【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

マリッシュは本当に危険?危険人物の特徴や対策・見分け方をご紹介します!

疑問
「マリッシュは危険なの?」
「マリッシュに悪徳業者などの危険人物はいる?」
マリッシュは、人気マッチングアプリの一つです。

なかでも、バツイチやシングルマザー、シングルファザーの婚活として特に人気が高いです。

そんなマリッシュには、なんと危険人物がいるとの噂も…。

一体なぜそんな噂がささやかれているのでしょうか?

この記事を読んでいただくと、マリッシュは本当に危険なのか、危険人物の特徴や対策法がお分かりいただけます。

ざっくりまとめると…
  • マリッシュにサクラはいない!
  • マリッシュのセキュリティ体制は万全!
  • 危険人物が登録はできたとしてもすぐに運営に強制退会させられる
  • しかも、危険人物には共通の特徴があって分かりやすい(記事中で紹介)
  • マリッシュは安全なアプリなので気軽に登録・利用しよう

マッチングアプリ「マリッシュ」の公式サイトキャプチャ

 

マッチングアプリ「マリッシュ」の優遇措置


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

好きなところから読む

マリッシュは危険性はある?危険人物はいるの?

マリッシュのようなマッチングアプリは、安全に使えるのかどうか不安になる人もいるでしょう。

実際にマリッシュに危険人物がいるのかどうかですが、セキュリティ面で考えても遭遇する確率はかなり低いのでご安心ください!

マリッシュは再婚活をしたいユーザーにとって人気の高いマッチングで、運営側が雇ったサクラはいません。

どのマッチングアプリでも同じですが、普通の人を装った会員を登録時に見抜いくことはできません。

これは対面での出会いでもできないことなのでこの点は理解しましょう。

しかし、その後の運営によるユーザーの監視によって悪質と認められたユーザーや通報があったユーザーは強制退会させられます。

つまり、運営・他のユーザーの監視の目のもと、危険な人物は退会させられてゆくのです。

より多くの人の目に晒されているいる分マッチングアプリ外での出会いよりも安全な危険管理システムと言えるでしょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マリッシュの本気の危険対策!セキュリティについて

マリッシュは本当に危険なのかどうか?気になりますよね。

基本的に人気の高いマッチングアプリの運営は、セキュリティが充実しているといいますが、マリッシュではどんなセキュリティ対策を行っているのかを解説していきます。

管理体制

マリッシュでは、24時間365日で管理体制が整っております。

そのため、怪しいユーザーや画像、規約違反行為や個人情報の流出などにもすぐに対応できるようになっています。

また、メッセージ内容も運営で確認できるようになっておりますので、メッセージ上で怪しい勧誘があっても、取り締まることができます。

ユーザーの年齢認証

マリッシュでは、登録時に必ず年齢認証を行っております。

基本的に確認方法はクレジットカードや公的身分証明書の提示ですね。

それ以外だと、以下の身分証明書で年齢認証を行えます。

MEMO
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 運転免許証
  • 年金手帳
  • 外国人登録証明書

通報・ブロック機能

マリッシュには、通報とブロック機能もあります。

ブロックと通報は、基本的に相手のプロフィール画面から簡単に行えますので、怪しいと思ったらすぐに対応できます。

あんしん電話機能

マリッシュでは、あんしん電話機能というサービスがご利用いただけます

これは、相手に個人的な電話番号を伝えずに通話できる画期的なサービス!

連絡先交換や会う前に声を確認できるので、相手がどんな雰囲気の方なのかを知ることができて、とても安心ですね。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マリッシュは基本的に危険でなく安全!

ここまでマリッシュにいるかもしれない危険人物の特徴をご紹介してきましたが、セキュリティ面からすると安全ですので、基本はご安心してご利用ください。

ただし、危険人物には気をつけて損はない

ただし、人を騙そうとする人物は騙し慣れているため、一見とてもいい人を装って巧みに騙します。

危険人物から「カモになりそうだ」とロックオンされると、ありとあらゆる手段で騙そうとしてくるでしょう。

そのため、危険人物だと少しでも思ったら相手にペースに流されないように注意しましょう。

つまり、きちんとご自身で対策をとっておけば危険人物の被害を防げるのです。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マリッシュの危険人物対策

マリッシュのセキュリティ体制は万全であることが分かりました。

しかし、それだけでは危険人物をシャットアウトできない可能性もゼロではないです。

やはり、自分自身でもしっかり危険人物を見極めて対策を取ることが必要です。

危険人物を見つけても相手にしないこと

危険人物の特徴通り、明らかに怪しい相手からアプローチがあった場合は、まず相手にしないようにしましょう。

相手にしてしまうと、一気に畳みかけようとしてくるので危険です。

個人情報を簡単に教えない

マリッシュでまだメッセージを送り合うだけの相手に、簡単に個人情報を教えないことが大切です。

つい相手がいい人だからと油断して、年収や電話番号、本名、職場など、いろいろな個人情報を簡単に教えないようにしましょう。

なかには個人情報を盗もうとする悪徳な業者もいますので、ライン交換も慎重になった方がいいかもしれません。

勧誘されてものらないこと

勧誘系の会員は、とにかくうまい話を持ってきてカモにしようと企んでいます。

たとえば、金儲けの話やネットワークビジネスなど。

あとになって自分も騙す側になっていた…なんてことにならないようにしましょう。

外部サイトへのリンクを送られたら無視

勧誘系や業者からの長文メッセージとともにリンクを送られたら、絶対にリンク先へ飛ばないようにしましょう。

外部サイトへ誘導してカモにしようとしています。

また、なかには運営の目を気にしてか、ラインへすぐに誘導してから怪しい内容を送ろうとするものもいます。

メッセージもそこそこにいきなりラインへ誘導されたら注意しましょう。

しつこいようならブロックする

勧誘があまりにしつこい場合は、相手のプロフィールからすぐブロックしてしまいましょう。

ブロックすれば、お互いにプロフィールを見ることも、メッセージを送り合うこともできなくなります。

強制的に相手とのつながりを断ち切れるのでおすすめです。

最終的には運営に通報する

怪しい相手をブロックしたのなら、その流れですぐ運営に通報するのがおすすめです。

通報時に通報した理由や詳細を記載しておくと、運営もしっかり調査できて迅速に対応してくれるでしょう。

また、今後マリッシュを安全に使えるようになるので、通報は積極的に行った方が良さそうです。

会うまではマリッシュ内でメッセージを送る

実際に相手に会えるまでは、マリッシュ内のメッセージ機能でやりとりしましょう。

そうすることで、他サイトへの誘導業者はシャットアウトできます。

しかし、実際に会った際に勧誘するネットワークビジネスや宗教などもいますので、会って相手の目的をよく見極める必要があります。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マリッシュにいるかもしれない危険人物

マリッシュにもしかしたらいる可能性がある危険人物。

もしいるとしたら、どのような会員なのでしょうか?

以下に危険人物のパターンをまとめました。

業者

マッチングアプリには、他サイトに誘導しようとする悪質な業者が潜んでいる可能性があります。

これは、マリッシュも例外ではありません。

特に業者は、早く相手と会いたがったり直接の連絡先を知りたがるでしょう。

既婚者

会員年齢が比較的高めのマリッシュの中には、稀に既婚者の会員も紛れています。

その目的は不倫や浮気。

既婚者の登録については規約上禁止されていますが、登録自体は簡単に出来てしまう環境です。

しかし、もし知らなかったとはいえ相手の配偶者にバレたら修羅場となるので、どの会員でもまずは既婚者の特徴がないか見極めることが必要です。

結婚詐欺師

結婚詐欺師は、相手の同情を促し最終的にはお金を騙し取ることが目的です。

結婚する意思があることを匂わせておきながら、自分の身内のためとか言い、お金の要求をしてくるでしょう。

このような詐欺師は身元がバレることを恐れているので、自分のことを必要以上に話そうとしません。

ヤリモク

男性会員のなかには、単に体の関係を目的としたいわゆるヤリモクがいます。

真剣に相手を探しているのではなく、単に自分の欲求を満たすために登録しているのです。

会ってからすぐに体の関係を求められたら注意が必要!

未成年設定

マッチングアプリの規約上遭遇することは本当に稀ですが、未成年設定の会員もいます。

業者があえて未成年を装っている可能性もありますし、本当に未成年の場合は下手すると警察沙汰になる可能性があります。

勧誘系

勧誘にも様々いますが、マリッシュのようなマッチングアプリにもたまに潜んでいるのが、宗教や投資系、アフィリエイト、ネットワークビジネスなどへの勧誘。

特に勧誘系は確実に相手を引き込もうとするため、手口も手が込んでいるでしょう。

実際に会えたからといって油断は禁物ですね。

パパ活・ママ活目的

会員のなかには、パパ活目的で登録している女性もいるようです。

また、最近ではママ活をする若い男性もいるのだとか。

どちらも目的はお金をもらうことですね。

いずれも出会いを純粋に求めているわけではないので、見極めが重要です。

美人局

美人局(つつもたせ)は、夫婦などカップルで共謀してお金を騙し取ります。

手口は女性会員が男性会員をカモとするもので、女性会員と体の関係を持った瞬間、もしくは事後に、激怒した彼氏や旦那が乗り込んでくるという設定。

そこで、余談金と称してお金を請求されるのです。

特に未成年に手を出してしまったり、人の妻に手を出したという後ろめたさから払ってしまう人が多いでしょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マリッシュの危険人物の特徴

マリッシュにいるかもしれない危険人物には、ある共通の特徴があります。

見分け方を知っておけば簡単に対策できるので、ぜひどのような特徴があるのか知っておきましょう。

イケメンor美女のプロフィール写真

マリッシュの危険人物は、男女問わずいます。

そして、その特徴の一つがプロフィール写真。

男性会員はイケメン、女性会員は美女設定になっているパターンが多いです。

特にマリッシュでは、このようなプロフィール写真が悪い意味で目立つでしょう。

また、プロフィール写真の設定を1枚しかしていません。

これも理由は簡単で、ネット上の拾い画だから。

そのため、同じ人物の違う角度の写真を用意できないのです。

危険会員の特徴としてぜひ覚えておいてくださいね。

男性は若いのに高収入設定

男性会員は、イケメンのうえに若いという設定です。

さらに高収入ときたら、女性にとってかなり魅力的に見えるでしょう。

しかし、よく考えてみるとこのような上手い話は簡単にありませんよね。

明らかに不自然でしょう。

女性は若くて初婚設定

業者の女性会員も、やはり若い設定でしかも初婚です。

マリッシュの会員の年齢層は他のマッチングアプリより高めで、40代が最多となっております。

その年になるとやはり離婚歴がある人も多いですね。

そんな会員のなかで、若くて初婚の女性が紛れていたら明らかに怪しいです。

確かに初婚の女性はモテますが、よく考えてみてあまりに出来すぎている会員は疑いましょう。

お金の無心をしてくる

これで疑わないという人はいないほど明らかな特徴が、お金の無心をすること。

ちょっと打ち解けてきたかな、というときに身内の手術とか適当な嘘をついて、お金を要求してくるでしょう。

すぐにラインや直アドの交換を求める

アプリ内には必ずメッセージ機能があります。

基本的にマッチングのあと何度かメッセージのやり取りを行い、お互い合意の上でラインや直アド交換をするものです。

反対に業者は、アプリのメッセージをすぐに切り上げようとします。

これは業者あるあるの行動ですが理由は簡単!

運営の監視に見つかったらまずい内容のメッセージを送りたいからです。

紹介文に副業や投資のワードが多い

これは勧誘系の危険人物にありがちなことですが、プロフィールの紹介文が普通の会員と明らかに違います。

プロフィールに「投資」「副業」などのワードがあったら、その会員には関わらないようにしましょう。

会う場所や時間を細かく指定する

これは特に美人局で多い手口ですが、会う場所や時間まで細かく指定されます。

男性会員Tさん

ホテルとか指定されたら怪しいよ!
こちらの都合も聞かずに一方的に決めようとするのであれば、疑いましょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マリッシュの危険ではないユーザーの見分け方

マリッシュには危険なユーザーがいますが、もちろん大半は安全で純粋に恋活・婚活をしているユーザーです。

もし迷った場合のために、危険ユーザーだけでなく安全な一般ユーザーの特徴も知っておきましょう。

Facebook登録している

まず、登録時にFacebookから認証を行っている人は安全といっていいでしょう。

Facebookの性別や本名、年齢から相手を認証する仕組みになっています。

業者のような架空人物ではなく、実在する相手であることが分かりますので安心ですね。

ちなみにFacebook認証を行っている人は、プロフィール画像のアイコンに認証した証拠のfマークがついています。

プロフィールが丁寧で信憑性が高い

業者のプロフィールは基本出会いを目的としていないので、空白が目立ったりかなり適当です。

それに比べて、安全な一般ユーザーのプロフィールからは、どれだけ恋活・婚活に真剣かが伝わってくるでしょう。

メッセージのやりとりも丁寧でしっかりしている

安全な一般ユーザーは、メッセージのやりとりもとても丁寧です。

最初はお互いを知るために相手からもいろいろ質問をしてくるかと思いますが、まず相手に対する配慮もきちんとされています。

ガツガツしていない

いきなりガツガツしていると、相手に怪しまれたり嫌がられるとわかっているので、一般ユーザーは基本相手の様子を見ながら、一歩下がった姿勢でやりとりをするでしょう。

いきなり直接の連絡先を聞いてきたり、早く会いたいと言うことはしません。

【まとめ】マリッシュはセキュリティがしっかりしている!でも危険人物には気をつけて

今回は、マリッシュが危険なのか?その真相と危険人物の対処法までをご紹介してきました

この記事のポイントは以下の通りです。

本記事のまとめ
  • マリッシュにサクラはいないけど業者などはいるかも…
  • マリッシュのセキュリティ体制は万全!
  • 危険人物には共通の特徴がある
  • 危険人物にはブロックと通報で対応する
  • 安全な会員の特徴も知っておくのがおすすめ
基本的にマリッシュのセキュリティがしっかりしておりますので、安全にご利用いただけます。

ただし、万が一危険人物に遭遇するか分かりません。

そんなときのためにも、ご紹介した対処法をぜひ覚えておきましょう。

マリッシュはきちんと見極めながら使うことで十分に安心して利用できますので、ぜひいい出会いを見つけましょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

マリッシュの登録方法を知りたい方は以下の記事を参考にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA