【最新版】マッチングアプリキャンペーン情報!!

【1/28最新情報】マッチングアプリニュース|国際ロマンス詐欺、山形県内被害1億円超

日刊マッチングアプリ

【要約】マッチングアプリ・出会い系関連のニュース

ヤフーニュース:国際ロマンス詐欺、県内被害1億円超

ニュースのキャプチャ出典:国際ロマンス詐欺、県内被害1億円超

  • マッチングアプリを通じて知り合った外国人に現金などをだまし取られる「国際ロマンス詐欺」。山形県内の2021年の被害額が1億円を超えた
  • 全国的に被害が急増しており、新型コロナウイルス禍で対面を避け、SNSやアプリで出会いや交流を求める機会が広がったことが背景の一つとみられる
  • SNSなどで知り合い、実際に会ったことのない人物には個人情報を教えない、どのような名目でも金を要求されたら詐欺を疑う。など被害を防ぐポイントを挙げている

Grapps:男性の《遊び or 本気》はどこで決まる?7つのポイント

Grapps出典:男性の《遊び or 本気》はどこで決まる?7つのポイント

  • 男性は、本気で女性を愛する心も、遊びで付き合う心も持っている。男の本音として「遊び」or 「本気」が決まる、決定的なポイントについて解説
  • 出会いのきっかけによって、男性の気持ちに変化が起こるのは事実。手軽に出会えるマッチングアプリに遊び目的の男性が多いのはこれが理由
  • 男性は遊び感覚で付き合った場合でも、気持ちが変化することも。遊びのつもりが本気になるケースは珍しくなく女性の言動次第で男性の心は変わる

Grapps:「マジ萎える…」マッチングアプリで会った女性にドン引きした瞬間

ニュースのキャプチャ出典:「マジ萎える…」マッチングアプリで会った女性にドン引きした瞬間

  • マッチングアプリで知り合った女性にはじめて会った時に、ガッカリするポイントや、男性が萎えてしまうポイントをまとめた
  • 最新の加工技術は凄いが、プロフィールの写真の盛りすぎは実際会った時にガッカリされる可能性あり
  • 子供に対して冷たい態度をとったり、レジでお金を出す素振りがないなど細かい部分も意外と見られているので要注意

【要約】大手メディアによる恋愛関連ニュース&コラム

ITmediaビジネスオンライン:2021年最も多かった出会いの場所

恋愛ニュースのキャプチャ画像出典: 2021年最も多かった出会いの場所 3位「Twitter婚活」、2位「ノンアル合コン」、1位は?

  • 気になる1位は、なんとマッチングアプリの出会いという結果になりました!
  • SNSの婚活では、投稿を読むことで相手の価値観や考え方を知ることができるので、会う前にお互いの内面を知れるメリットがある。
  • 最近はマッチングアプリでよく見られるのが、オンラインデートをしてから相手を知って実際に対面して出会う流れが多くなっている。

BIGLOBEニュース:あなたはできている?【愛され女子】の行動って?♡

恋愛ニュースのキャプチャ画像出典: あなたはできている?【愛され女子】の行動って?♡

  • 愛されたいというのは女性にとって気持ちが寂しい、甘えたい気持ちからきていて男性に愛される行動を取ることが重要な要素になっています
  • よく笑い、明るく、見た目が可愛い、人見知りをしないというのが愛され女子のポイントです
  • 男性に愛されるのは子供のように無邪気でどこか守ってあげなきゃという女性なのかもしれないです

みんなの結婚体験談『幸せな思い出』

麻友いづみ・白猫に一目惚れする黒猫
1月28日担当イラストレーター:麻友いづみ

(体験談は、日本最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」で、2022年1月18日に募集したものです。

(掲載はご応募いただいた順番です)

遠距離恋愛を経て大好きな彼と結婚!(36歳 / 神奈川県 / 女性)

体験談イメージ写真
今の旦那の出会いはミクシィ、何か惹かれるものを感じ私からメッセージを送りました。

なぜあの日あの時彼に連絡したのか、今でも不思議です。

私の地元 神戸で初めて会いました。

二人共居心地がよくただ一緒にいたくて、帰りたくなくて一日デートをしました。

2回目の夜景デートの食事の後に付き合おうと告白をしてもらいました。

お互いのことが大切な存在になっていました。

1年経った頃、実は彼は建設会社の仕事の研修で関西に来ていたため、研修期間が終わり関東に戻ることになりました。

将来は結婚を望んでいたので、関東へ帰る前に私の親両親に挨拶をしに来てくれました。

承諾してもらい、結婚までの遠距離恋愛を頑張りました。1年間、私が夜行バスで彼のいる千葉まで何度も行きました。

会えるなら大変な夜行バス移動も苦ではありませんでした。

その後千葉で結婚式を挙げ、イタリアに新婚旅行、現在二人の子供に恵まれました。出会えた奇跡に感謝です。

マッチングアプリで知り合った人と再婚しました(56歳 / 埼玉県 / 女性)

体験談イメージ写真
私は30代前半のころに結婚をして2人の子供をもうけた現在56歳の女性です。

幸せな結婚生活が続いていましたが、40代になる手前位に夫を交通事故で亡くしました。

それからは女手一つで子供2人をなんとか育てていきました。

50代になると、子供たちが大人になり自立して自分のもとを巣立っていきました。

それはうれしい事ですが、一人になって寂しくなりました。

それから何となくマッチングアプリを利用するようになったんです。

目的としては、素敵な男性とお食事したりドライブしたり楽しみたいという気持ちだけでした。

ところが、40代で人材派遣会社の社長をしている人と出会ってお食事をしたら頻繁にデートに誘われるようになりました。

紳士的で優しくしてくれて、見た目がかわいい熊さんみたいな感じだったので私も好意を抱くようになりました。

そして、真剣なお付き合いに発展してなんと去年、再婚することになりました。

今、とても幸せです。

ディズニーのホテルで景色を堪能しながらプロポーズ(28歳 / 北海道 / 男性)

体験談イメージ写真
僕は2年付き合っている彼女がいて、半年前にプロポーズをしました。

東京ディズニーシーにあるミラコスタというなかなか高級なホテルで、結構カップルがプロポーズをする場所としても有名です。

SNSで他の人がミラコスタでプロポーズしているのをちょくちょく見かけていて、僕の中でひとつの憧れとなっていました。

一応サプライズでプロポーズしたのですが、彼女は勘が鋭いので「今日でプロポーズされるだろうな」と勘づいていたらしいです。

それでもテラスに出てディズニーシーを展望しながらプロポーズされるのは嬉しかったらしくて、結構彼女は泣いてました。

そしてそれにつられて僕も号泣です。

あと三ヶ月後に結婚式をあげる予定なので今はそれを楽しみにしています。

待ちに待った結婚式!周囲の人に支えられて感謝(50歳 / 千葉県 / 男性)

体験談イメージ写真
恥ずかしい話ですが、現在の妻は私が人生で初めて付き合った女性であり、今でも結婚してくれたことに深く感謝しています。

同じ職場で勤務していたことが縁で結ばれましたが、プロポーズの時のことは鮮明に覚えています。

公園のベンチでストレートに彼女に結婚して欲しいと伝え、了解を得ました。

彼女の親御さんも良心的な性格の持ち主であり、初めて挨拶に行った時も気さくにしてくれて助かりました。

挙式の前日には、緊張のあまりに全く眠れずに当日を迎えることに。

友人の祝福のスピーチの際に、あまりの眠さに寝てしまうというハプニングも起こりました。

プロポーズに大爆笑!返事はもちろんOKです(43歳 / 北海道 / 女性)

体験談イメージ写真
来年30歳という時に、5年付き合った彼に「好きな人ができた」と言われフラれました。

ものすごく落ち込み体重は激減、もう恋はしたくないと思い1年間ほど暗い生活を送っていたのですが、そんな私を心配した友人からある男性を紹介されたんです。

初めて会った時に「暗い!人生損してる!笑ったほうが可愛いのに」と笑顔の彼に言われ、私は少しずつ前を向けるようになっていきました。

5回目のデートの時に彼から「付き合ってほしい」と言われ、彼といる時の自分はいつも笑っているなと思ったのでOK。

そんな彼と2年付き合い続けて、私の誕生日に素敵な夜景の見えるレストランでプロポーズされました。

「これからも毎日お前を笑わせるから、俺と結婚してください!」と。

変わったプロポーズの言葉に大爆笑。

もちろん、返事は「死ぬまで私を笑顔でいさせてください」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA