの手のアプリとしては珍しいほど、無料会員の状態で使える機能が多いです。

実際に無料会員のままで活動している人もいるくらいですから、アプリのお試し用としてはかなり優秀と言えます。

他の婚活アプリだと、無料登録の時点ではお試し検索しかできないようなところもありますからね。

基本的な機能は一通り使ってみることができるため、まずは無料会員で試してみて気に入ったら有料会員に切り替えるということが非常にやりやすい環境になっています

筆者

無料のままでこんなに試せるアプリはなかなかないですよ。

他の婚活手段に比べればコスパがとても良い

ユーブライドの利用料金は、もっとも割高な1ヶ月プランでも月4,000円程度です。

マッチングアプリとしては標準的な利用料金ですが、他の婚活手段に比べれば圧倒的にコスパが良いです。

結婚相談所は費用が大きいですし、婚活パーティーなども1回参加するだけで出費がかさみます。

その点ユーブライドなら、月数千円の出費で何百人という会員の中から好みの相手を探してアプローチすることができます

婚活パーティーでは上手くカップルが成立してようやく一人の連絡先が手に入ります。

それに対し、ユーブライドでは次々と新しい異性会員とメッセージのやりとりをすることが可能です。

そう考えると、ユーブライドで有料会員になるのも安いものだと言えるのではないでしょうか。

まずは短期間課金して有料プランで活動してみよう

ユーブライドに課金すべきかどうか迷っている人は、とりあえず1ヶ月プランに加入して試してみるのがおすすめです。

一度有料会員になってみないとわからないことはたくさんあります

ネットでいろいろ調べるよりも、百聞は一見にしかずで、実際になってしまった方が手っ取り早いです。

なお、ユーブライドの料金表は以下のようになっています。

Web版・Android版 iOS版
1ヶ月プラン 4,300円/月 4,500円/月
3ヶ月プラン 3,600円/月 3,933円/月
6ヶ月プラン 2,967円/月 3,467円/月
12ヶ月プラン 2,400円/月 2,900円/月

※すべて税込価格。

1ヶ月プランだと少し割高になりますが、いきなり長期プランに申し込むのは失敗したときのリスクが大きくなるのでおすすめしません。

払い戻し制度などもないので、相手が早めに見つかったときにも残りの期間分が無駄になってしまいます。

まずは1ヶ月プランから試してみましょう

筆者

それまで無料会員だった人が有料会員になって、「え、こんなに違うの?」と両者の違いに驚くケースも多いです。なってみないとわからないものだと思うので、一度は有料会員を試してみましょう。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

まとめ:ユーブライドは無料会員のままでは出会えない?

ユーブライドの無料会員について使える機能やデメリットなどを解説してきました。

いかがでしたでしょうか?

最後にこの記事の要点をまとめておきます。

  • ユーブライドの無料会員はできることが多い
  • 無料会員同士のメッセージ交換はできない
  • 有料会員からのメッセージであれば返信が可能
  • 男性は無料会員のままで出会うのはかなり厳しい
  • 女性は無料会員でも出会えるがさまざまなデメリットがある
  • 無料会員のままだと出会える相手のレベルが低くなる
  • 無料会員で試してみて気に入ったら有料会員で真剣に活動するのがおすすめ

ユーブライドは利用者の真剣度の高い婚活アプリです。

こうした真剣度の高さは、利用者がお金を払って使っているということによって保たれているとも言えます。

真剣な出会いの場だからこそ、自分も無料会員ではなく有料会員として活動することによって、質の高い相手と出会える可能性が高まります

まずは無料で登録してみて、ここなら婚活ができそうだと感じたら、ぜひ有料会員になって本気の活動をしてみてくださいね。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA