【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【ユーブライド体験談】30代男性が本気で婚活!1ヶ月で何人に出会える?

疑問

「ユーブライドって本当に出会える?」

「ユーブライドにいる女性の傾向や容姿レベルが知りたい!」

「ユーブライドを使うと月に何人くらいの女性に会えるの?」

ユーブライドをこれから使おうと思っている男性にとって、『ユーブライドを使って本当に女性と出会えるのか?』というのは気になるところだと思います。

そこで今回、今年で34歳になる筆者がユーブライドを1ヶ月間実際に使ってみて、どのくらいの女性と出会うことができるのかを試してみました

会員登録から実際のデートに至るまで、実際にやってみた感想や、これから使う人へのアドバイスなども交えながら体験談をレポートしていきます。

「ユーブライドに登録するとこんな感じで女性と出会うことになる」というのを疑似体験できるように書きましたので、ぜひ参考にしてみてください。

筆者

今回はリアルな体験談をお届けします。実際にデートをすることになった女性についてもレポートしています。
ざっくりまとめると…
  • ユーブライド」は国内最大級の婚活アプリの一つ
  • マッチング成立は21人、その後デートしたのは4人
  • 今回会った4人は全員普通にかわいかった
  • そのうちの2人とは現在もLINEでやりとりがつづいている
  • ユーブライドには「普通~普通にかわいい」くらいの女性が多い
  • カジュアルで柔らかい雰囲気の女性が多かった
  • 有料会員になっている女性は積極的でとても出会いやすい
  • 写真を掲載していなくてもかわいい女性は多かった
  • メッセージ付きいいねのおかげでスペックが低い男性でも出会いやすいのがGood

好きなところから読む

30代男性がユーブライドを1ヶ月間体験してみた

30代男性がユーブライドを1ヶ月間体験してみた

今回、34歳の筆者がユーブライドを本気で1ヶ月間体験してみました!

アプリの利用方法やマッチングの様子を詳しくレポしていきます。

まずは、ユーブライドや筆者のスペックについて簡単に触れておきましょう。

ユーブライドはどんな婚活アプリ?

ユーブライド_登録

男性料金4,300円/月
女性料金4,300円/月
利用目的婚活
主な年齢層20~40代
運営会社株式会社Diverse

※上の料金はクレジットカード決済の場合


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ユーブライドは日本最大級の婚活アプリの一つです

もともとミクシィグループの子会社による運営でしたが、2018年からはIBJグループの傘下に入り、運営元の信頼感がさらに増しました。

IBJは全国の結婚相談所を束ねているグループで、婚活パーティーを主催する「PARTY☆PARTY」なども手がけています。

ユーブライドの特徴はなんと言っても成婚率の高さにあります。

2018年には2,442人もの成婚退会者を輩出しており、毎年たくさんのカップルを生み出している一大プラットフォームです。

月額料金も月4,000円程度で、リーズナブルな値段で婚活を始めることができるのも大きな魅力です。

婚活パーティーなら1回参加するだけで5,000円くらいは飛んでいきます。

それを考えれば、それ以下の値段で何人もの女性とメッセージ交換をすることができるユーブライドは、非常にコスパの良い婚活手段と言えるでしょう。

筆者

たくさんあるマッチングアプリの中でも、トップクラスに婚活色の強いアプリです。結婚を前提にした真剣な交際を望むなら、真っ先に候補に挙がるものの一つです。

体験した筆者のスペック

筆者のスペック
  • 年齢:34歳
  • 学歴:大学卒
  • 年収:460万
  • 職業:IT系
  • 容姿:細身、ルックスは中の下くらい

今回、ブライダルネットを体験した筆者の基本スペックです。

見ての通り、筆者のスペックはあまりパッとしません

その代わり、マッチングアプリについては詳しいので、そのあたりの知恵と工夫でなんとかレベルの高い女性とマッチングすることを目指します。

利用目的としては“ゆる婚活”です

男性は多くの人がそうかもしれませんが、そこまで結婚を焦っているわけではなく、「良い人が見つかれば」くらいの気持ちです。

ただ、婚活アプリを使っている女性はたいてい早めの結婚を望んでいるので、相手の希望次第では早めの結婚も考えるつもりでいます。

まあそのあたりの話は相手が見つかってからですね…!

というわけで、ユーブライドで婚活にチャレンジしてみたいと思います。

筆者

今回はお試しとして1ヶ月間ユーブライドを使ってみました。短い期間をフル活用して本気で活動したので、ぜひ体験談を読んでいってくださいね。

結果:1ヶ月使って実際に出会えたのは4人

もう最初に今回の活動の結果を発表しておきます。

1ヶ月間ユーブライドを使った結果
  • マッチングが成立した女性:21人
  • LINEの交換まで進んだ女性:9人
  • 実際にデートをした女性:4人

以上が、今回1ヶ月間ユーブライドを使ってみた成果です

1ヶ月でこの数字なら悪くない方だと思いますが、どうでしょうか?

※LINEへの移行について

今回は1ヶ月間だけの有料会員だったので、1ヶ月の間にできるだけ多くの人と「マッチング→LINE交換」まで済ませておいて、後はLINEの方でやりとりを続けるという形を取りました。

実際には、無理にLINEに移行せずに、有料期間を延長してアプリ内メッセージでやりとりをつづけた方が女性への印象は良いと思います。

今回会った4人の女性に関しては、ルックスのレベルは平均以上でした(後ほど詳しく紹介します)。

めちゃくちゃかわいい!というわけではありませんが、みなさん普通にキレイめの容姿で、個人的には交際相手として全然アリでした。

筆者

それではこれから、今回筆者がユーブライドをどのように使って、どのような女性と出会うことができたのか、一つずつ順番に紹介したいと思います。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

30代男性のユーブライド体験談1:会員登録

30代男性のユーブライド体験談1:会員登録

早速、ユーブライドを使って婚活を進めていきましょう!

最初はユーブライドに登録するところからです。

※自分はWeb版から登録したので、以下の画像はWeb版のものになりますが、アプリ版からの登録でも基本的な操作は変わりません。

まずはユーブライドに登録する

ユーブライドの登録画面はここから

ユーブライド公式サイトより

ユーブライドへの登録はとても簡単で、10分もかからずに終わりました。

まずはユーブライドの公式サイトに行きます。

ユーブライドへの登録方法は、

  • Facebookアカウントで登録
  • メールアドレスで登録

の2種類が用意されています。

自分はFacebookを使っていないので、メールアドレスで登録しました。フリーのメールアドレスでもOKでした。

Facebookにユーブライドの利用状況が投稿されたりすることはないと書いてあるので、Facebookをやっている人はそちらで登録してもいいと思います。

つづいて以下のような画面になるので、基本情報を入力していきます。

ユーブライド会員登録画面

ユーブライド公式サイトより

真面目な婚活アプリなので、ニックネームは無難に下の名前のカタカナ表記にしておきました

生年月日を入力するところがあります。

ここをいじくれば年齢でサバを読めるのでは?と考える人もいるかもしれませんが、後ほど年齢確認のための書類を提出することになります。

年齢を誤魔化したりすると、年齢確認の審査に通らなくなる可能性が出てきます

正しい情報を入力しておいた方がいいでしょう。

次に身長・学歴・年収などの基本項目を埋めていきます。

ユーブライド会員登録画面

ユーブライド公式サイトより

ここで入力する情報は以下の通り。

  • 身長
  • 体型
  • 学歴
  • 年収
  • 職業
  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 結婚の意識
  • お相手の希望年齢

これらはプロフィール項目の中でもっとも重要になる部分ですね。

年収や学歴は嘘をつかずに正しく入力しておきます

年収などで嘘をついてもいずれはバレてしまいますし、信用を大きく失ってしまいます。

ちなみに、自分には関係ありませんでしたが、ユーブライドでは年収を700万円以上に設定するためには年収証明をすることが必要になっています。

「結婚の意識」という項目では「結婚を意識している」にしておきました

「良い人がいれば結婚を考えたい」という選択肢もありましたが、婚活アプリにいる女性は男性の結婚への真剣度に敏感です。

結婚に対してのんびり構えているのが伝わるとその時点で候補から外されてしまいます。

「お相手の希望年齢」は広めにとっておいて20~40歳までとしました。

これらの項目は後からでも変更可能なので、様子を見ながら調整すればいいでしょう。

以上すべての項目を入力して送信すれば、ユーブライドへの会員登録は完了でした

筆者

登録自体は5分くらいで終わりました。年収についてはホントに嘘をつかないほうがいいですよ。婚活アプリではもっとも嫌われる行為です。バレると間違いなくトラブります。

無料会員の状態でもいろいろ試せる

ユーブライドへの会員登録は無料でできます

本気で使おうと思ったら有料会員への登録が必要になりますが、今回登録してみて、無料会員のままでも意外といろいろできることがわかりました。

無料会員の状態でできるのは以下の通り。

ユーブライドの無料会員の状態でできること
  • 異性会員の検索
  • 異性会員のプロフィールを見る
  • いいね!を送る(1日5回まで)
  • 有料会員からのメッセージに返信する

女性会員を検索してプロフを見るところまでは無料でできるのが嬉しいですね。

ただし、写真の公開範囲を「有料会員のみに公開」にしている女性もいて、そういった人たちの写真は閲覧することができません。

また、無料会員のままだといいね!の回数が限定されていたり、メッセージを自分の方から送ることができないため、まともに使おうと思ったら有料会員への登録が必須になります。

ユーブライドの無料会員はあくまでもお試し用だと考えておきましょう。

自分は最初から利用を決めていたので、登録後すぐに有料会員にグレードアップしました

筆者

ユーブライドは無料登録しただけでもいろいろ遊べます。まずは試しに登録してみて、自分の住んでいる地域でどんな女性が利用しているのかをチェックするだけでも楽しいと思いますよ。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

30代男性のユーブライド体験談2:プロフィールの作成

30代男性のユーブライド体験談2:プロフィールの作成

ユーブライドへの登録が済んだら、次はプロフィールの作成に移ります。

プロフィールはマッチングの鍵になる部分なので、今回もちゃんと気合いを入れて作り込んでいきました。

自己紹介文は長めに書く

ユーブライドの自己紹介の設定

ユーブライド公式サイトより

まずは毎回悩みどころの自己紹介文の設定から

相手の情報量の少ない婚活アプリにおいては、自己紹介文がマッチングを左右する大きな要因になるので、テキトーに書くわけにはいきません。

上の画像にある「参考プロフィールを見る」というところから、自己紹介文のポイントや具体的な文章例を見ることができました。

わかりやすくまとまっていたので、文章が苦手な人はぜひ参考にしましょう。

今回は以下のような自己紹介文に設定しておきました(全文載せると長くなるので細かい部分は省略しています)。

はじめまして。東京在住の○○○です。高校時代までは群馬に住んでいました。

性格は真面目・穏やか・優しいなどと言われることが多いです。マイペースな方なので、仲の良い友達からはちょっと変わったところがあるとも言われます笑

最近一眼レフにハマっており、週末にドライブがてらプチ旅行に出かけるのがマイブームです。風景などの写真を撮ったり、ちょっとした観光をして楽しみます。

インドアの趣味も好きで、家でゆっくり映画を見たり本を読んで過ごす日も多いです。

映画はヒューマンドラマやサスペンス系が好きで、ホラーやアクション物はあまり見ません。

本は小説をよく読みます。好きな作家さんは……。

仕事はIT系の会社で広報を担当しています。20人程度のオフィスに配属されていて、ほぼ一日中パソコンを使って業務をしています。

平日はよほどの急用がない限りは定時で帰ることができます。土日はお休みで、仕事で潰れることはめったにありません。

男ばかりの職場で出会いがまったくないので、良いご縁があればと思いこちらに登録しました。

結婚を視野に入れたお付き合いができる方を探していますので、真剣な交際目的でない方はご遠慮ください。

いつまでも仲良しで、お互い自然体でいられるような関係性を築けたらと思います。

まずはメッセージのやりとりから気軽に始めて、お互いのことを少しずつ知っていけたらと思います。

ご縁がありましたらよろしくお願いいたします。

長い!と思った人もいるかもしれませんが、実物はもっと長いです

若者向けのアプリだと長文が嫌われることもありますが、婚活アプリの自己紹介文は長い方が絶対に印象がいいです。

相手の事前情報が一切ないアプリにおいては、どんなに些細な内容でも、相手を知るための貴重な情報源になります。

できるだけ多くの情報を盛り込み、それなりの長さのある自己紹介文にしましょう。

それだけでも真剣度の高さが伝わり、女性とマッチングしやすくなります。

内容面では、休日の過ごし方や仕事については、できるだけ具体的に書くように気をつけました

無難に書こうとするとどうしても抽象的な文章になりがちです。

できるだけ具体的な内容を盛り込みながら、プロフィールを見た女性が「どんな人なんだろう?」と想像を膨らませられるような自己紹介文が理想と言えます。

たとえば仕事なら、「会社員をしている」などの漠然とした書き方ではなく、「外回りの営業をしている」とか「窓口でお客さんの対応をしている」と具体的に書いた方が働いている姿がイメージできますよね。

また、「結婚前提の真剣な交際を求めている」ということは絶対に明記しておきましょう

一応プロフィール項目の中にも「結婚の意識」がありますが、自己紹介文にハッキリ書いておくことで、女性の方も安心してマッチングしてくれるようになります。

筆者

自己紹介を書くのは手間がかかりますが、女性が真っ先にチェックするところですので、ここで手を抜くと全然マッチングしない…ということも十分あり得ます。真剣度を試されていると思って、しっかり作成しましょう。

プロフ写真を設定する

ユーブライドのプロフ写真の登録画面

ユーブライド公式サイトより

自己紹介の次はプロフ写真の設定が待っています

多くの男性にとって鬼門となるところでしょう。

一般的には以下のような写真がいいと言われています。

マッチング率が高くなるプロフィール写真のコツ
  • 真顔ではなく笑顔で写っている写真
  • 顔がよく分かる写真(加工や隠すのはNG)
  • 明るい屋外で撮影する(暗い室内はNG)
  • 自撮りではなく友達に撮ってもらう

とは言っても、上記に当てはまるような写真が手元にある男性はまずいないはず

自分の場合も、前に別のアプリに登録したときに撮った自撮り写真しかありませんでした。

しかし、婚活アプリではとにかく信頼感が大事になるため、「写真を撮ってくれる知り合いもいないのかな?」と思われかねない自撮り写真を使うのは躊躇われます。

仕方がないので、今回は同僚に頼んで撮ってもらいました

ただ、婚活アプリに使うからとはさすがに言いにくかったので、「Facebook用に使いたい」と誤魔化しておきました

なんだかんだ言ってもやはりプロフ写真がいちばんマッチング率に影響してきます。

月額料金分の出会いをしっかり回収するためにも、できるだけ妥協せずに写真を用意したいところです。

なお、ユーブライドでは顔写真以外をメイン画像に設定することはできません

顔写真の掲載なしではマッチング率が大幅に下がってしまうので、できるだけ載せるようにしましょう。

MEMO

身バレが心配だから顔写真を載せたくないんだけど?という男性もいるでしょう。そんな人のためにユーブライドには写真の公開範囲を限定することができる機能があります。「見せたい人にだけ公開」を選ぶと、自分が承認した相手にしか写真が公開されなくなります。

筆者

今回はプロフ用の写真を同僚に撮ってもらいました。やっぱり外で他人に撮ってもらうと明るくてオープンな印象の写真が撮れますね。これならマッチング率の向上に貢献してくれるでしょう。

年齢認証を済ませてメッセージを読めるようにする

ユーブライドの年齢認証画面

ユーブライド公式サイトより

ユーブライドを本格的に使い始めるためには、年齢認証を済ませておく必要があります

これはどのマッチングアプリでも事情は同じです。

日本国内で「インターネット異性紹介事業」をする場合、警察への届け出と利用者の年齢確認が義務づけられています。未成年の利用を防ぐためですね。

ユーブライドでも、年齢認証をしないと届いたメッセージを読むことができない仕様になっているので、必須の作業になります。

というわけで、サクッと年齢認証をやっておきましょう。

年齢認証には以下のような書類が使えます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 保険証書
  • 年金手帳
  • 住基カード

どれか一つの書類を写真に撮って送信すれば年齢認証は完了です

自分はその場で運転免許証を撮って送りました。

書類を送信してしばらくすると「年齢認証が完了しました」という通知が届きました。

これでようやく、届いたメッセージを自由に読むことができるようになりました。

筆者

この手のアプリを初めて使う人は、公的書類を画像で送信することに抵抗を覚えるかも知れません。でも、どこのアプリでも同じ仕組みですし、ユーブライドは運営元もしっかりしているので、安心して送って大丈夫ですよ。

有料会員への登録をして利用の前準備は完了!

最後に、課金して無料会員から有料会員へとグレードアップします

ユーブライドでは無料会員のままで活動している女性もゼロではありません。

有料会員から来たメッセージに返信することなら無料のままでもできるので、「返信専門」でアプリを使っている女性もいるのです。

ただ、男性の場合は、無料会員のままで出会うことはまず無理です。

真剣度が低いと見なされますし、「月に数千円の会費も払えないの?」と思われて敬遠されるのが関の山です。

大人しく有料会員になっておきましょう。

ユーブライド有料会員への登録画面

ユーブライド公式サイトより

自分は1ヶ月プランに加入しました

今回は1ヶ月間の体験談だから…ということを抜きにしても、婚活アプリに課金するときは、1ヶ月プランから始めるのがおすすめです。

婚活アプリは一般の恋活アプリほど会員数が多いわけではありません。

ユーブライドは婚活アプリ最大手ですが、それでも地方になってくると人が減ってくるので、最初の数ヶ月でめぼしい異性会員を見尽くしてしまった…という状況になることもあります。

相手が見つかった場合にも残りの期間が無駄になることを考えると、1ヶ月プランを延長しながら使っていった方が失敗が少なくすむと思います。

アプリが肌に合わなかったときにも、すぐに別のアプリに引っ越すことができますしね。

MEMO

ユーブライドの有料会員になるときは、アプリ版からではなくWeb版から課金するのがおすすめです。Web版限定でお得なキャンペーンを実施していることが多いためです。アプリ内で決済するとAppleやGoogleのストアに対して決済手数料などが発生します。ユーブライド側としてもWeb版から登録してほしいので、いろいろ優遇措置を設けているのです。

筆者

今回は1ヶ月プランに課金しました。ユーブライドの利用料金の月4,300円というのは婚活アプリとしては標準的な価格設定ですね。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

30代男性のユーブライド体験談3:マッチング開始

30代男性のユーブライド体験談3:マッチング開始

各種の手続きが終わり、とうとう待ちに待ったマッチングの始まりです!

ユーブライドのマッチングがどのような流れで進むのか順を追って紹介していきます。

ユーブライドのマッチング方法は?

まず最初に、ユーブライドのマッチングの流れについて簡単に説明しておきましょう。

ユーブライドでは以下のようにマッチングが進みます

STEP.1
異性会員を検索する
希望条件を指定して異性会員を検索します。
STEP.2
いいね!を送る
好みの会員が見つかったら、相手にいいね!を送ります。「いいね!を送る=マッチングの申し込み」となります。
STEP.3
マッチングが成立する
いいね!を送った相手から「いいね!ありがとう」が返ってくるとマッチングが成立します。
STEP.4
メッセージのやりとり
マッチングが成立すると、メッセージ機能が使えるようになります。専用の画面でメッセージのやりとりを進めていきます。
STEP.5
実際に会ってみる
メッセージを交換してみてお互いに興味を持つことができたら、実際に会う約束をします。

マッチングアプリとしては一般的な仕組みになっています。

もちろん、女性の方からいいね!を送ってくるケースもあり、その場合はこちらがありがとうを返すとマッチングが成立します。

筆者

婚活アプリでは女性も積極的に活動している人が多いので、女性の方からいいね!を送ってきてくれることも結構あります。女性の方からアプローチしてくれた場合、会うところまでサクサク進むことが多いですね。

登録直後にたくさんアプローチが届く

ユーブライドに登録した直後は、女性からたくさんのアプローチが届きました。

以下は登録後2日間の集計です。

  • 女性からのいいね!=12件
  • 女性の足あと=94件
  • 女性からのメッセージ=4件

中にはまだプロフィールがスカスカの状態でいいね!を送ってきてくれたせっかちさんもいました。

ユーブライドだけに限らず、この手のアプリでは新規登録した直後に“モテ期”が到来します

婚活アプリで異性会員を毎日のようにチェックしていると、だんだん見尽くしてきてしまって、すでにチェック済みの会員ばかりになってきます。

そんな中で新規会員は目を引きますし、入会したての会員ほどフレッシュで反応率が良いという事情も絡んできます。

口コミを見ていると、「最初だけアプローチが来るからサクラがいるんだ!」みたいな書き込みをたまに見かけますが、ちゃんと理由があることなのです。

できるだけ早めにプロフィールを充実させることによって、最初のボーナスタイムを有効利用することができるようになります

今回は12件のアプローチが届いていましたが、あまり好みの女性がいなかったので、ほとんどスルーすることになりました

筆者

たまに奇跡的にかわいい子からいいね!を送ってもらえることもありますが、基本的には自分から探しに行った方がレベルの高い女性とマッチングできます。スペックの高い女性ほど待ちの姿勢であることが多いです。

女性会員を試しに検索してみた

ユーブライドで試しに検索してみると、会員数が多いだけあって実にさまざまな女性会員が出てきます。

条件を指定せずに検索してみて思ったことは、全体的に女性会員の年齢層が高いということです

一般のアプリだと20代~アラサーくらいがメイン層になりますが、ユーブライドでは30代後半~40代の女性もけっこうな割合を占めています。

検索結果をざっと眺めた体感としては、アラサー世代とアラフォー世代がだいたい同じくらいの割合で存在している感じです。

顔写真の掲載率は他の婚活アプリに比べるとやや低めかな?という印象でした

やはり顔写真を掲載している人の方がプロフィールも充実していることが多く、真剣に活動しているのが伝わってきます。

また、女性のルックスに関しては、かなりバラツキがある印象です

誰が見てもかわいいレベルの女性もいれば、ちょっと異性として見るのは厳しいかな…という女性まで振れ幅が大きいですね。

普通にかわいいなあと思える女性もけっこういるので、顔重視で選びたい男性でもちゃんと相手が見つかると思います

筆者

やっぱりかわいい女性会員がいるとテンションが上がりますね!アクティブが会員数も多いので、ほとんどの人は自分好みの女性を見つけられるでしょう。

条件の指定をどうするか?

そのままだと会員数が多すぎる上に、対象年齢以外の人も表示されてしまうので、条件を指定して検索しなおします。

自分は以下の条件で検索しました。

今回よく使った検索条件設定
  • 年齢:25~35歳
  • 写真:気にしない
  • プロフィール充実度:60%以上

この条件で2万人近くがヒットしますが、幽霊会員も込みの数字なので、あまりアテにはなりませんね。

検索結果には登録順(もしくは利用順)に表示されるので、上から見ていって気になった人にいいねを送る感じでいいと思います。

検索する際、プロフィール充実度は設定しておいた方がいいと思います

プロフィール充実度が60%以下の女性会員はそもそものやる気がなく、暇つぶしで登録しただけの女性です。

アプローチしてもまず出会うことはできないので、表示するだけ時間の無駄です。

写真の有無に関しては「気にしない」にしておきました

写真がないとマッチング後に個別で送ってもらうことになるので一手間が増えますが、その代わり競争率が低くて出会いやすいというメリットもあります。

筆者

「プロフィールの充実度=出会いに対するモチベーションの高さ」です。自己紹介文が短い・プロフ項目がろくに埋まっていない女性はいないものと考えましょう。

ユーブライドではメッセージ付きいいね!が基本

ユーブライドではいいね!が1日50回も使えるので、他のアプリのように残数を気にしながら送る必要はありません。

自分も、少しでも気になる女性がいたら躊躇せずにどんどんいいね!を送っていきました。

この手のアプリでのマッチング率は1~2割が平均といわれています。

タイミングの問題もありますし、マッチングしなくてもいちいち落ち込んだりせずに、いいね!を送り続けることが大切です。

ちなみに、ユーブライドではいいね!を送るときに、

  • いいね!
  • メッセージ付きいいね!

の二つから選ぶことができます。

メッセージ付きいいねは文字通り、好きなメッセージを付けていいね!を送ることができる機能です。

自分の場合は、いいね!をするときは基本的にメッセージ付きいいねで送りました

というのも、ユーブライドは有料会員ならメッセージ付きいいねが無制限で使えるため、普通のいいね!の価値がとても低いからです。

スペックの高い女性は男性からたくさんのいいね!をもらいます。毎日チェックするだけでも大変です。

それだけに、メッセージなしのいいね!に対してはかなりシビアに判定することになります。

ユーブライドの口コミを調べてみても、「メッセージなしのいいね!には返事を返す気になれない」という声がかなり多かったです。

自分も試しに何度か普通のいいね!を使ってみましたが、メッセージ付きに比べるとマッチング率はかなり悪かったです

マッチングできるかどうかに大きく関わってくるので、多少面倒でも、しっかりメッセージを付けていいねを送るべきですね。

筆者

いちいちメッセージを考えるのは手間ですが、その代わり、スペックが低くても丁寧なメッセージを送れば興味を持ってもらえるチャンスがあります。メッセージ付きいいねが使い放題なのは、個人的にはユーブライドの大きなメリットの一つだと感じました。

メッセージ交換をしてフィーリングを確かめ合う

マッチングした女性とはメッセージの交換が始まります。

LINEのような画面でやりとりをすることになります。

今回は1ヶ月と期間を決めていた関係上、かなりの人数を同時進行することになりました

人数が増えてくると誰が誰だかわからなくなってくるので、メッセージの管理が大変でした。

メッセージ交換では以下のことに気をつけました。

メッセージ交換で気をつけたポイント
  • 婚活アプリなので丁寧な言葉遣いを徹底する
  • メッセージを送る頻度は相手に合わせる
  • メッセージの長さは相手より少しだけ長いくらいにする
  • 最初のうちはメッセージを質問で終える

メッセージ交換の途中で突然返事が返ってこなくなる女性もけっこういました

相手の女性に別の相手が見つかった場合もあれば、「この人とは合わないな」と思われた可能性もあります。

マッチングアプリではフェードアウトはよくあることなので、あまり気にしないようにしています。

当たり障りのない無難な会話が中心になるわけですが、不思議なことに、フィーリングの合う人かどうかはメッセージ交換を始めるとすぐにわかります

「あ、この人とは合わないだろうな」と感じた人とはまず会うところまで進みません。

メッセージ交換から実際に会う約束をするまでの期間は、だいたい1週間~2週間くらいが多かったです

女性によってはもっと時間をかけたいという人もいるので、柔軟に対応する必要がありますが、あまり時間をかけすぎてもお互いに熱が冷めてしまうことがあります。

自分の場合は、2人の間の空気を読みながら1週間~2週間くらい経った頃にそれとなくお伺いを立ててみるようにしていました。

筆者

ときには面倒に感じるときもありますが、毎日いろいろな女性とメッセージのやりとりをするのはやはり楽しいものです。生活にハリが生まれてきますね。

今回のマッチング成績を集計

冒頭にも出しましたが、今回1ヶ月間ユーブライドを使ってみたマッチング成績は以下の通りでした。

ユーブライドを1ヶ月間使ったマッチング成績
  • マッチングが成立した女性:21人
  • LINEの交換まで進んだ女性:9人
  • 実際にデートをした女性:4人

正確には数えていませんが、いいね!を送った人数はだいたい150人くらいだったと思います。

マッチングが成立してからの女性の返信率はかなり高めでした。

一般のアプリだとマッチング成立したのに返事が返ってこない…というぬか喜びパターンも少なくないので、返信率が高いのはかなりありがたいですね。

マッチングした女性は自分の方からいいね!を送った相手がほとんどです

女性の方からいいね!が届くこともそれなりにありましたが、やはりそうして送ってくる中にレベルの高い女性は少なく、マッチングにつながることはあまりなかったです。

結局、実際に会うことになったのは4人でした

マッチングしたのは21人ですから、マッチングした相手のうち約5人に1人が会うところまで進んだことになります。

一般の恋活アプリに比べれば、かなりの高確率でデートにつながっていると言えるでしょう。

ユーブライドに登録している女性は出会いに対するモチベーションが高いので、スムーズに話が進みやすいのだと思います。

筆者

それでは以下で、今回ユーブライドで出会った女性について一人ずつ紹介していこうと思います。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

30代男性のユーブライド体験談4:実際に会った4人の女性

30代男性のユーブライド体験談4:実際に会った4人の女性

この章では、今回ユーブライドを使って実際にデートをした4人の女性について体験談をレポしていきます。

なお、以下の体験談に出てくる女性の名前はすべて仮名になっています。

1人目:販売員のマリさん(31歳)

ユーブライドで最初に出会ったのがマリさん。革製品のお店で販売員をしている女性です。

マリさんはプロフィール写真がかなり好みだったのでいいね!を送った相手です

黒髪ロングのキレイめな女性で、女優の仲間由紀恵さんのような雰囲気があります。

運よくマッチングすることができたので、他の人以上に毎回力を入れてメッセージを考えて送っていました。

メッセージでは割とマニアックな映画の話で盛り上がり、1週間ほどで会う約束をすることができました。

マリさんは週末も忙しいようで、平日の仕事終わりに会うことに。場所は手作りピザが有名なイタリアンレストランです。

待ち合わせ場所に現れたマリさんは写真そのままの美人さんでした

正直こんなにかわいい女性と二人きりで会ったのは大分久しぶりのことで、かなりテンションが上がりました。

ただ、肝心のトークの方はいまいち盛り上がりませんでした

なんと言えばいいのか、生きてきた世界が違うというか、話がイマイチ噛み合わない感じがすごかったです。

相手のほうも同じように感じていたのか、食事を食べ終わると早めの解散になり、メッセージのやりとりもそれきりでした

筆者

マリさんは今回会った中でいちばんの美人さんでした。見た目はものすごくタイプでしたが、会ってみると話が合わずにおしまいになりました。

2人目:栄養士のメグミさん(28歳)

2人目は栄養士のメグミさんです。

メグミさんはプロフィールに写真を掲載してませんでした

それでも、プロフィールなどをしっかり作り込んであったのと、「写真は直接のやりとりで送ります」と書いてあったのでいいね!を送ってみました。

LINEの交換後に写真を送ってもらいました。

本人は「栄養士なのに太っています笑」と言っていましたが、別に全然そんなことはなく、普通体型でした。

容姿の方も、特別顔が整っているというわけではないものの、癒やし系のかわいらしい見た目で自分的には全然アリでした

2週間ほどメッセージでやりとりをしてから、日曜日のお昼に会う約束をしました。

1人目のマリさんとは対照的に、メグミさんとは実際に会ってからの方が話が弾みました

彼女の人懐っこい態度のおかげもあって、大分打ち解けた空気で会話をすることができました。

「もう少し話していたいな~」と思いましたが、セオリー通り、2時間程度で解散しました。

その日のうちにLINEで2回目のデートに誘い、無事OKの返事をもらうことができました

筆者

メグミさんはプロフに顔写真を載せていませんでしたが、写真を送ってもらうと普通にかわいらしいルックスの女性でした。こういうパターンもあるので、写真掲載がないからと言って弾いてしまうのはもったいない気がしますね。メグミさんとは現在もLINEでやりとりをつづけています。

3人目:公務員のハルカさん(29歳)

3人目に会ったのは、役所で事務の仕事をしているハルカさんです。

ハルカさんはスリムな体型で、顔もシュッとした感じのキレイめの女性です

正直そこまで好みの見た目というわけでもなかったのですが、趣味の中にカメラとあったので、共通の趣味に惹かれていいね!をしました

やっぱり同じ趣味の相手とはマッチングしやすいですね。

今回もカメラや一眼レフが趣味の女性数人にいいね!を送りましたが、それらの女性とはかなりの高確率でマッチング成立できました。

メッセージ交換でも写真の話で盛り上がり、最初からかなりの好感触でした。

2週間ほどで実際に会う約束を取り付けました。

実際に会ってみると、プロフの写真に比べて実物はちょっと美人度が下がる感じでした(それでも平均以上ではあると思いますが…)。

デート自体は趣味の話でとても盛り上がりましたが、なんとなくお互いに異性として好感を持ったわけではないような空気感がありました。

ハルカさんとは1回目のデートの後もLINEでしばらくやりとりをつづけていましたが、最終的には相手の方から丁寧なお断りメッセージをもらうことになりました

筆者

ハルカさんは趣味が共通していたので、マッチングから実際のデートまで会話自体は盛り上がりました。ただ、どちらかというと友達のような空気感になってしまい、最後はお断りされてしまいました。

4人目:看護師のユミさん(30歳)

今回最後に会ったのが、看護師のユミさんです。

ユーブライドには看護師の女性が多い気がしますね。

ユミさんは小柄で柔らかい雰囲気の女性です。顔はどちらかというと丸顔で、普通にかわいい部類に入ると思います

プロフ写真に惹かれていいね!を送り、マッチングすることができました。

ユミさんは会うまでにもっとも時間がかかった相手です

と言っても、ユミさんの警戒心が強かったわけではなく、単純にスケジュールがなかなか合わなかったためです。

結局、マッチングしてから3週間ほど経ってから会うことになりました。

土曜日の夜に駅前で待ち合わせして、ちょっとおしゃれな創作和食のお店に行きました。

実際に会ってみると、ユミさんはとにかくよく笑う女性で、朗らかという言葉がピッタリです

「こんな人と結婚したら毎日が楽しいだろうな~」と素直に思える相手でした。

どこか家庭的な雰囲気もあって、婚活アプリではかなりモテそうな女性に思えましたね。

初対面だというのに二人とも笑い合いながら会話が進んで、2時間の間楽しく過ごせました。

解散後にLINEの方でお伺いを立ててみると悪くない反応だったので、2回目のデートに誘い、無事OKの返事をもらいました

筆者

ユミさんはとびっきりの美人というわけではないですが、かわいらしい印象の明るい女性で、婚活市場では重宝されそうなタイプでした。やっぱり反応が良くてよく笑ってくれる女性はいっしょにいて楽しいですね。ユミさんともまだLINEで関係がつづいています。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

体験談から分かる!ユーブライドにいる女性の特徴

体験談から分かる!ユーブライドにいる女性の特徴

今回1ヶ月間ユーブライドを体験してみて、ユーブライドにいる女性の傾向がだいたい把握できました。

男性にとって『ユーブライドにはどんなタイプの女性がいるのか?』は気になるところだと思うので、女性の容姿や性格の傾向について正直な感想を述べておきます。

女性会員は2種類に分かれる

まず、ユーブライドの女性会員はモチベーションの面で次の2種類に分かれると思ってください。

ユーブライドにいる女性の2タイプ
  • モチベーションの高い女性:
    数年以内の結婚を目指して本気で婚活をしている層。有料会員は基本的にこっちのタイプ。無料会員にもある程度はいる。
  • モチベーションの低い女性:
    結婚願望はあるけど、積極的に行動を起こすほど真剣みがあるわけでもなく、“なんとなく”ユーブライドに登録している層。無料のまま使っている人の半分はこっちのタイプ。

ユーブライドは婚活を強く押し出しているアプリなので、登録している女性は全員、結婚願望自体はあると思います。

ただ、必ずしも本気で現実の出会いにつなげる気で使っている人ばかりではありません

ユーブライドは女性であれば無料会員のままでも使えないことはありません(なにかと不便ですが)。

そのため、届いたいいね!やメッセージを確認するためにログインしているだけで、実際に会うことに対してはモチベーションの低い女性も割といます。

一部の女性にとっては、出会いのツールというよりも、なんとなく寂しさを紛らわせてくれる暇つぶしのツールになっているんですね

よほどスペックが高い男性なら話は別ですが、モチベーションの低い女性にいいね!を送っても無駄打ちになる可能性が非常に高いです。

なので、自分の場合は以下のような優先順位でいいね!を送るようにしていました

  1. 有料会員の女性
  2. 無料会員でプロフが充実している女性
  3. 無料会員&プロフがスカスカだけどレベルの高い女性(ダメ元)

有料会員の女性は月額料金を支払っているだけあって、マッチングしてから実際に会うまでの流れもスムーズに進むことが多いです。

筆者

モチベーションの低い無料会員が混じっているのは、ユーブライドのちょっとしたデメリットですね。ただその代わり、送れるいいね!数がほとんど無制限も同然で、無駄打ちをしても痛くないので、そこまで大きな問題ではありませんが。

容姿レベルは「普通~普通にかわいい」くらいが多い

多くの男性が気になるであろう、ユーブライドにいる女性のルックス偏差値。

あくまでも自分の個人的な評価になりますが、だいたい以下のような印象でした。

  • めっちゃかわいい→少ない
  • 普通にかわいい→多い
  • 普通→多い
  • あまりかわいくない→少ない
  • 異性として見ることができない→たまにいる

ユーブライドでは「普通~普通にかわいい」あたりの容姿の女性が大多数を占めているイメージでした

ただ、他の婚活アプリよりも振れ幅が大きいように感じられ、この人はちょっと無理かな…という女性もちらほらとは見かけました。

女性の雰囲気としては、カジュアルで柔らかい印象のいわゆる“癒やし系”の女性が多かったです

どちらかと言えば家庭的な印象の女性が多く、めちゃくちゃオシャレ!という人はあまり見かけません。

良くも悪くも“普通っぽい”感じと言えばいいでしょうか。

キラキラした女性が好き!という男性には物足りないかもしれませんが、自分的には結婚相手を選ぶならいい感じなんじゃないかな~と思いました。

筆者

ピッカピカの美人よりも、肩の力の抜けた癒やし系の女性が多いです。普通にかわいい女性も多いですよ。自分が実際に会った4人も平均以上のルックスの女性でした。

真面目な人が多くてノリの軽い女性は少ない

性格面で言うと、ユーブライドには真面目な女性が多いです

年齢層が高くて普通に社会人をしている女性が多いというのも関係していると思います。

送ってくるメッセージも長くて丁寧な人が多いです。

いきなりタメ口で話してきたり、こちらの会話を無視して一方的に話してくるような人もいませんでした。

カジュアルなマッチングアプリに比べて、「これはさすがに…」と感じるような女性はかなり少ないと思います。

礼儀やマナーの面でしっかりしている女性が多かったです。

実際に会った4人の女性にしても、礼儀正しい人ばかりで、まったくストレスを感じませんでした

自分はノリの軽い女性が苦手なので、ユーブライドの真面目な客層はとても活動がしやすかったです。

筆者

メッセージのやりとりをした女性たちも、フィーリングの合う合わないは別にしても、みんな礼儀正しくてしっかりした人たちでした。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

体験談から学ぼう!ユーブライドで出会うための4つのコツ

ユーブライドで出会うための4つのコツ

今回体験談を書いてみてわかった、ユーブライドで効率よく出会うためのコツについてシェアしておきます。

婚活アプリの必勝法は『他の男性といかに差別化するか』にかかっています。

ちょっとした手間や工夫をかけることによって、飛躍的にマッチング率を高めることができるので、がんばって実践しましょう。

出会うためのコツ①証明書はできるだけ提出しておく

ユーブライドでは公的書類を提出することで、さまざまな証明を受けることができます。

全員が済ませなければならない年齢認証と違って、これらは任意での証明になります。

ユーブライドで受けられる各種証明
  • 収入証明
  • 資格証明
  • 学歴証明
  • 独身証明

自分の場合は、収入証明・学歴証明・独身証明の3つを済ませておきました

収入証明は源泉徴収票を写真で撮って送るだけです。学歴証明も卒業証書を送ればOKです。

ただ、独身証明書だけは手元にある人は少ないと思うので、役所に行って発行してくる必要があるでしょう(自分は前に別のアプリで使ったので手元にありましたが)。

これらは任意ですが、提出するかしないかで女性からの信頼感がまるで違ってきます

女性の中には証明書の有無で男性を切り分けている人も少なくないそうです。

今回実際に会ったうちの一人も、過去に別のアプリで既婚者に騙されたことがあるらしく、独身証明をしていない人は最初から除外していると言っていました。

ちょっとした手間をかけるだけで、マッチングできる女性の質が上がると考えれば、出さないのは絶対に損です

筆者

証明書は出せるだけ出しておきました。書類を提出するだけで他の男性との差別化ができてお得です。

出会うためのコツ②メッセージ付きいいねを上手に活用する

体験談の中でも書いたように、ユーブライドではいいね!に無料でメッセージをつけられるようになっています。

女性はいいね!についてきたメッセージを読んでマッチングするかどうかを決めるため、メッセージの内容は極めて重要になります。

自分の場合、メッセージを送るときは以下の点に気をつけました。

初回メッセージに盛り込むようにした内容
  • 相手に興味を持った理由を具体的に書く
  • 簡単な自己紹介
  • 相手と自分との共通点を書く
  • 質問で締めくくる

大事なのは「あなただからこそいいねを送りました」ということがちゃんと伝わることです

たとえば、以下のような文章ではそのまま誰にでも送れてしまうので、コピペ感が出てしまいます

(ダメな例)

はじめまして!プロフィールを見て興味を持ったのでいいねを送らせていただきました。ぜひ一度メッセージでお話ししてみませんか?

「どうせ手当たり次第に送っているんでしょ?」と思われたらそれまでです。

女性のプロフ写真や自己紹介文をよく確認した上で、その人にだけ通じるようなメッセージを組み立てましょう

(良い例)

「○○がお好きなんですね!自分も~~」

「2枚目のプロフ写真、笑顔がとても素敵ですね!」

「趣味が○○で共通していたので~」

なお、容姿を褒めるのは全然OKですが、顔ばかり褒めると「ヤリモクかな?」と思われるので、できるだけ全体的な雰囲気や表情などを褒めるようにしてください。

筆者

テキトーに送っているわけじゃないということが伝わればいいので、上手な文章を書く必要はありません。コピペ文章を送る男性も少なくないので、差別化につながります。

出会うためのコツ③プロフ写真にはこだわろう

レベルの高い女性と出会おうと思ったら、プロフィール写真には本当にこだわった方がいいです

以前、女性の知り合いに頼んで(別の婚活アプリでしたが)男性会員を見せてもらったことがあります。

男性会員のプロフ写真はハッキリ言って「ひどい」の一言でした。

自室の暗い照明の下で撮った写真だったり、洗面台で撮った写真だったり、証明写真のように真顔で写っていたり……。

男性会員でまともな写真を載せているのは、3人に1人くらいしかいないんじゃないでしょうか。

逆に言うと、プロフ写真がまともなだけで、男性の中でかなり上位に入ることができるということでもあります。

写真がダメだとまるでマッチングしなくなります。ちゃんとした写真を用意しましょう。

筆者

婚活アプリではかっこよさよりも安心感の方が大切です。柔らかい表情&明るい光の下で撮るようにしてくださいね。

出会うためのコツ④「希望年齢外」と出たらいいね!は送らない

ユーブライドでは、いいね!を送ろうとしたときに「お相手の希望年齢外です」という警告表示が出ることがあります。

この表示が出た場合、いいね!を送ってもまずマッチングすることはありません

ユーブライドでは希望年齢を設定できますが、女性限定の機能として、希望年齢外の会員からのいいね!を表示しない仕組みがあります。

しかもこの機能はデフォルトでONになっているので、ほとんどの女性は非表示設定になっていると考えられます。

警告表示を無視していいね!を送っても相手に通知すらされないので、送るだけ時間の無駄と言えます。

筆者

コツと言うよりも注意点ですが、知らないと無駄ないいねを送り続けることになってしまうので、知識として頭に入れておいてください。

出会うためのコツ⑤プロフ写真のない女性を狙うのも手

検索するときに「写真掲載あり」を条件にしている人も少なくないと思います。

ですが、プロフ写真を掲載していない女性をあえて狙うのもおすすめです。

たまに誤解している人がいますが、マッチングアプリにおいては「写真を載せていない=容姿が悪い」とはまったく限りません

単にネットにアップするのに抵抗感がある女性や、身バレを気にして載せていないだけの女性もいます。

実際、今回の体験談でも写真を載せていない女性でかなりかわいい方と何人かあたりました

たしかにあらかじめ顔がわかっていた方が無駄打ちは減りますが、ルックスの良い女性にはどうしたって人気が集まり、競争率が高くなってしまいます。

一方で、本当はかわいいのに、顔写真を掲載していないせいで男性からあまり声がかからない女性もたくさんいるのです。

筆者

後出しになるので運任せになってしまいますが、予想以上にかわいい女性とマッチングすることができたりします。かわいい女性となかなかマッチングできない!という人は、プロフ非掲載の女性にも手を広げてみるといいと思います。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

実体験から!男性がユーブライドを使うメリット

男性がユーブライドを使うメリット

この章では、実際にユーブライドを使ってみた筆者が感じた、男性がユーブライドを使うことのメリットを挙げていきます。

メリット①真剣度の高さはピカイチ!婚活には最適

ユーブライドには出会いに対して真剣度の高い女性が多く登録しています。

有料会員になっている女性は特にその傾向が強く、積極的に男性会員とマッチングしようとしています。

暇つぶし目的の女性が多い一般のアプリに比べると、圧倒的に出会いやすく、実際のデートにまでつながりやすい環境と言えます。

婚活を大々的に掲げているアプリですから、もちろん女性の結婚意欲も高いです。

男性が真剣な婚活をするアプリとしては、ユーブライドはかなりおすすめできるものになっています。

筆者

結婚への真剣度の高さは婚活アプリの中でも随一。マジメな婚活目的なら大変おすすめです。逆に遊び目的の男性にはあまりおすすめできません。

メリット②他の婚活手段よりコスパが良い

ユーブライドの料金は月4,000円程度です。

結婚相談所や婚活パーティーなどに比べると、はるかにコスパの良い婚活手段と言えるでしょう。

婚活パーティーなら1回参加するだけで4,000~6,000円がかかります。

それでいて、カップル成立しなければ一人の連絡先も手に入れられずに終わります。

それに比べてユーブライドなら、今回自分が体験したように、1ヶ月で10人以上の女性とメッセージでつながることができます

費用を抑えて婚活を進めたい男性にとって、ユーブライドのコスパの良さは大きなメリットです。

筆者

月4,000円程度の出費で、毎日新しい女性と知り合い、メッセージのやりとりができると思えば、安いものだと思います。

メリット③スペックの低い男性でも出会いやすい

ユーブライドはスペックの低い男性でも女性と出会うことができるアプリだと思います。

なぜかというと、メッセージ付きいいね!のおかげで内面重視で選んでもらいやすいからです。

一般のアプリでは、以下のようにマッチングが進みます。

いいね!が届く

→相手のプロフを見る

→スペックを見てマッチングするかどうか決める

マッチングしてからでないとメッセージを送ることができないため、どうしてもスペック重視で選別されがちです。

一方、ユーブライドでは、いいね!を送る段階で個別メッセージを送ることができるので、自分の誠実さや真剣度を事前にアピールすることができます

スペックは低いけど内面や誠実さなら自信がある!という男性であれば、他のアプリよりも有利に戦えるでしょう。

筆者

筆者自身も容姿・年収ともにスペックは低めですが、かわいい女性と4人も会うことができました。他のアプリだったら、これほどのレベルの女性とマッチングするのは相当厳しかったと思います。工夫次第でワンランク上の女性と出会える良アプリです。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【まとめ】30代男性によるユーブライド体験談

【まとめ】30代男性によるユーブライド体験談

以上、30代男性の筆者によるユーブライド体験談をお届けしました。

ユーブライドの利用を検討中の方は、少しでも参考になったでしょうか?

今回の体験談のポイントを簡単にまとめておきます。

  • 1ヶ月間でマッチング成立は21人、その後実際に会ったのは4人
  • 実際に会ったうちの2人とは現在もLINEでやりとり継続中
  • 4人ともルックスは平均以上の女性だった
  • ユーブライド全体では「普通~普通にかわいい」くらいの女性が多い
  • カジュアルで普通っぽい癒やし系の女性が多い
  • 女性会員はやる気のある女性とない女性に二分される
  • メッセージ付きいいねのおかげでスペックの低い筆者でもレベルの高い女性とマッチングできた

今回は、1ヶ月の活動で4人の女性と実際に会うことができました。

4人とも平均以上のルックスでしたし、そのうちの2人とは現在もLINEでやりとりが継続中です

まずまずの結果と言えるのではないでしょうか。

ユーブライドは会員数が多くて新陳代謝が活発な婚活アプリです

1ヶ月の間にも新規会員がどんどん入ってきて、毎日女性会員を見て回っているだけでも楽しかったです。

みなさんもぜひ登録してみて、いろいろな女性とマッチングしてみてくださいね。

筆者

アプリを使い始めると、ちょくちょくスマホを開いていいね!を確認したり、複数人の女性と毎日メッセージを送り合ったり、生活にちょっとした楽しみが生まれますよ。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA