【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【即改善!】ペアーズ(Pairs)でマッチングしない原因と対処法・改善方法

悩み

『ペアーズを始めてみたけどなかなかマッチングしない…』

『ペアーズでマッチングするにはどんなコツがいるんだろう…』

とお悩みの方も多いと思います。

会員数が1番多く、マッチングアプリの王道と言われている「ペアーズ」ですが、意外とマッチング出来ていないという声をよく聞きます。

そこでこの記事では、ペアーズでマッチングしない原因や共通点見直すべきポイントを紹介します。

カエデ

ペアーズよりも会員数が少なくてライバルも少ないが女性も積極的で会いやすい「Omiai」「タップル誕生」に登録するのも1つの有効な手でしょう。

好きなところから読む

ペアーズ(Pairs)でマッチングしないユーザーの10の特徴

マッチングしないユーザーには共通点があります。

「知らないうちに同じ失敗をしていた!?」

なんてことを避けるため、次の10の特徴に当てはまらないようにしましょう。

ペアーズでマッチングしないユーザーの特徴

1, 写真選びで失敗している

2. プロフィールに未記入の項目がある

3. プロフィールにマイナスな印象を与える項目がある

4. プロフィールが長すぎる/短すぎる

5. 「マッチング後にすぐ会いたい」を選んでいる

6. いいね!を送る数が少ない

7. 人気の女性にいいね!している

8. ログイン頻度が少ない

9. もらっているいいね!が少ない

10. ユーザーの年齢層とズレている

1, 写真選びで失敗している

写真選びでの間違いを犯さないために、ぺアーズの女性会員2228名が選ぶ「良い印象を与えない写真」のランキングを見てみましょう。

  • 1位: アップすぎる、画像が荒いなど顔が分からない
  • 2位: 明らかに加工されている
  • 3位: 異性の影がある
  • 4位: プリクラ
  • 5位: 風景の写真
  • 6位: 高そうなブランド品が写っている
  • 7位: 動物の写真
  • 8位: 自撮り写真

これらは多くの女性がNGと表明しているものなので、特別な事情がない限り使用は控えておくべきです。

2. プロフィールに未記入の項目がある

ニックネームや年齢だけ入力して、プロフィールを放置していませんか?

実は女性は基本プロフィールをよく見ています。

プロフィールから付き合った後のことをイメージして、二人でやっていけるかを判定しているのです。

プロフィールの記入項目は全部で18項目あり、「基本情報」「恋愛・結婚について」「性格・趣味・生活」の3つのカテゴリに分かれています。

基本情報

1つ目のカテゴリは基本情報です。

基本情報では以下の5つを入力します。

基本情報
ニックネーム
年齢
兄弟姉妹
国籍
話せる言語

基本情報では印象に大きな差はつかないので、ありのままを記入しましょう。

恋愛・結婚について

2つ目のカテゴリは恋愛における価値観についてです。

選択する項目は、

恋愛・結婚について
結婚歴
子どもの有無
結婚に対する意思
子どもが欲しいか
家事・育児
出会うまでの希望
初回デート費用
の7つです。

このうち「結婚に対する意思」「出会うまでの希望」「初回デート費用」には注意が必要です。

2015年に行われた調査では、ペアーズを利用する男女の90%以上が結婚を考えています。

そのため、結婚に対する意思が消極的だと「この人と会っても結婚には近づかないな…」と思われてマッチングすらできないということも考えられます。

「いい人がいれば結婚したい」を選んでおくことがマッチングへの第一歩となります。

出会うまでの希望については「6. マッチング後にすぐ会いたい」で詳しく解説します。

最後に初回デート費用については「男性が全て払う」か「男性が多めに払う」を選択しておきましょう。

金銭的な負担が小さくなることで、その後のデートの約束もスムーズに行きます。

性格・趣味・生活

このカテゴリでは次の6項目を記入します。

性格・趣味・生活
性格・タイプ
社交性
同居人
休日
お酒
好きなこと・趣味

これらも基本的にはありのままに書いて問題ありません。

性格や社交性では自由記述欄でその様子を掘り下げることができるので、自分が書こうとしている内容を思い浮かべながら選ぶと良いでしょう。

休日はデートの予定を立てる際に参考にできる項目なので、なるべく休みの取れる日をあらかじめ書いておくといいかもしれません。

3. プロフィールにマイナスな印象を与える項目がある

もしプロフィールに

 

「家事育児は相手に任せたい」

「お酒は毎日飲む」

 

と書かれている相手を目にしたらどう思いますか。

少なくとも家庭的な印象は与えないのではないでしょうか。

プロフィールが全て埋まっていても、そこに書かれている内容にネガティブな印象が多ければ、マッチングのチャンスはガクンと落ちてしまいます。

結婚を意識している女性ほど「家族を大事にしてくれるか」という視点で男性を選びます。

もし今の生活をそのまま書いたらきっとうまくいかないという場合には、せっかくの機会なので行動を変えてみるようにしましょう。

4. プロフィールが長すぎる/短すぎる

本来プロフィールの文字数はいい印象を与える上での問題ではありません。

大事なのは人柄が伝わるような内容です。

しかし、それでもパッと見たときにあまりに短いと「この人は恋人を探す気がないのかな…」と思わせてしまうこともあります。

アプリ内では下記の例文が推奨されています。

 

 

はじめまして!●●在住の××歳です。

プロフィール見てくれて、ありがとうございます!

普段は、△△の仕事をしています。たまたま、facebookを見ていたらこのPairsを見つけて登録してみました!

休日はみんなで◎◎をしたり、

新しい場所に出掛けるのが好きで、

天気のいい日はふらっと買い物に出かけたりしてます。

恋愛に関しては、□□なタイプで、◆◆には弱いです。笑

普段出会えない方とめぐり逢えたらと思っています。

もし、少しでも気になって頂けたらよろしくお願いします!!

この例文は230文字です。

マッチング率の高いユーザーを調べてみると、例文より詳細に書いている方が多いので、300文字から500文字程度に収めると適正な分量と言えるでしょう。

5. 「マッチング後にすぐ会いたい」を選んでいる

マッチング後にすぐ会いたいを選んでいるとヤリモク(行為に及ぶ事が目的)と思われてしまうかもしれません。

マッチングしたら出来るだけ早く会いたいと思っても、プロフィール欄ではより慎重になる必要があります。

 

  • 気が合えば会いたい
  • メッセージを重ねてから会いたい

を選択しておけば真剣にパートナーを探しているという気持ちを伝える事ができます。

6. いいね!を送る数が少ない

マッチングしないと悩んでいる会員の多くはそもそもいいね!を送る回数が少ない事があります。

それではどのくらいいいね!を送ればいいのでしょうか。

およその目安は月に100いいね!です。

100人へいいね!を送る事が出来れば、マッチング率が3%の場合、3人の方と次のステップへ進む事ができます。

その日の初回ログインでは「ピックアップ会員」が表示されます。

ピックアップ会員へのいいね!はポイントを消費しないため毎日欠かさず行うようにしましょう。

7. 人気の女性にいいね!している

女性会員の中には2000以上のいいね!をもらっている猛者がいます。

そのような人気の会員にいいね!を送ってもマッチングする可能性はかなり低いです。

男性は有料会員になると女性のいいね!数が確認できるようになります。

自分がいいね!を送ろうとしている相手についてよく確認し、見込みがあるのかどうかを判断しましょう。

8. ログイン頻度が少ない

いいね!を送ったあと、その女性からの足跡はついているでしょうか?

多くの場合、女性はいいね!をくれた相手のプロフィールをチェックします。

もし足跡が付いてるにも関わらず、ありがとう!が返ってこない場合は

ログイン頻度に問題があるかもしれません。

もし最終ログインが24時間以上前だと、「ありがとうを送ってもチャットが進まないかな…」

と敬遠されてしまいます。

毎日ログインすることのメリットは他にもあります。

  • ログインボーナスがもらえる
  • 上位表示されやすくなる

これらはマッチング率の向上に使えるので頻繁にログインしない手はないですね。

9. もらっているいいね!が少ない

社会心理学の用語で「バンドワゴン効果」というものがあります。

これは「多数の人がおすすめしているものには価値がある」と感じてしまうというバイアスです。

実はペアーズの中でもバンドワゴン効果が起きているのです。

同じ男性でも、

  • いいね!なしの状態
  • 200いいね!をもらっている状態

ではマッチング率に大きな差が出てしまいます。

これは女性がいいね!の数につられて、「他の人が評価しているんだから良い人に違いない」と思い込んでしまうことに由来します。

そのため、すぐに効果は出なくてもプロフィールを整え、良い写真を使うことによって女性からのいいね!を集めていき、じわじわとバンドワゴン効果を狙っていくのがマッチング率アップの鍵です。

そのためには1ヶ月だけやってやめるのではなく、長期的に継続してみることで成果が出ることもあるでしょう。

10. ユーザーの年齢層とズレている

ペアーズの女性ユーザーのうち約80%が18歳から34歳です。

男性では30代後半、40代、50代のユーザーも一定数いますが、マジョリティーの女性ユーザーから見て恋人として許容できる範囲に入っていなければなりません。

もし自分の年齢層があっていないと感じる場合は、他のマッチングアプリを試してみてはいかがでしょうか。

ペアーズ以外のマッチングアプリについても記事下部で紹介しています。

女性はこう感じる!マッチングしないペアーズ会員を見たときの反応10選

「マッチングしないユーザーの特徴はわかったけど、女性の反応があんまりイメージできない」

という方に向けて、ここからは女性がどのように感じるのかをご紹介します。

これを読むことで実感を持って行動を変える事ができます。

1. かっこつけすぎな写真を見たとき

「顔アップの自撮りはちょっと…」

「ナルシストっぽいな」

と引かれてしまいます。

出来るだけ人に撮ってもらった自然な写真を使うようにしましょう。

2. 複数人で写っている写真を見たとき

「明るい写真なんだけどあなたはどの人?」

「隣のイケメンの方がいい気がする」

というケースが考えられます。

あくまでも一人で写っている写真を選びましょう。

3. 暗い雰囲気の写真を見たとき

「幸が薄そう」

「性格も暗く見える」

といったように写真の雰囲気とあなたへの印象がリンクしてしまいます。

トップ画は屋外で撮ったものだと明るい雰囲気になっておすすめです。

4. 定型文のままのプロフィールを見たとき

「なんか個性がないな」

「言葉は綺麗だけど人間性が伝わってこない」

ペアーズで選べる定型文に頼りすぎてしまうとうまく内面を表現することができません。

ところどころあなたの言葉を織り交ぜましょう。

5. 挨拶だけのプロフィールを見たとき

「全然やる気がなさそう」

「ありがとう!を返しても発展しなさそうだからやめとこ」

といったように、消極的な姿勢に取られる心配があります。

プロフィール欄が2,3行の女性はいますが、男性で同じことをするとマッチング率に大きく影響します。

プロフィール欄はできる限り充実させておきましょう。

6. 趣味が長文で書かれているのを見たとき

「オタクっぽい」

「趣味への支出が激しそう」

といったように偏った好みをアピールしてしまう恐れがあります。

中でも車やバイクが趣味という男性を警戒する女性もいますので、趣味の欄で減点されないように気をつけましょう。

7. 低すぎる年収を見たとき

学生やフリーターであれば年収200万円以下の方がほとんどであるにも関わらず、ペアーズでは「年収200万円以下」を選んでいるユーザーは滅多にいません。

多くの方が見栄を張って「200-400万円」や「400-600万円」を選んでいます。

その中で低すぎる年収で設定していた場合、女性からの反応は分かれます。

「200万以下なんて無理」

「会社員でも新卒の手取りだとそのくらいになるので全然あり」

後者のように判断してくれるユーザーに巡り会えばいいものの、年収200万円以下は時にはマイナス要因になってしまうこともあります。

もし額面で200万円を超えるようなケースでは200-400万円を選んでおくのが無難です。

8. ログイン頻度が少ないユーザーを見たとき

「この人いつも最終ログインから1日以上経ってる」

「あんまり真剣じゃないのかな」

と本気度を疑われてしまうことがあります。

19:00-22:00のピークの時間帯にはできる限りログインをし、ログイン中の女性にいいね!を送ることでマッチング率を高めることができます。

また、マッチング後のチャットではログイン頻度がやりとりの回数を左右します。

男性こそ積極的にログインをして、相手をがっかりさせないようにしましょう。

9. もらっているいいね!が少ないユーザーを見たとき

「あーこの人は誰が見てもイケてないんだな」

「全然評価されてない人はプロフィールも見ない」

といったように、サッとスクロールされてしまう恐れがあります。

もし顔が相手の好みでなくても、もらっているいいね!が多いだけで目にとまるのでプロフィールを読んでもらえる可能性があります。

10. 年齢層が違うユーザーからいいね!がきたとき

「うーん、まだ40代の人と付き合うことは考えてないしなー」

「これじゃパパ活になっちゃうからやめとこ」

と年齢が問題でマッチングしないこともよくあります。

あなたがユーザーのターゲット層と離れているほど著しくマッチング率が低くなるので、それを覚悟で続けるか他のアプリを利用することを考える必要があります。

ペアーズでマッチングしない状況から成功へ変えるための5つの考え方のコツ

ペアーズをどのように進めていくかについて、最初に心構えを持っておくことで目先の結果に一喜一憂する必要がなくなります。

ここでは全体的な進め方に関して5つの考え方をご紹介します。

マッチングしなくても焦らない!マッチングは確率

ハイスペックなイケメンでも全てのいいね!がマッチングするとは限りません。

むしろマッチング経験が多い人ほど、これまでにマッチングしなかった経験をたくさん抱えています。

したがって、「今日3人にいいね!したけど一つも返事がこない…」と落ち込むのではなく、

「とりあえず100いいね!して反応を見よう」というメンタリティでいた方がいい成果が出ます。

複数の女性にいいね!を送ってみて、その中から数パーセントがマッチングするという現実を忘れないようにしましょう。

マッチングは入り口でしかない

マッチングアプリでの恋人探しには

  1. マッチングする
  2. デートをする
  3. さらに交流を重ねて交際に発展

という3つのステップを踏む必要があります。

初めてマッチングアプリを使ったユーザーの中には「マッチングしたからもう両思いだ!」と勘違いしてしまう方がいますがそんなことはありません。

マッチングはあくまでも入り口です。

そこからも手を抜かずにやりとりを進めることが大切です。

プロフィールと写真がマッチング率を決める

マッチング率を左右するのはプロフィールと写真です。

なぜならば相手の女性があなたについて知ることが出来る情報がその2つしかないからです。

そのため、会員登録をした後はプロフィールと写真のコツを押えて万全の状態で待つ必要があります。

マッチングのコツは自分の市場価値を理解すること

マッチングしない人の多くは自分の市場価値を過大評価する傾向にあります。

自分の年収やルックスを棚に上げて、才色兼備な女性とのマッチングを期待してはいないでしょうか。

あなたのプロフィールが平均的であればなかなか女性の目にとまらないかもしれません。

それを理解した上でどうやったら他のユーザーから頭一つ出られるかを考えることが大切です。

マッチングしないときには戦略的に課金してみる(追加料金)

マッチングしない時にはいいね!の追加購入も検討する必要があります。

その際に闇雲にいいね!を使うのではなく、

「どういうプロフィールで何%のマッチング率だったか」

「どの時間帯に送ったいいね!がマッチングに繋がったか」

ということを逐一記録するようにしましょう。

そうすることでマッチング率を上げるための方法論が出来上がってきます。

せっかく本気で恋を成就させようとするのであれば徹底的な分析をして成功率を上げていくことが効果的です。

ペアーズの料金については以下の記事で詳しく解説しています。

ペアーズの有料会員の料金は?他のアプリとの比較やお得な料金プランも紹介!ペアーズ(Pairs)の有料会員の料金は?他のアプリとの料金比較やお得なプランも紹介!

ペアーズでマッチングしないときは思い切って他のアプリに変えてみよう

マッチングアプリによって年齢層やユーザーの目的は異なっています。

ペアーズでは20代前半を中心にカジュアルな出会いを目的としたユーザーが多いですが、もしあなたが結婚を最優先で考えている場合などには他のマッチングアプリを使ってみることもおすすめです。

ここではペアーズのユーザー層とは異なるターゲットのアプリをいくつか紹介します。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの最大の特徴は価値観を元にした相手選びができること。

18の質問からあなたに会うお相手を探してリコメンドしてくれるため、チャットを始めてから気が合わないことに気づくということも少なくなります。

また、ゼクシィ縁結びは業界初のデート調整代行を行なっています。

まずは一度会ってみることがしやすいので、本気の婚活を希望する方にはぴったりです。

さらに年収や学歴の証明を行う必要があるので悪質なユーザーも少なく安心。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

Remary

Remaryは離婚経験者専用のマッチングアプリ。

離婚経験者同士だからこそ子供のこと、お金のことなどを単刀直入に話し合うことができます。

また、同時並行で複数人とやりとりできないため、一人の相手とじっくりと向き合えるようになっています。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マッチドットコム

ペアーズでは20代のユーザーが多い一方、マッチのメインユーザーは30代から40代

それだけ結婚に真剣な人も多く、マッチで出会って結婚した人の44%が一年以内にゴールイン。

マッチは1995年にアメリカでサービスを開始し、入れ替わりの激しいマッチングアプリ業界でも20年以上サービスを提供していることから、最も安定感のあるマッチングアプリと言えるでしょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

また、本サイトでは以下の記事でおすすめのマッチングアプリも紹介しています。

おすすめのマッチングアプリランキング17選おすすめのマッチングアプリランキング17選!人気アプリを徹底比較して紹介 【最新版】男性が完全無料で使えるマッチングアプリ7選!無料で出会う裏技も男性無料のマッチングアプリ7選!無料で女の子と出会える裏技も調査!

ペアーズ(Pairs)のマッチングしない現状から脱却するための攻略法・コツ

NGポイントを避けた上で、ペアーズ攻略のためにいくつかの準備をしましょう。

下記の記事ではペアーズでできるだけ多くの相手とマッチングすることに焦点を絞り、そのための40の施策を紹介しています。参考にしてみてください。

ペアーズを攻略するための40の超具体的な方法

これまで紹介してきたポイントはペアーズで有効な「見せ方」のコツです。

もしそれらを実践してもマッチングしない場合には、見せる素材そのものに手を加えてみるのがいいかもしれません。

ちょっとした事で大きく印象を変えられる方法をご紹介します。

いつもとは違う美容院へ行ってみる

髪型は第一印象に大きな影響を与えます。

もしあなたがいつも近所の床屋で散髪を済ませているのなら、女性ウケを意識して人気の美容院でヘアカットしてもらいましょう。

美容師さん達は流行に合わせてあなたに似合う髪型を提案してくれるので、細かい要望は伝えずにおまかせで切ってもらうとガラッと雰囲気を変える事ができます。

服のチョイスを変えてみる

服装も変化が必要かもしれません。

現在では様々な「服選び代行サービス」があるので、それらを利用してセンスの良いコーディネートをそのまま真似しましょう。

定額制のレンタルサービスもあるため、そこまで金額を気にせずにイメチェンできます。

また、服や髪型に限らず、

  • 眉毛を整える
  • 歯を矯正・美白する
  • 肌トラブルをなくす

といった点に注意するべきという内容もペアーズのコラム内に書かれています。

写真をプロに依頼する

髪型と服装が整った後はついに写真です。

スマホで撮った写真と一眼レフでプロの撮った写真では質が大きく異なるので、写真もプロに撮ってもらうのが良いでしょう。

こちらも「ココナラ」などのサイトで撮影代行サービスが手軽に利用できるため、誰でも簡単に魅力的なプロフィール写真を準備できるようになっています。

趣味を思い切り楽しむ

毎日を楽しんで生きている人は普段の行動にも自信がありますよね。

仕事はもちろん、プライベートな時間を満喫する事で心に余裕が生まれ、女性との接し方も大きく変化します。

遠回りに思えますが、趣味を思い切り楽しんで充実感を得る事が素敵な写真やプロフィールの文章に生き生きとした印象を与えます。

マッチングを成功させたいと強く思う方こそ、自分の時間を大切にしてみてはいかがでしょうか。

ペアーズの攻略法は以下の記事でも紹介しているので参考にしてくださ【超具体的】ペアーズ(Pairs)を攻略するための40のテクニックを詳しく解説【徹底攻略】ペアーズ(Pairs)を攻略するための40のコツを具体例付きで詳しく解説

【まとめ】ペアーズ(Pairs)でマッチングしない原因と対処法

いかがでしたか。

本記事ではペアーズでマッチングしないときの対処法として次の流れを確認することを提案しました。

  • マッチングしないユーザーの特徴を理解する
  • マッチングしないユーザーに対する女性の反応を理解する
  •  マッチングを成功させるための考え方を理解する
  • 印象を変えるための行動を実践する

これらを行うことであなたのマッチング率もグッと上がるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA