【最新版】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【2022年】ゲイにおすすめの出会い系・マッチングアプリ人気ランキング10選!

Match_001

Match_002

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

日本のLGBTの割合は、2018年の調査結果で8.9%であり「左利きの割合とほぼ同じ」です。

LGBT出典:電通が発表! 日本のLGBTの割合は「左利き」とほぼ同じ|Yahoo!JAPAN

単純計算で男性の約9%がゲイであり、実は日常生活で感じるよりも遥かにゲイはマジョリティ(多数派)なのです。

今までは出会う方法がなかっただけで、マッチングアプリという手段が増えた今では、ゲイのカップルや同性結婚は非常に多くなっています。

たとえば、世界最大級のマッチングアプリで特にゲイの会員数も多いマッチドットコム

こちらのアプリでは、下の写真のように魅力的なゲイ男性が多数登録しています。

マッチドットコムのゲイの男性会員

また、マッチドットコムと並ぶ世界トップのマッチングアプリの1つであるTinder

こちらもやはり、下の写真のようにイケメンのゲイ男性が多く活動しています。

Tinderのゲイの男性会員

マッチドットコムとTinderはこのように、LGBTも含めて誰でも自由に出会えるというマッチングアプリです。

そして、さらに『Blued』や『Bridge』などゲイ専門のマッチングアプリも多数あります。

ヒカル

今回は、こうしたゲイの出会いにおすすめのマッチングアプリを紹介していきます!
恋活・婚活・友活・遊びとあらゆる目的で出会えるので、ぜひ参考にしてみてください!

よーた

ざっくりまとめると…
  • ゲイの出会いは、マッチングアプリ ・出会い系アプリがスタンダード。
  • しかし、誤ったアプリを使ってしまうと好みの男性と出会うことができないので注意が必要。
  • ゲイのマッチングアプリ・出会い系アプリ選びのポイントは「利用目的・会員数・安全管理体制」の3つ。
  • 上記3つの目的を抑えているアプリは、Match(マッチドットコム)・Blued・AMBIRDの3つ。
  • その中でも「Match(マッチドットコム)」は多様なセクシュアリティな人と出会えると人気なので一番おすすめ。

マッチドットコム

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

真剣な恋人・結婚相手探しのおすすめ4選

真剣な恋人・結婚相手探しのおすすめ4選

ではここからは、具体的にゲイにおすすめのマッチングアプリをご紹介させていただきます。

まずは「真剣な出会い」を求めているゲイに向けたサービスからです。

ゆくゆくはパートナーが欲しいと思っているゲイは必見のアプリばかりですよ!

筆者

Match:世界的人気で婚活にもおすすめ

ゲイ向けのおすすめマッチングアプリ マッチドットコム

料金 3,490円/月
利用目的 パートナー探し
運営会社 株式会社マッチドットコムジャパン

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

世界最大のマッチングサービスとしてギネスにも認定されているMatch(マッチドットコム)

下の写真のように、イケメンやマッチョなどあらゆるタイプの魅力的なゲイ男性が多数登録しています。
マッチドットコムのゲイ男性

ストレートの婚活向けアプリとして有名ですが、実は恋愛対象を同性にすることが可能で、ゲイの出会いにも有効なツールです。

自分の性別と恋愛対象を入れることができるのはすごくありがたいですよね!

ゲイ特化型のアプリではないため今回紹介する他のアプリよりゲイの会員数自体は少ない傾向がありますが、その安全性には絶対的な魅力があります。

バイの人やいろいろなセクシュアリティの人と出会いたいという希望がある人には特におすすめのアプリであるといえますね!

筆者

また、Match(マッチドットコム)を利用しているゲイの男性は他のアプリを併用していないことが多いため、このアプリだけしか出会えないというお相手がたくさん存在する点も見逃せません。

Match(マッチドットコム)の特徴
  • 将来を見据えた出会いを期待する会員が多い
  • 様々なセクシュアリティの人に利用されている
  • 出会いのためには有料会員登録が必須
  • 年齢確認実施、その他証明書提出による安全性も抜群
  • お相手検索の条件がかなり豊富

メッセージのやりとりなどは有料会員になってからしか行えませんので、Match(マッチドットコム)で出会うまでには必ず料金が発生します。

しかし、会員登録自体は無料で行うことが出来ますので、まずは無料登録をしてどんな男性がいるか検索してみるのもいいと思います。

試しに無料登録をしてみて、気になる男性が見つかってから有料会員になるという流れがおすすめですね!有料会員登録必須アプリはそれだけ真剣な出会いが期待出来ますよ!

筆者

Match(マッチドットコム)を上手く利用する方法
Match(マッチドットコム)使い方ガイド!

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

Blued:リアルだからこそ出会えるアプリ

blued

料金 基本無料
利用目的 友達探し・パートナー探し
運営会社 Blued Japan株式会社

Bluedは、「リアルだからこそ出会えるGayアプリ」として6,300万人もの登録者数を誇る、世界最大級のLGBTQ向けコミュニケーションプラットフォームです。

友達探しからパートナー探しまで幅広い目的の登録者がいるため、どんな目的の方でも利用しやすいと言えます。

ユーザーの声に寄り添うスタンスでアプリ開発をしているため、様々な機能が充実していてコスパも良いことから幅広い層から受け入れられているんです!

筆者

月額料金が基本無料で使いやすいこともあって登録者数が非常に多く、20代・30代を中心として18歳~60歳まで幅広いユーザーがいます。

ボイスチャットルーム機能ビデオチャット機能が搭載されているため、ユーザー間で密な関係性作りがしやすいと評判です。

Bluedの特徴
  • 最大級の会員登録数を誇るマッチングアプリ
  • 基本的に月額料金無料とコスパが良い
  • 利用目的や年齢層などとても幅広い
  • ビデオチャットやライブ配信など搭載されている機能も充実
  • 安全性が高く、安心してやり取りができる

また、Blued独自の機能であるライブ配信機能POST機能(SNSのような機能です)も利用でき、使っていて楽しいアプリだと言えます。

レオ

無料だから気軽に色んなことができて、とにかく単純に楽しそう!コミュニティを広げるにも最適だね!

さらに、2021年3月には顔認証技術を応用した利用者のプロフィール写真と本人の一致性確認による本人認証機能を実装し、なりすましを含めた不正行為の防止がより徹底されています。

コスパが良く安心に利用でき、しかも楽しいと3拍子揃った魅力的なアプリですので、気軽に利用してみるとよいでしょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

Bluedの登録方法

ここでは、実際にBluedに筆者が登録した画面のスクショとともに、Bluedへの登録方法を説明します。

まず、アプリのトップ画面は下のようになっています。

Bluedのスクリーンショット

見てのとおり、下記の3つの方法で登録できるようになっています。

  • Facebook
  • Googleアカウント
  • Apple ID

他の選択肢を開く「…」のボタンがありますが、ここには電話番号や「Blued ID」などの候補があります。

今回は下のように「Apple ID」を選びました。
Bluedのスクリーンショット

選ぶと、下のような自己紹介のページになります。

(画面はすでに入力を終えた後です)

Bluedのスクリーンショット

名前・生年月日・身長・体重まではよくある内容ですが、ゲイ向けならではの項目に「ポジション」があります。

ポジションは下の画像のように選択します。
Bluedのスクリーンショット

選択肢には下のものがありました。

  • タチ
  • タチ寄りリバ
  • リバ
  • ウケ寄りリバ
  • ウケ
  • 無回答

その後は、他のアプリと同様に写真を設定します。

Bluedのスクリーンショット

これは飛ばすことが可能で、特徴は「自撮り」と書かれていることです。

普通のマッチングアプリでは「プロに写真を撮ってもらう」という人も多くおり、実際、その方が断然いい写真に仕上がるものです。

しかし、Bluedは公式で「自撮り」と書かれているため、気兼ねなく自撮りを投稿できるのがメリットといえます。
Bluedのスクリーンショット

次に、上のような画面になります。

  • チャット
  • デート
  • 友達

などの選択肢から、出会いの目的を選びます。

ここから先は、通常のマッチングアプリのように相手を検索し、「いいね!」やメッセージを送るなどのアプローチをします。

ヒカル

特にポジションを決められるという点で、より体の相性がいい相手を探しやすいのがメリットといえます!

Bridge:パートナー探しに最適!

ゲイ向けのおすすめマッチングアプリ Bridge

料金 5,600円/月
利用目的 パートナー探し
運営会社 xxx株式会社

ゲイ特化型のサービスで「真剣なパートナーを探したい!」という人におすすめなのがマッチングアプリ「Bridge」

真面目な出会いのために作られた日本生まれのサービスで、完全会員制ながら日本最大の登録会員数を誇っています。

ゲイの恋活・婚活アプリとしてメディアにも取り上げられたことがあります!マッチング数30,000組以上と、実績も兼ね備えているんですよ!

筆者

Bridgeの魅力は、出会いのためのサービスがとっても充実していることです!

プロフィールは詳細な設定が可能ですので自分をアピールしやすく、より理想のお相手と出会うためにも役立ちます。

また、運営が共通点などから相性のいいお相手を探し出し、毎日3人紹介してくれるというシステムも存在します。

レオ

有料のアプリだから、サポートもかなりしっかりしているんだね!
アップデートも定期的に行われています!将来のパートナーには内面や相性を重視したいというゲイの希望もしっかり叶えられますよ!

筆者

Bridgeの特徴
  • 日本生まれの会員制ゲイアプリ
  • 国内最大級会員数!利用者は累計50,000人超え
  • 本人確認の徹底等、しっかりした安全管理体制
  • 出会いのためには有料会員登録が必須
  • 相性マッチングシステム搭載
  • 詳細なプロフィール設定が可能

Bridgeはまた、安全管理体制でも評価を受けています。

入会や写真の設定にも審査が設けられており、サクラや業者の排除にも積極的です。

真剣に出会いを探しているゲイ会員に厳選されたアプリですので、質のいい出会いが期待出来ます。安全にも配慮されているのでマッチングアプリ初心者でも登録しやすいですよ!

筆者

レオ

相性のいい相手と出会えるシステムがいいなぁ…趣味や価値観が似た相手となら会話も続けやすいし、付き合っても長続きしそうだよね!

Bridgeの登録画面

スクリーンショット
Bridgeのアプリのトップページは、上のようなものです。

Facebookがあれば「Facebookではじめる」が、簡単かつ審査も通りやすくおすすめです。

Facebookアカウントがない場合は「さっそくはじめる」で、メールアドレスによって登録します。

スクリーンショット最初に「審査で最重視される項目」が紹介されます。

  • 職業・ステイタス
  • 自己紹介文での人的魅力
この2つが特に重視されるということです。

スクリーンショット
プロフィールの入力画面です。

暗くて少々見にくいですが、項目は下のものです。

  • メールアドレス
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 居住地
  • 職業
  • 職業詳細(任意)
  • 年収
  • 最終学歴
完全審査制だけあり、かなり詳しく情報を入力するイメージです。

AMBIRD:最も勢いのある要注目アプリ

ゲイ向けのおすすめマッチングアプリ AMBIRD

料金 無料
利用目的 パートナー探し
運営会社 株式会社TIEWA

2019年にリリースされた比較的新しいゲイ向けマッチングアプリ「AMBIRD」も、注目度の高いアプリです。

「Bridge」と同じく日本生まれのサービスで、出会いに真剣な姿勢を持っているゲイに利用されています。

魅力はとにかく出会いのきっかけがたくさん用意されていることです!外見に自信のないゲイでも勝負がしやすいですよ!

筆者

AMBIRDには趣味や価値観などを登録しておけるコミュニティ機能が搭載されています。

コミュニティは1,000以上あり、共通点のあるお相手とのマッチングをサポートしてくれます。

レオ

それだけたくさんコミュニティがあるなら、ニッチな趣味でも出会えそうだね!

また、位置情報を使って近くにいるお相手を検索することも可能です。

実際に会いやすいお相手を探したいというゲイの希望も叶えられますね!

筆者

AMBIRDの特徴
  • 2019年にリリースされた日本生まれのマッチングアプリ
  • 真面目な出会いを求めているゲイが多い
  • コミュニティ機能により趣味や価値観を通じて出会える
  • 年齢確認に加え24時間体制の安全管理
  • 距離検索システム搭載
  • 無料で利用が出来る(2020年5月現在)
現在AMBIRDは無料で全ての機能を使うことが出来ます。ただしこれはあくまでリリースされたての現在での状況です。人気を集めるアプリになれば有料化の可能性も十分あります。

筆者

レオ

気になる特徴が多いアプリだなぁ…無料の今のうちに登録しておく方がいいね!

\ゲイ向けマッチングアプリ!/

遊び目的のおすすめアプリ3選

遊び目的のおすすめアプリ3選

お次に紹介する出会い系・マッチングアプリは主に「遊び目的」のお相手探しに利用されるサービスです。

ワンナイトや割り切りといった関係を望むときに使いたいアプリですね!

筆者

9monsters:ゲイの中では1番有名!?

ゲイ向けのおすすめマッチングアプリ 9monsters

料金 無料
利用目的 遊び相手探し
運営会社 株式会社アプリブロス

ゲイアプリの中でも圧倒的な知名度を誇る「9monsters」

会員数・アクティブユーザー数がともに大勢存在している定番アプリです。

通称「ナイモン」と呼ばれているアプリです。気軽に会えるお相手を探したいならまずこのアプリからですね!

筆者

9monstersにおいて1番の魅力といえばブリーディング機能です。

ブリーディングとは、会員を外見の特徴によって9種類の「モンスター」に分類し、出会いやすくする機能のことです。

この機能によって自分の好みのタイプを探しやすくなったり、また、自分を好んでくれそうなお相手にアプローチをかけたりしやすくなります。

ヒカル

外見が好みの人と出会いやすいんだね!ゲーム感覚で利用出来て楽しそうかも!
9monstersの特徴
  • 日本生まれのサービスで、知名度が抜群
  • 会員数が多く、アクティブユーザー率も高い
  • 好みのタイプで出会うブリーディング機能が魅力
  • ハウリング機能でアピールも可能
  • 位置情報を利用した距離表示で出会える
  • 一部ゲイイベントで料金割引も

「今自分が何をしたいか」をアピール出来るハウリング機能も見逃せない特徴です。

ハウリングは「今すぐ会いたい」「ご飯に行きたい」などをつぶやくことが出来る機能のことで、近くに条件に当てはまるお相手がいれば出会いに繋がっていきます。

遊び目的で使っている人が多いので、「暇なときに会える」ための効率的な機能が充実していますね!

筆者

ヒカル

ゲイイベントとかによく行く人には必須のアプリかもね!

9MONSTERSに登録してみた

スクリーンショット
9MONSTERSの登録は、上のような画面で、メールアドレスによって^できます。

スクリーンショット
プロフィール設定画面は上のようなもので、海外アプリのため居住国・人種・言語の設定もあります。

(身長や体重の単位も書かれているところが国際的ですね)

スクリーンショット
写真は、本人の顔でなく筆者のように部屋の写真にしてもOKです。

性器などアダルトなものを写すのは当然NGです。

スクリーンショット
最初にいきなり上のような広告が表示されます。

有料会員になると、こうした広告を非表示にできます。

スクリーンショット
ユーザーは上のように表示されています。

日本から探すと、日本人だけでなく台湾人も表示されます。

Jack’d:ゲイアプリ初心者にも易しい

ゲイ向けのおすすめマッチングアプリ Jack'd

料金 無料
利用目的 遊び相手探し
運営会社 株式会社Perry Street Software

元祖ゲイアプリともいわれているサービス「Jack’d」

世界中で人気を博したアプリで、その分会員数も多いです。

Jack’dにはメインとなるトーク機能以外にマッチング機能も搭載されているため、「自分からメッセージを送るのが苦手…」というゲイの人でも利用しやすいというメリットがあります。

また、フィルター機能で表示されるお相手を細かく絞り込むことが出来るため、お相手に対する理想がはっきりしている人にもおすすめです。

ゲイアプリの基本を全て備えているのがこのJack’dというイメージですね!

筆者

スクリーンショット

Jack’dは登録前から上のような画面で会員さんを検索できます。

登録していなくてもぼかしなどはかかっていないため、先に会員さんをチェックして雰囲気が良さそうだと感じたら登録するという流れもいいでしょう。

Jack’dの特徴
  • 会員数が多く、世界累計は500万人超え!
  • シンプルな機能で初心者も安心
  • マッチング機能搭載
  • お相手探しに役立つフィルター機能搭載

ヒカル

海外製のアプリなんだね!
そうです!特徴的な機能を有していないため使いこなしやすいのが魅力ですが、現在は日本製のアプリが多くリリースされているため、アクティブユーザーはそちらへ流れていることも考えられます…!

筆者

Tinder:遊び相手が見つかる

ゲイ向けのおすすめマッチングアプリ Tinder

料金 無料
利用目的 遊び相手探し
運営会社 Match Group(アメリカ)

Tinderは、ゲイが遊び相手を探すのに最適なマッチングアプリの1つです。

下の写真のように、爽やか系やかわいい系、マッチョ系などあらゆるタイプのイケメン男性が多数揃っています。

Tinderのゲイ男性

無料で利用でき、年齢確認などのシステムが整備されている点が魅力です。

レオ

距離検索というシステムで、近くのゲイ男性も見つかりやすくなっています。

操作はスワイプのみで完結するため、非常に簡単。

現時点の会員数は1,000万人を超えており、さらに増加しています。

世界190カ国で利用されているという知名度の高さでも安心できますね。

筆者

世界中で使われているというと、逆に「ユーザーの大部分は外国人なのでは?」という点が気になるでしょう。

しかし、Tinderのユーザーの1,000万人という数字は国内限定のものです。

ヒカル

日本人だけで1,000万人いるので、非常に出会いやすいということですね!
Tinderの特徴
  • 課金なし(無料)で利用できる
  • 海外ユーザーも多いので外国人とも出会いやすい
  • 若いユーザーが多いので、若年層との出会いも探しやすい
  • ゲイやバイセクシャルの間でも流行っている
  • アメリカの上場企業が運営しているので安心

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

友達からの交際でのおすすめアプリ3選

友達からの交際でのおすすめアプリ3選

「友達から」あるいは「友達作り」にも利用出来るゲイ向けの出会い系・マッチングアプリも存在します。

カジュアルな恋活といった印象でしょうか。徐々に関係を作っていきたい男性にはおすすめのアプリですね!

筆者

Hornet:ゲイ向けニュースなども充実

ゲイ向けのおすすめマッチングアプリ Hornet

料金 無料
利用目的 恋活・友達探し
運営会社 株式会社Hornet Networks

出会い以外の機能も充実していることで人気を得ているアプリ「Hornet」

アメリカ発のゲイ向けアプリで、セクシュアリティに関する世界中のニュースを閲覧出来るなど面白い特徴を備えています。

位置情報を利用すると近くで行われるゲイ向けイベントや、ゲイ向けのスポットなどを紹介してくれる機能もあります!旅行を頻繁にする男性には嬉しいシステムですよね!

筆者

勿論、出会いのための機能も魅力的です。

Hornetではプロフィールでハッシュタグをつけることが出来るため、趣味などを通してお相手を探すことが可能です。

よーた

タグで探すのか…使用感がSNSに似ているから慣れるのも早そうだし、気軽に使えそうだね!
Hornetの特徴
  • ゲイ向けのニュースが閲覧出来る
  • プロフィールにハッシュタグ機能を搭載
  • 友達に紹介出来る「転送サービス」機能搭載
  • 外国人とも出会える可能性が高い
  • 基本的な機能は全て無料で利用出来る

変わっているのが「転送サービス」です。

転送サービスは自分が見つけた素敵な男性をアプリ内の友達にシェアすることが出来る、というものです。

「自分の好みじゃないけど友達と合いそう!」という男性がいた場合、紹介してあげると喜ばれるかもしれません。

勿論、アプリ内に友達がいれば、自分に紹介がくることもありえます!

筆者

よーた

友達の輪が広がりそうだね!

SURGE:シンプルな操作性が人気

ゲイ向けのおすすめマッチングアプリ SURGE

料金 無料
利用目的 恋活・友達探し
運営会社 株式会社Surge Gay App

海外生まれのアプリでありながら見やすい、シンプルなデザインで注目されているのが「SURGE」です。

クマ系、マッチョ系、女装系など、様々なタイプのゲイが利用していますが、じっくりやりとりを重ねてから会いたいという考えを持つ人が多い傾向にあります。

SURGEはここ数年で人気を急上昇させているアプリなので、アクティブユーザー率にも期待が持てますよ!

筆者

お相手探しの方法が検索ではないところがSURGEの特徴です。

位置情報を基にしてランダムに表示されるお相手を「イイネ」か「パス」にスワイプしていくことでマッチングしていきます。

よーた

いろんな人のプロフィールをさくさく見ていけるんだね。理想が固まっていない僕にはちょうどいいかもなぁ!

スクリーンショット

SURGEの登録画面は上のとおりで、Apple ID・Facebook・メールの3通りの方法で登録可能です。

SURGEの特徴
  • 世界中で200万人超えの会員数を誇る
  • あらゆるタイプのゲイが利用している
  • プロフィールをスワイプしていくお相手探しスタイル
  • デザイン・操作性がシンプルで使いやすい
  • 基本的な機能は全て無料で利用出来る
  • 指紋認証システムを採用
シンプルなデザインや操作性はアプリの利用率にも影響してきます。SURGEは1か月で1,000万回以上チャットのやりとりがされているんですよ!

筆者

よーた

なるほど、ユーザーを逃がさないんだね!初心者でも使いこなせそうだし、無料なら気軽に登録が出来るね!

Grindr:欧米圏の外国人と出会いやすい

ゲイ向けのおすすめマッチングアプリ Grindr

料金 無料
利用目的 恋活・友達探し
運営会社 San Vicente Acquisition

Grindrは世界最大のゲイ向けマッチングアプリの1つです。

2009年にリリースされ、11年以上という長い歴史を持っています。

ヒカル

特に欧米など白人圏でよく使われているので、白人のゲイとの出会いを探しやすいですね!

第三者による広告がほぼなく、現時点でオンラインのユーザーのみ表示されるため、本当に出会える人だけを探しやすいのが特徴です。

顔写真つきユーザーだけが表示されるため、顔がわからないということもありません。

よーた

多くのプレミアムフィルタをかけることができ、絞り込みやブロックなども容易になっています。

レオ

公式アプリの説明でも、マッチョ・ダディ・童顔・トランスジェンダーなどあらゆるタイプの男性が集まっていることがわかります。

アプリとしても純粋に便利であり、欧米人を中心とした外国人と出会いやすいため、特に外国人との出会いを探している人におすすめです。

Grindrの特徴
  • ゲイ向けマッチングアプリとして世界最大規模
  • 白人(欧米人)をはじめ外国人と出会いやすい
  • 顔写真のあるユーザーだけが表示されるので顔がわかる
  • 現時点でオンラインのユーザーだけが表示される
  • 無料で使え、広告も少ないのでストレスなく使える
  • あらゆるタイプの男性が集まる、フィルタでの絞り込みもしやすい

ヒカル

「海外のアプリはちょっと…」と思っている人も、一度試しに使ってみるといいでしょう!
特に日本人男性は外国人男性から人気があるので、日本人同士で相手を探すよりモテるかもしれませんね。

筆者

Grindrに登録してみた

スクリーンショット
Grindrの登録画面は、上のようになっています。

  • Apple ID
  • Googleアカウント
  • Facebook
上の3つの方法で登録できる仕組みです。

スクリーンショット
プロフィールの入力は簡単で、必須項目は表示名と年齢のみです。

スクリーンショット
入力が終わると、上のように他の会員さんが表示されます。

Grindrはかなり肌を露出している男性が多い(マッチョが多い)という印象です。

個性派のアプリおすすめアプリ3選

個性派のアプリおすすめアプリ3選

通常のゲイ向けマッチングアプリではなく、少し特徴を持ったゲイ向けマッチングアプリを紹介します。

ゲイ向けマッチングアプリを一通り使って飽きてきた方におすすめです。

アキト

BRO:ストレートと出会える

料金 基本無料
利用目的 友達探し
運営会社 Bro Tech LLC

BROはゲイとストレートと出会えることが特徴のマッチングアプリです。

BROは2015年にアメリカでできたマッチングサービスで、「自分自身のセクシャリティをゲイと特定しない男性向けのデートアプリ」とされています。

ゲイコミュニティに歓迎されないストレートや、ゲイのステレオタイプに分類されないゲイの方でも出会いが楽しめるサービスで、セクシャリティが多様なアメリカならではのサービスと言えます。

よーた

アメリカ発のアプリで英語表記ですが、一般的なマッチングアプリと使い方は変わらないので感覚的に利用できます。

ヒカル

一般的なゲイ向けのアプリに当てはまらない人は試してみてください
BROの特徴
  • ストレートと出会える
  • 外国人ユーザーが多く、外国人と繋がれる
  • 独自のキャラ設定で似たタイプのユーザーが表示される
  • 有料会員(月約700円)になると広告非表示+表示されるユーザーが増える
  • ゲイ同士向けのアプリではないため、恋愛にならない可能性も

アキト

日本人ユーザーも少しずつ増えているようです

気軽にビデオ通話が楽しめる:Athlete

料金 有料
利用目的 友達探し
運営会社 株式会社ネクシブ

Athleteはゲイ向けのビデオ通話アプリです。マッチングアプリとは異なり「出会い」が目的ではなくあくまで「お話し」することが目的のアプリです。

Athleteはキャストと一般ユーザーで分かれていて、キャストが積極的にチャットや通話に誘ってくれます。

登録したのになかなか話せないということはなさそうですね!

レオ

チャットや通話にはポイントが必要で、購入額によっても率は変わりますが100Point=約100円ほどです。

メッセージ送信に50ポイント、音声通話に100ポイント/分、ビデオ通話に150ポイント/分かかります。

ヒカル

まずは登録時に500pointもらえるので、試してみてから判断するのも良さそうです
Athleteの特徴
  • ゲイ向けの通話専用アプリ
  • 登録数10万人越えでイケメンも多い
  • チャットや通話には料金がかかる
  • キャストも多いので、すぐに話せる
Athleteはゲイと直接会うことに抵抗がある人や、地理的に会えない人にもおすすめです。

アキト

レオ

出会えるマッチングアプリを使う前の導入としてもありですね。

Athleteに登録してみた

スクリーンショット

Athleteは上の画面から登録します。

  • さっそく始める(メールアドレス)
  • Apple IDで登録
上の2つの選択肢があります。

スクリーンショット
Apple IDの場合、上の画面で「メールを非公開」も選べます。

スクリーンショット
最初に生年月日を入力します。

主に18歳以上であることの確認が目的です。

スクリーンショット
プロフィールの設定画面です。

ハンドルネームと地域だけでいいので、簡単に終わります。

スクリーンショット
このように登録男性が表示されます。

熊系専用アプリ:GROWLr

料金 基本無料
利用目的 遊び相手探し
運営会社 The Meet Group Inc.

GROWLrは熊系ゲイ専用のマッチングアプリです。

公式でもThe Bear Social Network(熊のSNS)って書いてありますね

ヒカル

「ゲイとマッチングしたい」にとどまらず、「熊系ゲイとマッチングしたい」という方にはもってこいのアプリです。

基本的に英語のサービスですが、他のマッチングアプリと使い方は変わらないので感覚的に利用可能です。

有料会員になると、直近アクティブだったユーザーにメッセージが送れる機能が追加される他、写真を全てのユーザーに公開できるようになります。

アキト

月額1,200円なので、無料で使ってみて気に入ったら課金するのもありですね。
Athleteの特徴
  • 熊系専用のマッチングアプリ
  • 基本英語のアプリ
  • GPS機能も付いているので近くのユーザーも探せる
  • ブログ機能もあり
日本人会員はまだまだ多くはないですが、都市部ではマッチが可能です。

よーた

以上が少し特徴的なマッチングアプリの紹介でした。

特徴的なマッチングアプリは自分の性癖やニーズにぴったり合っていればとてもおすすめできます。

アキト

しかし、対象が絞られている分ユーザー数が少なかったり、英語利用のみのサービスが多いので、マッチングアプリ初心者の方はまずは会員数の多いMatchから始めるのもおすすめです!

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

ゲイのマッチングアプリ事情・体験談

ゲイのマッチングアプリ事情・体験談

Twitter上には、ゲイの方々によるマッチングアプリの実情や体験談など、貴重な情報が多く投稿されています。

ここでは、それらの投稿の中でも特に情報源として有益なものをご紹介させていただきます。

すごいイケメンからメッセージが来た

有名なイケメン芸能人でゲイの男性も多くいますが、ゲイのマッチングアプリにもそのような方がやはり多く見えます。

思い切ってマッチングアプリを始めてみることで、想像もしていなかったようないい出会いが見つかるということは多いものです。

海外では男前ほどゲイが多い

特に外国人の場合、イケメンほどゲイの率が高いという指摘もあります。

日本と何が違うのかはわかりませんが、おそらく日本よりも以前からゲイに対してオープンだったということが理由の1つでしょう。

外国人の方がイケメンが多いというより「カミングアウトしやすかった」⇒「ゲイだと外からわかるイケメンも増えた」ということかと思います。

一部アプリではヤリモクが多い

あくまで一部のアプリに限られますが、ヤリモクのゲイの方が多く集まるものもあるようです。

ただ、この点は「むしろワンナイトを楽しみたい」「出会ってすぐにベッドインしたい」という方だと好都合ということもあるでしょう。

(これはゲイの男性に限らず、ノーマルの男女でもよくあることですが)

なお「ヤリモクを避けたい」という場合は、男女問わず共通するヤリモクの見抜き方と対処法を下の記事でまとめているので、こちらを参考にしていただけたらと思います。

マッチングアプリに潜むヤリモクの見分け方!特徴を知ってヤリモク回避

前立腺マッサージができるとメッセが多い

前立腺マッサージというとアダルトなイメージがるかもしれません。

実際にそうした目的のマッサージが多いのですが、病院の泌尿器科で治療として行われるものでもあります。

(当たり前ですが、どんな部位でも治療でのマッサージはあります)

もしゲイ向けマッチングアプリで出会いを増やしたいのであれば、前立腺マッサージを習得して、それをプロフィールに書くのもいいでしょう。

まとめ:ゲイにおすすめのマッチングアプリ

まとめ:ゲイにおすすめのマッチングアプリ

ゲイ向けの出会い系アプリ・マッチングアプリのおすすめをご紹介してきました。

  • 日常生活では難しいゲイの出会い、スタンダードはマッチング・出会い系アプリ!
  • アプリを選ぶときは利用目的・会員数・安全管理体制に注目しよう!
  • 多様なセクシュアリティの人と出会える可能性がある:「Match(マッチドットコム)
  • リアルだからこそ出会えるアプリ:「Blued
  • パートナー探しに最適な完全会員制マッチングアプリ:「Bridge」
  • 最新アプリながら注目度抜群の機能を備えたアプリ:「AMBIRD」
  • 気軽に出会うための機能が充実!ゲイの中の定番といえば:「9monsters」
  • シンプルな機能で世界中に会員が存在する:「Jack’d」
  • ゲイ向けニュースの閲覧など出会い以外の機能も充実:「Hornet」
  • シンプルな操作性であらゆるタイプのゲイとマッチング出来る:「SURGE」

ゲイ向けにも様々な利用目的に合わせたアプリが展開されていることがわかりましたね。

他にも同性の友達と知り合いたいという方はこちらのアプリもおすすめです。

日常生活の中で理想のお相手と出会いにくいゲイにとってはアプリでの出会いがやっぱりスタンダードです!自分に合ったアプリに登録して、積極的に出会いを掴みにいきましょう!

筆者

ゲイの出会いにも利用出来るMatch(マッチドットコム)の登録方法については、こちらで詳しく解説しています。

記事を読んで「登録してみよう!」と思った方は是非参考にしてください。

\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA