【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【知らなきゃ損!】大学生におすすめの出会いの場を網羅!実践してすぐ出会えるように

大学生の皆さん、突然ですがあなたは素敵な出会いに恵まれていると思いますか??

大学やサークル、バイトなどでの出会いがたくさんあるという期待を胸に大学生になったのに意外と出会いがない…。そんな人も少なくないかと思います。

しかし、それは出会える方法を知らないだけの場合が多いです。

もっと簡単に出会いを増やせる方法を知れば誰でも苦労せずに楽しい大学生活を送ることができます。

今回は大学生の出会いの手段を紹介しつつ、学生にとって適したマッチングアプリを紹介します。

ざっくりまとめると…
  • 大学生に最も適した出会いの方法はマッチングアプリ
  • 他にもサークル、ゼミ、オフ会、ボランティアなどがあるが、いずれも最適とは言い難い
  • マッチングアプリなら少額から始められ、また別れてしまったとしても後腐れを気にせずに済む
  • 一番のおすすめは会員数No.1のペアーズ
  • 次におすすめなのが気軽な出会いがコンセプトのタップル誕生

大人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

\国内会員数最多の1,000万人超え/

 

タップル誕生のHP


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

現状に満足してない大学生が多数?!実はみんなもっと出会いが欲しい

サークル、ゼミ、アルバイト、などなど大学生は高校生のころに比べると、学校外でも出会いを見つけることが出来ます。

しかし一方で、出会いが少ないと嘆いている大学生はかなり多いです。

特に工業大学や女子大に通っている学生は、周りに異性がいない環境であるため、自分から動かない限り出会いに巡り合えません。

また、そこそこ出会いがある大学生でも、もっと出会いが欲しいと思っていたり、もっと良い人との出会いが欲しかったりする場合もかなり多いです。

大学やバイトだけじゃない!大学生にも様々な出会いの形がある

大学生の主な出会いの場となるのは学校、ゼミ・研究室、サークルといった校内での活動がメインとなりますが、学校外でも出会いを見つけることが出来ます。

  • アルバイト
  • 留学
  • ボランティア
  • 習い事
  • オフ会

高校生までは学校の中でほとんど生活が完結してしまうかもしれませんが、大学生はこのように学校外で出会いを見つけることも十分可能です。

そこでここからは、大学生におすすめの出会いの見つけ方を紹介します。

大学生におすすめの出会いの場、第1位は「マッチングアプリ」

大学生に一番おすすめの出会い方はマッチングアプリです。

マッチングアプリであれば校外で色々な人と出会うことが出来ます。

アキト

とはいえ中には、「マッチングアプリって社会人がやるものでは??」と思われる方もいるかもしれません。

しかし大学生にも適したマッチングアプリはいくつかあるので、それを選んで登録してみましょう。

他にもおすすめのマッチングアプリを知りたいという方は以下の記事やチャートを参考にしましょう。

おすすめのマッチングアプリランキング17選【プロが選んだ】最優良マッチングアプリおすすめ比較ランキング17選|プロが作った早分かりチャート診断も おすすめのマッチングアプリランキングフローチャートペアーズ(Pairs)Omiai(オミアイ)CROSS ME(クロスミー)with(ウィズ)with(ウィズ)イヴイヴOmiai(オミアイ)ペアーズ(Pairs)ブライダルネットユーブライド(youbride)マリッシュ(marrish)マッチドットコムペアーズエンゲージ(PairsEngage)ゼクシィ縁結びタップル誕生ペアーズ(Pairs)東カレデートdine(ダイン)

会員数No.1で大学生で使わないのは損:「ペアーズ(Pairs)」

 

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

おすすめ度:★★★★★

\国内会員数最多の1,000万人超え/

 

マッチングアプリをやったことが無い方は、まずは「ペアーズ(Pairs)」から始めてみましょう。

会員数No.1というだけあって、大学生の会員も多数在籍しています。

実際にペアーズ(Pairs)にはコミュニティという機能があり、大学生コミュニティが男女合わせて4万人以上も在籍しています。

Pairs 大学生コミュニティ

MEMO

ペアーズ(Pairs)のコミュニティについて

自分と同じ価値観や趣味を持つ人を探しやすくするために、「コミュニティ」という機能がある。

参考:ペアーズのおすすめコミュニティは?

比率的には女性はやや少なめですが、他の大学の知り合いを作るチャンスにもなり得ます。

ペアーズ(Pairs)の料金プラン(男性会員のみ)

1ヶ月ごと料金一括請求額
1ヶ月3,590円
3ヶ月2,350円7,050円
6ヶ月1,830円10,980円
12ヶ月1,320円15,840円

料金の詳細は以下の記事をご覧ください!

\国内会員数最多の1,000万人超え/

自分の価値観が合う人と出会える:「with(ウィズ)」

with

人気マッチングアプリ「with(ウィズ)」の公式サイトキャプチャ

おすすめ度:★★★★

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

with」もまた大学生におすすめしたいマッチングアプリです。

withの特徴は、メンタリストDaigo監修の恋愛心理テストを基にあなたの価値観に近い人とマッチングがしやすくなる点です。

そのため他のアプリに比べると仲良くなりやすいかもしれません。

withの料金プラン(男性会員のみ)

1ヶ月ごと料金一括請求額
1週間1,400円/週
1ヶ月3,600円
3ヶ月2,667円8,000円
6ヶ月2,350円14,100円
12ヶ月1,833円22,000円

料金の詳細は以下の記事をご覧ください!

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

すれ違いだけで出会える!:「クロスミー」

クロスミー

クロスミー公式サイト_登録

おすすめ度:★★★★


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

「出会いは欲しいけど、遠い人はちょっと…」という人には、「クロスミー」がおすすめです。

クロスミーであればあなたの生活圏内で活動している会員を見つけやすくなります。

つまり自宅もしくは大学の周辺での出会いを見つけやすいので、他のアプリに比べて物理的に出会いやすいです。

「地元では出会いたくない」というような人は、エリアを指定すれば異性会員に見つからないようにすることもできるので、安心して利用できます。

クロスミー料金プラン(男性会員のみ)

1ヶ月ごと料金一括請求額
1ヶ月3,900円
3ヶ月3,300円9,900円
6ヶ月2,900円17,400円
12ヶ月2,317円27,800円

料金の詳細は以下の記事をご覧ください!


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

気軽な出会いが非常に多い:「タップル誕生」

タップル誕生

タップル誕生のHP

おすすめ度:★★★★★


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

タップル誕生」もまた大学生におすすめしたいアプリです。

タップル誕生の特徴は、女性会員が提案できる「おでかけ機能」により、マッチングをしなくてもデートが出来ることです。

行きたいデートスポットなどを女性側が提案し、申し込んだ男性を承認すれば、マッチング・メッセージを省略してデートが成立します。

そのためお相手がどんな人なのか、最初に会って自分に合うかどうか、確認することが出来ます。

またマッチングした会員とは「デートパス」を利用して予約すれば、通常の50%オフの価格でお店の利用が可能です。

そのためデートの費用を抑えながら素敵な出会いを見つけられるのです。

タップル誕生料金プラン(男性会員のみ)

1ヶ月ごと料金一括請求額
1ヶ月3,700円
3ヶ月3,200円9,600円
6ヶ月2,800円16,800円
12ヶ月2,234円26,800円

料金の詳細は以下の記事をご覧ください!


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

女子大生必見!話題のデーティングアプリ:「Dine」

Dine

Dine公式サイトのキャプチャ

おすすめ度:★★★


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

最後に紹介したいマッチングアプリはDineという、デーティングアプリです。

Dineが他のアプリと決定的に違う点は、マッチングしたらすぐに出会えるという点です。

他のマッチングアプリはマッチングしたらメッセージを重ねて出会う、という流れですが、Dineはマッチングしたらデートの日程を決めて出会うことになります。

ちなみにDineに登録している会員は他のアプリよりもハイスペックな異性を求める傾向があります。

そのため若さが重視される女性は超モテますが、経済力が重視される男性は超絶苦戦するでしょう。

Dineは大学生にとっては、男子と女子で出会うまでの難易度が大きく変わるアプリです。

 

Dine料金プラン(男女同額)

1ヶ月ごと料金一括請求額
1ヶ月6,500円
3ヶ月4,800円14,400円
6ヶ月3,800円22,800円
12ヶ月2,900円34,800円

※男女いずれかが有料会員である場合、その会員に限りメッセージのやり取りが可能

その他の大学生の出会い方も紹介

マッチングアプリ以外の出会いも併せて紹介します。

それぞれ出会う上でのメリットはありますが、やはりマッチングアプリに比べると制約が大きいという印象。

マッチングアプリを進めつつ、可能な範囲で努力するのがおすすめです。

2位:サークル

学内の活動の中では一番出会いが多いのがサークルでしょう。

同じ趣味を持つ人同士、価値観も似通ってくるので恋愛に繋がりやすいです。

また集団という性質上、リーダー気質を持つ人は注目されやすくなるため、モテる人が多いです。

その一方で別れたときに気まずくなってしまうのがデメリット。

メリット
  • 同じ趣味を持つもの同士が集まるので、仲良くなりやすい
  • リーダー気質の人は注目を集めやすいので、モテる傾向にある
デメリット
  • コミュニケーションを取るのが苦手な人や奥手な人には難しい
  • 別れた後が当事者だけでなく周囲のメンバーも気まずくなる
  • メンバーがほぼ固定で新しい出会いが少ない

3位:趣味などのオフ会

サークルなどリアルの場での出会いを見つけるのもいいですが、ネット経由での出会いならオフ会も見過ごせません。

何か趣味があるのであれば、オフ会に顔を出してみるのもいいでしょう。

学校外で共通の趣味を持った人と知り合える良い機会となります。

また付き合えるに至ったとして、仮に別れてしまっても、特別気まずいといったことも無いので後腐れがありません。

メリット
  • 共通の趣味の人と知り合えるため、コミュニケーションを取りやすい
  • 別れてしまったとしても後腐れが無い
デメリット
  • 出会える数が限られてしまう
  • 本当に好きな趣味でないと気が向かない
  • オフ会に悪いイメージがある人が多い

4位:バイト先

バイト先もまた、大学生にとっては恋愛に発展しやすい場です。

教える・教わるの関係になると恋愛に発展しやすくなりますが、こちらもまた別れると気まずくなってしまいます。

また恋愛につながるかどうかは、仕事が出来ること前提となるため、そのバイトの仕事に適性が無い人にとっては厳しい状況となります。

メリット
  • 仕事を教える・教わるという関係になるため恋愛に発展しやすくなる
  • 要領がいい人や仕事が出来る人にとってはモテる
デメリット
  • 要領が悪い人、仕事が出来ない人には難しい
  • 別れた後に同じ職場で働くことになり、気まずくなる
  • バイトを頑張る必要があるから大変

5位:ゼミ・研究室

また学校内であればゼミや研究室での出会いも、一つの方法です。

学校にもよりますが早ければ3年生から活動が始まる所が多いのではないでしょうか。

普段学校で関わる機会のない、同じ学科のメンバーと知り合える貴重な機会となる一方で、工業大や女子大といった同性ばかりの大学では活用できないのが難点。

メリット
  • 普段関わることのない同じ学科のメンバーと仲良くなれる
デメリット
  • 早い学校でも3年生スタートなため、1・2年生は活用できない
  • 工業大学や女子大といった同性ばかりのところでは無意味
  • 別れた後が気まずい

6位:習い事

学校外に出会いを求めるのであれば、習い事を始めるのも一つの方法です。

異性が集まりやすく、尚且つあなたが興味あることであれば、十分にチャンスはあります。

しかし習い事は会費が高額になることが多いため、出会い目的で習い事を始めるのはコスパが悪いです。

習い事を始めるのは素晴らしいことですが、第一に身に付けること、出会いは二の次ぐらいに考えた方が気分が楽になるでしょう。

メリット
  • 共通の趣味で集まるため、話が合いやすい
デメリット
  • 異性が集まる趣味を選ばないといけない
  • 会費が高額なため、出会い目的にはコスパが悪い

7位:ボランティア

学校外の出会いでお金を掛けないのであれば、ボランティアが選択肢として入ります。

時間に融通が利く大学生をボランティアとして求めている大学生は多く、学校外の人と知り合える良い機会です。

しかしボランティアに来ている人は出会いを見つけるために来ているわけではないので、あまりガツガツ行くと、却って白い目で見られることもあるので要注意です。

メリット
  • お金が掛からない
デメリット
  • 他の人は出会い目的で来ているわけではないので、温度差がある
  • ボランティア案件によっては、同年代・恋愛対象となる年代の人がいない

8位:留学

留学もまた、学生によくある出会いのきっかけです。

これまでは留学と言えば、場合によっては百万円単位で半年から一年以上掛けて行くなど、非常に大掛かりなものでした。

しかし最近は短期留学も主流になってきており、またフィリピン等であれば1ヶ月で20万円以内に抑えることも可能です。

それでも大学生にとってはかなりの大金が必要となり、また英語を話せるようになりたいという向上心が無いと、現地で大変な思いをしてしまいます。

ちなみに日本人女性は海外でメチャクチャ持てるため、女子大生はかなりイージーモードですが、奥手でシャイな傾向にある日本人男性はかなり大変です。

メリット
  • 日本人女性は海外恋愛市場ではものすごく価値が高いため、女子大生は出会いを見つけやすい
デメリット
  • 費用が高額
  • 期間の拘束が長く、最短でも1ヶ月は現地で生活しないといけない
  • グローバルに見て奥手でシャイな傾向にある日本人男性はかなり難しい
  • 「英語を習得する」という向上心が無いと、心が折れる

おすすめ度1位!マッチングアプリを大学生が利用するメリット

ここまでマッチングアプリ以外の出会いについて、メリットデメリットを解説しました。

ここで気になる点が「マッチングアプリにデメリットは無いのか??」ではないでしょうか。

そこでここからは、マッチングアプリのメリットデメリットを解説します。

マッチングアプリの5つのメリット

マッチングアプリのメリットは以下の5つになります。

メリット
  • 費用が少額(女性は無料になることも)で済む
  • 色んな人と出会える
  • 同じ趣味を持つ人と出会うことも可能
  • 別れても後腐れが無い
  • 好みの人を見つけやすい

出会いの場それぞれに何かしらのデメリットがありますが、マッチングアプリであればそれらのほぼすべてを解決できます。

【番外編】目的別!大学生におすすめのマッチングアプリ

冒頭で大学生におすすめのマッチングアプリを紹介しましたが、人によっては目的が違うこともあります。

マッチングアプリと言っても目的に応じて使うアプリが大きく異なります。

そこでここからは、目的ごとに分けてマッチングアプリを紹介します。

恋活向けおすすめアプリ3選

彼氏・彼女が欲しい人におすすめなのはこの3つです。

順位アプリ特徴
1位ペアーズ
ペアーズのアイコン
会員数No.1、より多くの出会いが見つけられる
コミュニティ機能が活用でき、共通の趣味の人を見つけやすい
大学生も多数登録している
女性会員は無料
2位with
withのアイコン
恋愛心理テストで価値観の合う人とマッチングしやすい
コミュニティ機能が活用でき、共通の趣味の人を見つけやすい
女性会員は無料
3位タップル誕生
タップル誕生のアイコン
共通の趣味の人を見つけやすい
「おでかけ機能」により、マッチングしていなくてもデートが出来る
デートパス利用で、通常の50%オフでお店を利用できる
女性会員は無料

遊び向けおすすめアプリ3選

遊び向けにおすすめなのがこの3つになります。

順位アプリ特徴
1位クロスミー
クロスミー(CROSS ME)のアイコン
自分の生活圏に近い人を探せるため、出会いやすい
女性会員は無料
2位Dine
dine公式アプリのロゴアイコン
マッチング後のメッセージのやり取りを省略して出会える
男女ともハイスペックを求める傾向が特に強いため、女子大生は特に有利
3位Tinder
TInderのアイコン
男性でも無料で出会える

婚活向けおすすめ婚活アプリ3選

大学生の人にとって結婚はまだ意識できない人も多いかと思いますが、婚活を見据えた出会いを見つけたい方は、こちらのアプリがおすすめです。

順位アプリ特徴
1位Omiai
Omiaiのアイコン
結婚を意識している会員が多い
婚活目的のアプリにしては安めの金額設定(3,980円/月~)
身バレ対策万全、非公開機能が男女とも無料で利用可能
女性会員は無料
2位ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びのアイコン
成婚率80%以上と、結婚相手を見つけるのに最適
お見合いコンシェルジュがデートの調整などをしてくれる
有料会員にならないと出会うことが出来ず、男女とも同額。そのため真剣な会員が負い
3位ユーブライド
youbride(ユーブライド)のアイコン
アラサー以上の会員が多いため、頼れる年上の異性を見つけるのに最適
700万円以上は収入証明書が必須なため、高年収詐称に出くわさなくて済む

まとめ:大学生の出会いで一番効率が良いのはマッチングアプリ!

この記事のまとめに入ります。

大学生で出会いが欲しい方は、まずマッチングアプリを始めましょう。

出会いが無いのであれば、自分から動くしかありません。

マッチングアプリであれば費用もそんなに掛かりませんし、共通の趣味の人を見つけやすいです。

また仮に別れてしまったとしても、サークルやバイト内と違って後腐れなく済みますので、あとのことを気にせずに付き合うことが出来ます。

中にはネットの出会いは怖いという人もいるかもしれません。

しかしこれらの不安は事前に対策を取ることが可能です。

マッチングアプリのデメリットを理解したうえで、安全に素敵な出会いを見つけてみましょう。

→大学生におすすめのマッチングアプリをもう一度見る

また、大学生のマッチングアプリ事情やおすすめのアプリをもう少し詳しく見たい人は以下の記事を参考にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA