【2020年最新】マッチングアプリキャンペーン情報!!

障害者が素敵なパートナーを見つけられるおすすめの婚活方法を紹介!最近はアプリも流行り…!?

「障害」があるからという理由で、恋愛・婚活を諦めてしまっている方もいらっしゃる世の中。

ただそんな中でも恋愛を楽しみ、結婚して幸せな結婚生活を見つけている障害者の方もたくさんいます。

本記事では、障害者の方の婚活の手助けとなるツール「マッチングアプリ」をご紹介させていただきます。

アキト

この方が仰るように、出会いは自らが行動しないと何も始まりません!

ではなぜ障害者の婚活にマッチングアプリがおすすめなのか?障害者におすすめの婚活マッチングアプリとは?

わかりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

ざっくりまとめると…
  • 障害者の方におすすめの婚活方法は「婚活パーティー」「結婚相談所」「マッチングアプリ
  • マッチングアプリには障害者の方・障害に理解のあるユーザーが多く登録している
  • マッチングアプリを利用すれば自宅でスマホ or PCのみで出会いを探すことができる
  • 障害者におすすめのマッチングアプリ第一位は国内会員数最多の「ペアーズ
  • 障害者におすすめのマッチングアプリ第二位は結婚に対する意識が高い「Omiai
  • 障害者におすすめのマッチングアプリ第三位はオンライン型結婚相談所「スマリッジ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ  
ペアーズの総合得点
(非常におすすめ)
コスパの良さ会員数恋活適性度
月額料金年齢層
男性:2,350円/月 女性:無料20~50代

\国内会員数最多の1,000万人超え/

障害者におすすめの婚活方法

障害者におすすめの婚活は主に3つの方法があります。

いずれも健常者と同じ婚活方法ですが、障害者専用のサービスが提供されているのが特徴です。

障害者専用・理解者の婚活パーティー

婚活パーティーとは、「結婚」を目的として、男女(それぞれ10名〜)が1つの場所に集まり、相手のプロフィールカードを見ながら自己紹介しながら、最後に気になったお相手を指名し、お相手も自分に好意を持っているとマッチング成立となります。

パーティーの内容はほぼ同じですが、障害者専用の婚活パーティーは、付添いの方も参加できたり、席の移動が必要なフリータイムが設けられていなかったりといった配慮が施されています。

また障害者専用の婚活パーティーは、障害に理解のある参加者もいるので、人生のパートナーとしてふさわしい異性とも出会うことができます。

パーティーの時間は一般的な婚活パーティー同様に約1時間半前後となっています。

結婚相談所

障害者の方におすすめの婚活方法として「結婚相談所」というものもあります。

結婚相談所とは、結婚相手を探している男女の出会いを提供し、デートの日時、お引き合わせ、交際・結婚に至るまでのフォローをフルサポートしてくれるサービスです。

一般的な結婚相談所の場合、害者は入会を断られてしまう可能性がありますが、中には障害者専用の結婚相談所もあります。

アキト

障害者同士の出会いはもちろんのこと、障害に理解のある健常者との出会いも提供してくれます。

結婚相談所といえば、入会から成婚まで100万円以上はかかってしまう高額サービスですが、障害者専用の結婚相談所の場合、費用負担額を配慮してくれ、通常の1/3ほどの金額で利用できます。

マッチングアプリ

最後におすすめなのがマッチングアプリです。

マッチングアプリは、PCもしくはスマホ一台あれば場所・時間問わずに出会いを探せる便利ツールです。

今では数百万人〜1,000万人もの会員を持つマッチングアプリがたくさんあるため、健常者・障害者問わず多くの人たちが出会いを求めマッチングアプリを活用しています。

本記事では、この「マッチングアプリ」の注目し、障害者にマッチングアプリがおすすめの理由を事項でお話させていただきます。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

障害者の婚活にマッチングアプリがおすすめの理由

障害者の婚活にマッチングアプリがおすすめな理由には、7つあります。

出会いの機会を増やせる

マッチングアプリの最大の魅力といえば、出会える人たちの数でしょう。

先述した通り、マッチングアプリには数百万人〜1,000万人以上もの独身者が集っているので、あなたの理想のお相手、またあなたに好意を寄せてくれる人が見つかりやすいです。

マナ

確かに毎日の生活の中で「初めまして」の人に会う機会ってなかなかない…

障害者の方の場合、どうしても普段の生活内での出会いの数は限られてしまいますが、マッチングアプリであれば自宅にいながらも無数の出会いのきっかけを期待できます。

日常生活圏では縁のない異性と出会える

マッチングアプリには、様々な年代、職種、地域に住んでいる人たちがいます。

普段の生活で接する人たちは、どうしても偏ってしまいますが、マッチングアプリであれば、日常生活では縁のない新しい出会いを求めることができます。

レオ

なかなか別の地域に住んでいる障害者の方とは出会えないのが悩み…。

自分にはない価値観の持ち主、はたまた自分と似た価値観を持っている人など、出会いの幅は無限大に広がります。

障害者・障害に理解のある異性と出会える

マッチングアプリには、障害者障害に理解のある会員も多く在籍しています。

コミュニティ機能」や「フリーワード検索」を活用すれば、障害者関連のグループや理解のある人を簡単に見つけることができるので、とてもおすすめです。

普段の生活ではなかなか見つけることが困難な結婚に意欲的な障害に理解のある方も見つけられるでしょう。

時間・場所を気にせず婚活できる

マッチングアプリは、時間がなくても場所がどこであろうとスマホを開けばすぐに出会いが見つかります。

外出が困難な人は自宅で出会いを探すことができますし、長時間の作業が難しい方でも、スキマ時間の5分さえあれば出会いを求めることができます。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

ほかの婚活方法に比べ料金がリーズナブル

こちらの料金比較表をご覧ください。

マッチングアプリ婚活パーティー結婚相談所
男性4,000円前後 / 月10,000円前後/1回10万円〜100万円前後
女性無料3,000円前後/1回10万円〜100万円前後

マッチングアプリにかかる費用はほかのマッチングアプリと比較するとかなりリーズナブルなことがわかります。

特に女性の場合は無料なことがほとんどなので、まずはマッチングアプリはどんなものなのか、覗いみるだけでも登録してみる価値はあります。

恋愛に慣れていなくてもメッセージから始められる

もしかすると健常者の方よりも障害者の方は恋愛の経験が少ないかもしれません。

その理由から、恋愛に対して苦手意識を持っているかたもいるかもしれません。

マナ

異性とコミュニケーションを取るのが苦手。

レオ

何を話せばいいのかわからない

よーた

そもそもどうやってアプローチすればいいのかわからない

悩みの内容は人それぞれですが、これらの悩みは全てマッチングアプリであれば負担を減らすことができます。

なぜならば、マッチングアプリはメッセージから全てが始まるからです。

メッセージであればゆっくり自分のペースで文章を作ることができますし、相手から来るものにもじっくり考えて返事できます。

直接の会話は緊張してしまったり、なかなか気持ちを伝えられなかったりしますが、メッセージによる会話であれば慎重に距離を縮めることが可能です。

身分証明書確認が徹底されているので悪質ユーザーがいない

「マッチングアプリは危険」というイメージを持たれている方もまだいるかもしれませんが、最近のマッチングアプリはとても安全でクリーンな場所なので安心してご利用いただけます。

登録の際には身分証明書の提出が必須となっており、さらには24時間365日の監視体制整っているところも多いので、悪質ユーザー等は一切いません。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

障害者におすすめの婚活マッチングアプリ

それでは、最後に障害者におすすめのマッチングアプリを3つご紹介しましょう。

国内最大級の会員数を持つペアーズ

人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ  
ペアーズの総合得点
(非常におすすめ)
コスパの良さ会員数恋活適性度
月額料金年齢層
男性:2,350円/月 女性:無料20~50代

ペアーズ国内最大級の1,000万人もの会員が在籍する大人気マッチングアプリです。

登録の際は身分証明書の提出はもちろんのこと、24時間365日のパトロール体制が整っているので、アプリ内での悪質ユーザーによる嫌がらせ等は一切ありません。

万が一、トラブルに巻き込まれたとしても通報機能があるため、通報することにより昼夜問わずすぐに運営が対応してくれます。

なぜ、障害者の方にペアーズをおすすめしたいのか?

それはペアーズ独自の豊豊富な「コミュニティ機能」があるからです。

「コミュニティ検索」で「障害」といったキーワードを入れることにより、「障害者への理解」「発達障害ですが結婚したい」「精神障害者手帳持ち」といったコミュニティが出てきます。

障害者におすすめの婚活「ペアーズ」
同じ障害を持っている方、また障害に対する理解がある方たちがたくさんいることがわかりますよね!

このようなコミュニティに入ることにより、さらに出会いの確率は上がるでしょう。

\国内会員数最多の1,000万人超え/

3年以内に結婚を望む真剣ユーザーが多いOmiai

マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」の公式サイトキャプチャ
Omiaiの総合得点
(かなりおすすめ)
コスパの良さ会員数恋活適性度
月額料金年齢層
男性:3,320円/月 女性:無料20~40代

次に障害者の方におすすめしたいのが「Omiai」です。

Omiaiの最大の特徴といえば、会員の結婚に対する意識の高さです。

会員の8割3年以内に結婚をしたいと答えているほど、結婚に対して意欲的な方たちが多く在籍しています。

遊び目的で登録している会員はほぼいませんし、年齢層も20代後半〜30代とペアーズと比較してもやや高めなので、「真剣に結婚相手を探したい」という方にはとてもおすすめです。

Omiaiの「キーワード検索」を利用すれば、同じ障害を持っている方や障害に理解のある人で、人生の苦楽を共にしたいお相手が見つかります。

\結婚を見据えた真剣な出会いがある/

ガッツリした婚活におすすめのスマリッジ

障害者の婚活「スマリッジ」

登録料6,000円
月会費9,000円
利用目的婚活
主な年齢層30~40代
男女比55:45
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社

最後におすすめしたいのが、2018年にリリースされたばかりの真剣度のかなり高いマッチングアプリスマリッジ」です。

スマリッジは、オンライン型結婚相談所と言われており、リリースされたばかりのサービスとはいえども、急激に会員数を増やしており、現在では52,000人以上ものユーザーが利用しています。

年齢層は30代〜40代が中心となっており、ほかのマッチングアプリよりも年齢層が高いことから結婚適齢期の障害者の方でも出会いを期待できます。

アヤ

マッチング率も非常に高く、会員の2人に1人が登録して1か月でお見合いが成立しているそう。

料金は登録料が6,000円、月額費が9,000円とほかに比べ割高になっていますが、登録後3カ月間お見合いが成立しなかった場合は全額返金される保証制度も付いているので、本気の婚活を望んでいる方にはまず登録してみることをおすすめします。

入会資格は20歳以上65歳未満の男女で、登録の際には独身証明書の提出が必要となっています。

真剣婚活の場だからこそ、障害を持っている方でも相手はしっかりとあなたの内面を見てくれ、苦楽を共にしてくれるパートナーが見つけやすいでしょう。


\今すぐ登録して出会いを掴もう!/

【まとめ】障害者におすすめの婚活プランを紹介!

アキト

いかがでしたでしょうか?

障害を持っている方でも、幸せな結婚生活を送っているご夫婦はたくさんいます。

なかなか一人では出会いの場に行くことのできない障害者の方は、スマホ・PC一台でスキマ時間に出会いを探せるマッチングアプリを利用してみてはいかがでしょうか?

マッチングアプリは未経験で不安という方は、まずは会員数最多で使い方もとてもシンプルな「ペアーズ」をおすすめします!

\国内会員数最多の1,000万人超え/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA