【最新版】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【4/7最新情報】マッチングアプリニュース|303人が選んだおすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリニュース

マッチングアプリ関連のニュース

PR TIMES:303人が選んだおすすめのマッチングアプリ

PR TIMES出典:【303名が選んだ】おすすめマッチングアプリは?人気・出会いやすいアプリや相手の選び方や重視するポイントを女性・男性別に調査

  • 合同会社ボーダレスワールドが行った調査結果
  • 「303名が選んだおすすめのマッチングアプリ」を紹介している
  • 303人中、213人が選んだペアーズがトップだった

おすすめのマッチングアプリについては、当サイトも1万人の利用経験者に調査を行い、現在約8,000名まで集計が完了している。

詳しくは下のページでご覧いただきたい。

マッチングアプリおすすめ人気ランキング20選!経験者9015人が選んだ優良アプリも紹介!

Sirabeeニュース:イギリスでアプリで出会った女性の大惨事

しらべえ出典:アプリで知り合った男の異常行動にドン引きした女性 フッた結果で自宅破壊される惨事

  • 『The Mirror』など海外メディアが伝えている情報を紹介
  • イギリスの女性がマッチングアプリで被害に遭遇した
  • 被害は「変な男性をフッたら部屋を破壊された」というもの

女性・アリーシャさんは、マッチングアプリで21歳の男性と出会った。

ほどなく付き合うことになったが、この男性の性格がかなり異様であった。

  • 映画の鑑賞中に突然泣き出す
  • なぜ泣くのか聞いても何も答えない
  • 付き合い始めたばかりなのに「とうとう関係が狂う時期がきちまったぜ」などと口走っていた

明らかに「おかしい」ため、アリーシャさんは別れたいと伝えた。

すると、男性はアリーシャさんの連絡先を完全にブロック。

ここまでは良かったが、翌日に男性がアリーシャさんのアパートに不法侵入したという。

そして、壁や家具、服や新品の電気器具などを汚損していた。

靴の中には調理済みのスパゲッティや豆などを詰められていたという。

警察が捜査を始め、数日後に男は逮捕された。

マッチングアプリでは、たまにこのような「変な人」もしくは「ストーカー」もいる。

こうした変な人・ストーカーへの対策は、下の記事でそれぞれまとめている。

【専門家監修】マッチングアプリは変な人ばかり多い&変な男女しかいない?見分け方やエピソードも紹介!【JLC協会認定恋愛アドバイザー・NARA氏】 マッチングアプリにストーカーはいる?実際の被害例や被害に遭わず安全に使う方法

また、マッチングアプリでこれまでに起きた事件については、下の記事で112件をまとめている。

マッチングアプリ事件381例-出会系サイト殺人等犯罪被害ニュース一覧

BIGLOBEニュース:ギャラ飲みアプリ『はなたば』が大型アップデート

BIGLOBE出典:【ギャラ飲みアプリ】スマート飲み会はなたば、大型アップデート

  • ギャラ飲みアプリ『スマート飲み会はなたば』が大型アップデートを行った
  • アプリ内のデザインをすべて変更している
  • また、以前から要望されていた各種の機能を追加した
  • 「活動地域の選択」「特定ジャンルのつぶやきのみの通知」など多数
  • 共通の趣味・興味からのマッチングなどの機能も追加していく

はなたばも含めたデーティングアプリについては、下の記事で詳しく紹介している。

【2022年最新】おすすめデーティングアプリランキング3選!マッチングアプリとの違いは?

デイリーニュース:人気ミュージシャン・出会い系アプリ登録で「なりすまし」と誤解される

デイリーニュース出典:超イケメンミュージシャン 出会い系アプリから追い出された!なりすましと勘違いされる

  • ミュージシャンのマット・ゴスが海外の出会い系アプリに登録
  • しかし「なりすまし」と誤解され、運営から排除された
  • 「本人です」と言いたかったが、恥ずかしくて言えなかったという
  • BBCラジオで直近の笑い話として語られた

さくマガ:中国のオンラインお見合い事情

さくマガ出典:DXが結婚難を変えるか?中国で発展するオンラインお見合いの実態とは

  • 中国のオンラインお見合い事情を紹介している
  • 中国では仲人を紅娘(ホンニャン)という
  • 中国には独特の結婚事情がある
  • その事情を熟知していて、経験豊富な紅娘が欠かせないと認識されている
  • そのため、IT化の進んでいる国だが、お見合いのマッチングについてはAIより紅娘が重視される

exciteニュース:アプリのグルメコミュニティで出会った夫の高すぎる要求

exciteニュース出典:夫がお店レベルの“完璧な献立”を求めてきてツラい。グルメが共通の趣味で結婚したのに…

  • グルメや食べることが好きな33歳女性の体験談
  • 女性は太らない体質だが、食べる量は多い
  • それが原因で、元彼と破局してしまった
  • その後、新しい恋人を見つけるためにマッチングアプリを利用
  • グルメ系のコミュニティで今の旦那さんと出会う
  • 「食べっぷりが気持ちいい」などと優しい言葉をかけてくれた

女性は「一緒に食事を楽しめるこの男性なら、ずっと仲良くいられそう」と、結婚を決意したという。

しかし、結婚して2週間が経つと、夫が女性の献立に不満を漏らしたという。

「献立めちゃくちゃすぎてストレス」
「和食なら和、洋食なら洋で統一するのが常識」

と言われたという。

女性は努力を続けたものの、男性の要求はどんどんグレードアップしていったという。

自分では何も作れないのに文句ばかりを言う夫に、女性は疲弊しているという。

ウーマンexcite:素敵な男性と出会い、結ばれるコツ

ウーマンexcite出典:この春こそ彼氏を…!ステキな男性と出会い、結ばれるコツ

  • 「ステキな男性と出会い、結ばれるコツ」を紹介している
  • 最初のコツは「出会いの場に行く」こと
  • その場所の1つとして「マッチングアプリ」があげられている

NEWS CAFE:大人女子の出会いがなくなる3つの原因と対処法

NEWS CAFE出典:オトナ女子は注意!出会いがなくなる原因と対処法

  • 大人の女性の出会いがなくなる3つの原因をまとめている
  • ①:周りに既婚者が多くなってきた
  • ②:仕事に費やす時間が増えた
  • ③:職場に異性がいない

どの原因にしてもマッチングアプリならスキマ時間にも出会いを簡単に探せるため、おすすめと結んでいる。

30代、40代におすすめのマッチングアプリは、それぞれ下の記事を参照されたい。

30代向けおすすめマッチングアプリ16選!アラサーが絶対出会えるアプリを厳選! 40代の出会いにおすすめのマッチングアプリ21選!真面目な婚活から遊び・趣味まで目的別に紹介!

exciteニュース:まともな恋愛経験なしでマッチングアプリに挑戦したら事件だらけでした

exciteニュース出典:こんな人いる!? マッチングアプリ初心者が出会った「自称・女慣れしてない男」

  • 人気女性芸人・チカコホンマ(チカポン)さんによる実録漫画
  • ちかさんとのデートに現れたのは、自称デート慣れしていない慶応ボーイ
  • イケメンでコミュニケーション力が高いが、いきなり頭をなでなでしてくる
  • 良い相手だったが友達のようになってしまった

PR TIMES:マッチングアプリ派・街コン派、268人への調査

PR TIMES出典:【268人の体験談】東京で出会いを求めるならどっち?マッチングアプリ派・街コン派それぞれの特徴や出会いやすさの実態をアンケート調査

  • 上の調査と同じく、合同会社ボーダレスワールドが調査を実施
  • 東京で出会った経験がある268人へのアンケート調査
  • 「マッチングアプリと街コン」どちらが出会いやすいかをヒアリングした
  • 結果、64.2%の人が「マッチングアプリ」と回答した

PR TIMES:「東京で出会いのある場所」についての調査結果

PR TIMES出典:【268人に聞いた】東京で出会いのある場所はどこ?イベントやおひとりさまでも自然に出会えるスポットを調査

  • 上記と同じ調査で、内容を2回のプレスリリースに分けて配信している
  • 「東京で出会える場所」の回答で、41%がマッチングアプリと答え、最多となった
  • 「東京で出会えたイベント」では、合コンが25%で最多となった

auone:あいのり桃さん夫がコロナ感染でワンオペ育児に

au出典:あいのり桃、夫のコロナ感染でワンオペ育児…「世の2人目妊娠中ワンオペ母は毎日すごい」と痛感

  • マッチングアプリで出会った年下男性と結婚した、あいのり桃さん
  • 旦那さんがコロナに感染し、ワンオペ育児となったという
  • 桃さんは妊娠9ヶ月で、妊娠しながらのワンオペ育児となる
  • これをこなしている世の母親は「毎日すごい」と痛感したという

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA